大田泰示のニュース

日本ハム、大田泰示が今季第6号の決勝弾…ソフトバンクはバンデンハークが6失点

サイクルスタイル / 2017年05月27日02時55分

日本ハムは1-4と3点ビハインドで迎えた3回裏、1死満塁の好機でレアード内野手が走者一掃の適時二塁打を放って同点とすると、続く好機で大田泰示外野手が今季第6号の2点本塁打を放って6-4と勝ち越しに成功。 投げては、2番手の高梨裕稔投手が今季3勝目を挙げた。敗れたソフトバンクは、先発のバンデンハーク投手が4回途中6失点とまさかの乱調だった。 [全文を読む]

新天地で躍動する日本ハム・大田泰示

ベースボールキング / 2017年05月24日11時15分

巨人からトレードで加入した日本ハムの大田泰示が、打撃で存在感をみせている。 巨人時代は松井秀喜さんが背負っていた『55』を与えられるなど、将来の4番候補として期待されていたが、レギュラーを獲得することができず、16年オフにトレードで日本ハムへ移籍した。 故障で開幕一軍スタートとはならなかったが、4月23日に移籍後初めて一軍に昇格すると、同日の西武戦、第1打 [全文を読む]

“フリーバッティングだけなら世界一” 日本ハム・大田泰示は覚醒できるか

文春オンライン / 2017年05月22日11時00分

「練習も髪型も、何事も自由にやらせてくれる日本ハムで、ノビノビやれているということでしょう」(スポーツ紙デスク) 昨年オフ、巨人から日ハムへ移籍した大田泰示外野手(26)が12日のロッテ戦で、自身初の1試合2本塁打を放った。今季のホームランは早くも5本。8年間在籍した巨人時代の通算本塁打は9本だったから、新天地で好スタートを切った、と言えるだろう。 大田は [全文を読む]

日本ハム、大田泰示が貴重な3点本塁打「札幌ドームで打てるなら本物」…オリックスは12安打も拙攻

サイクルスタイル / 2017年05月20日00時24分

大田泰示外野手が貴重な一発を放つなど投打がかみ合い、7-2で勝利した。 日本ハムは初回に幸先良く1点を先制すると、2回裏には1死二、三塁の好機で西川遙輝外野手が適時打を放って3-0とリードを広げる。続く3回裏には、無死一、二塁の場面で大田が値千金の3点本塁打を放ち、6-0と大量リードを奪った。 投げては、浦野博司投手が5回無失点の好投を見せ、今季3勝目。敗 [全文を読む]

日本ハム、大田泰示が2発など7発大勝…ロッテは涌井秀章がパ・リーグワースト更新の6本塁打浴びる

サイクルスタイル / 2017年05月12日22時06分

大田泰示外野手が2本塁打を放つなど7本のアーチを放ち、15-1で大勝した。 日本ハムは2回裏、大田のソロ本塁打で先制すると、3回裏には指名打者・近藤健介にソロ本塁打、レアード内野手に2点本塁打が飛び出し4-0とリードを広げる。さらに5回裏には、レアードと大田がそれぞれこの日2本目の本塁打を放つなど打線が爆発し、一挙に9点を追加し、15-1と大量リードを奪っ [全文を読む]

日本ハム、大田泰示のサヨナラ打で劇的勝利…ロッテは益田直也が誤算

サイクルスタイル / 2017年05月03日17時02分

大田泰示外野手が劇的なサヨナラ打を放ち、2-1で勝利した。 日本ハムは0-1と1点ビハインドで迎えた3回裏、1死二塁の場面で西川遙輝外野手が適時二塁打を放ち同点とすると、1-1で迎えた9回裏、無死満塁の好機で大田がセンターへ適時打を放って試合を決めた。 投げては、5番手で登板した増井浩俊投手が今季3勝目。敗れたロッテは、守護神・益田直也投手が同点の場面で登 [全文を読む]

日本ハム大田泰示、待望の移籍後初アーチ!「勢いづけられる一発になれば」

ベースボールキング / 2017年04月29日15時57分

日本ハムの大田泰示が移籍後初本塁打となる1号ソロを放った。 1点リードで迎えた5回一死、楽天の先発・美馬の4球目、139キロのスライダーを豪快に振りぬき、左中間席へ叩き込んだ。これには、地元ファンも歓喜。満員の札幌ドームは大きな歓声に包まれた。 貴重な追加点を奪った大田は、「うまく打てたと思いますね」と満足気。移籍初本塁打に対しては「打てなくても監督が使っ [全文を読む]

苦境打開へ…日本ハム・中田&大田が一軍昇格! 23日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月23日13時31分

◆ どん底のチームを救えるか… 日本ハムは23日、中田翔と大田泰示を一軍登録した。 昨季の日本一王者はここまで4勝15敗の借金11とまさかの出遅れ。開幕直後から離脱者が続出し、苦しい戦いを強いられてきた。 そんなチームに頼れる主砲が復帰。『右内転筋筋挫傷』で戦列を離れていた中田が帰ってくる。19日にファームで実戦に復帰し、結果よりも強く振ることを意識して調 [全文を読む]

ポスト大谷翔平「大田泰示や斎藤佑樹らに期待」と栗山監督

NEWSポストセブン / 2017年01月30日07時00分

バッターでは巨人から入った大田泰示。彼は僕らがずっと欲しかったタイプの選手。斎藤佑樹にしても、もう一回原点に立ち返らせるために背番号を18から1にしました。彼が一番生きるのはどの場所かを自分で考えながら頑張らなきゃいけないシーズンです。 井沢:主砲の中田翔は、WBCでは日本代表の4番候補ですね。 栗山:翔も本当はもっと打てるはずなんです。どうしてもヤンチャ [全文を読む]

監督の違いで大化け? “将来の大砲候補”大田泰示が巨人で伸び悩んだ理由

週プレNEWS / 2016年11月17日06時00分

2日、巨人の大田泰示(たいし)外野手(26歳)、公文(くもん)克彦投手(24歳)と日本ハムの吉川光夫投手(28歳)、石川慎吾外野手(23歳)の2対2の交換トレードが発表された。 巨人の大田は、原辰徳前監督の母校でもある東海大相模高から2008年、ドラフト1位で入団。「将来の大砲候補」と期待されるも8年間で本塁打はわずか9本と伸び悩み、近年はほぼ“二軍の肥や [全文を読む]

フォーカス