川淵三郎のニュース

天才棋士 羽生善治×各界のトップランナー4 人が語りつくす 『共鳴する頭脳 羽生善治対談集』11 月23 日(土)発売

PR TIMES / 2013年11月19日12時16分

対談相手となったのは、『チーム・バチスタの栄光』など多数のベストセラーで知られる作家・海堂尊氏や、J リーグ創設から現在まで常に中心的な役割を担ってきた日本サッカー協会最高顧問・川淵三郎氏など、活躍する分野が異なる4 人。トップランナー同士による会話は、活躍する分野は違えども、その違いを超えた本質的な部分で共感し、共鳴していきます。人生を豊かにしてくれる言 [全文を読む]

バスケBリーグ、「非常識人事」は成功するか 緊急事態!前代未聞の人選で現状打破を狙う

東洋経済オンライン / 2017年06月04日08時00分

川淵三郎氏「リーグの発展を最優先すべきだ」この人事に対し、臨時会員総会では「クラブ代表のまま副理事長に就任するのは非常識」「兼務はおかしい」との声が相次いだ。プロ野球に例えれば、巨人の高橋由伸監督が日本野球機構(NPB)のトップを務めるようなもの。「自分のチームに有利な判断を下すのではないか」と周囲に疑いの目で見られても仕方がない状態といえる。だが、JP [全文を読む]

“伝道師”岡野俊一郎氏逝去…川淵氏ら悼む「日本サッカーの誇り」

ゲキサカ / 2017年02月03日20時02分

岡野氏の訃報を受け、JFAの田嶋幸三会長や川淵三郎最高顧問らがコメントを発表。故人を悼んだ。 ●田嶋幸三会長 「昨年11月末に岡野さんからご連絡をいただき、入院されている病院に行きました。これまでのサッカーの話やこれからのこと、本当に色々なお話を伺いましたが、ご自分の死期を意識されているような話しぶりで、一抹の寂しさを感じました。若い頃、サッカーの勉強を [全文を読む]

元JFA会長の岡野俊一郎氏が肺がんのため死去…享年85歳

超ワールドサッカー / 2017年02月03日20時02分

▽岡野氏の逝去に際し、JFAの田嶋幸三会長や川淵三郎最高顧問、小倉純二最高顧問、大仁邦彌名誉会長がお悔やみの言葉を残している。 ■田嶋幸三JFA会長 「昨年11月末に岡野さんからご連絡をいただき、入院されている病院に行きました。これまでのサッカーの話やこれからのこと、本当に色々なお話を伺いましたが、ご自分の死期を意識されているような話しぶりで、一抹の寂し [全文を読む]

川淵三郎氏 バスケ協会から報酬0で持ち出し100万円以上

NEWSポストセブン / 2016年11月15日16時00分

ここで白羽の矢が立ったのが川淵三郎だ。結論からいえば未曾有の混迷を半年で解決し、今年9月のBリーグ開幕に結びつけた。この難事業を切り抜けた、川淵氏いわく「独裁力」の真髄にノンフィクションライター・中村計氏が迫る。 * * * この男の自分を突き動かす動力源は、いつだって怒りだ。 「大事なのは、怒り方と、怒るタイミング。怒っても人がついてこなかったり、何も [全文を読む]

川淵三郎氏 バスケのチェアマン就任要請に「俺しかいない」

NEWSポストセブン / 2016年11月14日16時00分

ここで白羽の矢が立ったのが川淵三郎だ。結論からいえば未曾有の混迷を半年で解決し、今年9月のBリーグ開幕に結びつけた。この難事業を切り抜けた、川淵氏いわく「独裁力」の真髄にノンフィクションライター・中村計氏が迫る。 * * * 会うなり、サッカー日本代表に対する「愚痴」から始まった。「今、サッカーを雑誌で特集しても、あんまり売れないらしいね。本田(圭佑)、 [全文を読む]

【川淵三郎×前園真聖】「バスケって本当に面白いですか?」2人に本音を聞いてみた【後編】

Walkerplus / 2016年11月12日18時00分

紆余曲折を経て誕生した日本バスケットボール界の統一プロリーグについて、Bリーグ誕生の立役者と言える川淵三郎さん、同リーグの特命広報部長を務める前園真聖さんに話を聞いた。――他のスポーツもそうですし、日本には競合ともなり得る、たくさんのエンターテインメントが存在します。その中でBリーグが存在を確立するためにはどうすればいいとお考えですか?川淵「先日、うちの娘 [全文を読む]

【川淵三郎×前園真聖】「バスケって本当に面白いですか?」2人に本音を聞いてみた【前編】

Walkerplus / 2016年11月11日20時11分

紆余曲折を経て誕生した日本バスケットボール界の統一プロリーグについて、Bリーグ誕生の立役者と言える川淵三郎さん、同リーグの特命広報部長を務める前園真聖さんに話を聞いた。――9月22日にBリーグが開幕しました。お二人とも会場で開幕戦を見届けましたが、開幕戦の印象と、開幕を受けてどのようなことを感じたかそれぞれ教えてください。川淵「Bリーグ開幕まで、どう盛り上 [全文を読む]

プロバスケット「Bリーグ」開幕戦で“お祭り騒ぎ”! フジテレビに、バスケへの愛はあったのか?

日刊サイゾー / 2016年09月26日19時00分

分裂していた2リーグを統一し、「B.LEAGUE」(Bリーグ)をつくった川淵三郎初代チェアマンは試合前、「15%を狙う」と宣言していた。しかし、結果は5.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。「歴史的開幕」とうたい、フジテレビがゴールデンで勝負をかけたプロバスケットボール・Bリーグ開幕戦の視聴率だ。 この数字は、いちバスケファンとして、いささかショックだっ [全文を読む]

桃田賢斗の「闇カジノ問題」で人気凋落のバドミントン“救世主”川淵三郎氏を招へいか?

日刊サイゾー / 2016年05月10日18時00分

近年、「子どもにやらせたくないスポーツ」のアンケートで上位に入るのが野球。以前からプロ選手選手の風紀が乱れているのは知られたことだが、最近は賭博や覚せい剤の事件で、その傾向がさらに強まっている。ほか薬物問題が持ち上がったスノーボードや、肉体的な危険度の高いボクシング、格闘技なども挙げられているのだが、ここに新たに加わりそうなのがバドミントンで、SNSでも「 [全文を読む]

NBL・NBDL開幕!公式ガイドBOOKも好評発売中 !

PR TIMES / 2015年10月28日11時24分

田臥勇太(リンク栃木ブレックス)、川淵三郎(JBA会長)のインタビューや、柏木真介(アイシン三河)と伊藤大司(トヨタ東京)による対談、今季のルーキー選手紹介など、読みどころ満載。選手や会長の言葉から、バスケットボールに対する愛情を感じられるはず。そのほか、2015-2016シーズンのゲームスケジュールや、会場一覧などのほか、歴代順位や歴代個人賞などのデータ [全文を読む]

本人はサッカー界に興味ナシ!? JFA幹部が怯える“川淵三郎という幽霊”の存在

日刊サイゾー / 2015年07月02日22時00分

『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した、日本サッカー協会(JFA)最高顧問である川淵三郎氏の発言が注目を集めている。 現在、川淵氏は日本バスケットボール協会(JBA)タスクフォースのチェアマンを務めている。なぜサッカー界の川淵氏が? と誰もが思うところだが、現在のJBAは、内輪モメを国際バスケットボール連盟に問題視され、資格停止処分の制裁を受けている [全文を読む]

川淵チェアマンが本音を吐露!「敵も多いし誤解もされる。本当は目立ちたくないけど自分らしく最後まで生きたいね」

週プレNEWS / 2015年05月02日06時00分

先導役を果たしているのが、FIBAが設立した日本バスケ改革のためのタスクフォース(特別チーム)のチェアマンを務める川淵三郎氏(78歳)だ。その川淵氏に手応えを聞いた。(前編⇒ http://wpb.shueisha.co.jp/2015/05/01/47132/) ■できない言い訳を並べるヒマはない ―新リーグの参加条件として「5千人規模のホームアリーナ確 [全文を読む]

日本バスケ改革に奔走する川淵チェアマンが独占激白!「僕は決してサッカーだけがよくなればいいとは思っていない」

週プレNEWS / 2015年05月01日06時00分

先導役を果たしているのが、FIBAが設立した日本バスケ改革のためのタスクフォース(特別チーム)のチェアマンを務める川淵三郎氏(78歳)だ。その川淵氏に手応えを独占直撃した! ■リオ五輪予選には出られると思う ―単刀直入にお聞きします。バスケの日本代表チームは、今夏にも始まる2016年リオデジャネイロ五輪予選に出場できますか? 川淵 予選に出られることは間違 [全文を読む]

「大阪に万博を!」ホリエモンプロデュースの複合エンタメイベント開催

Walkerplus / 2017年06月07日18時00分

ゲストには、大阪府知事・日本万国博覧会誘致委員会会長代行でもある松井一郎氏(予定)、日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎氏など、多彩なメンバーが登壇予定。 中之島公園内では、2025年大阪万博を誘致するための取り組みを行う「WAKAZO.ONLINE」のブースや、サッカーと卓球の融合したような新競技「テックボール」が体験できる場所も。またクラウドファンディン [全文を読む]

ホリエモン祭in大阪、万博誘致をテーマに開催決定!

PR TIMES / 2017年06月06日17時00分

トークショーゲストは、大阪府知事、日本万国博覧会誘致委員会会長代行でもある松井一郎氏(予定)、日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎氏、あの「iモード」を立ち上げ、今は様々な企業の取締役でもある夏野剛氏、巨大匿名掲示板2chを立ち上げた西村博之氏など、多彩なメンバーが決定しています。当日、中之島公園内では、”2025 大阪万博誘致 若者 100の提言書"や、若 [全文を読む]

『GQ JAPAN』が、「B.LEAGUE AWARD SHOW 2016-17」に出席する受賞対象者のスタイリングをディレクションいたしました。

PR TIMES / 2017年05月31日09時28分

■「B.LEAGUE AWARD SHOW 2016-17」概要 【開 催 日】 2017年5月30日(火)19時30分~ 【開催場所】 Billboard Live TOKYO@六本木ミッドタウン 【出 席 者】 表彰対象選手・ヘッドコーチ・審判 日本バスケットボール協会会長 三屋裕子/ B.LEAGUEチェアマン 大河正明 B.LEAGUE初代チェア [全文を読む]

早実・清宮幸太郎「ドラフト拒否」の裏工作(1)メジャー入りを熱望している?

アサ芸プラス / 2017年05月13日09時56分

「ただ今年に入って、清宮の父である克幸氏と親しい楽天の星野仙一球団副会長(70)が講演会で『大学(早大)に行くんだろ』と漏らす一方、早大の先輩に当たる元初代Jリーグチェアマンの川淵三郎氏は、『お父さんは、すぐにでも大リーグでやりたいようなことを言っていました』とスポーツ番組で発言するなど、さまざまな憶測を呼んでいます」(スポーツジャーナリスト) いずれにせ [全文を読む]

「50歳までやれよ」“約束”守ったカズに川淵氏が賛辞、かつての盟友も駆け付ける

ゲキサカ / 2017年02月26日20時14分

Jリーグの初代チェアマンでもある日本サッカー協会の川淵三郎最高顧問もスタンドから試合を観戦。後半12分にミドルシュートがミートせず、GKの正面に飛んだシーンについては「チャンスが良すぎてちょっと慌てた感じがあった」と指摘する一方、「贅沢を言っちゃいけないね」と、Jリーグ史上最年長出場記録を更新したレジェンドを称えた。 13年5月に都内で行われたJリーグ2 [全文を読む]

(3月7日~10日開催)2020年の未来の街をつくる技術・製品・システムが集合 日本最大級の総合展「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展 -3月開催-」~今年は規模を拡大して2月・3月の2会期で開催~

PR TIMES / 2017年01月31日16時45分

【今回のみどころ】● TOKYO 2020も安心!「ロボット」「飛行船」「8眼カメラ」・・・これが最新のスタジアム警備だ!● スポーツの力・あかりの力 ~TOKYO 2020とこれからの日本に必要なもの」川淵三郎氏・石井幹子氏● 広がるAI(人工知能)技術!見守りサービスからマッサージチェアまで!?● ネットだけじゃない!実店舗でのショッピングはここまで進 [全文を読む]

フォーカス