山里亮太のニュース

【エンタがビタミン♪】山里亮太、『ナカイの窓』復帰で“ドッキリ”。心理カウンセラーも感動の涙、「あれ!? どうして?」

TechinsightJapan / 2015年02月14日18時55分

山里亮太が昨年の10月に卒業した日本テレビ系のバラエティ番組『ナカイの窓』に涙の復帰を果たした。中居正広の発案で約2か月に及ぶ大がかりなドッキリを仕掛けられての復帰だが、本番ではドッキリに参加した心理カウンセラーも思わず涙する感動的なものとなった。 山里亮太(南海キャンディーズ)は『ナカイの窓』のゲストMCとして最多登場する活躍をしながらも、昨年の10月に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山里亮太の“取材価値”に芸能担当記者が痛烈 「触手が働かない」「スペースが無駄」

TechinsightJapan / 2016年10月18日21時04分

南海キャンディーズの山里亮太がバラエティ番組でスポーツ紙の芸能担当記者と対面した。「山里亮太が仕事で一緒になった広報担当の女性をナンパしている」という記事が週刊誌に掲載された件を「ひどいもんよ!」と否定した山里だったが、芸能担当記者から取材対象として「あまり名前が挙がらない」と明かされ目が点になっていた。 山里亮太が取材先の美人広報スタッフを次々とナンパし [全文を読む]

山里亮太、同姓同名の男逮捕で困惑「僕は何もやってない」

モデルプレス / 2017年04月06日14時18分

山里亮太/モデルプレス=4月6日】お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が6日、自身のTwitterを更新。同姓同名の男が逮捕されたという報道を受け、心配の声が寄せられたことを明かしている。◆同姓同名の男が逮捕 5日、愛媛県新居浜市のお年寄りから900万円をだまし取ろうとしたとして詐欺未遂容疑の疑いで山里と同姓同名の20歳の男が逮捕されたと報道。 山 [全文を読む]

ケンコバ「噛みつくなら上いかな」山里亮太への叱責に、称賛の声!

日刊大衆 / 2016年06月29日18時00分

南海キャンディーズの山里亮太(39)が、6月16日に放送された『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、オリエンタルラジオの中田敦彦(33)について「嫌い」と発言した。 この発言はネットニュースにも取り上げられ大きな話題となったが、この件についてケンドーコバヤシ(43)から一喝されていたことを、6月22日に放送された『山里亮太の不毛な議論』(TBSラ [全文を読む]

山里亮太が「モテないのにカッコつける」芸風の狩野英孝とノンスタ井上に悲痛の訴えwww 「ズルい!」「私生活はめっちゃモテてる」

AOLニュース / 2016年02月04日21時00分

2月3日に放送されたTBSラジオ系の番組『山里亮太の不毛な議論』で、山里亮太がシンガーソングライター・川本真琴とタレント・加藤紗里との三角関係で注目されている狩野英孝について語り、話題を呼んでいる。 きっかけは、リスナーから募集した「もうホラーだな」というお題でのネタが読まれたときだ。あるリスナーから、「『それでは、川本真琴さんに歌っていただきましょう。川 [全文を読む]

山里亮太、SMAP解散報道の最中で番組収録で見せた中居正広の姿勢に感動 「プロってスゲェ」

AOLニュース / 2016年01月21日12時00分

1月20日に放送されたTBSラジオの番組『山里亮太の不毛な議論』で、南海キャンディーズの山里亮太が、「SMAP中居正広のプロとしての姿勢」を語り話題を呼んでいる。 山里は、冒頭から「プロって凄いな・・・プロって名の付くものは凄いですよ。私『これがプロだな』と思ったことに出くわしましてですね」と語り始めた。 先日の『SMAP×SMAP』で行われた生放送の会見 [全文を読む]

山里亮太、ポンコツ工場長・赤江珠緒から「漫才ネタ」を提案される→普通に面白くて衝撃www 「赤江さんは天性のひらめきの人」

AOLニュース / 2016年01月07日18時00分

1月6日に放送されたTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』で南海キャンディーズの山里亮太が、『たまむすび』で共演している赤江珠緒が提案した「ネタ」について語り、話題となっている。 昨年末、相方・しずちゃんとラジオで共演し、南海キャンディーズとして「2016年のM-1グランプリ」に出場することを宣言した山里は、ラジオで"最強のゴーストライター"に [全文を読む]

語っていいとも! 第13回ゲスト・山里亮太「しずちゃんから『ごめんなさい、ボクシング引退してもいいですか』って」

週プレNEWS / 2015年12月06日12時00分

前回の山寺宏一さんからご紹介いただいた第13回ゲストは、芸人で南海キャンディーズの山里亮太さん。 10年ほど前、人気がブレイクし始めてすぐ週プレ本誌で連載を持っていただいた縁もあり、そのアイドル対談時の裏側を明かしてもらったが、そこからモテやデート事情の話になると「きたな、モテ期!みたいな感じでいたら地獄でした」と自身の闇をカミングアウトーー。(聞き手/ [全文を読む]

語っていいとも! 第13回ゲスト・山里亮太「きたな、モテ期!みたいな感じでいたら地獄でした」

週プレNEWS / 2015年11月29日12時00分

前回の山寺宏一さんからご紹介いただいた第13回ゲストは、芸人で南海キャンディーズの山里亮太さん。 10年ほど前、人気がブレイクし始めてすぐ週プレ本誌で連載を持っていただいた縁もあり、前回はそのアイドル対談時の裏側を明かしてもらったが、そこから自身のモテについて、合コンやデート事情の話にーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―ちゃんと教えてもら [全文を読む]

山里亮太が「どんどん好きになってく」今、一番好きな女性アイドルとは?

AOLニュース / 2015年09月25日21時00分

9月23日に放送されたTBSのラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』で南海キャンディーズの山里亮太が、最近好きになった女性タレントについて語り話題となっている。 シルバーウィーク最終日に、渋谷でこのラジオのプロデューサーと映画を観た山里は、特にどの映画を観るかを決めずに映画館に行ったと語る。時間の関係で、女性ダンスグループ「E-girls」の最年少パフォーマー [全文を読む]

フォーカス