藤巻忠俊のニュース

TVアニメ第3期も絶賛放送中!! 話題沸騰のニンテンドー3DSゲーム最新作『黒子のバスケ 未来へのキズナ』の独占公式攻略本(著:集英社Vジャンプ編集部)がソフトと同日の3月26日(木)発売!

DreamNews / 2015年03月23日14時00分

また、ゲームの攻略だけではなく、『黒子のバスケ』作者・藤巻忠俊氏のスペシャルインタビューや豪華美麗ビジュアルも満載! 藤巻氏描き下ろしポスターや本書限定の特別イベントが遊べるダウンロード番号も収録!!前作より進化した3DSゲーム最新作『黒子のバスケ 未来へのキズナ』の攻略本「黒子のバスケ 未来へのキズナ 完全無欠の攻略(パーフェクトプレイ)ガイド」が、バン [全文を読む]

「黒子のバスケ」なぜ人気絶頂で連載を終了?作者・藤巻忠俊の思いとは

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年03月19日07時22分

ファンから惜しむ声も多く上がったが、作者の藤巻忠俊にはどのような意図があったか。「きっちり風呂敷をたたんで終わりたかった」という藤巻が、物語にかけた思いを明かした。 「黒子のバスケ」の完結からは約3年。藤巻は「あまりにも必死だったので、描いた当時のことはあんまり覚えていません。読み返すと全編新鮮な気持ちになるくらいです」と連載中は目の前の作業に没頭していた [全文を読む]

『黒バス』藤巻忠俊の新作ゴルフ漫画連載開始! 手塚賞での漫画家自慢が名物(?)の尾田栄一郎、今回のメッセージは?

おたぽる / 2017年03月18日16時00分

『黒子のバスケ』の藤巻忠俊による新作漫画だ。この作品の題材は“ゴルフ”。ゴルフ好きと知られる藤巻だが、本作が『黒バス』のような人気を掴む作品になるのか、注目したいところ。 読者ハガキでは、『ROBOT×LASERBEAM』についての質問がいくつかあるのだが、その中に「ホールインワン」「ワンオン」「池ポチャ」といったゴルフ用語を知っているか聞く質問が。さっそ [全文を読む]

「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」NBAとのコラボビジュアルが公開

アニメ!アニメ! / 2017年02月24日12時14分

『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』とNBAのコラボでは原作者・藤巻忠俊が選定に参加し、NBA全30チームから各キャラクターに相応しいチームを決定。NBAのユニフォームを着たキャラクターのアニメイラストを、キャラクターデザインの菊地洋子が描き下ろした。 キービジュアルでは主人公・黒子テツヤをはじめ、メインキャラが一列に並んでいる。黒子はサンアント [全文を読む]

『黒バス』藤巻忠俊の新作など、“新連載6連発”の「ジャンプ」 その裏で打ち切られてしまう作品とは……

おたぽる / 2017年01月30日21時00分

「ジャンプ+」の人気作『マジカルパティシエ小咲ちゃん!!』の作者・筒井大志の『ぼくたちは勉強ができない』からはじまり、ほかにも『べるぜバブ』の田村隆平の新作『腹ペコのマリー』、『アイシールド21』の原作・稲垣理一郎がBoichiとタッグを組んだ『Dr.STONE』、『黒子のバスケ』藤巻忠俊の新作ゴルフマンガ『ROBOT×LASERBEAM』といった注目作が [全文を読む]

『約束のネバーランド』GFハウス脱獄編完結! 「GIGA」では許斐剛が「近いうちにまた週刊に戻りますよ」宣言!?

おたぽる / 2017年05月08日18時30分

そして、「GIGA」もうひとつの目玉は、『テニスの王子様』許斐剛と『黒子のバスケ』藤巻忠俊の対談。今回、同業者との対談は初という許斐だが、以前まで断っていた理由は「漫画家さんはすべてライバルだと思っていた」からだったそう。はじめて対談と言うことで、藤巻と“みんな集英社にとても働かされている”話に花を咲かせていたりしたが……。 対談では、許斐が「一応スポー [全文を読む]

“ヒロインは東城?”『いちご100%』の続編決定! 「ジャンプ」復帰の作家が週刊連載の厳しさを吐露!?

おたぽる / 2017年03月27日20時00分

続編のヒロインについて詳細は明らかになっていないが、“EAST”とあるだけに東城綾……なのだろうか? なお「少年ジャンプGIGA 2017」1号では、『新テニスの王子様』の許斐剛と『黒子のバスケ』藤巻忠俊の「創作秘話徹底対談」も掲載される。「ジャンプ」を代表するスポーツ漫画で、かつ女性を中心に爆発的な人気を集めた作品の作者として、両者が一体何を語るのか。と [全文を読む]

「劇場版 黒子のバスケLAST GAME」の描き下ろしイラストが登場! オリジナル商品がキャラポップストア限定で3月14日(火)に発売

DreamNews / 2017年03月14日11時00分

≪黒子のバスケキャラポップストア公式HP≫ http://www.namco.co.jp/chara_shop/kurobas/(C)藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会■「黒子のバスケ」について超強豪・帝光中バスケ部の5人の天才は「キセキの世代」と呼ばれた。だが、「キセキの世代」には、幻の6人目(シックスマン)がいた―。新年度、誠凛高校バス [全文を読む]

【C91】“キセキの世代”そろい踏みでビッグサイトをカバー!? ソフトバンクが『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』とコラボ

ガジェット通信 / 2016年12月30日16時00分

『少年ジャンプNEXT!!』(集英社)で連載された『黒子のバスケ EXTRA GAME』に、原作者の藤巻忠俊さんが新エピソードを書き下ろすという『LAST GAME』のビジュアルは黒子テツヤをはじめ、火神大我・赤司征十郎・青峰大輝・緑間真太郎・黄瀬涼太・紫原敦の立ち姿。長年のファンは胸が熱くなるのでは? 『黒バス』移動基地局車の一台は、西2ホール近くに配備 [全文を読む]

最終審査会により大賞が決定!1,758通の応募作品の中から羽木遼人の「ルガーコード 1951」が大賞受賞

PR TIMES / 2015年09月08日15時29分

株式会社集英社の「週刊少年ジャンプ」編集部が運営する「少年ジャンプ+(プラス)」と、アニメ専門チャンネル<アニマックス>を運営する株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山正夫、以下、アニマックス)は、「少年ジャンプ+ ×アニマックス アニメシナリオ大賞」(特別協賛:ひかりTV)の最終審査会を、審査員に漫画家の藤 [全文を読む]

フォーカス