内川聖一のニュース

WBCは夢の「メジャー戦士総結集」で3連覇だ(3)

アサ芸プラス / 2012年08月09日10時56分

守備力はもちろん大事ですが、ケガ人や故障者が出ることも考えられるので、複数のポジションをこなせるタイプを選ぶことも重要です」 相手が右投手なら、糸井の代わりに巨人・長野久義(27)、中村をファーストに入れて、DHにソフトバンク・内川聖一(29)という布陣もあると言う。 「先発投手は黒田、前田、田中将大(23)=楽天=、杉内俊哉(31)=巨人=かな。4人とも [全文を読む]

ソフトバンク・内川が抹消 3日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年06月03日13時19分

ソフトバンクは3日、内川聖一の登録を抹消した。 内川は2日の試合で空振りをした際に首の付け根を負傷。大事を取って途中交代となっていた。 17年目の今季も4番としてチームを牽引し、ここまでリーグ3位の打率.330をマーク。本塁打も11本放ち、打点もリーグ3位の43打点を記録していただけに、チームにとっては大きな痛手となる。 なお、代わりに牧原大成が一軍昇格し [全文を読む]

【6月2日プロ野球全試合結果】オリックスが5連勝、中日・小笠原慎之介が今季初勝利、ロッテ・延長12回にダフィーが決勝打

サイクルスタイル / 2017年06月02日23時29分

■ソフトバンク、内川聖一が決勝犠飛…DeNAはクラインが6失点ソフトバンクは6月2日、横浜スタジアムでDeNAと対戦。内川聖一内野手が決勝犠飛を放ち、6-4で勝利した。ソフトバンクは初回、柳田悠岐外野手や指名打者・デスパイネの適時二塁打などで4点を先制。2回表には1死満塁の好機を作ると、内川が犠飛を放って5-0とリードを広げた。その後、DeNAの梶谷隆幸外 [全文を読む]

【LOWYA】「SNS投稿で福岡ソフトバンクホークス月間MVP表彰のプレゼンターになれるが当たる!」キャンペーンを開始

PR TIMES / 2017年05月31日17時00分

月間MVP~月間LOWYA賞~ 3・4月度は内川聖一選手に決定株式会社ベガコーポレーション(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役社長:浮城 智和、証券コード:3542、URL: http://www.vega-c.com 、以下:ベガコーポレーション)が運営する、家具・インテリアのショッピングサイト「LOWYA(ロウヤ)」(URL:http://www.l [全文を読む]

【プロ野球】ジャクソン(広島)とマテオ(阪神)は916票差!オールスター中間発表・激戦区はここだ!

デイリーニュースオンライン / 2017年05月27日16時05分

西武ファンの熱意でエースを押し上げられるか? ■【パ・リーグ】一塁手 1位:中田翔(日本ハム) 31,741票 2位:内川聖一(ソフトバンク) 26,776票 一塁手部門も波乱の気配。絶好調・内川聖一(ソフトバンク)が断トツかと思われたが、中田翔(日本ハム)が高い人気を示して1位。春先から状態は上がらないが、完全復調で1位をキープできるか? ■【パ・リーグ [全文を読む]

【プロ野球】《交流戦》巨人を圧倒でソフトバンクのリーグ優勝確率は爆アゲ。交流戦巧者の吉兆ジンクスが見えた!

デイリーニュースオンライン / 2017年05月25日16時05分

もし今季、ソフトバンクが7回目の栄冠を掴むとするならば、MVP候補は誰だろうか? ■過去ソフトバンクから選出されたMVP選手 2008年:川崎宗則 2009年:杉内俊哉 2011年:内川聖一 2013年:長谷川勇也 2015年:柳田悠岐 2016年:城所龍磨 内川聖一と柳田悠岐は同年のパ・リーグMVPにも輝いている。長谷川勇也はリーグトップの198安打を放 [全文を読む]

内川聖一が2戦連発、勝ち越し満塁弾に本人も驚き「嘘やろ」「マジか」

サイクルスタイル / 2017年05月25日15時58分

5月24日にロッテをヤフオクドームに迎えて行われた試合で、七回裏に内川聖一が9号満塁本塁打を放って勝ち越しに成功。これが決勝点になり10-4でソフトバンクが勝利した。 1アウトから安打と四球で満塁のチャンスを作ったソフトバンク。打席に入った4番の内川は初球のチェンジアップが甘くなったのを見逃さなかった。ひと振りで仕留めた打球は左中間スタンドに飛び込む勝ち越 [全文を読む]

ソフトバンク、内川聖一の決勝満塁弾など一発攻勢…クリーンアップが揃い踏み

サイクルスタイル / 2017年05月24日22時19分

内川聖一内野手に決勝の満塁弾が飛び出すなど打線が爆発。10-4で快勝した。 ソフトバンクは、2-4と2点ビハインドで迎えた6回裏、指名打者・デスパイネの今季第11号のソロ本塁打で1点を返すと、上林誠知外野手の内野ゴロの間に走者が生還し同点とする。続く7回裏には、走者満塁の好機を作ると、4番・内川が今季第9号の満塁本塁打を放ち、8-4とリードを広げた。 投げ [全文を読む]

ソフトバンク、内川聖一が決勝弾…好救援の五十嵐亮太が今季4勝目

サイクルスタイル / 2017年05月18日22時21分

ソフトバンクは2-2で迎えた7回表、内川聖一内野手が今季第7号のソロ本塁打を放ち勝ち越しに成功。8回表には、川崎宗則内野手の適時二塁打や今宮健太内野手の適時打などで3点を追加。9回表には、指名打者・デスパイネが今季第10号となるソロ本塁打を放ち、7-2とリードを広げた。 投げては、2番手で登板し好救援を見せた五十嵐亮太投手が今季4勝目。対するオリックスは [全文を読む]

【プロ野球】ショウアップナイター解説者・里崎智也氏が「頭が下がります」と語るWBC組は内川聖一ら控え組!

デイリーニュースオンライン / 2017年05月08日16時05分

文=オグマナオト 【関連記事】 [全文を読む]

フォーカス