秋元康のニュース

【エンタがビタミン♪】指原莉乃に秋元康が助言。「男を選ぶなら自分みたいな人」

TechinsightJapan / 2014年07月27日13時00分

HKT48の指原莉乃がバラエティ番組でAKB48の総合プロデューサーでもある秋元康について語った。彼女が「秋元さんは一番尊敬しているし、一番怖くもある」と明かしたところ、共演していたロックミュージシャン・内田裕也もそれに同調。彼も秋元康に好印象を持っているらしい。ところが、その秋元康が指原に「男を選べ」と助言してくるという話を聞いて気色ばんだ。 AKB48 [全文を読む]

【TV-CM】 『眠眠打破』と、『秋元康』氏 がコラボレーション!「作詞家 秋元康」氏の知られざる仕事風景が明らかに!?

@Press / 2014年04月11日11時00分

今回のTV-CMでは、リニューアルした『眠眠打破』のキーワードである、「本格・本物・本気」を伝えるため、それらを“体現している仕事のプロ”と、誰もが認める『作詞家 秋元康』氏とコラボレーション。秋元康氏の日常に完全密着したドキュメンタリー形式で、日常をそのまま再現する中、『眠眠打破』を傍らに、“本気で”仕事に取り組む秋元康氏を描きました。 “この瞬間を本 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元康が堤幸彦監督の還暦祝い「34年来の盟友です」

TechinsightJapan / 2015年11月15日13時55分

秋元康が演出家や映画監督として活躍する堤幸彦さんとのツーショットを「トークアプリ755」で公開した。堤さんの還暦を祝った時のもので、気心の知れた2人の優しい表情が印象的な1枚である。 11月3日に60回目の誕生日を迎えた堤幸彦さんを秋元康が祝福した。彼が14日に『トークアプリ755 秋元康のトーク』で「堤幸彦監督の還暦お祝い。34年来の盟友です」と2人で微 [全文を読む]

つんく♂が秋元康を批判? 秋元から「教え子との結婚」自慢されるも「僕はメンバー差別はしない」と...

リテラ / 2016年01月20日12時00分

そんなつんく♂が、1月7日「産経ニュース」のインタビューで自らの音楽人生を振り返っているのだが、そこでの発言が、彼のライバルである秋元康への批判なのではと憶測を呼んでいる。 1997年、シャ乱Qのボーカリストからアイドルのプロデュース業に乗り出すにあたって、つんく♂は自分のなかでこんなルールをつくったという。〈まず、自分が高校生のファンだとして、「どんな [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】高橋みなみが勇気をもらった秋元康の言葉「一番ダメなのは道を選ばないヤツ」

TechinsightJapan / 2015年12月10日12時45分

高橋みなみがSNSで公開していた、秋元康と会食した際の一部が『NEWS ZERO』で放送された。AKB48からの卒業を前にした高橋へ秋元が語った言葉や、彼自身が仕事の基本とする考え方は実に興味深いものとなった。 11月30日の夜、高橋みなみが秋元康を前に前田敦子と談笑していた件について『トークアプリ755 みなみ(AKB48)のトーク』で、秋元康と打ち合わ [全文を読む]

秋元康と沖縄アクターズスクール、諍いで決別していた過去

サイゾーウーマン / 2012年04月25日08時00分

秋元康氏がプロデュースしているAKB48と文化庁の取り組みを、秋元氏と評論家の方々が解説しているのを見て、久しぶりに頭にきました」という一文から始まる内容に、ネットではブームが去った沖縄アクターズスクール社長がやっかみで書いたという見方も少なくなかったが、実は両者には過去にトラブルを起こしている事実があるという。「1983年に『沖縄アクターズスクール』を [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】たかみな、前田敦子を前に眠り込む秋元康。何の集まり?

TechinsightJapan / 2015年12月01日12時27分

高橋みなみが前田敦子とピースサイン、その前では秋元康が居眠りするというレアショットをツイッターに投稿した。その後は指原莉乃など他のメンバーも集まって賑わったというが、いったいどのような会話が行われたのか気になるところだ。 来年の3月28日にAKB48から卒業することが決まった高橋みなみ。彼女が11月30日の深夜に『高橋みなみ(taka4848mina)ツイ [全文を読む]

秋元康プロデュースのWEBドラマに出演しよう!

PR TIMES / 2014年12月19日21時02分

~〆切迫る!急げ!~ ―あなぶキッズプロジェクトWEBドラマ うどん先生(仮)ー 香川県在住の12歳~16歳を秋元康さんが直接オーディション! あなぶきグループ(全25社、あなぶき興産グループ17社、あなぶきハウジンググループ8社、代表:穴吹忠嗣)はグループ共同の新たなプロモーション企画および子どもたちの健やかな成長を支援する「あなぶキッズプロジェクト」と [全文を読む]

【脱ぎたくない?脱ぎたい?】作詞家・秋元康はアイドルの制服を脱がせたくない!?

しらべぇ / 2014年11月29日17時30分

特に、AKB48の総合プロデューサーであり作詞家の秋元康さんは、これまで自身が手がけた楽曲で主人公が制服を脱ぐことにこだわる歌詞を多数手がけてきました。制服は10代の中高生を表すアイコンであり、それゆえに「制服」という単語が歌詞に多用されていることは容易に想像がつきます。 今回は、『Let It Go』の大ヒットにより服を脱ぐことが称揚された2014年に [全文を読む]

安倍首相も唸った? 秋元康の妻・麻巳子の“おもてなし力”

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月06日11時30分

国民の不安を解消すべく、さぞかし超多忙な日々を送っているはず……と思いきや、10月12日の午後、首相自らわざわざ出向いた先は、なんとAKB48のプロデューサー・秋元康氏の自宅だった。一部メディアでは「東京五輪の開会式プロデュースを依頼に行ったのでは?」とも伝えられているが、料亭やレストランをチョイスせず自宅に招くあたりは、さすが秋元康氏である。 関連情報を [全文を読む]

秋元康は桜宮高校の体罰と変わらない。Twitterで峯岸みなみの丸坊主に非難集中

秒刊SUNDAY / 2013年01月31日22時30分

だが、それだけにはとどまらずAKBの体質に問題あるのではないか、秋元康の体罰ではないか?と盛んに激論が飛び交い、問題が収束に向かう道筋は見えない。峯岸みなみの処分については、AKB48劇場支配人『戸賀崎智信氏』がGoogleのSNSであるGoogle+で発表された。内容としては「2013年2月1日付でAKB48 研究生に降格処分」というものだった。この時点 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】指原莉乃、秋元康とガチで“プロデューサー”の会話「より遠く感じた」

TechinsightJapan / 2017年04月28日12時09分

指原莉乃が秋元康と初めて「プロデューサーとして初めて喋った」ことをツイッターで明かした。HKT48とSTU48でメンバーと劇場支配人を兼任するほど秋元の信頼が厚い指原も、真剣にプロデューサーの会話を交わすとさすがに緊張したという。 4月27日、『秋元康のトーク 755』にて運営スタッフとお寿司屋さんでミーティングする場面と指原莉乃がグラスを手にする姿が投稿 [全文を読む]

秋元康「食事仲間を総動員して、新しい店の開拓に尽力しましたよ」秋元康&小山薫&見城徹のお薦めレストラン

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月30日15時00分

作詞家・秋元康、放送作家/脚本家・小山薫堂、幻冬舎社長・見城徹が集結した『GOETHE(ゲーテ)』3月号が、2016年1月23日(土)に発売となった。この3人、1年のほぼすべてが会食といっても過言ではない。それゆえ、知っている店の数や質も半端ではない…。3人が、胸を張っておすすめするレストラン特集「ゲーテイスト」が掲載されている。 「日本人を舐めるな! ミ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】KinKi Kidsと秋元康の関係に指原莉乃も驚き「なんで!?」

TechinsightJapan / 2015年11月22日11時55分

今回の作品について堂本光一が「応援ソングにしたかった」と語るなか、詞を依頼した秋元康との関係を明かしてHKT48の指原莉乃を驚かせた。 KinKi Kidsにとって35枚目となるシングル『夢を見れば傷つくこともある』が11月18日にリリースされた。20日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した2人は、その新曲を披露する前にタモリとのトー [全文を読む]

秋元康氏が1番気になるAKB48メンバーは「宮崎美穂」

dwango.jp news / 2015年10月20日00時45分

AKB48では、次世代エースとして島崎遥香や松井珠理奈、宮脇咲良などがしのぎを削っているが、意外なメンバーが総合プロデューサーである秋元康氏に注目されている。 そのメンバーは「宮崎美穂」。 2007年9月、AKB48第5期研究生オーディションに合格。ギャグセンスも高く、バラエティーなどで活躍するが、人気のバロメーターとなる選抜総選挙では第1回18位を最高順 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏、AKB卒業に「アイドルがアイドルでなくなる境界線」を悩む。

TechinsightJapan / 2015年10月16日12時15分

1988年には秋元康プロデュースで初のソロアルバム『原色』をリリースしたこともある。その後も、秋元康と語り合うことがありAKB48の話題も出たようだ。 乃木坂46から生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、斉藤優里、桜井玲香、新内眞衣、松村沙友理、若月佑美が初舞台に挑戦した『すべての犬は天国へ行く』が、10月12日に全公演を終えた。彼は『ケラリーノ・サンドロヴィ [全文を読む]

「石原プロ次世代スター発掘オーディション」グランプリ受賞者に“秋元康”が音楽プロデュース決定!!

PR TIMES / 2015年10月09日10時39分

本オーディションのグランプリ受賞者をAKB48グループの総合プロデューサー・秋元康氏が音楽プロデュースすることが決まりました。 秋元氏起用の経緯について、オーディションの1次選考を務める渡哲也が、「過去に秋元康さんと番組で共演したことがありました。そのとき、俳優にとってなにが必要かという質問に対し『存在感』だとお答えになりました。私も同じ考えを持っており [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元康がホラー体験。『着信アリ』執筆中のできごとに「怖かったです」。

TechinsightJapan / 2015年07月31日20時15分

秋元康が小説『着信アリ』を執筆中に起こった恐怖体験をトークアプリ「755」で明かしている。AKB48をはじめとするアイドルグループの曲を作詞する際にそのような現象が起きたという話は耳にしないが、やはり怖い波長の仕事は“怖いもの”を呼ぶのだろうか。 映画になり、ハリウッドでリメイクもされたホラー小説『着信アリ』。その原作者が秋元康だというのも忘れてしまいがち [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】島崎遥香が“私服本”出版の動き。秋元康が「夏くらいに出しましょう」

TechinsightJapan / 2015年02月06日13時55分

秋元康とファンのやりとりから生まれたアイデアで、ぱるるも「これは期待してもいいのかなー、ありがとうございます」と喜んでいる。 AKB48グループの総合プロデューサー・秋元康が2月5日、『トークライブアプリ「755」・秋元康のトーク』に寄せられた「ぱるるが私服本 出したいって! ファンのみんなも待ってます!」というお願いに対して「ぱるるの私服は可愛いからいい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48Gの秋元康がスマホアプリで本音トーク。「指原は悪魔」「川栄は“なりすまし”」

TechinsightJapan / 2014年09月06日12時00分

AKB48の総合プロデューサー・秋元康をはじめ、高橋みなみ、横山由依、HKT48の指原莉乃などがトークライブアプリ『755』を始めている。特に秋元康はファンからの「指原とは?」の問いに「悪魔です」と返すなど、以前、Google+で様々な情報を提供したように今度は『755』で思いの丈を伝えている感がある。 iPhoneなどで使用するトークライブアプリ『755 [全文を読む]

フォーカス