枡田慎太郎のニュース

【プロ野球】12球団の「代打1番手」選手誰だ? 一打に賭ける男たちの2016年を振り返る

デイリーニュースオンライン / 2016年12月20日17時05分

今オフの大補強のあおりを受けて、スタメンから溢れた選手から切り札は現れるのか? ■パ・リーグ各球団の「代打1番手」成績 北海道日本ハムファイターズ 矢野謙次:代打出場34試合 打率.179(28打数5安打)/1本塁打/8打点/5四死球/出塁率.294 福岡ソフトバンクホークス 吉村裕基:代打出場32試合 打率.179(28打数5安打)/2本塁打/8打点/4 [全文を読む]

首位・楽天、連勝が5でストップ 4月28日ファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年04月29日07時45分

楽天は両チーム無得点で迎えた3回、枡田慎太郎の3ランで先制するも、投手陣がピリッとしなかった。直後の4回に2点を返されると、1点リードの7回には打者一巡の猛攻で5点を失い逆転を許した。 楽天は8回に2点、9回に阿部のソロで1点差としたが、あと1本がでなかった。試合がなかった2位巨人とのゲーム差は0.5に縮まった。 ◆ 4月28日のイースタン・リーグ試合結 [全文を読む]

日ハム・斎藤佑樹が初回7失点と炎上も…4月26日のファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年04月27日07時45分

一死走者なしから2番西田哲朗を振り逃げで出塁を許すと、続く枡田慎太郎にはレフト前ヒット、4番内田靖人を四球で歩かせ一死満塁のピンチを招く。ここを踏ん張りたい斎藤だったが、中川大志にレフト線に2点タイムリー二塁打を浴び失点。さらに、八百板卓丸にタイムリー内野安打、伊志嶺忠には満塁本塁打を浴び、この回だけで7点を失った。 初回に7失点した斎藤だが、2回以降はス [全文を読む]

【プロ野球】パ球団のレギュラーが決まらないポジションを徹底解剖

デイリーニュースオンライン / 2016年04月19日16時04分

■楽天 ≪センター≫ 聖澤諒 先発6 福田将儀 先発4 松井稼頭央 先発4 (オコエ瑠偉 先発1) (岡島豪郎 先発1) ≪ライト≫ 島内宏明 先発1 ウィーラー 先発1 (岡島豪郎 先発14) ≪レフト≫ ウィーラー 先発14 枡田慎太郎 先発1 中川大志 先発1 負傷の藤田一也のセカンドには後藤光尊が収まったが、ここにきて、岡島豪郎が負傷。シーズン当 [全文を読む]

マー君以外にも知っておきたい、楽天のキーマン“星野チルドレン”たち

週プレNEWS / 2013年09月24日17時30分

だが、現在の楽天の好調のキーマンになっているのが、全国的な知名度は低いが、1番・岡島豪郎、2番・藤田一也、3番・銀次、6番・枡田慎太郎らの“星野チルドレン”なのだ。 昨季まで投手として楽天に在籍していた、解説者の山村宏樹氏は言う。 「特に銀次と枡田は、昨年から星野監督が我慢して使い続けてきた。ふたりとも守備に難があり、普通なら常時出場は厳しいレベルの選手 [全文を読む]

フォーカス