若村麻由美のニュース

『若村麻由美のMUSIC FLOWER』~貴方の心の1曲&思い出の写真を若村麻由美が紹介~無料デジタル放送「i-dio(アイディオ)」で楽しめる「TS ONE」新番組

PR TIMES / 2016年06月29日10時52分

-7月2日(土)より毎週土曜9:30~10:00放送!-株式会社エフエム東京(代表取締役社長:千代勝美)のグループ会社で、無料デジタル放送「i-dio(アイディオ)」のコンテンツ・プロバイダーであるTOKYO SMARTCAST株式会社(代表取締役社長:武内英人)は、7月グランドオープンのフラッグシップチャンネル「TS ONE」にて、役者・若村麻由美が贈る [全文を読む]

―松本隆の詞の世界を様々な角度から探るスペシャルライブをTOKYO SMARTCASTのフラッグシップチャンネル「TS ONE」にてメディア初放送―「松本隆の世界~風のコトダマ~」

PR TIMES / 2016年10月12日16時45分

松本隆自身と、役者・若村麻由美、ギタリストの村治佳織とトークセションでは、松本の手掛けた往年のポップスから、彼が近年手掛けるシューベルトや「古事記」といった古典作品のプロジェクトに至るまで話題を展開。さらに若村麻由美による詞の朗読と村治佳織のギターがコラボレーションなど、横笛奏者の藤舎貴生プロデュースのスペシャルステージを余すところなくお届けします。朗読作 [全文を読む]

若村麻由美が「黒い十人の女」で見せつけた「女優」と「タレント」の差

アサジョ / 2016年12月07日10時15分

水野美紀が売れない劇団女優の痛々しさと切なさをコミカルに演じて話題になっていたが、最終回で若村麻由美がそのずば抜けた演技力を見せ話題になっている。「若村は船越英一郎が演じるドラマプロデューサー・風松吉の妻を演じていましたが、これまで出番はほとんどなく、松吉の恋人9人がメインでストーリーが進行していました。ところが最終回では妻の威厳とともに『女優とはかくあり [全文を読む]

若村麻由美インタビュー「風松吉はそよ風のよう」

Smartザテレビジョン / 2016年11月28日13時00分

今回、同ドラマに風の妻・睦役で出演している若村麻由美にインタビューを敢行。圧倒的な存在感を醸し出す自身の役柄や、12月1日(木)の最終回に向けた見どころなどを語ってもらった。――ドラマもいよいよ最終局面を迎えましたが、あらためて今回の「風睦」という役どころを演じられてきていかがでしょうか。私が演じる風睦という女性は、9人もの愛人がいる夫・風松吉と離婚もせず [全文を読む]

永作博美が若村麻由美を公開処刑!浴衣からのぞくうなじが色っぽすぎると絶賛

アサ芸プラス / 2016年08月08日09時59分

永作は出演者の若村麻由美、熊谷真実らと浴衣姿で打ち水をして同舞台をPRした。「永作を真ん中に出演者ら6人がズラリと並んだ瞬間、彼女のあまりの小顔ぶりに驚かされました。明らかに他の女優より一回りは小さいんです。しかも、お肌がツルッツル。若村たちには残酷な結果になってしまいました」(スポーツ紙カメラマン) 6人は井上が30年前に買い集め、以降大事に保管されてき [全文を読む]

若村麻由美派?田中麗奈派?ドラマ「美しき罠」の展開を見守る人妻と不倫OLたち

アサ芸プラス / 2015年01月22日18時00分

妻役の若村麻由美と対峙するOLを演じる田中麗奈は、7年ぶりの連ドラ主演。ただ、それもあまり話題にならず、視聴率は第1話が6.0%、第2話が7.2%とイマイチふるわない。 ところがこのドラマ、一部の女性からは「毎週これが一番楽しみ」という声もあがっている。たとえば、「私も不倫経験者。結婚できない恋がツラすぎて別れたけれど、これくらいしたたかで悪い奥さんだっ [全文を読む]

ドラマ化不可能とされてきた山崎豊子の傑作小説『沈まぬ太陽』が上川隆也主演で遂にTVドラマ化!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年05月06日17時30分

恩地の前には、古谷一行、國村隼、板尾創路らが演じる経営陣が立ちはだかり、さらに夏川結衣、檀れい、小泉孝太郎、草刈民代、若村麻由美などが脇を固める。 ストーリー 国民航空の労働組合委員長・恩地元(上川隆也)とその同志で副委員長の行天四郎(渡部篤郎)は、死亡事故が起きるほど劣悪な労働環境の改善を目指し経営陣と激しく対立する。空の安全を第一に考え、時に愚直に行動 [全文を読む]

「初代なっちゃんも不倫する役に...」田中麗奈、久々のドラマ主演で清純イメージから完全脱却!?

メンズサイゾー / 2015年01月10日12時00分

今作は、勤務先の上司との不倫関係に溺れるヒロインの田中が、若村麻由美(48)演じる上司の妻に不倫を勘付かれ、不倫関係を清算せざるをえなくなったことから始まる。それをきっかけに、ヒロインが元不倫相手の妻に復讐をするというドロドロの不倫愛憎劇だ。 第1回目の放送では、自宅で不倫相手と密会する田中のラブシーンも展開。田中の手作りおでんを前にした不倫相手が、それを [全文を読む]

田中麗奈も不倫!?愛憎劇「美しき罠」でヒロインに!

Smartザテレビジョン / 2014年11月25日20時28分

その妻・柏木美津子(若村麻由美)は会社経営者の娘として育ち、夫は会社の常務となり、高校生の娘が一人、という何不自由ない暮らしを送っている。その3人に、荘太の親友の弟で柏木家に幼い頃から出入りしており、りかと見合いすることになった青年実業家・落合圭一(青柳翔)が加わり、恋愛&憎悪模様が複雑に展開していく。 共演は若村麻由美、村上弘明、青柳翔(劇団EXILE) [全文を読む]

東出昌大「生け花の才能」を、假屋崎大絶賛!

日刊大衆 / 2017年04月13日16時05分

田中美佐子(57)、若村麻由美(50)、野村周平(23)、瀬奈じゅん(43)、そして東出の計5名で、生け花の“才能”を競った。 元タカラジェンヌの瀬奈をはじめ、ハイレベルな美的センスを持つメンバーがそろう中で、1位となったのは東出の作品。その生け花は、4月18日よりスタートする東出出演のドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)のテーマにちなんだ「不倫願 [全文を読む]

今回だけじゃない!? “不倫三昧”疑惑も浮上した渡辺謙にワイドショーから「過剰な擁護」の怪

日刊サイゾー / 2017年04月03日11時00分

「もっとも渡辺さんは、前妻との離婚時も、法廷で多数の女優との“不倫三昧”を暴露されていて、池上季実子、高島礼子、斉藤由貴、若村麻由美、荻野目慶子らの名前も挙がった無類の“女好き”」(前出記者) 渡辺は1983年に結婚した前妻との間に大と杏の2人の子が生まれたが、2005年に離婚。同年に南と再婚したが、交際時は前妻と婚姻中だったといわれる。 前出記者の話によ [全文を読む]

渡辺謙、ハリウッド級の離婚もアリ?!

NewsCafe / 2017年04月01日07時00分

ハリウッドでの成功で渡辺の過去の女性問題なんて注目されなくなったけど、南と結婚する前、長男の俳優、渡辺大(34)と長女の女優、杏(30)の母親との離婚裁判ではずいぶん過去の女性問題があぶりだされたっけ…」 記者「女優、若村麻由美(40)も実名で出たんですよね」 デスク「ああ、そうだったよね。当時から渡辺ってプライベートには口が堅く、マスコミはシャットアウト [全文を読む]

「渡辺謙不貞報道」で思い出される「離婚裁判」で実名が出た「5人の女優」

アサ芸プラス / 2017年03月31日17時59分

その時、前妻側の弁護士は若村麻由美、斉藤由貴、池上季実子、荻野目慶子、高島礼子という5人の女優の実名をあげたのです。渡辺は不貞関係を否定しましたが、前妻側は口頭弁論の前に渡辺の不貞に関する資料も提出していたと報じられています。当時、前妻は『釈尊会』という宗教団体の会長から多額のお金を借り入れ、完済できずにいたというバックボーンもあり、一部では5人を指して『 [全文を読む]

「不倫三昧」渡辺謙、娘・杏との「深い確執」…闘病中の妻・南果歩、離婚の可能性も

Business Journal / 2017年03月31日06時00分

その相手も一人ではなく、若村麻由美をはじめとする数多くの女優に加え、複数の一般人女性との関係も報じられました。そんな渡辺の女性関係が次々と報じられていた時期、渡辺と前妻の長女で現在は女優として活躍する杏は、10代後半の思春期まっただなか。渡辺の不倫や多額の借金で苦しむ母親をずっと近くで見てきた杏は、今でも渡辺に複雑な感情を抱いており、2人の間には深い確執が [全文を読む]

沢口靖子の達筆な“寒中見舞い”が100万世帯に限定配布!

Smartザテレビジョン / 2017年01月09日18時00分

やむなくマリコは解剖医・風丘早月(若村麻由美)の協力の下、“検視”のみで真実を突き止めようとするのだが…。 男性の死は事故なのか、事件なのか…。そして疑惑の妻の関与はあるのか…、真相の究明に挑むマリコたちの活躍に期待しよう。 [全文を読む]

林修が小池百合子都知事と“初耳”だらけの対談に挑む!

Smartザテレビジョン / 2016年12月24日18時00分

さらに、スタジオでは新木優子、梅沢富美男、上白石萌音、佐野ひなこ、澤部佑、田村淳、中島健人、ホラン千秋、若村麻由美が林にとっておきの知識を披露し、年内最後の“初耳学認定”を目指す。 ‘16年、知識の総決算。林&小池都知事の対談や日本一の数学者の見解、リオオリンピックメダリストのとっておきの知識など、気になる情報満載の“初耳学”は見逃せない。 [全文を読む]

池上彰が'16年の重大ニュースを徹底解説!

Smartザテレビジョン / 2016年12月20日16時06分

スタジオには各界から井森美幸、梅沢富美男、岡田結実、川田裕美、相楽樹、高橋英樹、高橋真麻、つるの剛士、ベイカー茉秋、ロザン、若村麻由美ら好奇心旺盛なゲストを招き、進行役の滝川クリステルと共に、世にもぜいたくな“個人授業”を行う。 テーマに応じ、石破茂衆議院議員への直撃取材や韓国・中東とのインターネット中継も敢行。分かりやすく、より深く丁寧に知識と情報を伝 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カフェラテ9杯浴びた水野美紀「これはすごかった」

TechinsightJapan / 2016年12月03日13時28分

不倫歴が浅く風の殺害にも消極的だったがブチ切れると性格が荒くなる成海璃子演じる神田久未や、シングルマザーだと嘘をつき一人だけ不倫相手に居残ろうとする佐藤仁美演じる弥上美羽、不倫相手に協力する様子を見せながらも風を助け、最終的には自身も愛人になる若村麻由美演じる風睦など、個性豊かな登場人物も人気で、女優陣の熱演が話題を呼んでいた。 その中でも一際体を張ってい [全文を読む]

船越英一郎は2度死ぬ!? “クズ”総出演の『黒い十人の女』最終回の視聴率は……!?

日刊サイゾー / 2016年12月02日21時00分

いつもの通りの日常に違和感を持った皐山は、松吉の本妻で殺害にも関与した、風睦(若村麻由美)に電話しますが、その番号はすでに使われていませんでした。皐山は、真相を確かめるために松吉と睦の自宅兼レストランへ。そこへ、レストランから出てくる松吉を目撃するのでした。 事の真相は、睦が最後の殺害用の薬を飲ませなかったようです。睦の口から語られる殺害計画の全貌を知り、 [全文を読む]

「黒い十人の女」最終回!風松吉&女たちの運命は?

Smartザテレビジョン / 2016年12月01日22時17分

テレビ局でドラマのプロデューサーとして働く風松吉(船越英一郎)には、妻・睦(若村麻由美)以外に9人の愛人がいた。ある日を境に、久未(成海璃子)ら9人の愛人たちはお互いの存在を認識し始め、ライバルでありながらなぜか関係を深めていくことに。そんな中、最も古株の愛人・佳代(水野美紀)の呼びかけで、9人の愛人と睦が一堂に集結。佳代の提案を受け、風の殺害を決意した女 [全文を読む]

フォーカス