深澤直人のニュース

ハーマンミラーと深澤直人氏の初コラボを記念したトークイベント開催

TABROOM NEWS / 2016年09月02日04時02分

スーパーノーマルを体現するチェアの発売記念 2016年9月8日(木)、東京・丸の内の「ハーマンミラーストア」にて、「“Saiba Chair” 発売記念 – 深澤直人氏トークイベント」が開催されます。 本企画は、Herman Miller(ハーマンミラー)から、プロダクトデザイナー・深澤直人氏が手掛けた新製品「Saiba Chair(サイバチェア)」が販売 [全文を読む]

新シリーズ登場の「MARUNI COLLECTION 2016」、東京展で国内初披露

TABROOM NEWS / 2016年05月25日17時13分

深澤直人氏、ジャスパー・モリソン(Jasper Morrison)氏とのタッグで世界ブランドに成長してきた「MARUNI COLLECTION(マルニコレクション)」。9年目を迎える今年、4月のミラノサローネで発表された新作、既存シリーズのバリエーション追加が国内初披露を迎えます。 深澤直人氏がデザインを手がけた新作は、マルニコレクションのアイコンともな [全文を読む]

無印良品「MUJI HUT」お披露目! 深澤直人、ジャスパー、グルチッチが小屋をデザイン!?

TABROOM NEWS / 2015年10月30日22時42分

深澤直人による、「木の小屋」。 2015年10月30日(金)から11月3日(火・祝)まで、東京・六本木の東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデンで、新たな「小屋」を提案するプロジェクト「MUJI HUT」が発表されます。 「MUJI HUT」は、無印良品が、深澤直人、Jasper Morrison(ジャスパー・モリソン)、Konstantin Grcic( [全文を読む]

「雑貨展」開催! トップクリエイターたちが雑貨文化を大研究

TABROOM NEWS / 2016年02月04日22時45分

世界的なプロダクトデザイナーで日本民藝館館長でもある深澤直人氏が展覧会ディレクターを務め、日本独自の文化「雑貨」を紹介します。 展示では様々なテーマを設定。約30組のクリエイターたちが参加し、広い意味を持つ「雑貨」を歴史、文化、言葉、デザイン、アート、メディアなど様々な切り口から多面的にとらえていきます。 会期中は各種トークイベントが開催されるほか、本展よ [全文を読む]

日立など、昇降機の製品・サービスの基本コンセプト「HUMAN FRIENDLY」を策定

JCN Newswire / 2015年07月02日15時57分

深澤直人氏監修によるコンセプトモデル化を実施TOKYO, July 2, 2015 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長兼COO:東原 敏昭/以下、日立)と、株式会社日立ビルシステム(取締役社長兼COO:佐々木 英一/以下、日立ビルシステム)は、日立昇降機の製品、サービス全般に関する基本コンセプト「HUMAN FRIENDL [全文を読む]

歴代auケータイから選ぶ「auおもいでケータイグランプリ」、ベスト10が発表

価格.com 新製品ニュース / 2017年03月31日17時50分

深澤直人氏デザインによるモデル。厚さ11mm、重量87gのボディで、プレーンで無駄のないスクエアフォルムと、四角い大きなタイルキーを備えた点などが人気を呼んだ。■2位 INFOBAR2(782票)2007年12月発売。「INFOBAR」シリーズの第2弾。前機種同様に、深澤直人氏がデザインを手がけた。「溶けた飴」をイメージしたフォルムを採用し、「NISHIK [全文を読む]

マルニ木工が地元初となる直営店を広島T-SITEにオープン、深澤直人手掛けるマルニコレクションなどを展開

FASHION HEADLINE / 2017年03月31日14時00分

近年では、「日本から世界へ発信する家具」を掲げ、国内外で活躍する著名デザイナーとのコラボレーションにも取り組んでおり、2008年にはプロダクトデザイナーの深澤直人氏がデザインを手掛ける「マルニコレクション(MARUNI COLLECTION)」を発表。2011年にはロンドン出身のジャスパー・モリソン(Jasper Morrison)氏も加わり、現在ではア [全文を読む]

オム プリッセ イッセイ ミヤケが福岡空港に新店オープン!店舗デザインは深澤直人

FASHION HEADLINE / 2016年12月10日16時00分

今回福岡空港国際線ターミナルにオープンする新店舗のデザインを手掛けたのは深澤直人。象徴的な梁のハンガーラックと、黒皮鉄、コンクリート、ミラーなどが整然とした空間を生み出し、オム プリッセ イッセイ ミヤケの服の軽やかさを表現する。 [全文を読む]

深澤直人氏監修、5つのテーマで「工芸とデザインの境目」を考える展覧会

TABROOM NEWS / 2016年10月14日22時03分

本展を監修するのはデザイナーの深澤直人氏。「工芸とデザインとの間に一本の線を引くことは困難ですが、その曖昧さを持って観覧者を揺さぶることに意義がある」と語ります。 これからのものづくりに対する考えを深めに、ぜひ足をお運びください。 展示品:GEOLUXE Stone 展示品:開化堂茶筒 工芸とデザインの境目 会期:2016年10月8日(土)~2017年3 [全文を読む]

金沢21世紀美術館で「工芸とデザインに境目はあるか」を探る展覧会開催。監修は深澤直人

FASHION HEADLINE / 2016年09月22日18時00分

監修はプロダクトデザイナー深澤直人が務める。 同展では、日常生活の中で活きる「工芸」と「デザイン」の曖昧さに注目。ものづくりという点では同じだが、異なるジャンルとして区別される両者の違いを見極めることをコンセプトに、「プロセスと素材」「手と機械」「かたち」「さび(経年変化)」などのテーマから、工芸とデザインの境界を浮き彫りにしてゆく。 会場では、6つのテー [全文を読む]

フォーカス