竹田恒泰のニュース

竹田恒泰氏が「ノンストップ」でカンニング竹山と大バトル!

秒刊SUNDAY / 2014年02月28日10時30分

フジテレビの「ノンストップ」に登場した渦中の「竹田恒泰」氏は、オリンピック発言問題に対しての意見を述べた。竹田氏はオリンピック選手は国費を使っている以上勝ちにいかなければだめだなどという意見を述べ物議を醸していた。それに対しコメンテータでお笑い芸人の「カンニング竹山」は「考え方が古い!」「時代がかわらなきゃいけない」などと一蹴。 日本は国費を使って選手を送 [全文を読む]

大麻逮捕の竹田恒泰の従兄弟より悪質? 旧宮家の“権威“を利用したトンデモ事件簿! 竹田恒泰もマルチ商法関与

リテラ / 2015年09月24日09時00分

この竹田という苗字でピンとくる人も多いと思うが、竹田恒昭被告は日本オリンピック委員会(JOC)竹田恆和会長の甥で、ネトウヨのアイドル・竹田恒泰の従兄弟にあたる。 旧皇族・竹田宮家をルーツにもつ男が、まさかの大麻取締法違反容疑で逮捕され世間に衝撃が流れた。 しかし、旧皇族・旧宮家の人間にスキャンダルが流れるのは決して珍しいことではない。むしろ、考えようによっ [全文を読む]

竹田恒泰と謝謝台湾計画の木坂麻衣子が台湾について語る 東日本大震災時、世界で一番日本を支援した台湾を振り返る

@Press / 2013年03月08日12時00分

3月13日(水曜)明治天皇の玄孫の竹田恒泰がTOKYO CULTURE CULTURE(@nifty運営)にて、イベント「竹田恒泰の台湾論」を開催いたします。ゲストに「謝謝台湾計画」を実施した木坂麻衣子様をお呼びして、台湾の世論、歴史的観点から日本と台湾について語ります。※当イベントは竹田恒泰チャンネルにてニコニコ生放送を行います。 【謝謝台湾計画とは】 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】竹田恒泰さん、元AKB48畑山亜梨紗との件は「誤爆だった」 峯岸みなみの追及にポロリ

TechinsightJapan / 2016年08月16日21時45分

政治評論家で明治天皇の玄孫にあたる竹田恒泰さんがパネリストを務めるバラエティ番組『そこまで言って委員会NP』で以前、交際報道のあった元AKB48畑山亜梨紗との関係について言及した。この日はAKB48の峯岸みなみがゲスト出演しており、彼女から「あれは何だったのか?」と問われて返した形だ。 2014年4月、歌手の華原朋美と交際していると言われていた時期に竹田恒 [全文を読む]

明治天皇の玄孫・竹田恒泰著『日本人はいつ日本が好きになったのか』を発売! 特製DVDプレゼントを実施中。

PR TIMES / 2013年09月18日11時16分

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2013年9月17日、『日本人はいつ日本が好きになったのか』(竹田恒泰・著)を発売しました。 ◎特設サイト:http://www.php.co.jp/nihongasuki/ 先の大戦が終わって早70年。奇跡の復興を遂げ、「世界でいちばん人気がある国」と称されるまでになった日本だが、当の日本 [全文を読む]

【悲報】皇族「逝去」ではなく「薨去」、報道のあり方に竹田恒泰氏が指摘も治らず。

秒刊SUNDAY / 2016年10月27日11時35分

竹田恒泰 (@takenoma) 2014年6月8日 竹田恒泰氏の指摘によれば、皇族が亡くなられた場合、『薨去』(こうきょ)と表現するのが正しく、死去などは「不敬」であるという。それを踏まえ、現在の様々なメディアではやはり「薨去」は浸透しておらず逝去が使われている。2014年に指摘したこの問題は相変わらず浸透していないようで、どちらかと言えば「薨去」と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】竹田恒泰氏が“ぷんぷん”。写真週刊誌が勝手に眼鏡を外した顔を公開し怒る。

TechinsightJapan / 2014年09月30日14時40分

作家の竹田恒泰氏は眼鏡を外した自分の顔を、人前で見せることに抵抗があるようだ。素顔は“非公開”だとブログで宣言している。 9月29日のブログ『竹田恒泰の楚々たる毎日』に載せられているのは、鼻から下の竹田氏の姿。ブログのタイトルが「逆ざわちん」とあったので、ピンときた方もいるだろうか。今の自分は眼鏡をかけていないので、「逆ざわちん」状態だという。竹田氏は素顔 [全文を読む]

竹田恒泰氏が塩村議員のヤジ問題に対し「正論」を述べているとネットで賞賛

秒刊SUNDAY / 2014年06月24日11時52分

都議会で「鈴木章浩議員」が塩村議員へ「自分が早く結婚すればいいんじゃないか」などヤジを飛ばした問題が話題となっている中、作家の竹田恒泰氏はタレントの田嶋陽子さんから『「あんたが早く結婚しなさいよ」と言われる。でも男性蔑視などと話題になったこたもない。おなじヤジでも、立場が変わると大分違うものだと思った』とツイッターでぼやいていることが話題となっている。都議 [全文を読む]

「タレント転身への布石か!?」華原朋美・元AKB48“両てんびん疑惑”の竹田恒泰氏が、生放送で否定しないワケ

日刊サイゾー / 2014年04月24日17時00分

元AKB48・畑山亜梨紗と熱愛が発覚し、華原朋美との“両てんびん疑惑”に揺れる明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏が24日、情報番組『バイキング』(フジテレビ系)に生出演し、騒動について言及した。 “木曜ロケレギュラー”の竹田氏がスタジオに登場すると、早速騒動の話題へ。レギュラーのアンガールズ・田中卓志が、「なんでそんなにブサイクなのに、モテるんですか?」などと投げ [全文を読む]

メディアの注目度もアップ中! ネトウヨのアイドル“竹田恒泰萌え”とは?

日刊サイゾー / 2013年10月15日09時00分

それは、JOC竹田恒和会長の息子で、「明治天皇の玄孫」である慶應義塾大学の非常勤講師・竹田恒泰だ。最近はワイドショーをはじめ、『もてもてナインティナイン』(TBS系)や『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)などのバラエティ番組にも出演。“旧皇族”という肩書と強気な反韓発言で、ネット上では「若きイケメン」「たたずまいに気品がある上に、日本古来の伝統を体現した本 [全文を読む]

フォーカス