吉川尚輝のニュース

ドラ1が、FA戦士が…巨人の三軍キャンプ

ベースボールキング / 2017年01月30日17時30分

◆ マイナスからのスタート... 三軍は基本的にドラフト下位の新人や育成選手が中心となるが、今年は骨折手術開けの片岡治大をはじめ、ドラフト1位の吉川尚輝やドラフト2位・畠世周など、コンディションに不安を抱える有力選手も名を連ねている。巨人の三軍キャンプメンバーは以下の通り。【巨人・三軍キャンプ】▼ 投手28 畠 世周42 山口 俊53 高田萌生64 大江竜 [全文を読む]

【プロ野球】毎年恒例の人気企画! 野球太郎が開催した「極私的ドラフト」で9球団重複指名の新記録が!!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月14日17時05分

中日は吉川尚輝(中京学院大)、西武は高橋昂也(花咲徳栄高)、阪神は佐々木千隼(桜美林大)、巨人は今井達也(作新学院高)を単独で指名。交渉権を獲得した。 ハズレ1位をまとめよう。 【4球団競合】寺島成輝(履正社高) オリックス、DeNA、ソフトバンク、日本ハム 【交渉権獲得】 巨人:今井達也(作新学院高) 阪神:佐々木千隼(桜美林大) 西武:高橋昂也(花咲 [全文を読む]

石井一久氏がみた巨人のドラ1・吉川尚輝

ベースボールキング / 2017年05月18日10時00分

巨人のドラフト1位ルーキー・吉川尚輝が17日のヤクルト戦、『7番・二塁』でプロ入り初となるスタメン出場を果たした。 開幕二軍スタートとなった吉川尚は二軍で、30試合に出場して、打率.187、0本塁打、5打点という成績を残し、5月9日に一軍昇格。14日の敵地・マツダスタジアムでの広島戦、代打でプロ初出場し、この日がプロ初スタメン出場だった。 開幕から全試合ス [全文を読む]

フレッシュ球宴の推薦選手発表!ドラ1ルーキーは9人

ベースボールキング / 2017年05月15日15時34分

昨年のドラフト1位では巨人・吉川尚輝内野手、楽天・藤平尚真投手、西武・今井達也投手、ロッテ・佐々木千隼投手、日本ハム・堀瑞輝投手、ヤクルト・寺島成輝投手、阪神・大山悠輔内野手、広島・加藤拓也投手、オリックス・山岡泰輔投手の9選手が推薦された。 なお、推薦選手は「出場資格、出場の可能性がある」選手の中から球団が推薦した選手となり、出場が決定しているものでは [全文を読む]

巨人・ルーキーの吉川尚が一軍へ!武器の俊足を見せられるか 9日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年05月09日15時07分

巨人は9日、吉川尚輝を一軍登録した。 吉川は2016年のドラフトで1位指名を受けたルーキー。中京学院大学で内野手として活躍した選手で、プロでは大学の先輩である菊池涼介と同じ二塁と、遊撃のポジションに就いている。 二軍ではここまで30試合に出場して、打率.187(91-17)、0本、5打点と打撃では結果を残せていないが、4盗塁と自慢の俊足を見せつけている。 [全文を読む]

【プロ野球】豊作のはずが不作? ドラ1ルーキーたちの現在地 開幕1軍に残るのは誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2017年03月28日17時05分

吉川尚輝(巨人) 吉川尚輝(巨人)は入団早々、右肩の違和感で3軍キャンプスタート。2軍戦には出場できるようになったが、まだ様子見が続くだろう。 ■大山悠輔(阪神) 大山悠輔(阪神)はオープン戦で打率.333(15打数5安打)を記録し、1軍に食らいついていたが首脳陣が“育成”の決断を下した。しかし、ウエスタン・リーグ開幕後、5試合で打率.353(17打数 [全文を読む]

【プロ野球】キャンプで見えたドラ1たちの現在地。一足早く“開幕1軍”の可能性をズバッと診断

デイリーニュースオンライン / 2017年02月15日17時05分

■巨人:吉川尚輝 開幕1軍可能性:0% 吉川尚輝(巨人)は上半身のコンディション不良で3軍からのスタート。第2クールで全体練習に合流したものの、スローイングに不安があり、復調はまだ先のようだ。■ヤクルト:寺島成輝開幕1軍可能性:0% 1軍スタートで評価が高騰していた寺島成輝(ヤクルト)だったが、左内転筋筋膜炎で離脱。開幕1軍は絶望的と見られている。 文= [全文を読む]

FAで3選手獲得!巨人の新加入選手は?

ベースボールキング / 2017年01月23日10時00分

ドラフト組では、支配下選手を7人指名したが、1位の吉川尚輝を除くと全員が投手だった。ちなみに春季キャンプは、ルーキー全員二軍、三軍スタートとなっている。 【IN】 森福允彦(投手/ソフトバンク) 吉川光夫(投手/日本ハム) 山口俊(投手/DeNA) カミネロ(投手/マリナーズ) メルセデス(投手)※育成 マギー(内野手/タイガース) 柿沢貴裕(内野手/楽 [全文を読む]

【2016ドラフト】田中正義はソフトバンク、佐々木千隼はロッテが5球団の抽選の末、交渉権獲得。楽天は藤平尚真の交渉権獲得。

インフォシーク / 2016年10月20日15時00分

【10巡目指名】 オリックス 選択終了 東北楽天 西口直人(投手・甲賀医療専門学校) 横浜DeNA 選択終了 日本ハム 選択終了 【9巡目指名】 日本ハム 今井順之助(内野手・中京) 横浜DeNA 佐野恵太(内野手・明大) 東北楽天 高梨雄平(投手・JX-ENEOS) オリックス 根本薫(投手・霞ケ浦) 【8巡目指名】 オリックス 澤田圭佑(投手・立大) [全文を読む]

【プロ野球】《2016ドラフト注目選手・野手編》運命の一日、近づく。ドラフト目玉野手5人をピックアップ!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月13日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■「華麗」なプレーでファンを釘付けに 吉川尚輝(中京学院大) 今年の野手の筆頭候補は、中京学院大の吉川尚輝。三拍子揃ったプレーヤーだが、とくに守備が魅力。「獲得すれば、この先10年は遊撃手・二塁手に困らない」と評価されている。6月の大学選手権では大会を「吉川色」に染める活躍。チームを優勝に [全文を読む]

フォーカス