牧田明久のニュース

【プロ野球】牧田明久引退……。覚えてる? 2005年、楽天創設年の開幕スタメン&メンバー

デイリーニュースオンライン / 2016年11月19日17時05分

11月14日、楽天を戦力外になった牧田明久が今季限りの引退を表明した。今季16試合で打率.355の好成績を残していたにも関わらず、戦力外になったことも驚きだが、楽天に残る唯一の創設メンバーであり、ファンには衝撃が走った。 実は2005年の創設年にチームに在籍した選手で今も現役を続けている選手は数少ない。気がつけば、坂克彦(阪神から戦力外、去就未定)と岩隈久 [全文を読む]

【プロ野球】牧田明久(楽天)のプロ野球人生・16年間を支えた優れたマーケティング戦略

デイリーニュースオンライン / 2016年12月07日17時05分

「まさか、この選手が楽天創設を知る最後の在籍選手になるとは!」 今季を限りに引退した楽天・牧田明久に対し、そんな感慨を抱く野球好きは多いだろう。 牧田は2001年にドラフト6位で近鉄入団。花開いたのは楽天の創設メンバーになってから。しかし、タイムマシンで楽天が球団を創設した12年前にさかのぼり、あの頃の野球ファンに冒頭の事実を告げても、誰も信じなかったはず [全文を読む]

裏方に転身した戦力外組

ベースボールキング / 2017年01月08日18時00分

その他、中日を戦力外となった西川健太郎が打撃投手、巨人を戦力外となった阿南徹はジャイアンツアカデミーのコーチ、球団創設1年目から楽天でプレーしていた牧田明久は楽天のジュニアコーチに転身した。裏方として“第2の人生”を歩むことになった選手たちの、今後の活躍に期待したいところだ。 【球団スタッフに転身する主な戦力外組】 久本祐一(前広島) 金子圭輔(前ソフト [全文を読む]

岸、細川を獲得 楽天の新加入選手は?

ベースボールキング / 2017年01月28日10時00分

【IN】 岸 孝之(投手/西武) 小山雄輝(投手/巨人) 細川 亨(捕手/ソフトバンク) ハーマン(投手/フィリーズ) 藤平尚真(投手/横浜高) 池田隆英(投手/創価大) 田中和基(外野手/立教大) 菅原 秀(投手/大体大) 森原康平(投手/新日鉄住金広畑) 鶴田圭祐(投手/帝京大準硬式野球部) 野元浩輝(投手/佐世保工高) 石原 彪(捕手/京都照英) [全文を読む]

イーグルス、球団創設9年めで悲願の日本一!ジャイアンツを倒し、見せたぞ東北の底力!

インフォシーク / 2013年11月03日23時30分

ジャイアンツの投手が澤村に交代してからも4回、この日先発に起用されていたベテラン牧田明久がレフトスタンドに突き刺さるホームランを放つ。春先までジョーンズとマギーの間の5番を打って序盤のチームを支えてきたが、怪我で登録抹消。復帰後も低迷し再度抹消され、美馬同様にクライマックス直前に再登録された。日本シリーズでは不振の桝田に代わり起用されると、勝利を決定づける [全文を読む]

楽天球団マジック点灯 年間97敗から「スピード出世」の軌跡

NEWSポストセブン / 2013年09月01日16時00分

ちなみに創設時から在籍している現役選手は、投手では小山伸一郎、野手では高須洋介、牧田明久、中島俊哉だけだ。フロントの人間も、新陳代謝の激しいIT企業の親会社の社風を反映しているのか、かなり入れ替わっている。 補強も、当初は三木谷浩史オーナーの「プロ野球ビジネスは、出て行くときは億単位、入るときは100円単位」という言葉から察する通り、かなり慎重だった。初代 [全文を読む]

12球団の「火種キャンプ」・最終回

アサ芸プラス / 2012年03月08日10時59分

横川史学(27)、牧田明久(29)の中堅クラスの振りが鋭くなってきたし、岩村、松井稼の再生にも効果があると期待が高まっている。「『タケシさんがいたら、ここまではやり切れなかったのでは』と、山﨑武司(43)が退団したことで、全体を徹底的に鍛えることができたという声も上がっている」(楽天担当記者) 一方で、冷静な声も聞こえてきた。 「いくら鍛えると言っても、西 [全文を読む]

フォーカス