鈴木大地のニュース

最高級の“夏のおせっかい”がスタート! 訪日外国人や、様々なスポーツシーンで国民に 熱中症予防を呼びかける「ワールド声かけ隊」キックオフ!

DreamNews / 2016年07月22日09時00分

熱中症予防声かけプロジェクトは、2016年7月27日(水)、渋谷ヒカリエにて、「ワールド声かけ隊キックオフイベント」を開催!鈴木大地スポーツ庁長官および環境省・プロジェクト実行委員から、「ワールド声かけ隊」の活動への意気込みメッセージをいただきます!また、「ワールド声かけ隊」の皆さんと一緒に、3ヶ国語での熱中症予防の呼びかけの練習も行います。その後、会場周 [全文を読む]

ロッテ・鈴木大地が4安打4打点、連敗を4でストップ…中日は鈴木翔太が誤算

サイクルスタイル / 2017年06月08日22時35分

鈴木大地内野手が4安打4打点の活躍を見せるなど投打がかみ合い、9-5で勝利した。 ロッテは0-2と2点ビハインドで迎えた2回裏、ダフィー内野手の適時打で1点を返すと、3回裏には指名打者・パラデスの適時打で同点とし、続く走者一、三塁の場面で鈴木が適時打を放ち勝ち越しに成功した。 その後、3-5と逆転されて迎えた5回裏には、ダフィーの適時打や三木亮内野手の適時 [全文を読む]

サントリーサンゴリアス、NSWワラターズの選手たちが鈴木大地長官、丸川珠代大臣を「圧巻」の訪問

サイクルスタイル / 2017年06月07日18時12分

6月7日、サントリーサンゴリアスの選手たちとNSWワラターズの選手たちが、スポーツ庁の鈴木大地長官と、丸川珠代東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣をそれぞれ訪問した。 両チームは6月11日、6日より開催されている「秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY」の一環として、秩父宮ラグビー場でフレンドシップマッチを [全文を読む]

いよいよ交流戦開幕!ロッテ・鈴木、巨人・田口を牽制!?

ベースボールキング / 2017年05月30日08時00分

開幕を翌日に控えた29日、都内で開幕記者会見が行われ、鈴木大地(ロッテ)、浅村栄斗(西武)、伊藤光(オリックス)、田中広輔(広島)、田口麗斗(巨人)、原口文仁(阪神)が出席した。 会見に出席した昨季セ・リーグ王者・広島の田中広輔はが「パ・リーグに負けないくらい、とにかく打って勝ちたいです!」と意気込んだ。 また、ロッテの鈴木大地は、対戦したい選手に同じく会 [全文を読む]

ノムさん、楽天・嶋のリードに「星野監督なら…」

ベースボールキング / 2017年05月22日00時25分

21日、『S☆1』(TBS系)にVTR出演した野村克也氏が、同日に行われたロッテ-楽天戦、8回ロッテ・鈴木大地に逆転2ランを浴びた場面の楽天・嶋基宏のリードに喝を入れた。 1点リードの8回、楽天の先発・岸孝之は簡単に二死とするも、井口資仁にヒットで出塁を許す。ここで野村氏は「こういう展開だと、本当に1球が怖い。1球に泣くというのがあるからな。1球のコントロ [全文を読む]

鈴木大地さん明かす「高校球児救う“東京五輪計画”を!」

WEB女性自身 / 2017年05月05日06時00分

『競技人口の少ないほかの種目に転向すれば、2020年の東京オリンピックを目指せる』と」 こう話すのは、 88年ソウルオリンピック競泳100m背泳ぎ金メダリストでスポーツ庁長官の鈴木大地さん(50)。スポーツ庁とは、 20年東京オリ・パラで過去最高の成績をオールジャパンで収めるため、他競技選手間のつながりがあまりなかった日本スポーツ界の構造解消・一元化を目的 [全文を読む]

生涯スポーツの国際総合競技大会「WMG2017 オークランド大会」開幕

サイクルスタイル / 2017年04月24日20時00分

日本からは、鈴木大地スポーツ庁長官をはじめ、次回開催地となる関西ワールドマスターズゲームズ2021の応援大使・武井壮さんらが出席した。 22日(土)に開催された10kmマラソンには、鈴木大地スポーツ庁長官が「ニュージーランドだけに9位(Kiwi)を目指す」と競技に参加。1時間2分3秒で完走し、年齢別カテゴリー22位を記録した。 WMG2017は30日(日) [全文を読む]

【プロ野球】打率4割超の浅村栄斗にコンバートの鈴木大地。「今、見ておきたい!」パ・リーグ二塁手たち

デイリーニュースオンライン / 2017年04月20日16時05分

■俺の新たな生きる道 2人目は今季から二塁手に挑戦することになった鈴木大地(ロッテ)。 入団以来、主に遊撃手としてプレーし、2013年と2916年にはベストナインに選出。昨季も143試合に出場したロッテのキャプテンだ。二塁手としては新参者だが、今季の成績を見ると「二塁手こそ天職だったのでは」と思いたくなる。 主に5番、3番に入って打率.391、14試合連 [全文を読む]

【プロ野球】下剋上ペナント開幕!?波乱含みのスタート。パ・リーグ上位戦線異常あり!

デイリーニュースオンライン / 2017年04月14日16時05分

■打率 1位:鈴木大地(ロッテ) 打率.464 2位:近藤健介(日本ハム) 打率.429 3位:大谷翔平(日本ハム) 打率.407 ■本塁打 1位:内川聖一(ソフトバンク)4本塁打 1位:ロメロ(オリックス) 4本塁打 3位:ペゲーロ(楽天) 3本塁打 3位:茂木栄五郎(楽天) 3本塁打 ■打点 1位:ロメロ(オリックス)11打点 2位:ペゲーロ(楽天) [全文を読む]

ロッテ、鈴木大地が決勝スクイズ…オリックスの連勝は6でストップ

サイクルスタイル / 2017年04月12日21時52分

1点を争う接戦は、ロッテが鈴木大地内野手の決勝スクイズにより、6-4で勝利した。 ロッテは初回、相手のミスで1点を先制すると、続く走者一、三塁の好機で井上晴哉内野手の適時打が飛び出し2-0。さらに田村龍弘捕手は押し出しの四球を選び、3-0とリードを広げた。 その後は互いに点を取り合い、4-3とロッテの1点リードで迎えた6回表、走者一、三塁の好機を作ると、鈴 [全文を読む]

フォーカス