小早川秀秋のニュース

関ヶ原の戦いは「裏切り者を見抜く」教科書だ 「友人、部下、同僚」こんな人物は要注意!

東洋経済オンライン / 2016年10月20日10時00分

よく知られているのは「小早川秀秋」の裏切りで、彼の決断が戦いの行方を左右したと広くいわれている。しかし、実際の関ヶ原の戦いで、石田三成率いる西軍を裏切ったのは小早川秀秋ひとりではなく、ほかの多くの大名も追随して裏切っている。彼らはなぜ「裏切った」のか? この「裏切り者」への道を選んだ彼らの動機を探っていくと、そこには現代にも通じる日本社会特有の「しがらみ」 [全文を読む]

【真田丸】「関ヶ原のキーマン」小早川秀秋は肝疾患だった?新説に注目

しらべぇ / 2016年07月17日05時30分

そして家康に勝利をもたらしたのは、小早川秀秋という武将。今日放送されるNHK大河ドラマ『真田丸』では、浅利陽介(28)が演じ、前回は豊臣家から小早川家に養子に出される場面が描かれた。この人物が西軍から東軍に寝返ったことで、すべての運命が決した。ところが、秀秋は関ヶ原当日から疾患を抱えていたのではないかという新説が現れた。■なかなか寝返らなかった理由小早川秀 [全文を読む]

<テレビドラマとはフィクションである>大河ドラマ「軍師官兵衛」の史観もエンタテインメントとしてのひとつの見方

メディアゴン / 2014年12月28日02時43分

また、三成の西軍から徳川家康の東軍に寝返った小早川秀秋は当時18才。「司馬史観」の影響からか、常に優柔不断な小心者として描かれます。「関ヶ原」では、西軍の烽(のろし)を合図に陣取る松尾山から攻め下るという、合戦前夜の三成との取り決めを反古にし、勝ち戦を見定める様子見をしていたところ、戦略に長けた徳川家康が秀秋の本陣に撃ち込んだ砲弾に怯えて寝返ったという、主 [全文を読む]

岡田准一が石田三成役の映画『関ヶ原』 東出昌大ら追加キャスト発表8月公開へ

エンタメOVO / 2017年01月18日22時08分

天下分け目の決戦の命運を握る小早川秀秋役には東出。島左近の妻であり、優秀な看護師でもあった花野役には中越。 対する東軍では、徳川家康を支え、“井伊の赤鬼”の異名を持つ猛将井伊直政役に北村。初芽と同じく「伊賀の忍び」として家康に仕え、次第に側近となっていく蛇白役には、伊藤。そして、三成憎しの思いから家康を支持する武断派の武将福島正則を演じるのは、TEAM N [全文を読む]

司馬遼太郎「関ヶ原」映画化追加キャスト発表 東出昌大ら豪華俳優陣がずらり

映画.com / 2017年01月18日12時00分

小早川秀秋を東出、島左近の妻の花野を中越が演じる。対する東軍では、井伊直政を北村、家康に仕え、側近となる蛇白を伊藤、福島正則を音尾、同じく7人衆の黒田長政を和田。また、滝藤が豊臣秀吉に扮し、秀吉の妻で徳川方を支持する北政所をキムラ、三成と家康の間で強烈な存在感を発揮する前田利家役を西岡が務める。 その他、西軍に、三成の盟友・大谷刑部に大場泰正、左近の息子・ [全文を読む]

【真田丸】関ヶ原は「毛利劇場」西軍総大将・毛利輝元の誤算

しらべぇ / 2016年08月14日05時30分

だから養子をふたり取っているが、そのひとりがあの小早川秀秋である。一方、吉川元春は4人の男子を作り、関ヶ原当時は三男の広家が吉川の家督を継いだ。だが広家は、だいぶ早い段階から徳川家康と内通。そして関ヶ原では、西軍につきながらただの一歩も進撃しないどころか、自陣後続の友軍をも釘付けにした。西暦1600年の両川は、このような状態だったことを念頭に置かなければな [全文を読む]

<司馬遼太郎を超えた!?>関ヶ原合戦「敗軍の将・石田三成」が兵を語る話題の歴史小説が面白い

メディアゴン / 2015年03月09日02時55分

関ヶ原では、家康が調略した小早川秀秋の謀叛で東軍の勝利に終わりますが、仮に西軍が勝利していたとしても、幼き秀頼社長・三成専務体制では政権は持たなかったと想像されます。三成が西軍総大将に仰いだ安芸・毛利家や、加賀・前田家は世代交代の最中で家督が安定せず、秀吉によって会津に移封された上杉景勝は伊達政宗と対峙して消耗、家康以外の副社長は台所事情が悪化していました [全文を読む]

徳川家康 老獪な策士イメージだが「験担ぎ大好き」だった

NEWSポストセブン / 2017年04月02日16時00分

天下分け目の関ヶ原では小早川秀秋の寝返りを画策して成功し、勝利の流れを手繰り寄せた。大坂の陣では方広寺の釣鐘の銘文にイチャモンを付けて豊臣家を滅ぼすきっかけを自ら作り出すなど、目的のためには手段を選ばない姿勢を貫いた。 権謀術数に長けて“老獪な策士”と呼ばれ、人智を超えた力などとは無縁と思われがちな家康が、実は「験担ぎが大好きだった」といえば意外に思われる [全文を読む]

岡田准一主演『関ヶ原』ビジュアル解禁!役所広司&有村架純らの劇中写真も

CinemaCafe.net / 2017年03月28日12時00分

そして今回は、西軍・東軍含め豪華オールスターキャストが勢ぞろいした劇中写真も解禁! お披露目されたキャストは役所さん、有村さんをはじめ、島左近役の平岳大、小早川秀秋役の東出昌大、大谷刑部役の大場泰正、直江兼続役の松山ケンイチ、安国寺恵瓊役の春海四方、赤耳役の中嶋しゅう、花野役の中越典子、尼僧妙善役の壇蜜、井伊直政役の北村有起哉、福島正則役の音尾琢真、黒田 [全文を読む]

岡田准一、役所広司、有村架純らの扮装姿お目見え 映画『関ヶ原』特報映像が公開

エンタメOVO / 2017年03月13日08時00分

石田三成役の岡田、徳川家康役の役所、忍び初芽役の有村はもちろん、島左近役の平岳大、大谷刑部役の大場泰正、黒田長政役の和田正人、福島正則役の音尾琢真、井伊直政役の北村有起哉、加藤清正役の松角洋平、安国寺恵瓊役の春海四方、北政所役のキムラ緑子、蛇白役の伊藤歩、花野役の中越典子、尼僧妙善役の壇蜜、赤耳役の中嶋しゅう、前田利家役の西岡徳馬、直江兼続役の松山ケンイ [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース