山田正彦のニュース

日本電子専門学校とWACOMが、最新アニメーション制作ソフト「TVPaint」のセミナーを共同開催

PR TIMES / 2015年05月20日11時07分

学校法人電子学園 日本電子専門学校(東京都新宿区、校長 古賀稔邦、http://www.jec.ac.jp/)は、株式会社ワコム(埼玉県加須市、代表取締役社長 山田正彦、http://www.wacom.com/)と連携し、プロアニメーターやアニメーション制作教育関係者を対象とした、最新のアニメーションデジタルツールセミナーを5月23日(土)、24日(日) [全文を読む]

【ご案内】 山田正彦 元農水大臣・苫米地英人反TPP共同会見

PR TIMES / 2013年06月28日18時38分

【ご案内】 山田正彦 元農水大臣・参議院選挙出馬表明 および 苫米地英人「反TPP本」出版発表会見 拝啓、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 この度、山田正彦・元農林水産大臣が、来る参議院選挙に、政党「みどりの風」から、全国比例区で出馬することとなりました。 ご存知の通り、山田元農水大臣は「TPP阻止」の急先鋒であり、日々、TPPに潜む危険性を [全文を読む]

安倍政権、米の安定供給を放棄…専門家の議論なし、突然の種子法廃止が波紋

Business Journal / 2017年06月05日06時00分

冒頭、その呼びかけ人の一人、山田正彦・元農林水産大臣(弁護士)は、次のように危機感を露わにした。「(政府は、)廃止法案をいきなり出してきた。種子法が廃止されれば、モンサントなど外資系の参入や遺伝子組み換え稲などの問題で、大変なことになりかねない」 講演会で講師の西川芳昭・龍谷大学経済学部教授は「種子が消えれば、食べ物も消える。そして君も」との研究者【編注 [全文を読む]

制服向上委員会がドキュメンタリー映画上映会イベント 25周年でさらにメッセージを発信する決意を表明

GirlsNews / 2017年05月01日14時25分

この日のステージでは、まず制服向上委員会 元リーダーで名誉会長の橋本美香さんの司会で、山田正彦さん(弁護士、元農林水産大臣)とたかまつななさん(ピン芸人、お笑いジャーナリスト、(株)笑下村塾 代表取締役)を招いてのトークコーナーから。若者の政治参加についての話題を皮切りに、北朝鮮のミサイル問題への若者の危機意識について、さらに国の原発対応についてなど話題 [全文を読む]

制服向上委員会の“脱・原発”ドキュメンタリー映画が完成 歌ありトークありの上映会イベントが4/28開催

GirlsNews / 2017年04月22日08時04分

ゲストとして山田正彦さん(弁護士、元農林水産大臣)とたかまつななさん(ピン芸人、お笑いジャーナリスト、(株)笑下村塾 代表取締役)を迎える。 『脱原発へかけた少女たちの青春』の上映会イベントは4月28日(金)に開催。 開場 18:30 開演19:00。会場は国分寺市立いずみホール Aホール(東京都国分寺市泉町3-36-12 JR「西国分寺」駅より徒歩1分 [全文を読む]

WHITE、ペンタブレット世界シェア約9割のワコムと共に、“ペンでVR空間に描画できる”ソフトウェアを開発。最先端テクノロジーが集まる世界最大規模の展示会、サウス・バイ・サウスウエスト2017に出展

PR TIMES / 2017年03月06日11時30分

VRをマーケティング活用するVRマーケティング支援企業、株式会社WHITE(本社:東京都港区、代表取締役社長:神谷憲司)と株式会社ワコム(本社:埼玉県加須市、代表取締役社長:山田正彦)は、共同で、ペンでVR空間に描画できるソフトウェアのコンセプトモデル「Ink Visualizer for VR」を開発いたしました。VR空間に描画したモノを「見る」「動かす [全文を読む]

“日米首脳会談は満点“は大嘘、安倍政権はやはりトランプにFTAを要求されていた! 日本の主権を売り渡す危険な動き

リテラ / 2017年02月15日21時30分

民主党政権時に農水相としてTPPに反対し、その後も超党派の議員連盟「TPPを慎重に考える会」を設立するなどの活動をおこなってきた山田正彦氏は、米韓FTAの恐ろしい中身を著書『アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!』(サイゾー)で紹介。それを読むと、米韓FTAによって国内の農業・畜産業界が打撃を受けただけでなく、食と同じく命にかかわる医療面で [全文を読む]

ワコム、思い通りの制作フローを可能にするWacom(R) Intuos(R) Proを発売

PR TIMES / 2017年01月05日11時24分

新世代のWacom Intuos Proは、紙にスケッチしてから作品づくりをするなど、あらゆる制作フローに対応し、クリエイティビティにあふれた作品づくりをすることができます」と代表取締役社長の山田正彦は述べています。「Wacom Intuos Pro Paper Edition」はMacまたはWindows PCに接続するとペンタブレットとして利用できます [全文を読む]

資格も取れるShade3D「Space Designer 検定試験 合格応援キャンペーン」開催 お得なW特典で、住宅「リフォーム」「リノベ」業界の人材育成を支援 12月1日(木)より検定試験の受付開始

DreamNews / 2016年11月24日17時30分

国産3Dソフトを開発・販売する株式会社Shade3D(本社:東京都台東区、代表:笹渕 正直)は、検定試験の主催・運営および関連事業を行っている一般社団法人コンピュータ教育振興協会(所在地:東京都港区、代表理事:山田正彦、以下「ACSP」)が主催するSpace Designer 検定試験(平成29年2月開催)にて「Space Designer 検定試験 合格 [全文を読む]

トランプ新大統領はTPP反対! それでも安倍政権が批准にこだわる理由

週プレNEWS / 2016年11月22日15時00分

安倍首相自ら「TPPの発効が非常に厳しい状況にあることは認識している」と言っているのに、政府や与党がいまだにTPP批准に固執し続けている理由は何なのか?長年、TPP反対を訴え続け、『アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!』(サイゾー)を刊行した、元農水大臣で弁護士の山田正彦氏は、政府の姿勢について次のように話す。 「結局は安倍政権の責任逃 [全文を読む]

フォーカス