稲森いずみのニュース

【エンタがビタミン♪】稲森いずみが“剣道女子”時代を明かす。ハードな練習にまゆゆも「すごいっ」。

TechinsightJapan / 2015年04月17日18時25分

ドラマ『戦う!書店ガール』で共演する稲森いずみと渡辺麻友がバラエティ番組『バイキング』にゲスト出演した。その際に、話題の流れで「子ども時代の習い事」を問われて、稲森は剣道をやっていたことを明かした。ところが、彼女が語る練習の内容に周囲もびっくりする。 関西テレビ・フジテレビ系火曜よる10時枠の連続ドラマ『戦う!書店ガール』でW主演となる、北村亜紀役の渡辺麻 [全文を読む]

新たな魅力炸裂! アラフォーになり“艶っぽい可愛さ”を発揮する女優・稲森いずみ

メンズサイゾー / 2014年07月27日11時00分

そんな同ドラマの中でもとりわけ精彩を放っているのが、井浦新演じる柳健太のかつての恋人で、25年の時を経て彼に再び恋心を抱く鎌倉あけひ役の稲森いずみ。10代の頃に重病を患い、現在は夫のモラルハラスメントに苦しめられているというヘビーなバックボーンを背負いながらも、健太の前では昔と変わらず天真爛漫に振る舞うという二面性のある役どころを演じている。 7月10日 [全文を読む]

涼し気なプールや海、眩しい日差し、友情、恋愛!夏だからこそ観たい懐かしのドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年08月29日14時58分

さらには稲森いずみさんや原沙知絵さんが脇を固める名作「ビーチボーイズ」。ちなみに個人的な推しメンは、マイク眞木さん演じる民宿「ダイヤモンドヘッド」のオーナー「和泉勝」。とにかく最初から最後まで格好良すぎるスケベ親父です。 内容は、全くタイプの異なる2人の男の夏の友情物語。超絶イケメン、熱い友情、少しだけ恋愛、そして海、海、海。ちなみに主人公2人の名前にも、 [全文を読む]

Pが語る渡辺麻友&稲森いずみポスターのコンセプト

Smartザテレビジョン / 2015年03月25日06時00分

4月14日(火)スタートのドラマ「戦う!書店ガール」(フジテレビ系)で、W主演を務める渡辺麻友(AKB48)と稲森いずみのポスターカットが現在、関西テレビの番組オフィシャルサイトなどで公開されている。 同作は、碧野圭の小説「書店ガール」シリーズを原作に、相容れない20代と40代の書店員が仕事や恋に奮闘し、成長していく姿を描くウーマンライフドラマ。 渡辺と稲 [全文を読む]

渡辺麻友(AKB48)と稲森いずみがW主演で書店員に

Smartザテレビジョン / 2015年02月21日05時00分

4月にスタートする火曜夜10時枠のドラマで、渡辺麻友(AKB48)と稲森いずみがW主演を務める「戦う!書店ガール」(フジ系)が放送されることが分かった。 同ドラマでは、碧野圭の小説「書店ガール」シリーズ(PHP文芸文庫)を原作に、「ファースト・クラス(第1期)」('14年フジ系)などを手掛けた脚本家・渡辺千穂が働く女性の本音を描く。 書店を舞台に、自由奔放 [全文を読む]

稲森いずみ、渡辺淳一原作ドラマ主演で“高まる期待”

アサ芸プラス / 2013年04月23日10時00分

4月17日スタートの新ドラマ「雲の階段」(日本テレビ)に主演する稲森いずみ(41)に注目が集まっている。何しろ、原作はあの「失楽園」で世のお父さんを奮い立たせた渡辺淳一氏。過激な性描写に早くも期待が高まるのだ。 * 放送前から、話題に上っているのは、やはり“濡れ場”の存在。「かなり激しいシーンがある」と断言するのは、テレビ誌編集者だ。 「昨年BPO(放送倫 [全文を読む]

古田新太「稲森いずみと再婚したい」 大東駿介、小栗旬との共演エピソードを明かす

エンタメOVO / 2017年04月25日17時41分

ゲキ×シネ TIME好評上映御礼!最新作ゲキ×シネ『乱鶯』公開記念舞台あいさつおよび合同取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、大東駿介が登場した。 本作は、江戸時代に生きる市井の人々の姿を、人情味あふれる人間ドラマとして上演した「劇団☆新感線」の舞台を映像化したもの。 主演の古田は、舞台の思い出を聞かれると「北九州が楽しかったのよ。毎晩、駿介 [全文を読む]

稲森いずみ他、四十路美女たちが独身を貫くワケ

日刊大衆 / 2017年01月03日20時00分

近年、結婚の噂はほとんど聞こえてこないが、一部報道によれば、スタイリストの男性と長年同棲しており、自由気ままな恋人生活を楽しんでいるというが……真相はいかに? さらに稲森いずみ(44)も独身である。1994年の女優デビュー作『上を向いて歩こう!』(フジテレビ系)からすでに20年以上。NHK大河ドラマ『篤姫』の滝山役など、近年は当たり役が多く、中堅女優として [全文を読む]

「レンタル救世主」連続発表4。稲森いずみが沢村一樹と夫婦役

Smartザテレビジョン / 2016年09月11日10時15分

第四弾の今回は、沢村演じる明辺悠五の天真らんまんな妻・明辺紫乃役の稲森いずみの出演が発表された。 紫乃は、元スタイリスト。明るい妻であり、一児の母。悠五とは「悠五くん」「しのちん」と呼び合う仲良し夫婦で彼の心の支えとなっているが、悠五が借金を抱えたことを知らずに、実現していなかったハワイでの結婚式をとても楽しみにしているチャーミングな女性だ。 稲森は「登場 [全文を読む]

稲森いずみの「インテリ美女検事」ぶりが美しすぎると絶賛の声 「相変わらずめちゃ美人」「良い年の取り方」

AOLニュース / 2016年01月25日12時00分

1月23日に放送された2時間ドラマ『土曜ワイド劇場「臨場する女 捜査検事 雨音香」』(テレビ朝日)に主演した女優・稲森いずみの検事ぶりが視聴者の間で話題となっている。 稲森にとって『土曜ワイド劇』初主演となる本作で、彼女が演じるのは女性検事・雨音香だ。通常の検事とは違い"捜査検事"である雨音香は、実際に現場に赴き事件の謎を解いていくという一風変わった検事。 [全文を読む]

稲森いずみ&篠田麻里子、「土ワイ」初登場! “落ち目”バーニング女優の苦肉の策!?

サイゾーウーマン / 2016年01月16日11時00分

先頃、一部スポーツ紙で女優の稲森いずみが、23日に放送される『臨場する女 捜査検事 雨音香』で、主人公の検事・雨音香を演じることが報じられた。稲森は同ドラマで、テレビ朝日系の2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」に初登場することとなる。 記事によると、稲森はこれまで事件を扱うドラマにおいて、検事や刑事、弁護士といったキャラクターを演じたことがなく、今作品が新たな挑 [全文を読む]

「土ワイ」初出演の稲森いずみが検事役に初挑戦!

Smartザテレビジョン / 2016年01月06日06時00分

稲森いずみが、1月23日(土)に放送される土曜ワイド劇場「臨場する女 捜査検事 雨音香」(テレビ朝日系)で、“土ワイ”初主演を務めることが明らかになった。 同作品は、冤罪(えんざい)を未然に防ぐべく警察と連帯して捜査を行う捜査検事の香(稲森)が、異動となった横浜地検で、新しい仲間と共に連続放火事件をめぐる謎を解明していくストーリー。 また、香と事件を解決す [全文を読む]

陣内智則と稲森いずみ、「お忍び」韓国旅行が発覚!

Business Journal / 2015年12月26日07時00分

「離婚直後、陣内は藤原と同じくバーニング系列事務所の稲森いずみとともに、極秘で韓国旅行をしていたのです。藤原と同じバーニングの庇護のもとにある稲森との急接近とあって、『陣内の病気も相当のもの』と批判されていたものです」 今年で41歳になった陣内。松村と無事結婚し温かい家庭を築いてほしいものだ。 (文=編集部) [全文を読む]

稲森いずみ「エイジハラスメント」の魅力を独占告白

Smartザテレビジョン / 2015年09月07日05時00分

毎週木曜に放送中の武井咲が主演を務める木曜ドラマ「エイジハラスメント」(テレビ朝日系)で、武井扮(ふん)する英美里の直属上司に当たる総務課長・大沢百合子を演じる稲森いずみに独占インタビューを敢行した。百合子(稲森)は繊維二課から突然の異動で総務課に課長として配属。繊維二課の課長になれると信じていただけに、落胆しながら配属された総務部総務課は上にも下にも良く [全文を読む]

『戦う!書店ガール』戦犯は稲森いずみだった!? AKB48・渡辺麻友が「ババ引かされた」

サイゾーウーマン / 2015年05月11日09時00分

低視聴率ぶりが話題を呼んでいる、AKB48・渡辺麻友と稲森いずみのW主演連続ドラマ『戦う!書店ガール』(フジテレビ系)。初回6.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2話では6.4%とわずかに上昇したものの、第3話で5%を割る4.6%、最新の第4話も4.7%とジリ貧状態になっている。ネット上では「打ち切り決定か」という声も出る中、深夜帯以外での連 [全文を読む]

渡辺麻友&稲森いずみ主演ドラマで話題! 原作『書店ガール』最新刊は新たな方向へ展開!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年05月07日11時30分

もう一人の主演の稲森いずみも頼れる上司でありながら、恋には不器用な理子を好演している。さらに千葉雄大、大東駿介、田辺誠一といった文系イケメンも続々登場。千葉雄大演じるメガネ書店男子が理子に“でこドン”するなど、女子の心をキュンとさせるシーンも盛り込まれている。 原作は、碧野圭の小説「書店ガール」シリーズ。現在3巻まで発売され、ベストセラーとなっている。ドラ [全文を読む]

<2015年春ドラマPart1>フジ「戦う!書店ガール」VSTBS「マザー・ゲーム」は女の共感の戦い

メディアゴン / 2015年05月01日06時30分

違うのは、(あくまでもアラフォーの、ドラマ好き女性目線だが)TBSが主人公の木村文乃に共感させる脚本であるのに対して、フジは、稲森いずみを配し、稲森いずみ目線で共感させる脚本ということ。だから、一見するとTBSの方が重たい内容に見えるけど、観ている筆者が強く心を動かされたのは、初回ではフジだった。稲森いずみと一緒に、ムカついたりドキっとしたり・・・。庶民か [全文を読む]

AKB48渡辺麻友とW主演の稲森いずみもネット上で大人気 「今のほうが好き」「エロい」

AOLニュース / 2015年02月23日11時30分

そんなアラサー&アラフォー美女ブームのなか、このほど、女優・稲森いずみ(42)が、今春放送開始の新ドラマで、AKB48の渡辺麻友(20)と「W主演」を務めることが明らかとなり、話題となっている。 これは今年4月からスタートする新ドラマ渡辺麻友(フジテレビ系)で、同作は 老舗書店を舞台に、そこで働く20代と40代の女性が、互いのジェネレーションギャップに苦戦 [全文を読む]

【消えた元AKB48の現在】篠田麻里子、久々の“女優業”は土曜ワイド劇場

デイリーニュースオンライン / 2016年01月11日16時00分

元AKB48で女優の篠田麻里子(29)が女優・稲森いずみ(43)主演の土曜ワイド劇場『臨場する女 捜査検事 雨音香』(テレビ朝日系)に出演することが明らかになった。AKB卒業後、肩書きを“女優”にするも目立った活躍がない篠田だっただけに、久々の女優業となる。 2006年にAKBの劇場内カフェスタッフからメンバーに抜擢された篠田は、2008年にメンバー初の単 [全文を読む]

ついに打ち切り圏内へ! まゆゆ「書店ガール」が視聴率4%の大惨事な理由

アサ芸プラス / 2015年05月07日17時59分

稲森いずみとAKB48の渡辺麻友がダブル主演した連続ドラマ「戦う!書店ガール」(フジテレビ系)第3話の視聴率が4.6%を記録したことがわかった。本作は初回が6.2%という低視聴率だったことが話題となったが、最新話ではそれをさらに下回り、打ち切りが囁かれている。低視聴率の理由についてテレビ誌記者は語る。「第1話では本に取り付けるポップや、著者のサイン会イベン [全文を読む]

フォーカス