沖田総司のニュース

元SKE48・松井玲奈、つか作品主演で試される女優魂! 激しく美しい女・沖田総司に期待

メンズサイゾー / 2016年03月07日10時00分

この作品は、「沖田総司は女だった」というユニークな着想の元に描かれたもので、松井が演じるのもその沖田総司だ。「『幕末純情伝』シリーズは、新選組副長・土方歳三の恋人であり、坂本龍馬に惹かれる女性として登場する沖田総司の揺れる乙女心が見どころ。江戸幕府を守ろうとする新選組と改革を進める坂本龍馬という対立した両者の間で翻弄される役柄です。基本的にコメディなので見 [全文を読む]

戦国武将フレグランスに新作『大谷吉継』『織田信長』・・・そして幕末志士『土方歳三』『沖田総司』が女性向け歴史雑貨ブランド「れもん-歴紋-」より、primaniacs各店にて発売開始!

DreamNews / 2017年01月20日13時00分

人気の戦国武将フレグランスに新たに『大谷吉継』『織田信長』が、そしてさらに幕末志士フレグランスとして『土方歳三』『沖田総司』が参戦です。 「歴史に恋をする」をテーマに、戦国武将をモチーフにしたアイテムを提供しつづけている「れもん-歴紋-」の新商品が2月3日よりprimaniacs銀座本店・原宿店にて発売開始です。人気の戦国武将フレグランスに新たに『大谷吉継 [全文を読む]

「嫁コレ」に『とある魔術の禁書目録II』の“月詠小萌”と『遙かなる時空の中で5』の“沖田総司”を追加

@Press / 2012年08月14日15時15分

BIGLOBEプレスルームhttp://www.biglobe.co.jp/anime/2012/08/120814-3BIGLOBEは8月14日より、アニメやゲームキャラクターの録り下ろしボイスが聴けるカードコレクションアプリ「嫁コレ」(iPhone及びAndroid(TM)向け)(注1)に、アニメ『とある魔術の禁書目録II』の“月詠小萌”と、ゲーム『遙 [全文を読む]

カードコレクションアプリ「嫁コレ」に『薄桜鬼』の“沖田総司”と『地獄少女』の“閻魔あい”を追加~『輪廻のラグランジェ』の“ムギナミ”の未公開カードも追加~

@Press / 2012年07月20日14時30分

BIGLOBEプレスルームhttp://www.biglobe.co.jp/anime/2012/07/120720-2BIGLOBEは7月20日より、アニメやゲームキャラクターの録り下ろしボイスが聴けるカードコレクションアプリ「嫁コレ」(iPhone及びAndroid(TM)向け)(注1)に、アニメ『薄桜鬼』より“沖田総司”を、『地獄少女』より“閻魔あい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】足立梨花が近藤勇役に! 新ドラマ『となりの新撰組』に期待高まる

TechinsightJapan / 2016年03月17日20時15分

つかこうへい原作による舞台『幕末純情伝』は「沖田総司は女だった」というストーリーで描く痛快幕末コメディーだ。1989年の初演より主人公の沖田役を平栗あつみが務め、その後も藤谷美和子、広末涼子、小野妃香里、石原さとみ、鈴木杏、桐谷美玲、河北麻友子、西平風香が演じてきた。2016年の『つかこうへい七回忌特別公演「新・幕末純情伝」』では松井玲奈の主演が決まって [全文を読む]

「嫁コレ」に『とある科学の超電磁砲』の“初春飾利”と『薄桜鬼』の“沖田総司”の未公開カードを追加~発売に先駆け、ゲーム『時と永遠~トキトワ~』の“トキ”を追加~

@Press / 2012年09月18日15時30分

また、『薄桜鬼』の“沖田総司”に未公開カード12枚を追加し正式配信を開始します。さらに、ゲーム『時と永遠~トキトワ~』の“トキ”を、10月11日の発売(予定)に先駆けて一部先行配信します。今回の追加によって、「嫁コレ」アプリで遊べるキャラクターは、51作品、126キャラクターになります。( http://yomecolle.jp/ )■追加されたキャラクタ [全文を読む]

「ちるらん」沖田総司役、舞台挑戦のDa-iCE岩岡徹「静と動、二面性見せたい」

スポニチアネックス / 2017年04月05日08時01分

幕末の新撰組を描くコミックで、初舞台化される「ちるらん 新撰組鎮魂歌(レクイエム)」(大阪公演=7~10日、森ノ宮ピロティホール 東京公演=20~30日、天王洲 銀河劇場)に沖田総司役で出演する人気ボーカルグループDa-iCEの岩岡徹(29)が作品に懸ける意気込み、思いを語った。 京都を舞台に討幕勢力と戦いながら、内部抗争を繰り広げる新撰組随一の剣の達人で [全文を読む]

欅坂46の“ガッチガチ姿”に「乃木坂、危うし?」の声 松井玲奈は女・沖田総司役が女優としてのターニングポイントに?

おたぽる / 2016年03月14日19時00分

というのも、『幕末純情伝』で松井が演じるのは、かつて、広末涼子や石原さとみ、桐谷美玲といった、今では売れっ子女優として知られる面々が演じた、“女だった”という設定の沖田総司役。加えて、松井は中学時代、剣道部に所属し、剣道3級、市内の剣道大会で3位に入賞するほどの腕前をもつだけに、真っ赤なベロア素材のジャージ姿で日本刀を持った『幕末純情伝』のポスターが披露さ [全文を読む]

『遙か5』八葉キャスト総出演で贈るバラエティDVD!

リッスンジャパン / 2012年03月29日09時00分

立花慎之介と竹本英史が「遙か5」ゆかりの地の京都をめぐる「小松&桜智の『遙か5』の旅~京編~」や、「沖田総司のお掃除し隊」「アーネスト・サトウの英会話指南」「『遙か5』お座敷トーク」などの爆笑コンテンツのほか、“ネオロマンス♥フェスタ 遙か祭2011 ~桜花恋模様~”より、ライブビデオに未収録の蔵出しイベント映像まで、「遙か5」の魅力が伝わる映像の数々が収 [全文を読む]

「沖田総司がツボ」漫画家・菜々子が年下男性の色気を解説!

anan NEWS / 2016年08月04日20時00分

そんな年下の男性の魅力に思わずキュンとなる文学作品を、イラストレーター&漫画家の菜々子さんが選んでくれました! ■『燃えよ剣』司馬遼太郎 「沖田総司がツボ。仲間が死んでいくなかでも、どこか明るくひょうひょうとした様が眩しいです。土方歳三と共に浪人と闘って相手を瀕死の状態にさせるのですが、“お前、息はあるのかい?”と気の毒がって応急手当てをする姿にキュン。“ [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース