宮西尚生のニュース

【プロ野球】マネーゲームをしない球団の適正価格? 日本ハム・優勝時の年俸ランキングの推移を検証する!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月20日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■【最新年俸】2016-2017年の年俸ランキング上位選手 中田翔:2億8000万円 大谷翔平:2億7000万円 レアード:2億5000万円 増井浩俊:2億2000万円 メンドーサ:2億円 宮西尚生:2億円 田中賢介:2億円 日本一になった今季は、レアード、宮西尚生、田中賢介の3人が新たに [全文を読む]

【プロ野球】200本塁打、200盗塁、250ホールド、100セーブ。日本ハムで今年達成されそうな記録とは!?

デイリーニュースオンライン / 2017年02月28日16時05分

宮西尚生:250ホールド(あと18 ホールド) 昨季は39ホールド、2015年は25ホールド、2014年は41ホールドをマークした宮西尚生だから、あと18と迫った250ホールド達成は、ケガさえなければ時間の問題だろう。 なお600試合出場まではあと77 試合。ルーキーイヤーから9年連続で50試合登板を重ねる宮西だが、最多出場は2012年の66試合だから [全文を読む]

【プロ野球】左投手がいない!? 選ばれし28名の侍戦士たちの特徴とは? 歴代WBCメンバーと徹底比較!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月06日17時05分

■2017WBC:3人 宮西尚生(日本ハム)/松井裕樹(楽天)/岡田俊哉(中日) ■2013WBC:6人 能見篤史(阪神)/杉内俊哉(巨人)/森福允彦(ソフトバンク)/内海哲也(巨人)/大隣憲司(ソフトバンク)/山口鉄也(巨人) ■2009WBC:4人 内海哲也(巨人)/岩田稔(阪神)/山口鉄也(巨人)/杉内俊哉(ソフトバンク) ■2006WBC:4人 [全文を読む]

【プロ野球】新井貴浩(広島)は781点。大谷翔平(日本ハム)は1268点。MVP投票の内訳をチェック!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月05日16時05分

■パ・リーグは二刀流で大暴れした大谷翔平が受賞 【パ・リーグ/MVP投票獲得点数】 大谷翔平(日本ハム):1268点 レアード(日本ハム):298点 中田翔(日本ハム):190点 和田毅(ソ):100点 西川遥輝(日本ハム):44点 宮西尚生(日本ハム):41点 石川歩(ロ):31点 増井浩俊(日本ハム):28点 角中勝也(ロ):21点 内川聖一(ソ): [全文を読む]

【プロ野球】広島と日本ハムの勢いに乗るべき!? 独断で選ぶ「侍ジャパンの投手陣」はコレだ!

デイリーニュースオンライン / 2016年11月10日16時05分

【先発候補】 武田翔太(ソフトバンク)、石川歩(ロッテ)、野村祐輔(広島)、菅野智之、田口麗斗(巨人)、石田健大(DeNA)、藤浪晋太郎(阪神) 《右腕:6人、左腕:2人》 【中継ぎ候補】 宮西尚生(日本ハム)、千賀滉大(ソフトバンク)、大瀬良大地(広島)、秋吉亮(ヤクルト)、岡田俊哉(中日) 《右腕:3人、左腕:2人》 【抑え候補】 増井浩俊(日本ハム [全文を読む]

WBCから早1カ月…侍戦士たちのここまでの成績は?

ベースボールキング / 2017年04月18日07時05分

日本ハム勢は、宮西尚生が早くも4ホールドを記録。昨季終盤は先発に転向していた増井浩俊も苦しいチーム状況の中で2セーブ1ホールドと、勝利の方程式の一角を担っている。WBCので安定していた平野佳寿は、楽天戦での救援失敗やソフトバンク戦での失点もあったが、ここまで3セーブ1ホールド。まだまだ試合数は少ないが、先発陣に比べるとリリーフ陣は良好な滑り出しを見せたと [全文を読む]

まだまだ注意!猛威を振るうインフルエンザ

ベースボールキング / 2017年04月14日11時30分

2009年の8月、大野奨太の発症を皮切りに金森敬之、福良淳一ヘッドコーチ、宮西尚生、ターメル・スレッジと感染が拡大。そのほかの選手たちと監督・コーチ全員がインフルエンザの検査を受けるという事態に。 この時は「球団からのお知らせ」としてそこに至るまでの経緯や観戦に来るファンへの注意が公式ホームページに掲載され、試合前の始球式や花束贈呈、試合後のハイタッチと [全文を読む]

2大会ぶりの優勝奪回なるか!?『がんばれ侍ジャパン! WBC 2017観戦ガイド』発売

PR TIMES / 2017年03月02日10時22分

[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/395/resize/d11710-395-800238-0.jpg ]<目次>侍ジャパンが世界の強敵に挑む!侍ジャパン戦力分析28人の侍~世界一奪回に挑む侍ジャパンメンバーを紹介中田翔/坂本勇人/山田哲人/筒香嘉智/内川聖/菅野智之/青木宣親/松井裕樹/秋吉亮/則本昂大/宮西尚生/藤浪晋太 [全文を読む]

『野球つく!!』に侍ジャパン選手が登場!プラチナ会員特典拡大で球団公式ユニフォームの使用も可能に!

PR TIMES / 2017年02月10日19時14分

12 球団の有力(コスト 6 以上)選手に加えて、「山田哲人」選手、「藤浪晋太郎」選手、「宮西尚生」選手、「中島卓也」選手の「侍ジャパン」ユニフォーム姿の特別仕様カードが排出されます!▼実施期間2017 年 2 月 2 日(木) ~ 2 月 16 日(木)メンテナンス開始までを予定◇侍ジャパンイベントページ:https://ykt.sega-online. [全文を読む]

【プロ野球】いよいよWBCの激闘が迫る! 侍ジャパン・日本ハムからの招集メンバーを徹底検証!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月17日16時05分

宮西尚生 【2016年シーズン成績】 58試合:3勝1敗/2セーブ/39ホールド/防御率1.52 昨季はセットアッパーとして「陰のMVP」と呼ばれるほどの大活躍。左腕が少ない今回の代表メンバーにおいては、どの場面で宮西を使うかが鍵となる。 ■大谷翔平 【2016年シーズン投手成績】 21試合:10勝4敗/1ホールド/防御率1.86 【2016年シーズン [全文を読む]

【プロ野球】「最強選手」大谷翔平は来季で見納め? 景気づけに日本ハムの「歴代最強ナイン」を考えてみた!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月03日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■歴代最強「投手・捕手部門」 【先発】 ダルビッシュ有(2005年~2011年) 【中継ぎ】 宮西尚生(2008年~) 【抑え】 江夏豊(1981年~1983年) 【捕手】 田村藤夫(1978年~1995年) ※所属年は日本ハムの在籍期間(前身球団含む) 投手部門の先発は、5年連続で防御率 [全文を読む]

2016シーズンタイトル獲得記念DVD3枚同時発売決定!宮西尚生投手/中田翔選手/ブランドン・レアード選手

PR TIMES / 2016年11月23日10時28分

タイトル(仮):北海道日本ハムファイターズ 宮西尚生 最優秀中継ぎ投手獲得記念 タイトル(仮):北海道日本ハムファイターズ 中田翔 打点王獲得記念 タイトル(仮):北海道日本ハムファイターズ ブランドン・レアード 本塁打王獲得記年念 ///////////////////////////////////////////////////////////// [全文を読む]

新生・侍ジャパンの深刻な弱点は「リリーフ陣」と「正捕手」

週プレNEWS / 2016年11月09日15時00分

強化試合で注目したい中継ぎ投手は、日本ハムの宮西尚生。変化球でストライクが取れる貴重な左腕に期待がかかる一方で、最終回を任せられる絶対的な守護神は見当たらない。 今回招集された投手のなかでクローザー候補となるのは、山﨑康晃(DeNA)、秋吉亮(ヤクルト)のふたり(中﨑翔太〈広島〉は故障のため辞退)だ。山﨑は2年連続で30セーブを達成したが、昨年ほどの安定感 [全文を読む]

【プロ野球】《2017年 第4回WBC》侍ジャパンのベストメンバーを勝手に予想【投手編】

デイリーニュースオンライン / 2016年10月06日17時05分

【中継ぎ】 三上朋也(DeNA) 今村猛(広島) 秋吉亮(ヤクルト) 宮西尚生(日本ハム) 谷元圭介(日本ハム) 牧田和久(西武) 岩嵜翔(ソフトバンク) ホールド数と防御率上位の投手を中心に選択。抑えもできる秋吉、谷元、先発もロングリリーフも可能な牧田、岩嵜を入れることで、ブルペンに「もしも」の事態が起こったときにも備えられる。 ■ダブルストッパー&「 [全文を読む]

【プロ野球】意外な有資格選手も?パ・リーグの新人王争いが面白い

デイリーニュースオンライン / 2016年05月26日16時05分

宮西尚生、マーティンに次ぐ、第3のセットアッパーとしてホールドを稼げるようになれば、推薦する声も上がるはず。 2011年に日本ハムで新人王を獲得した榊原諒(元オリックス)も当時プロ3年目だった。そのときの登板数は60試合。高梨もフル回転&大活躍でいけば希望はある。 文=落合初春(おちあい・もとはる) 【関連記事】 [全文を読む]

【プロ野球】熱パを呼び込むか?2016年”開幕絶望”の男たち

デイリーニュースオンライン / 2016年03月17日16時00分

■日本ハム 石井裕也 (左大腿二頭筋肉離れ・調整中) 宮西尚生 (左ヒジクリーニング手術・調整中) 淺間大基 (腰痛・4月中旬復帰予定) 日本ハムは大きなケガ人はいないものの、実績あるリリーフ陣の2人が調整遅れで開幕不透明。宮西は昨年左ヒジの手術を敢行した上、12月に転倒し、右手第5中骨を骨折する悪夢にも見舞われた。 2年目の浅間も開幕スタメンもあっただ [全文を読む]

オフの補強に失敗した大阪2球団「阪神・オリックス」が交流戦で因縁対決

アサ芸プラス / 2015年06月03日17時56分

日本ハムの宮西尚生(29)も迷ったあげく残留を選択されてしまった。今季は中継ぎが手薄で、宮西に関してはベンチから『あいつ、おったらな‥‥』との声が聞こえます。目玉の補強だった中島裕之(32)については、昨シーズン途中に日本復帰の意思を確認した段階でいち早く接触に成功したのが阪神でした。ところが、4年総額15億円という大型契約でオリックスに横取りされてしまっ [全文を読む]

中島裕之にメールで入団を断わられた阪神 元球団社長が喝!

NEWSポストセブン / 2014年12月21日07時00分

鳥谷の引き留めに失敗しそうなうえに、FAでの獲得を狙った山井大介(中日)や宮西尚生(日本ハム)も残留を決めた。補強はことごとく失敗している。 「ハッキリいえばフロントの問題だね。例えば中島は直前まで、阪神とオリックスどちらにするか迷っていたが、決め手はオリックスの瀬戸山(隆三)GMからの電話だったと聞いた。阪神は熱意の面でも負けているんだろう。他の選手に対 [全文を読む]

阪神、なぜタイトル獲得選手続出でも優勝できない?人件費高騰必至で財政事情に懸念?

Business Journal / 2014年10月14日18時00分

「米大リーグ・アスレチックス傘下2Aとの契約が切れる中島裕之、国内フリーエージェント(FA)権を取得した金子千尋(オリックス・バファローズ)、平野佳寿(同)、7年連続50試合登板を達成した宮西尚生(北海道日本ハムファイターズ)の獲得調査を進めており、ジャイアンツ、福岡ソフトバンクホークス、横浜DeNAベイスターズとのマネー戦争は避けられません。チーム内に [全文を読む]

2012プロ野球「ガチンコ乱闘」総決算!

アサ芸プラス / 2012年11月21日09時59分

僕が邪魔になるのならいないほうがいい」と吉井氏は確執を語ったが、 「73試合もの登板を強いられた増井浩俊(28)が9月27日のヒーローインタビューで『使ってくれた監督に感謝したい』と語り、栗山監督が涙したことで美談仕立てになりましたが、66試合登板の宮西尚生(27)しかり、中継ぎ陣の酷使に吉井コーチが『何でこういう起用ばかりなんですか』と、物申すこともしば [全文を読む]

フォーカス