三浦宏規のニュース

ライブ・インパクト「進撃の巨人」圧倒的スケールのティザームービー公開

アニメ!アニメ! / 2017年02月28日09時43分

映像に登場する3人の配役は、エレン役にバレエダンサーとして活躍し『ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン』では跡部景吾を演じた三浦宏規。ミカサ役は『TIGER & BUNNY THE LIVE』でドラゴンキッドを好演し、ジャパンアクションエンタープライズ所属で数々の特撮スーツアクションをこなしてきた佃井皆美。アルミン役には『ミュージカル テニスの王子 [全文を読む]

ついにティザームービー公開!圧倒的スケール、ライブ・インパクト「進撃の巨人」公式メルマガ二次先行受付中!

PR TIMES / 2017年02月28日09時23分

そんな圧倒的スケールでお届けするライブ・インパクト「進撃の巨人」の公開された映像は、エレン・イェーガー役の三浦宏規、ミカサ・アッカーマン役の佃井皆美、アルミン・アルレルト役の阪本奨悟が登場。日本中が期待しているこの大舞台の全貌は7/28(金)より舞浜アンフィシアターにて明らかになる。チケット販売は2/25(土)より、公式メルマガ二次先行の受付中。プレビュー [全文を読む]

WOWOW:ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)×山吹×氷帝 部長鼎談(前編)

PR TIMES / 2017年05月23日13時06分

その放送にあたり、青学(せいがく)8代目の手塚国光を演じた財木琢磨、山吹の南健太郎を演じる北川尚弥、氷帝の跡部景吾を演じる三浦宏規の部長鼎談を行った。 [画像1: https://prtimes.jp/i/1355/3725/resize/d1355-3725-153237-0.jpg ] テニミュを通じて出会った若き3人の俳優たち。切磋琢磨しながらステ [全文を読む]

テニミュ・青学×山吹×氷帝 “部長”3人の撮り下ろしトーク

ORICON NEWS / 2017年05月20日16時52分

人気ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンで青学(せいがく)8代目の手塚国光を演じた財木琢磨、山吹の南健太郎を演じる北川尚弥、氷帝の跡部景吾を演じる三浦宏規、3校の部長が久しぶりに顔をそろえ、鼎談を行った。 【写真】鼎談中の3人の表情 同ミュージカルを通じて出会い、切磋琢磨しながらステージを創ってきた3人。最初のトークテーマは、ミュージカル『テニスの [全文を読む]

舞台『進撃の巨人』、 エレン、リヴァイ、ミカサ、アルミンのビジュアル解禁!

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年04月12日17時00分

他のキャストからもコメントが到着し、主人公である家族を奪われた少年の訓練兵・エレン役三浦宏規は「今現在は55公演のロングランに耐えられる体づくりと、原作を読み込むことに専念し、エレンを自分に落としていっている最中」と近況を報告。エレンの幼馴染であるミカサ役の佃井皆美は「アクション満載のドキドキが止まらない舞台になるんじゃないか」と期待を込めるほか、アルミ [全文を読む]

『オトメディアステミュ』VOL.5が4月6日発売! ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~とライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~のW表紙です。

PR TIMES / 2017年03月31日10時13分

ビジュアルショット撮りおろし&インタビュー満載、ゲネプロレポートも掲載した20Pの大特集! 巻末特集のライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~からは、うちは兄弟を演じるおふたりのインタビューをお届けいたします! 【表紙&巻頭特集】 ・ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~ 崎山つばさ/荒木宏文/太田基裕/spi/横田龍儀/財木琢磨 ゲ [全文を読む]

舞台『進撃の巨人』のキャストが明らかに! 黒髪のアルミンに“原作無視”の不安も、「映画よりは期待できそう」!?

おたぽる / 2017年02月06日22時00分

まず、気になるキャストだが、主人公のエレン・イェーガー役に「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン」で、絶大な人気を誇る跡部景吾を演じた三浦宏規が抜擢。ヒロインのミカサ・アッカーマン役は、アクロバットやダンスパフォーマンスなど抜群の身体能力を持つアクション女優の佃井皆美が演じる。そして、アルミン・アルレルト役を演じるのは、「ミュージカル『テニスの王 [全文を読む]

「進撃の巨人」が初の舞台化!“物語の面白さの核”が表現される

Walkerplus / 2017年02月06日12時03分

出演キャストは、エレン・イェーガー役に三浦宏規さん、ミカサ・アッカーマン役に佃井皆美さん、アルミン・アルレルト役に阪本奨悟さんら注目の新進気鋭の俳優たちと、世界的パフォーマーなど総勢150名を超える。クリエイター陣も世界で活躍する演劇界の英知が集う。 さらに、原作の担当編集者である川窪慎太郎氏がプロデューサーとして参加することも決定。川窪氏は、「今まで、 [全文を読む]

最新“テニミュ”「青学vs氷帝」の舞台裏に密着!

Smartザテレビジョン / 2016年10月27日14時57分

番組は、卒業が決まった青学の手塚国光役・財木琢磨と、新たにキャスティングされた氷帝の跡部景吾役・三浦宏規を軸に取材を敢行。 対戦する2人の天才プレーヤーを演じた財木と三浦が、どのような想いで役にぶつかっていったのか。公演初日を迎えるまでの葛藤と奮闘する姿を追う。また、バックステージの様子、福岡公演、中国・上海公演にも密着する。 さらに、9月25日の東京公演 [全文を読む]

「美術手帖」の“2.5次元特集”が、もはや“テニミュ特集”でファン歓喜!! 一方で、「オタクに媚びすぎ」との声も……!?

おたぽる / 2016年06月21日13時00分

7月から始まる最新公演、「青学VS氷帝」から、越前リョーマ役・古田一紀、跡部景吾役・三浦宏規、日吉若役・内海啓貴のキャストインタビューや、今年5月に開催されたコンサート『Dream Live 2016』のスペシャル・フォトページには、掲載写真に多少キャストの偏りはあるものの、「美術手帖素晴らしすぎてもうなんだこれ神か!!!!!」「やばいかっこいいwwほんと [全文を読む]

フォーカス