金子千尋のニュース

オリックスの最近10年の開幕投手を振り返る

ベースボールキング / 2017年03月28日10時00分

オリックスは今季も金子千尋が開幕投手に内定しており、21年ぶりのリーグ優勝に向けて好スタートを切っていきたいところ。 最近10年のオリックスの開幕投手を振り返ると、金子千尋が最多の5度大役を担い、川越英隆、小松聖、木佐貫洋、フィガロ、ディクソンが1回ずつの内訳になっている。 今季も開幕投手を務める金子千尋は、5度開幕投手を務めているが、1度も敗戦投手になっ [全文を読む]

各球団の今季日本人の最高年俸は誰?

ベースボールキング / 2017年01月29日18時00分

◆ 日本人トップはオリックスの金子千尋 ソフトバンクの松坂大輔が28日、契約更改交渉を行い4億円で更改した。これで日本人選手の契約更改が全員終了したことになる。 各球団の今季、日本人最高年俸選手をみると、オリックスは金子千尋の5億円がトップ。金子の5億円は、今季の日本人選手最高年俸となっている。10年ぶりに日本一となった日本ハムは中田翔の2億8000万円、 [全文を読む]

巨人・菅野、連敗止められるか…関西ダービーは金子vs秋山 6日の予告先発

ベースボールキング / 2017年06月05日15時35分

交流戦に入り、6戦全勝で首位のオリックスは、エース・金子千尋が先発する。 前回登板の30日ヤクルト戦では、7回1失点の好投で5月2日以来、4試合ぶりの白星で今季6勝目を挙げた。リーグトップタイの7勝を目指し、阪神に挑む。 対する阪神の先発は秋山拓巳。5月30日のロッテ戦では5回7失点も、白星を手にした。 今季ここまで9試合に登板し、4勝3敗。既に2010年 [全文を読む]

【5月30日プロ野球全試合結果】広島が怒涛の6連勝、巨人・菅野智之が8失点KO、ソフトバンク・東浜巨が完投で6勝目

サイクルスタイル / 2017年05月30日23時39分

■オリックスが終盤に打者一巡の猛攻、金子千尋が6勝目…ヤクルトは投手陣が崩壊オリックスは5月30日、京セラドーム大阪でヤクルトと対戦。終盤に打者一巡の猛攻を見せ、9-1で快勝した。オリックスは1-1で迎えた6回裏、2死一、二塁の好機を作ると、武田健吾外野手が適時打を放って勝ち越しに成功。7回裏には、走者満塁の場面で西野真弘内野手が適時二塁打を放って2点を追 [全文を読む]

プロ初勝利のドラ1・山岡、"信頼"に結果で応える日曜日の男

ベースボールキング / 2017年05月29日18時30分

先発投手が勝利投手になったのは、5月2日の金子千尋以来、若月が先発マスクをつけた試合で勝利したのも5月7日以来のことだった。「もちろん、自分がやりたい調整法を100%はできないんですけど、他のチームだったらあり得ないでしょうね。オリックスで良かったです」 社会人時代「投げたいときに投げたい数を投げる」調整をしていた山岡に対して、プロの調整法に対応できるのか [全文を読む]

【プロ野球】ジャクソン(広島)とマテオ(阪神)は916票差!オールスター中間発表・激戦区はここだ!

デイリーニュースオンライン / 2017年05月27日16時05分

■【パ・リーグ】先発投手 1位:千賀滉大(ソフトバンク) 21,392票 2位:金子千尋(オリックス) 16,448票 3位:菊池雄星(西武) 15,703票 パ・リーグ投手部門では波乱の様相。ここまで絶好調の菊池雄星(西武)が抜け出すと予想していたが、現時点の1位は千賀滉大(ソフトバンク)になった。しかし、千賀は5月16日のオリックス戦で初回に背中の痛 [全文を読む]

楽天、16安打の猛攻で乱打戦制す…オリックスは6連敗、金子千尋がまさかの8失点

サイクルスタイル / 2017年05月23日22時15分

対するオリックスは、エース・金子千尋投手が5回途中8失点と乱調だった。 楽天ファンからは「勝てて良かったですが、投手陣の内容が悪いですね…」「金子を打ち崩せたぜ、わしほー!!」「金子千尋投手をKOできたのと、辛島君の好投で勝てたのはうれしい!でも、後半に余計な失点をしたのは反省点!」「終盤の投手陣には心配!点があって勝ったからいいもの!これからの試合ちょっ [全文を読む]

オリ・金子で連敗ストップなるか!?2週連続で千賀との投げ合い 16日のパ・リーグ試合予定

ベースボールキング / 2017年05月16日14時03分

両チームは1週間前にも対戦しており、2週連続でオリックス・金子千尋とソフトバンク・千賀滉大が投げ合う。前回の対戦は、投手戦の末に8回を1失点に抑えた千賀に軍配が上がった。一方の金子は、8回2失点と好投したものの、2つの本塁打に泣いた。 オリックスは、この試合から泥沼の6連敗となり、最大で「8」あった貯金を食いつぶして借金生活に突入。3位・西武と1ゲーム差 [全文を読む]

3・4月の月間MVPが決定!オリックスから金子&T-岡田がW受賞

ベースボールキング / 2017年05月09日13時19分

【パ・投手】金子千尋(オリックス) ☆初受賞 【パ・打者】T-岡田(オリックス) ☆4度目 【セ・投手】メッセンジャー(阪神) ☆2度目 【セ・打者】大島洋平(中日) ☆初受賞 ▼ パ・リーグ投手部門 ・金子千尋(オリックス) 成績:5試(37回) 4勝0敗 奪三振23 防1.70 ☆リーグ最多の2完投。 ☆リーグ最多タイの4勝。 ☆防御率1.70はリー [全文を読む]

両リーグで“お馴染みの助っ人”が好スタート

ベースボールキング / 2017年05月06日12時00分

今季は好調なチームの中で5勝を挙げている金子千尋に次ぐ4勝(1敗)を記録している。 過去4年は8勝、9勝、9勝、9勝と大台に届かない年が続いてきただけに、来日5年目にして初めての2ケタ勝利となるか。まずは好スタートを切った。 そしてもう一人、好調ぶりを発揮しているのが西武のウルフ。こちらも金子千尋に次ぐリーグ2位タイの4勝を挙げている。 日本ハムからソフト [全文を読む]

フォーカス