宮尾俊太郎のニュース

バレエダンサー宮尾俊太郎氏、愛車としてボルボ「V60」を選ぶ!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年07月29日14時00分

Gallery: V60-R Design miyao ボルボ・カー・ジャパンは、熊川哲也氏が率いる"K バレエカンパニー"所属でプリンシパル・ソリストとして様々な公演で主演バレエダンサーとして活躍している宮尾俊太郎氏に、ボルボ「V60」を車両貸与することを7月26日に発表した。 今回宮尾氏に貸与された車両は、「V60」シリーズの特別仕様車であるT4-Rデ [全文を読む]

織田裕二主演作にバレエダンサー・宮尾俊太郎が出演

Smartザテレビジョン / 2016年09月07日06時03分

出演者には主人公・法門寺沙羅駆を演じる織田を中心に、土屋太鳳、ディーン・フジオカ、真飛聖、矢野聖人、篠井英介、寺島進、そして中谷美紀と個性豊かなキャスト陣が集結していることを既に発表されているのだが、今回、バレエ団“Kバレエカンパニー”のプリンシパルとして活躍するバレエダンサー・宮尾俊太郎が、レギュラー出演者として加わることが決定。連続ドラマへのレギュラー [全文を読む]

バレエ界のレジェンド熊川哲也が送り出す若手イケメンバレエダンサー5人組『Ballet Gents』に密着「バレエ王子~あなたに薔薇の花束を~愛媛・内子座編」その【完全版】を放送!

PR TIMES / 2017年01月12日12時48分

熊川哲也率いるKバレエカンパニーの宮尾俊太郎を座長とした若手イケメンバレエダンサー5人組の『Ballet Gents(バレエジェンツ)』。彼らが愛媛県・内子町にある芝居小屋「内子座」で、「和とバレエの融合」をテーマにした舞台に挑む姿を追うドキュメント番組を、CS「日テレプラス」で放送。 バレエの練習風景、そしてプライベート部分など、普段あまり見ることができ [全文を読む]

「GQ Live! 2016 in阪急メンズ東京」 スペシャルイベント開催!祐真朋樹、成宮寛貴、宮尾俊太郎、森 星、TRIQSTAR、MCクリス・ペプラー

PR TIMES / 2016年10月01日18時01分

メインステージでは、過去2回に引き続きMCのクリス・ペプラーさんをはじめ、スタイリストの祐真朋樹さん、俳優の成宮寛貴さん、バレエダンサーの宮尾俊太郎さん、モデルの森星さんがオープニングセレモニーに登場し、多くの観客と共に特別なイベントの始まりをお祝いしました。オープニングセレモニー後は、世界を舞台に活躍する男のファッション感をテーマにしたトークショーや、今 [全文を読む]

「GQ Live! 2016 in阪急メンズ東京」10月1日(土)スペシャルイベント、豪華出演者決定!祐真朋樹、成宮寛貴、宮尾俊太郎、森 星(五十音順)、MC クリス・ペプラー

PR TIMES / 2016年09月15日14時35分

出演者は、過去2回に引き続きMCのクリス・ペプラーさんをはじめ、アーティストやタレントのスタイリングなども手掛けファッションのプロであるスタイリストの祐真朋樹さん、ファッション好きとしても知られ幅広い役柄で話題のドラマに出演し活躍する俳優の成宮寛貴さん、テレビドラマや映画、ミュージカル出演など幅広い活躍をしているバレエダンサーの宮尾俊太郎さん、そしてテレビ [全文を読む]

バレエ王子・宮尾俊太郎、過去の苦労と今の充実感を告白

Movie Walker / 2015年08月29日14時39分

ヒューマントラストシネマ有楽町で、本作のオフィシャルサポーターも務める K-BALLET COMPANYの実力派バレエダンサーグループBalletGents(バレエジェンツ)の宮尾俊太郎が、初日舞台挨拶に登壇した。 『バレエボーイズ』を観た感想について宮尾は「まず、懐かしいなと思いました。また、バレエというシビアな世界が描かれていて、運命に翻弄される3人が [全文を読む]

「未知の仕事で引出しを増やす」バレエダンサー宮尾俊太郎の挑戦

WEB女性自身 / 2014年12月07日07時00分

熊川哲也率いるKバレエカンパニーでトップダンサーとして活躍する宮尾俊太郎(30)が、今年3月にカンパニーの若手たちと5人組のユニット「Ballet Gents(バレエ ジェンツ)」を結成。座長を務め、新たな可能性に挑んでいる。 「今年30歳を迎えたこともあり、熊川さんから『踊り以外の表現方法として演出や振付をやってみたら』と、きっかけをいただきました。今ま [全文を読む]

【TBSオンデマンド】“新参者”加賀恭一郎「眠りの森」1月7日(火)深夜0:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2014年01月07日12時07分

また、石原さとみ、柄本明、宮尾俊太郎(Kバレエ カンパニー)、益子倭(Kバレエ カンパニー)、音月桂(元宝塚歌劇団雪組トップスター)、山崎努ら豪華共演陣が顔を揃えます。見逃した方も、もういちど見たい方も、ぜひTBSオンデマンドでお楽しみください!"新参者"加賀恭一郎「眠りの森」【出演】阿部寛、石原さとみ、音月桂、木南晴夏、大谷英子、宮尾俊太郎(Kバレエ カ [全文を読む]

バレエ界が生んだイケメン5人組の美しきSPショット!

Smartザテレビジョン / 2016年12月02日23時15分

――特番で放送されるこの夏に行なわれた「Summer Dinner Show2016」はユニットにとってどんな経験でしたか? 宮尾俊太郎「本番2日前に益子くんがケガで抜けてしまったりと、いろんなハプニングがあったんですが、とにかくこの経験で対応力がついたと思います。 新しくストーリーっぽいことにも挑戦し、みんなダンサーとして成長できたかなとも思います。そ [全文を読む]

織田裕二主演の『IQ246』 繰り返し見て気づくネタ仕込む

NEWSポストセブン / 2016年10月02日07時00分

人格者という設定のようですが、『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)で櫻井翔くん(34才)が演じた毒舌執事のように、仕える身でありながら、主人に意見するような癖のあるところを見せてほしいですね」 ドラマの中で沙羅駆に振り回される(?)であろう刑事役には土屋太鳳、そしてバレエダンサーの宮尾俊太郎(32才)、元宝塚トップスターの真飛聖(39才)ら個性的な [全文を読む]

「IQ246―」に織田裕二の盟友・石黒賢がゲスト出演!

Smartザテレビジョン / 2016年09月21日06時00分

出演は主人公・法門寺沙羅駆を演じる織田を中心に、土屋太鳳、ディーン・フジオカ、宮尾俊太郎、真飛聖、新川優愛、矢野聖人、篠井英介、寺島進、そして中谷美紀と個性豊かなキャストがレギュラーとして集結している。 第1話のメインゲストとして、織田の盟友とも言うべき、石黒賢の出演が決定した。織田と石黒といえば'93年放送の名作「振り返れば奴がいる」(フジテレビ系)で [全文を読む]

Ballet Gents(バレエジェンツ) と巡る秋の松山観光&バレエの旅2泊3日発売!~ 2016年10月8日(土)~10月10日(月・祝) ~

PR TIMES / 2016年08月12日18時21分

[画像: http://prtimes.jp/i/1864/506/resize/d1864-506-397858-1.jpg ]Ballet Gents(バレエジェンツ)は、トップダンサーとして活躍する宮尾俊太郎を座長に、K -BALLET COMPANYで、今最も注目を集める5人組のパフォーマンス・グループです。スペシャルゲストには愛媛出身で、同じK [全文を読む]

高橋大輔、初舞台「木下グループpresents LOVE ON THE FLOOR」が華々しく開幕!各界著名人も大興奮!

PR TIMES / 2016年07月01日19時43分

公演前のレッドカーペットには、世界的バレエダンサーの熊川哲也、俳優の石田純一、元フィギュアスケーターの八木沼純子、高橋の後輩スケーターである村上佳菜子、俳優としても人気を集めるバレエダンサー宮尾俊太郎ら各界から著名人が駆けつけ、公演への注目の高さがうかがわれた。本公演はアメリカの人気ダンサー、シェリル・バークが構成・演出・主演を務め、トップスケーターたちと [全文を読む]

北川景子より宮崎あおい!? 年明け最初の“電撃入籍”の最有力とは?

アサジョ / 2015年12月30日09時59分

2人とも育ちがよく、お互いに“ようやくお眼鏡にかなったお相手”に見えますし、北川はこれまで向井理、山下智久、バレエダンサーの宮尾俊太郎など本当に多くの有名人と浮名を流してきた恋多き女。またオトコ好きの血がうずく前に決めてしまったほうがいいかもしれません」(女性誌ライター) 突如発表されるのではと、記者たちが目を光らせているのが、岡田准一&宮崎あおい。「好感 [全文を読む]

<イベントレポート> ヴーヴ・クリコが贈る、洗練された大人のための2日間限りのハロウィンナイト“Yelloween” オープニングパーティを開催

PR TIMES / 2015年10月30日14時27分

ブランドの礎を築いたマダム・クリコが暮らす館を想起させる空間に、土屋アンナさんや Young Juvenile Youthさん、バレエダンサーの宮尾俊太郎さんなど数多くのセレブリティたちが現れました。本イベントのSpecial Divaである土屋アンナさんは、黒をベースにした星座柄のロングドレスで登場。ヴーヴ・クリコのシャンパーニュを手に「今日はシックで大 [全文を読む]

“百戦錬磨”北川景子がDAIGOと結婚報道! 「狩人」っぷりを見せつけるも、不安な「悪癖」の数々

日刊サイゾー / 2015年10月08日20時09分

「長く交際を叫ばれていた山下智久を筆頭に、ウワサも含めれば向井理、細田よしひこ、玉木宏、嵐の松本潤、ダンサーの宮尾俊太郎、木村了に元サッカー選手の中田英寿……名前を挙げるだけでも億劫なほど、これまで北川は世間に浮名を流してきました。しかもその多くはドラマや映画で共演した役者です。共演者の懐に入り込めさえすれば、あとはあの美貌と“小悪魔”ぶりで簡単にKOで [全文を読む]

“奔放”北川景子とアツアツ交際中のDAIGOに心配される「ドS束縛グセ」とは!?

日刊サイゾー / 2015年03月30日09時00分

過去、ジャニーズの山下智久、俳優の向井理、木村了、バレエダンサーの宮尾俊太郎らの名前が取り沙汰された。 「報じられていない人も含めれば、芸能界だけでも軽く10人はいく。熱しやすく冷めやすいのかなぁと。いまはDAIGOさんと付き合い始めで燃え上がっているのでしょうけど、時間が経過したらどうなるか……」(テレビ関係者) DAIGOの束縛に、気をよくするタイプな [全文を読む]

北川景子、無理ありすぎの「処女キャラ」から戦略変更...DAIGOとの交際がオープン化したウラ事情

メンズサイゾー / 2015年01月29日19時15分

これによって『さわやか交際』という印象になり、事務所サイドは北川のイメージを守ったというわけです」(前同) 北川といえば、これまで山下智久(29)や若手俳優の木村了(26)、バレエダンサーの宮尾俊太郎(30)、向井理(32)ら数多くのイケメンとの熱愛がささやかれていながら「処女キャラ」を貫いてきた。昨年のイベントでは「27年間、一度も(交際したことが)なか [全文を読む]

恋愛パワーの源は大食いだった! 「1日9食」でも北川景子はなぜ太らない?

アサ芸プラス / 2014年12月03日09時59分

映画で共演した木村了や宮尾俊太郎とはお泊まりデート、ドラマで共演した山Pことアイドルの山下智久とは居酒屋デートを報じられ、業界きっての肉食系女優として知られる。 そんな北川のパワーの源は大食いだという。北川は身長160センチで、余分な肉など欠片もないスレンダーボディの持ち主。「セーラームーン」に出演した際には、超ミニのコスチュームからすらりとのびた美脚を披 [全文を読む]

DAIGOと熱愛報道の北川景子「それでも処女と言い張る!?」マスコミにシラケムード

日刊サイゾー / 2014年12月02日13時00分

北川がジャニーズの山下智久やバレエダンサーの宮尾俊太郎、木村了など、これまで数々の男性と浮名を流してきたのは周知の事実だが……。そんな矢先のDAIGOとの交際報道だけに、マスコミがシラケムードなのも仕方がない。 「DAIGOが“初めての男”という設定のようですが、正直、笑いしか出ませんね。彼女が遊び人なのは知られた話。しかも酒に酔うと、男を呼びつける。そ [全文を読む]

フォーカス