熊澤尚人のニュース

「あのゾクゾク感をどうやって映像化するんだ」 吉高由里子、5年ぶりの主演映画は“人間の死”が心の拠り所の悲しき殺人者役!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月03日15時00分

さらに脚本・監督には、「君に届け」「近キョリ恋愛」など数々のヒット作を世に生み出してきた熊澤尚人。これまでとは異なるセンセーショナルなミステリーを舞台に新境地を切り開き、新たな愛の表現に挑む意欲作だ。 同作は、2017年9月から全国公開予定。『ユリゴコロ』の刊行とともに、これまで刊行した作品も軒並み売り上げを伸ばすという“まほかるブーム”を巻き起こした同 [全文を読む]

androp、新曲「End roll」MVに長澤まさみ出演

リッスンジャパン / 2012年10月31日12時00分

今作は、映画監督の熊澤尚人(映画『虹の女神 Rainbow Song』『おと・な・り』『君に届け』ほか)率いる映画チームによって撮影されたandrop初のショート・フィルムに。キャストに長澤まさみを迎え、andropによる幻想的な演奏シーンと、長澤演じるカメラマンを夢見る女の子“美咲”のリアルストーリーがシンクロしていく。androp - アーティスト情報 [全文を読む]

androp、新曲「End roll」MVに長澤まさみ出演

okmusic UP's / 2012年10月31日12時00分

今作は、映画監督の熊澤尚人(映画『虹の女神 Rainbow Song』『おと・な・り』『君に届け』ほか)率いる映画チームによって撮影されたandrop初のショート・フィルムに。キャストに長澤まさみを迎え、andropによる幻想的な演奏シーンと、長澤演じるカメラマンを夢見る女の子“美咲”のリアルストーリーがシンクロしていく。カメラマンを夢見る女の子を演じた長 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(7月20日付)

ガジェット通信 / 2017年07月20日18時30分

』(https://yahoo.jp/F3RC_3) ■公開日 :2017年7月22日(土) ■監督 :熊澤尚人 ■キャスト:オ中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎、西山潤、福山康平、上川周作、川村亮介、金澤美穂、萩原みのり、森田想、桜井美南、近藤里沙、宮坂健太、岩井拳士朗、影山樹生弥、荒川良々、大塚寧々 他 ■作品概要:2015年に公開され、ヒットしたア [全文を読む]

芳根京子 言葉を封印された「ここさけ」ポスターが解禁

dwango.jp news / 2017年06月08日10時27分

』 7月22日(土)全国ロードショー 原作:超平和バスターズ 監督:熊澤尚人 出演:中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎 / 荒川良々、大塚寧々 配給:アニプレックス (C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ [全文を読む]

吉高由里子主演作『ユリゴコロ』特報映像が解禁!

Entame Plex / 2017年04月28日21時00分

映画『ユリゴコロ』は主演に吉高由里子を迎え、『君に届け』『近キョリ恋愛』を手掛けた熊澤尚人が監督を担当、これまでの作品とは一線を画す美しき衝撃作に挑む。 さらに先日、松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶に加え木村多江、そして松山ケンイチと、人気・実力を兼ね備えた豪華俳優陣の出演が発表された。 ある一家で見つかる、殺人者の告白文が綴られた一冊のノート。 [全文を読む]

吉高由里子 イメージを覆す『ユリゴコロ』のティザービジュアル解禁

dwango.jp news / 2017年04月28日11時05分

■映画『ユリゴコロ』吉高由里子、松坂桃李 / 松山ケンイチ 佐津川愛美、清野菜名、清原果耶 / 木村多江 原作:沼田まほかる『ユリゴコロ』(双葉文庫) 脚本・監督:熊澤尚人企画・製作幹事:日活 制作プロダクション:ジャンゴフィルム 製作:「ユリゴコロ」製作委員会 配給:東映/日活 (C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会 [全文を読む]

吉高主演映画で松坂桃李・松山ケンイチが心を揺り動かされる

dwango.jp news / 2017年04月10日10時55分

その中で、熊澤尚人とは『親指さがし』以来、2度目のタッグとなる松山ケンイチは、吉高由里子演じる美紗子と運命的な出会いを果たす男・洋介役に。誰にも言えない罪、心の傷を抱えながら生きる、色気と繊細さが同居したキャラクターを、昨年公開『聖の青春』で第40回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するなど日本を代表する俳優のひとりとして活躍を続ける松山が、その圧倒的な [全文を読む]

吉高由里子主演作で松坂桃李&松ケンらが“愛と宿命”に翻弄される!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月10日10時00分

熊澤尚人監督とは「親指さがし」(2006年)以来、2度目のタッグとなる松山は、美紗子と運命的な出会いを果たす男・洋介役に。誰にも言えない罪、心の傷を抱えながら生きる色気と繊細さが同居したキャラクターを、映画やドラマで活躍を続ける松山が独特の存在感と表現力で演じる。 また、松坂は物語が動きだすきっかけとなる一冊のノートを見つけ、その秘密に迫っていく男・亮介 [全文を読む]

人気アニメ“ここさけ”が中島健人主演で映画化!!

Smartザテレビジョン / 2017年03月15日05時00分

メガホンを取るのは、映画「近キョリ恋愛」(’14年)、「君に届け」(’10年)などを手掛けた熊澤尚人。高校生を主人公にした青春映画に定評のある熊澤監督が、自分の心を素直に表に出せない若者たちの心情を丁寧に紡いでいく。出演者のコメントは以下の通り■ 中島健人トラウマで言葉を封印してしまった少女(成瀬順)と本音を言わない物静かな青年(坂上拓実)が「心に閉じ込め [全文を読む]

思わず恋したくなっちゃう……! 胸がキュンキュンする恋愛映画 4選

恋学 / 2016年11月28日12時00分

早速チェックしてみましょう! 1:君に届け/熊澤尚人監督別名『君届』と呼ばれ、女子中高生の恋愛バイブルとして人気の少女漫画を原作とした映画。学校一暗い爽子(多部未華子さん)と学年一の人気者の風早(三浦春馬)が、道を教えたことをきっかけに少しずつ距離を縮めていく純愛映画。感動のラストシーンは、恋愛に臆病になったとき、周囲の目が気になってあと一歩が踏み出せない [全文を読む]

映像クリエイターのための「チャレンジャーdeないと」スタート!

PR TIMES / 2016年06月27日17時42分

≪Movie≫ 「暗殺教室」監督:羽住英一郎 2015年 「大人ドロップ」監督:飯塚健 2014年 「君に届け』爽子(少女期)役 監督:熊澤尚人 2010年 ≪Drama&Television≫ TBSドラマNEO「放課後グルーヴ」鴨志田映見役 2013年 NHK「時々迷々(ウソ・ウソ・ウソ)」主演:トモカ役 2010年 NHK「J・MELO」(君のとな [全文を読む]

ABC-MART『ADIDAS ORIGINALS SUPER STAR/STAN SMITH』新TV-CMのお知らせ

DreamNews / 2016年03月22日11時00分

以降、2014年『近キョリ恋愛』(熊澤尚人監督)、2015年『バクマン。』(大根仁監督)など、次々と話題作に出演。現在、大ヒット公開中の『黒崎くんの言いなりになんてならない』(月川翔監督)では、ヒロイン赤羽由宇役を好演。公開待機作は、『ヒーローマニア-生活-』(2016年5月7日公開/豊島圭介監督)、『ディストラクション・ベイビーズ』(2016年5月21日 [全文を読む]

出演者全員不良、美人が山に捨てられる奇習… 今年のゆうばり、大賞はどれだ!?

ソーシャルトレンドニュース / 2016年02月23日18時49分

過去には、熊澤尚人、山下敦弘、西村喜廣、井口昇、入江悠、吉田恵輔、吉田浩太、奥田庸介ら現在映画界で活躍している多くのクリエーターが名を連ねる、若手監督にとっての登竜門的部門でもある。そして、26回目を迎えるオフシアター部門には国内外から471作品(国内390件、海外81件)もの作品が集まり、そのうちの9作品が上映されることになった。■はみ出しもの祭り!今年 [全文を読む]

旅の予習に!今すぐ沖縄に行きたくなる映画3選

TABIZINE / 2016年01月17日13時00分

蒼井優主演!竹富島が舞台『ニライカナイからの手紙』 竹富島 最初の映画は、2005年に熊澤尚人監督が自身のオリジナル脚本で発表した『ニライカナイからの手紙』です。主演は蒼井優ですね。調べてみると、この映画が初の単独主演映画だとか。 竹富島が舞台で、映画の冒頭から先島諸島の美しい海がスクリーンに描かれます。竹富島とは石垣島から船でちょっと行った離島。昔なが [全文を読む]

ドラマのキャラ設定を勝手に変更! 深田恭子が“困ったっちゃん”になっている

アサ芸プラス / 2014年12月01日09時59分

だからおっちょこちょいという設定は、絶対に受け入れられなかったようです」(関係者) これに激怒したのが、メインの演出を担当する予定だった映画監督の熊澤尚人氏。 「ドラマ演出を降りてしまったんです。表向きは仕事のスケジュール調整を理由にしていますが、実際は深田のキャラ変更に納得していないからです。脚本をイチから書き直したり、美術セットや衣装など全てを変更しな [全文を読む]

深田恭子、弁護士役に異議あり!

NewsCafe / 2014年10月19日17時00分

例のわがままがまた出てしまった…」 どういうこと? 「演出は当初、『君に届け』『近キョリ恋愛』などの話題映画を手がけてきた人気監督の熊澤尚人氏(47)でしたが、クランクイン直前になって降板しました。深キョンと役を巡って口論になり、『もうやっていられない』と激怒したそうです」 なぜそんなに怒ったの? 「脚本もすっかり出来上がった状態で、役柄の変更要請が入った [全文を読む]

深田恭子「こんな役柄はNG」でドラマ監督降板 現場ピリピリ

NEWSポストセブン / 2014年10月09日07時00分

演出は『君に届け』『近キョリ恋愛』などの話題映画を手がけてきた人気監督の熊澤尚人氏。これが初めてのテレビドラマ演出になる…はずだった。 10月21日にスタートするドラマ『女はそれを許さない』(TBS系)は、内容はもちろんのこと、そんなニュースが満載で大きな注目を集めていた。しかし今、同ドラマのホームページから熊澤氏の名前がすっかり消えているのだ。 「実は熊 [全文を読む]

人気モデル 古畑星夏× SPINNSコラボトップス発売!!

PR TIMES / 2014年07月26日10時24分

また、2014年10月11日(土)全国ロードショーの「近キョリ恋愛」(熊澤尚人監督)にも出演が決定している。 ◆本件に関するお問い合わせ◆ スピンズプレスルーム 担当:山田 恭平 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-22-10 斉藤ビル新館3F TEL : 03-6434-9720 FAX:03-3470-2122 MAIL : press@spin [全文を読む]

サカナクション、山下智久主演映画「近キョリ恋愛」に楽曲提供!

okmusic UP's / 2014年07月11日12時30分

■【映画詳細】映画「近キョリ恋愛」 10月11日(土)全国ロードショー 出演:山下智久、小松菜奈、水川あさみ、小瀧望(ジャニーズWEST)、佐野和真、古畑星夏、山本美月、新井浩文 原作:「近キョリ恋愛」みきもと凜(講談社「別冊フレンド」刊) 脚本:まなべゆきこ 監督:熊澤尚人 配給:東宝映像事業部 製作:『近キョリ恋愛』製作委員会 (C)『近キョリ恋愛』製 [全文を読む]

フォーカス