中谷美紀のニュース

中谷美紀が略奪した渡部篤郎を置いて“独立”の謎

デイリーニュースオンライン / 2015年08月21日08時00分

女優・中谷美紀(39)がデビュー以来、25年間にわたり所属していた芸能事務所スターダスト・プロモーションとの契約を今年7月いっぱいで終え、個人事務所を設立したことが明らかになった。8月上旬に撮ったとされる中谷のオフショットとともに、交際中とされる俳優・渡部篤郎(47)との関係について、8月20日発売の女性セブン(小学館)も迫っている。 同誌巻頭に掲載されて [全文を読む]

ディーン・フジオカさん、中谷美紀さん出演 新製品『hadakara(ハダカラ) ボディソープ』のTVCMを9月28日(水)より全国で放映開始

@Press / 2016年10月07日10時00分

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱逸夫)は、日本初(※1)の吸着保湿処方で保湿成分が洗い流されない(※2)新しいボディソープ『hadakara ボディソープ』(2016年9月28日発売)のTVCMに、ディーン・フジオカさんと中谷美紀さんを起用し、2016年9月28日(水)より全国で放映中です。※1:石けんとカチオン性高分子の複合化による吸着メカニズムにお [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】映画『繕い裁つ人』主演の中谷美紀。友人の綾瀬はるかが「なんかかっこいい」と憧れる素顔。

TechinsightJapan / 2015年01月31日12時15分

女優・中谷美紀の日常について、彼女と仲の良いことで知られる綾瀬はるかがNHKの情報番組『あさイチ』にVTR出演して「なんかかっこいいなって思います」とコメントした。中谷の暮らしぶりは女優をしながらどこにその余裕があるのかと不思議なほどで、綾瀬はるかが憧れるのも無理はない。映画『繕い裁つ人』で主人公となるこだわりの仕立て屋の二代目・南市江を演じる中谷美紀が、 [全文を読む]

中谷美紀主演で宮部みゆき「模倣犯」が初ドラマ化!映像化は14年ぶり

dwango.jp news / 2016年06月28日07時00分

中谷美紀主演のドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス『模倣犯』が、2016年内にテレビ東京で放送されることがわかった。中谷美紀のテレビ東京のドラマ作品への出演は、今回が初めて。同ドラマは、テレビ東京が今年、新本社へ移転することを記念した「六本木3丁目移転プロジェクト」のドラマスペシャル第一弾となり、いま注目の若手からベテランまで、豪華なキャストが集結し、こ [全文を読む]

結婚できなそうな女性芸能人 中谷美紀をおさえた第1位は…

しらべぇ / 2016年05月17日08時00分

※画像は『中谷美紀オフィシャルサイト』のスクリーンショット中谷美紀が主演を務めるドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS)。39歳で独身、容姿端麗で年収が1,500万円もある主人公を演じており、その演技っぷりが話題だ。こうした役どころを演じると、「本当に結婚できないのでは...」と視聴者からイメージを持たれてしまいそう。しらべぇ編集部で [全文を読む]

中谷美紀「私は、愛される方を選びます」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年01月23日19時30分

2011年に中谷美紀さんが初舞台を踏んだ舞台『猟銃』が、4月東京・パルコ劇場ほかで再演されることになりました。 『猟銃』は、シルク・ドゥ・ソレイユ『ZED』などの演出家フランソワ・ジラール氏が井上靖さんの同名小説を舞台化し、“妻と愛人そして愛人の娘”のそれぞれの胸に秘められた思いをその男性に宛てた手紙で綴るストーリー。中谷さんは1人3役を見事に演じ、「第1 [全文を読む]

中谷美紀「普段の私は、コートのボタンがとれても自分ではつけないタイプです(笑)」

ダ・ヴィンチニュース / 2015年01月08日11時30分

映画『繕い裁つ人』で、頑固で真っ直ぐな洋裁店の二代目・市江を演じた中谷美紀さんが考える「洋服」の持つ意味とは……。主演映画『繕い裁つ人』について「自分が決めた限界を超えたい、自分を縛っている何かを壊したいと思っていらっしゃる方には、何かしら感じていただける作品ではないかなと思います」と語る中谷美紀さん。 【画像あり】中谷美紀さんの詳しい情報はこちら 洋裁店 [全文を読む]

第27回東京国際映画祭フェスティバルミューズ 中谷美紀さんが TASAKIのハイジュエリーを身につけてレッドカーペットに登場

PR TIMES / 2014年10月23日19時13分

同映画祭のフェスティバルミューズを務める女優の中谷美紀さんが、TASAKIのハイジュエリーを身にまといレッドカーペットに登場しました。 中谷美紀さんが着用されたジュエリーは、TASAKIクリエイティブ・ディレクター タクーン・パニクガルによるデザインの「テイク フライト」バングル。18Kホワイトゴールドとグレーダイヤモンドで羽のモチーフを軽やかに描き出した [全文を読む]

中谷美紀、髪を15cmバッサリ!性同一性障害の主人公を熱演

Smartザテレビジョン / 2017年05月22日06時00分

性同一性障害の主人公・日浦美月を中谷美紀が演じることが明らかとなった。中谷はWOWOW初主演となる。 WOWOWが東野圭吾作品を手掛けるのは「宿命」「幻夜」「分身」「変身」「カッコウの卵は誰のもの」に次いで6作目だが、本作は映像化を切望された東野作品の中でも異色のヒューマンミステリーだ。 本作の出演に当たり、中谷は役柄に近づけるために筋力トレーニングを実施 [全文を読む]

渡部篤郎×中谷美紀は”交わらないこと”が多かった!?憧れカップルの別離の裏側を占う【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年11月30日10時17分

渡部篤郎さんと中谷美紀さんや加瀬亮さんと戸田恵梨香さんのように、理想的なカップルと思われても別れが訪れてしまった二人。それは個々の性格ゆえなのでしょうか。それとも組合せや時期の問題?相性を掘り下げるのにぴったりな「宿曜占星術」でそれぞれのカップルの相性を占ってみたところ、意外な別離の真相が見えてきて…。今回は相性と結婚の行方を占いサイト「魔性の宿曜」監修者 [全文を読む]

中谷美紀が結婚相手に望む「ささやかでハードルの低すぎる条件」

messy / 2016年04月09日00時30分

3月27日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では「春の美女SP」と題して、中谷美紀、二階堂ふみ、広瀬すずという年代の違う三者三様の個性的な美人女優をゲストに迎えて、華やかな1時間特番をお届けしていた。 中でも一番興味深かったのは、トップバッターで登場した中谷さんだった。長年交際が噂されていた渡部篤郎と結婚間近と言われ続けていたものの、今年になっ [全文を読む]

中谷美紀は被害者なのか? 渡部篤郎が「内縁妻を捨てて若い女に走った最低男」扱いされる不可解

messy / 2016年02月28日21時00分

渡部が前妻のRIKACO(49)と婚姻関係にあった2003年に不倫が発覚し、その後も交際継続していた女優の中谷美紀(40)と昨年夏に破局していたこともわかり、ネットでは「結局若い女がいいんだ」「不倫した挙げ句捨てるなんて」「中谷美紀がかわいそう」とのブーイングが沸いている。「渡部は10年以上連れ添った中谷を捨て、中谷よりも若い女性を選んだ最低な男」という見 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】中谷美紀が『Excellence in Asian Cinema Award』を受賞。AFAA会長「彼女はロールモデル」

TechinsightJapan / 2015年03月13日21時55分

女優の中谷美紀がアジア・フィルム・アワード・アカデミーより、優れた才能を持つ映画人に贈られる『Excellence in Asian Cinema Award』を受賞することが分かった。同賞の受賞はマレーシアの女優ミシェル・ヨーに次いで2人目となる。 アジア・フィルム・アワード・アカデミー(以下、AFAA)はマカオで開催するアジア・フィルム・アワードにて、 [全文を読む]

中谷美紀、迫真の演技を見せる主演ドラマで“あのウワサ“が再燃!?

メンズサイゾー / 2015年02月07日15時00分

現在放送中のドラマ『ゴーストライター』(フジテレビ系)で主演を務め、迫真の演技を披露している女優の中谷美紀(39)に"あのウワサ"がまたもささやかれている。 そのウワサとは数年前に報じられたレズ疑惑。中谷は当時、新宿二丁目のレズビアンバーの常連で女性とばかり飲み歩き、恋人らしき女性の存在も浮上していたのだ。一部週刊誌によって男性恐怖症が取りざたされたことや [全文を読む]

中谷美紀、三浦貴大を「女子力が高い!」と絶賛

Movie Walker / 2015年01月31日15時15分

池辺葵の大人気コミックを映画化した『繕い裁つ人』の初日舞台挨拶が、1月31日に新宿ピカデリーで開催され、中谷美紀、三浦貴大、黒木華、三島有紀子監督が登壇。中谷は「こんなにささやかで。こんなに贅沢な映画に携われたことを、ひとりの人間として心よりうれしく思っています」と力強く語った。 三島監督は「今回の映画が完成したのは、中谷さんのおかげ」と感謝。「中谷美紀[全文を読む]

「このマンガがすごい!」オンナ編ランクインの話題作・実写映画化! 服にまつわる思いを描いた優しい物語『繕い裁つ人』 ☆中谷美紀☆映画主演☆決定!

PR TIMES / 2014年03月03日12時27分

監督を『しあわせのパン』で多くの女性の心をつかんだ三島有紀子が手がけ、主人公・市江を、大河ドラマ『黒田官兵衛』など映画・ドラマで活躍中の中谷美紀が演じることが決定しました。 『繕い裁つ人』は、祖母が始めた南洋裁店を継ぎ、たったひとりのための最高の一着を作り上げる店主・南市江と、彼女の作る服に魅せられた丸福デパート・企画部の藤井、微妙な距離感を保ちながら関 [全文を読む]

特別番組『憲法草案秘話 22歳の涙が生んだ“男女平等”』番組ナレーターに女優の中谷美紀が決定!!

PR TIMES / 2013年04月11日09時48分

日本国憲法草案に携わった最後の生き証人ベアテ・シロタ・ゴードンの功績を振り返るドキュメンタリー 全国無料放送のBS12ch TwellV(読み:トゥエルビ)(ワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 森内譲)で2013年5月3日(金)に放送予定の特別番組『憲法草案秘話 22歳の涙が生んだ“男女平等”』のナレーターに、女 [全文を読む]

同棲相手・中谷美紀の誕生日に渡部篤郎が美女と朝までデート

NEWSポストセブン / 2012年01月26日07時00分

恋人・中谷美紀が36才の誕生日を迎えてわずか3時間。中谷は知らない“背信”の夜だった。 渡部が美女と別れ、店を出たのは午前5時過ぎだった。前出の常連客によれば、渡部がこの店を若い女性と訪れたのは1度だけではないという。 1999年、ドラマ『ケイゾク』(TBS系)での共演をきっかけに交際に発展したふたり。2005年に渡部がRIKACOと離婚した後も交際は継続 [全文を読む]

中谷美紀、“性同一性障害”の難役に挑戦! 東野圭吾「片想い」

CinemaCafe.net / 2017年05月22日17時30分

女優・中谷美紀が、WOWOWドラマ初主演で性同一性障害の主人公を演じる。 2017年夏。大学時代、ともに汗を流したアメリカンフットボール部の仲間たちとの同窓会の帰り。エースQB(クオーターバック)西脇哲朗たちの前に現われた元女子マネージャー・日浦美月(中谷美紀)は、衝撃の告白をする。「オレは、人を殺した」。性同一性障害で、いまは男として生きている、そして、 [全文を読む]

中谷美紀が『ボヤージュ・オブ・タイム』日本語版語りに

Entame Plex / 2017年02月17日08時00分

このたび、本作の日本語版語りを女優の中谷美紀が担当することが決定した。 中谷はこれまでに、アニメーションの吹き替え声優、さらに旅・アートなどのドキュメンタリー番組や洋画の予告編ナレーションなどの経験はあるが、洋画作品での全編を通しての語りは、本作品が初挑戦となる。 今回の起用理由について、配給側のギャガは「テレンス・マリック監督が40年のライフワークを集大 [全文を読む]

フォーカス