上沼恵美子のニュース

M-1グランプリ「上沼恵美子の白すぎる顔が一番面白い」の声

しらべぇ / 2016年12月05日11時30分

例年以上にレベルが高い大会と評判の中、見事栄冠に輝いた銀シャリよりも、視聴者が「一番面白い」と見入ったのは審査員・上沼恵美子(61)のあまりにも白い顔だった。(著作テレビ朝日/『M-1グランプリ』 ※編集部でTV画面を撮影)■ジャケットと同じ白さの顔に驚愕番組放送中、ツイッターのトレンドワード上位に上沼恵美子の名が。また、ツイッターで上沼恵美子と検索した際 [全文を読む]

何様よ? 3位神田うの「ご意見番発言がイラッとくる芸能人」1位は

VenusTap / 2017年02月26日05時40分

泉ピン子見てると老害という言葉しか思い浮かばない— かい (@kai_ygg) 2016年3月10日■4位:上沼恵美子(30票)4位には、関西の大御所司会者でタレントの「上沼恵美子」がランクイン。M1グランプリ2016「優勝は上沼恵美子」の声続出の理由wwwww(画像あり) https://t.co/NBVURi5UIT pic.twitter.com/z [全文を読む]

ゲス川谷のせいでマッシュルームが嫌いに 謎の風評被害が話題

しらべぇ / 2016年10月17日07時00分

上沼恵美子の毒舌に川谷もタジタジ?直 伏見/iStock/Thinkstock16日に放送された『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)。この日、番組では5ヶ月ぶりに地上波に復帰したタレント・ベッキーや、元交際相手の川谷について取り上げた。活動自粛を発表した川谷だが、「2017年に復帰するとライブで発言した」などと報道され(本人は後に否定)、未だに炎上が [全文を読む]

何様よ? 3位神田うの「ご意見番発言がイラッとくる芸能人」1位は

VenusTap / 2017年02月25日20時40分

泉ピン子見てると老害という言葉しか思い浮かばない— かい (@kai_ygg) 2016年3月10日■4位:上沼恵美子(30票)4位には、関西の大御所司会者でタレントの「上沼恵美子」がランクイン。M1グランプリ2016「優勝は上沼恵美子」の声続出の理由wwwww(画像あり) https://t.co/NBVURi5UIT pic.twitter.com/z [全文を読む]

3位に上戸彩!「中卒だけど頭が良いと思う女性芸能人」1位の女帝は…

VenusTap / 2016年10月10日21時40分

■1位は“西の女帝”とも呼ばれる、上沼恵美子<中卒(または高校中退)だけど頭が良さそうな女性芸能人ランキング>1位・・・上沼恵美子(61票)2位・・・篠原涼子(45票)同率3位・・・上戸彩(38票)同率3位・・・小泉今日子(38票)5位・・・宮沢りえ(34票)1位は、出演するテレビ番組はことごとく高視聴率を記録し、“西の女帝”との呼び声も高い人気司会者・上 [全文を読む]

“西の女帝”上沼恵美子が和田アキ子に苦言! 20年前の『紅白』の因縁も……?

日刊サイゾー / 2015年10月30日11時00分

“関西芸能界の女王”こと上沼恵美子と、“芸能界の女番長”和田アキ子の間に、不穏な空気が流れている。 上沼は18日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ系)で、歌舞伎俳優・片岡愛之助の“ケータイ騒動”に言及した。 その騒動とは、携帯番号を変更したと報じられた愛之助に対し、旧知の仲である和田が「聞いてない」と怒り、冠番組『アッコにおまかせ!』(TBS系) [全文を読む]

関ジャニ∞・丸山が、上沼恵美子に”ガチ”相談!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月19日07時00分

メインパーソナリティー・上沼恵美子は、共演経験のある丸山の登場に「よう来てくれましたね! あか抜けましたね」と大歓迎。 丸山は「僕らの番組『関ジャニのジャニ勉』(毎週水曜夜0.25-1.20、カンテレ)が来週で500回を迎えるんですが、番組を長く続ける秘訣(ひけつ)ってあるんですか?」と、上沼に長寿番組の秘訣を尋ねる。 さらに「MC業をする際にうまい返し [全文を読む]

あの芸能人があの人に?女優たちの差し入れ交友録

アサジョ / 2017年02月03日10時14分

上沼恵美子⇒加護亜依「中村屋コロッケ」加護亜依さんが大阪へ収録に訪れたときに、あの上沼恵美子さんから差し入れてもらったというのが、ダウンタウンの浜ちゃんも大絶賛する「中村屋コロッケ」。上沼さん、東京人に大阪の味を食べさせたかったのかもしれませんね。●中谷美紀⇒夏木マリ「焼カレーパン」これは夏木さんというより、ドラマ収録時の差し入れ。中谷さんが差し入れたと [全文を読む]

17歳と淫行疑惑の狩野英孝、復帰は『ロンハー』より『クギズケ!』に!? 上沼恵美子の“寵愛”が深すぎて……

日刊サイゾー / 2017年01月27日07時00分

22日の放送『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ系)で、司会のタレント・上沼恵美子が、17歳の女子高生との淫行疑惑が報じられたお笑いタレントの狩野英孝について、「もうアカンわ。言う言葉がないわ」と語った。 とはいえ、上沼と狩野は親交が深く、狩野は同番組に何度もゲスト出演していることもあり、糾弾調ではなく、釈明会見で出た「野生の勘」や、昨年10月の番組出演 [全文を読む]

上沼恵美子、淫行疑惑の狩野英孝に喝「どうしようもないな」

WEB女性自身 / 2017年01月23日12時00分

お笑いタレントの上沼恵美子(61)が1月22日、自身がMCを務める『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)の番組内で、親交の深いお笑い芸人・狩野英孝(34)の淫行疑惑について取り上げ、「この子はもう、どうしようもないな!」と呆れかえった。 番組冒頭、「狩野英孝ちゃん、笑ってられませんよ」と今回の報道を前振り。芸能ジャーナリストの井上公造(60)が、20日発 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】爆問・太田、上沼恵美子の漫才は“革命的”だったと称賛 カミナリへの最低点にも理解示す

TechinsightJapan / 2016年12月09日12時08分

特に審査員の上沼恵美子からは、今回の決勝大会で最低となる81点と厳しい点数が付けられたのだ。 12月6日深夜放送のラジオ番組『JUNK 爆笑問題カーボーイ』でも、この上沼の採点が話題になった。カミナリはかなり激しい“どつき漫才”が売りものである。「なんとなくね、上沼さん、年齢的にもそうだし…」と彼らのどつき漫才が不快だと思ったのではないかと2人は推測する。 [全文を読む]

キムタク擁護がアダに?明石家さんま”人気急降下”の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年09月12日08時05分

上沼恵美子との公開生ゲンカ 芸能記者が明かす。 「6月に放送された『さんまのまんまSP』(フジテレビ系)ですよ。ゲストとして出た上沼恵美子(61)と公開生ゲンカを繰り広げ、『さんまのことが嫌いになった』という声が挙がったのです」 事の発端は22年前に同番組に上沼が出たときのこと。収録前にさんまが、 「なんで今日、こんな収録(時間)早いねん」 と、上沼が [全文を読む]

親バカの高畑淳子をバッサリ!“関西の重鎮”の発言で窮地か

デイリーニュースオンライン / 2016年09月08日12時08分

しかし“関西の重鎮”、タレントの上沼恵美子(61)は、そんな高畑を一刀両断した。 ■大きすぎる上沼恵美子の発言 上沼は今月4日に自身が出演している『上沼・高田のクギズケ!』(日本テレビ系)で、高畑の会見についてコメントした。高畑と同い年で、息子を持つ母親として会見を見ていたという上沼は、「過保護が服着てしゃべってる感じ」と高畑をバッサリ。高畑と面識もなく、 [全文を読む]

NHK『生活笑百科』から笑福亭仁鶴が降板?ファンは複雑な心境か

しらべぇ / 2016年07月30日20時00分

かつて上沼恵美子とのコンビで相談員を務めた桂南光が「室長補佐」に就任。進行を担当するようになったのである。これに伴い室長の仕事は大幅に減少。ほぼ、相づちをうっているだけとの指摘も。番組のシンボル的な役割とすることで勇退を促す狙いがあるのではと一部週刊誌が報道されており、ファンから心配の声があがっている状況だ。■『笑点』に続き大物が勇退?仮に笑福亭仁鶴が勇退 [全文を読む]

上沼恵美子、暴言で泣かせた相手

NewsCafe / 2016年07月22日15時30分

司会の上沼恵美子(61)から「芸能界を辞めなさい」とアドバイスされたことが話題になっている。 「岡田は父親に似た大きな目のかなり美形な子です。東京・渋谷でスカウトされ、2011年からティーン雑誌で専属モデルをしています。今年からオスカープロモーションに移籍し、バラエティー番組に出演するなど、だいぶ知名度が高くなってきました」(女性誌デスク) そんな有望株に [全文を読む]

「さんまのまんま」の2年ぶり生放送に上沼恵美子が

Smartザテレビジョン / 2016年06月04日06時00分

ゲストには、'94年以来22年ぶり2回目となる上沼恵美子が登場する。 大阪からの生放送スペシャルは4度目で、他にも関西にゆかりのある芸能人が出演する。 上沼は生放送について、「久しぶりの共演で、上がっております」と、久しぶりの明石家さんまとの対面に意外にも緊張している様子を告白。 また、坂田佳弘プロデューサーは「運命的にも同じ年に生まれ、長年芸能界のトップ [全文を読む]

上沼恵美子、消えるタレント見分け方

NewsCafe / 2016年05月10日16時00分

先日、お笑いタレントの上沼恵美子(61)が自身が司会を務めるバラエティー番組「快傑 えみちゃんねる」(関西テレビ)に出演し、「消えていくタレントの法則」を明かして話題になっている。 「上沼は『この番組も22年続いている。恐ろしいな』と感激した後、『どれだけのゲストがいらっしゃったんでしょう』と回想しながら、『消えていった方、亡くなった方、飛んでいった方』と [全文を読む]

ベッキー復活の兆しに上沼恵美子「奥様もう勘弁したって」!? 「目が大きいだけの女」と叩いた同じ口で?

messy / 2016年05月03日00時00分

休業中のベッキー(32)が、「週刊文春」(文藝春秋)編集部へ送ったとされる直筆の手紙が同誌に公開され、彼女を<許す><許さない>の議論が再び盛り上がっている。 その手紙でベッキーは、以下の告白を綴った。「ゲスの極み乙女。川谷とは友人ではなく確かに恋愛関係にあったこと」「会見で恋愛関係を否定し、文春記事も否定するような発言をして申し訳なかった」「川谷からは妻 [全文を読む]

狩野英孝、上西小百合議員もフルボッコ!『クギズケ!』に見る“関西ローカル”の強みとは?

日刊サイゾー / 2016年02月17日21時00分

番組は上沼恵美子の公開説教状態となり「あんたはオモチャにされてるんやで」「こんな女、別れなさい」と、年長者の意見が炸裂した。これを受けネット上では「狩野フルボッコで涙目」「上沼恵美子正論すぎる」といった反応が見られた。 「この番組は、過去には、上西小百合衆院議員を呼び、ボロカスに叩いたこともありますね。番組は終始、上沼さんのペースで進み、高田純次さんは借 [全文を読む]

狩野英孝が加藤紗里との奇妙な関係を激白「彼女のバックに大きな人がいる」

デイリーニュースオンライン / 2016年02月16日08時00分

交際中とされているタレントの加藤紗里(25)との関係について、司会の上沼恵美子(60)から鋭い追及を受けた。 上沼から激怒されて番組は終了するかと思いきや、あまりにも素直に答える狩野に上沼は母親の気分になったのだろうか、 「この人(狩野)を守ってあげてくださいね」 と視聴者に呼びかけるという意外な結末に。狩野は姉御肌の上沼を味方に付けた。 ■「川本のストー [全文を読む]

フォーカス