味方良介のニュース

【エンタがビタミン♪】テニミュ・味方良介が1日限りの“ジョージ”役 ノンスタ石田も注目「噂のやーつ」

TechinsightJapan / 2016年07月22日11時14分

ミュージカル・テニスの王子様の柳生比呂士役で知られる味方良介がサンリオピューロランドで8月に開催される新ミュージカルへ特別出演する。新・幕末純情伝の舞台で彼と共演しているNON STYLEの石田明も気になってしょうがないらしい。 ノンスタ石田が7月20日、『NON STYLE石田明(gakuishida)ツイッター』にて「噂のやーつ」と味方良介のつぶやきを [全文を読む]

舞台版「こち亀」のPVが公開!ラサール石井、生駒里奈ら豪華キャスト陣が歌って踊る

dwango.jp news / 2016年07月23日12時00分

葛飾区亀有を舞台に、豪華キャスト陣が歌って踊る! 舞台でも歌われる『おいでよ亀有』の楽曲にのせ、ラサール石井、生駒里奈(乃木坂46)、ユージ、原 幹恵、池田鉄洋、青柳塁斗、味方良介、章平、北園 涼、福澤 侑らキャスト10名がキャラクターに扮して出演。亀有商店街、香取神社、亀有の子どもたちなどの地域の皆さんの協力の下、“見たらきっと誰もが笑顔になる!” 楽 [全文を読む]

EXILE TAKAHIRO初舞台「MOJO」のメインビジュアル解禁

Entame Plex / 2017年04月06日09時00分

つい先日、EXILE TAKAHIROの出演決定が発表され話題となったが、このたび公開されたメインビュジュアルでは共演の波岡一喜、木村 了、尾上寛之、味方良介、横田龍儀の姿も明らかに。 舞台「MOJO」は東京・品川プリンスホテル クラブ eXにて、6月23日(金)より公演スタート(※7月14日(金)まで)。 なお、チケットは5月14日(日)午前10時より [全文を読む]

EXILE TAKAHIRO 伝説の舞台「MOJO」で初主演決定

dwango.jp news / 2017年03月28日10時45分

共演には 波岡一喜、木村 了、尾上寛之といった実力派俳優のほか、若手ながらその幅広い演技力で頭角を現している味方良介、横田龍儀らがTAKAHIROの脇を固め「MOJO」の世界観を作り上げる。 21世紀の東京を震撼させる伝説の舞台が今夏、誕生する。 <EXILE TAKAHIRO コメント> 「MOJO(モジョ)」という、イギリスでとても⼈気のある作品の日 [全文を読む]

最新“テニミュ”「青学vs氷帝」の舞台裏に密着!

Smartザテレビジョン / 2016年10月27日14時57分

さらに、9月25日の東京公演大千秋楽を直前に開催された青学メンバーの食事会や、古田のトレーニング風景、三浦とテニミュの先輩でもある味方良介との対談や財木の故郷・久留米への里帰りなど、ステージを降りた彼らの貴重な姿もたっぷり放送。 また、この番組放送後に同局で、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンの一挙放送も決定している。テニミュファンはもちろん、 [全文を読む]

松井玲奈、乳揉まれ&キス&「短小?」で価値下落 「SKE48卒業は早かった」の声が圧倒的?

おたぽる / 2016年07月04日19時00分

「SKE48に所属していた“アイドル・松井玲奈”時代からのファンの目には、桂小五郎役の味方良介に胸を鷲掴みにされたり、お笑いコンビ・NON STYLEの石田明とキスをする松井の姿は、何ともショッキングな光景に映ったことでしょう。さらに、劇中で松井は、『短小?』や『女の“アハン”の最初の3分は、本当は感じていないの』、『一発やらせてやる』などといった、過激 [全文を読む]

松井玲奈の「キス&胸揉みシーン」をファンが冷静に見られた理由とは?

アサ芸プラス / 2016年06月27日17時59分

6月23日の初日公演では坂本龍馬役のNON STYLE・石田明と熱いキスを交わし、桂小五郎役の味方良介には胸を鷲掴みされるなど過激なシーンが続出。だが、松井のファンはこれらのシーンを目の当たりにしてもさほどのショックを受けなかったというのだ。その理由をテレビ誌のライターはこう推測する。「前田敦子がドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)で毎回のように [全文を読む]

松井玲奈の「おっぱいわしづかみ状態」にファン衝撃...評価は高く女優としての躍進は確実視

メンズサイゾー / 2016年06月25日12時00分

初日は上演前に報道向けの公開稽古が行われ、赤いジャージ姿で登場した松井が桂小五郎役の味方良介(23)に胸をわしづかみ状態で揉まれたり、坂本龍馬役のNON STYLE・石田明(36)と情熱的なキスを交わしたりと体当たり演技を披露。さらに「一発ヤラせてやるから」「女の"アハンアハン"の最初の3分は演技で本当は感じてないの」「それって短小!?」などと、アイドル [全文を読む]

「どの層をターゲットにしてるのかよくわからん」2.5次元界隈のイケメン俳優大量起用の舞台版両さんに疑問の声

おたぽる / 2016年06月09日14時00分

今回の舞台で良くも悪くも注目を集めているのが、青柳塁斗、味方良介、章平、北園涼、福澤侑の若手俳優5人が演じる舞台版オリジナルキャラクター“イケメン特殊捜査部隊「SOT」”だ。2.5次元舞台の先駆けともいえるミュージカル『テニスの王子様』や、乙女ゲームを舞台化し大人気となったミュージカル『薄桜鬼』、現在最もチケットが取れない舞台『弱虫ペダル』などで活躍する [全文を読む]

「こち亀」キャスト「ほぼ総入れ替え」イケメン部隊も

Smartザテレビジョン / 2016年06月06日15時25分

RYO役を青柳塁斗、Wake役を味方良介、MAKOTO役を章平、HIROSHI役を北園涼、SATOSHI役を福澤侑が務める。 同作品は9月9日(金)から19日(月)に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで、9月23日(金)から25日(日)に大阪・サンケイホールブリーゼでそれぞれ上演される。 [全文を読む]

松井玲奈が「総選挙も大事だけど幕末にも注目して!」

Smartザテレビジョン / 2016年05月18日18時21分

6月23日(木)より上演される舞台「新・幕末純情伝」(つかこうへい作)の制作発表会が都内で行われ、出演する松井玲奈、石田明、細貝圭、早乙女友貴、味方良介、荒井敦史、伊達暁、永田彬、演出の岡村俊一氏が登場した。 つかの七回忌に当たることし、彼と縁のある東京・紀伊國屋ホールを含む3会場で七回忌特別公演として「新・幕末純情伝」が上演される。 幕末の京都を舞台に、 [全文を読む]

フォーカス