西野朗のニュース

U-20W杯メンバー発表、内山監督会見要旨

ゲキサカ / 2017年05月02日19時40分

記者会見にはU-20日本代表の内山篤監督と西野朗技術委員長が出席した。以下、会見要旨●西野朗技術委員長「いよいよ20日から韓国でW杯がスタートしますが、これから内山監督より大会メンバーを発表してもらいます。昨年の10月にアジア選手権、堅い扉でしたが、ここ4大会出れなかった、その大会をこじ開けた。W杯韓国への切符をとってから6か月あまりですが、限られた準備期 [全文を読む]

西野朗技術委員長「良い財産に」…次代のサッカー界を担うターゲットエイジの躍動に期待《U-20W杯》

超ワールドサッカー / 2017年05月02日16時30分

▽JFA技術委員長の西野朗氏は、チームの指揮を執る内山篤監督とともに同会見に登場。「今後のオリンピック、その先のサッカー界を担うターゲットエイジ」の同世代が5大会ぶりの世界大会で躍動することに期待感を寄せた。 ◆西野朗(JFA技術委員長) 「いよいよ20日から韓国でワールドカップがスタートする。昨年10月のアジア選手権、ここ4大会出られていなかった重い扉 [全文を読む]

気を引き締める西野朗JFA技術委員長、来年は「底上げを図らなければならない1年」《日本代表2017年スケジュール発表会見》

超ワールドサッカー / 2016年12月22日19時42分

▽会見に出席したJFA技術委員長の西野朗氏は2016年の日本男子サッカー代表の戦いを振り返り、来年を「底上げを図らなければならない1年」と位置付けた。 ◆西野朗(JFA技術委員長) 「私自身は今年度、3分の2しか仕事をしていないので、全てを振り返るのはなかなか難しいが、この壇に立たせていただいてありがたく思う。今年もあと10日足らずとなったが、アウォーズ [全文を読む]

元G大阪の山口智氏、西野朗氏に感謝 「西野さんがいてガンバが強くなった」《Jリーグ功労選手賞表彰式》

超ワールドサッカー / 2016年12月02日23時11分

▽表彰式終了後、取材陣のインタビューに応じた山口氏は、栄誉ある賞を受賞した感想、JFA技術委員長で元G大阪監督の西野朗氏への感謝、今後の目標について語った。 ◆山口智氏(C)CWS Brains,LTD.――授賞式を終えて 「こんなにも盛大なものだとは思っていなかったので、ありがたいですし、自分がこの賞をもらったのが変な感じというか、まだピンと来ていませ [全文を読む]

新技術委員長・西野朗氏、将来の代表監督について日本人は「選択肢の一つ」

超ワールドサッカー / 2016年03月28日19時22分

▽日本サッカー協会(JFA)の新体制で技術委員長に就任した西野朗氏がコメントを残した。▽これまでU-23日本代表や柏、G大阪、神戸、名古屋などの監督を歴任してきた西野氏は、以下のように話した。◆西野朗技術委員長(日本サッカー協会)「今まで通りの流れでしっかりやってくれるだろう。U-20のスタッフを養成したい。その三位一体で技術委員会を動かしたい。スタッフは [全文を読む]

JFA副会長に岡田武史氏 技術委員長には西野朗氏

超ワールドサッカー / 2016年03月10日21時52分

▽また、新理事として、名古屋の前監督である西野朗氏(60)が技術委員長に就任する予定。JFAでは、同副会長を務めてきた田嶋幸三氏(58)が会長予定者として選出されている。▽なお、新体制は、27日に行われる定時評議員会を経て正式に決定する。 [全文を読む]

名古屋、西野朗監督の後任に小倉隆史氏を正式に招へい 来シーズンはGM兼監督に

超ワールドサッカー / 2015年11月24日16時00分

そのため、昨シーズンから監督を務めていた西野朗氏は、先月4日に今シーズン限りでの退任を発表していた。▽三重県出身の小倉氏は、1992年に四日市中央工高校から名古屋へ入団すると、“レフティーモンスター”の愛称でサポーターから親しまれ、長らく名古屋のスター選手として活躍した。以後は、エクセルシオールやジェフユナイテッド市原(千葉の前身)、東京V、札幌、甲府を渡 [全文を読む]

名古屋の西野朗監督が今季限りで退任

超ワールドサッカー / 2015年10月04日21時54分

▽名古屋は4日、西野朗監督(60)が契約満了により、今シーズン終了に退任することを発表した。▽かつて柏やG大阪、神戸を率いた西野監督は、昨シーズンから名古屋を指揮。就任初年度のリーグ戦を10位でフィニッシュした。▽今シーズンは1stステージを6勝4分け7敗の9位で終えると、2ndステージではここまで5勝2分け6敗の10位と低迷。年間順位でも10位に甘んじて [全文を読む]

アギーレ後任候補 長谷川健太、西野朗、森保一、ピクシーら

NEWSポストセブン / 2015年01月27日07時00分

ここへきて後任監督には、Jリーグ三冠を達成したガンバ大阪の長谷川健太監督(49)や、名古屋の西野朗監督(59)、広島の森保一監督(46)のほか、元名古屋のストイコビッチ、元鹿島のオリベイラなど、外国人候補の名も挙がっている。しかし誰に決まっても混乱は必至だ。 代表監督と進退を共にするくらいの覚悟がないのなら、協会幹部はもう偉そうに口を出さないほうがいい。 [全文を読む]

名古屋最後の意地、西野朗監督が“古巣アシスト”(20枚)

ゲキサカ / 2014年12月08日17時41分

西野朗監督にとっては奇しくもアシストする形になった。 [全文を読む]

東京五輪サッカー監督「手倉森氏が最有力」に賛否の声

J-CASTニュース / 2017年05月31日17時41分

一方、日本サッカー協会(JFA)の西野朗・技術委員長はリオ五輪を総括した16年8月末、「手倉森氏への評価は(技術委員会で)一様に高い」と発言しており、その信頼は揺らいでいないようだった。技術委員会は新監督選任を担う。また今回、JFAの中では「五輪監督経験者」「Jクラブ監督経験者」を推す声が多いという。 五輪サッカー代表が23歳以下に限定されたのは92年バ [全文を読む]

まるでメッシ、堂安のゴール! U20W杯、日本が決勝T進出

J-CASTトレンド / 2017年05月28日11時31分

日刊スポーツ28日付によると、西野朗技術委員長も「マラドーナかメッシを見ているようだった」と絶賛したという。 日本は前節のウルグアイ戦で、絶対的エースの小川航基(ジュビロ磐田)を負傷で失った。小川がスタンドで試合を見守る中、堂安は2点目の得点後、スタンドに向けて小川のユニホームを掲げたという。「今まで一緒に戦ってきた仲間なので、あいつの分まで頑張るという気 [全文を読む]

スタジアムに響いた「ドーアン!」の絶叫、観るものを魅了する“黄金の左”

Walkerplus / 2017年05月28日03時24分

日本サッカー協会の西野朗技術委員長も「すごかった。マラドーナかメッシを見ているような感じだった」と驚いたゴールは、「あれは自分の特長なので、ゴールできて良かったです」という通り、技巧派らしさが詰まったプレー。敵陣中央でボールを受けると、細かいボールタッチで相手選手の間をするすると抜け出し、最後は左足でシュートを流し込んだ。 2-1と逆転勝ちした初戦のU- [全文を読む]

「マラドーナかメッシを見ているようだった」 “スーパーゴール”の堂安律に最大級の賛辞

ゲキサカ / 2017年05月28日02時02分

背番号7の圧巻のパフォーマンスに西野朗技術委員長も目を細める。試合後の取材エリアで取材に応じ、「良かったですね。(内山篤)監督もエリアや時間を考えたプレーを堂安に求めていて、今日はしっかり自分の中で咀嚼しながらプレーしていたと思う」と褒め称えると、2点目のゴールシーンについては「すごかった。マラドーナか(リオネル・)メッシを見ているような感じだった」と最 [全文を読む]

現地視察の西野技術委員長「いいシュミレーションになった」…久保建英の活躍にも太鼓判

サッカーキング / 2017年05月16日06時30分

日本サッカー協会の西野朗技術委員長は、この一戦を現地エコパスタジアムで視察。2失点を喫したことについて「今までアジアではなかったからね。おそらく」と語り、グループステージの初戦で対戦する「U-20南アフリカ代表なんかを想定すると、ちょっとしたミスが世界ではああいう決定的なことになってしまうと思う。そういう意味では、いい失点とは言えないけど、いいシュミレー [全文を読む]

「決めるつもりだったので残念」久保建英、絶妙ループもわずかに枠外

ゲキサカ / 2017年05月15日22時21分

15歳とは思えない堂々たるプレーぶりに西野朗技術委員長も「まったくミスしていないし、本当に余裕がある。よく周りが見えているし、コンタクトを受ける前にハタくとか、もらい直すとか、仕掛けるところは仕掛けるし、相手の逆を取ったり、本当にクオリティーが高い」と賛辞を惜しまない。久保にボールが入るだけでスタンドから歓声が沸くシーンもあり、「想定外のプレーというか、 [全文を読む]

選ばれた者と選ばれなかった者…U-20W杯メンバー発表、選考で重要視されたポイントとは!?

ゲキサカ / 2017年05月02日17時08分

西野朗技術委員長も「(AFC U-19選手権後の)6か月と限られた準備期間で遠征を実施して本当に戦える選手」と話した上で、「最近、チーム内の競争でポジションを勝ち取って、そこで高いパフォーマンスを出した選手が選ばれることになった」と説明。その言葉どおり、ルヴァン杯でハットトリックを達成したFW小川航基(磐田)、公式戦3戦連発のMF堂安律(G大阪)、ルーキ [全文を読む]

FW久保建英が飛び級招集!MF堂安律やFW小川航基などU-20日本代表メンバーが発表《U-20W杯》

超ワールドサッカー / 2017年05月02日14時13分

▽記者会見に出席した西野朗技術委員長は「過去4大会出られずに堅い扉でしたが、それをこじ開けてW杯への切符を掴みました。そこから限られた準備期間でしたが南米、欧州遠征を実施し、さらに各自のチームでポジションを取った選手を選びました」と先行した選手への期待を口にした。 ▽また内山篤監督は「まずはグループステージを突破し、そして決勝トーナメント。立ち上げたころ [全文を読む]

久保建英の飛び級招集なるか…U-20W杯メンバー発表の日時が決定

ゲキサカ / 2017年04月25日17時59分

当日は西野朗技術委員長と内山篤監督が登壇し、記者会見などを実施する。 U-20W杯でグループDに入った日本は、5月21日に南アフリカ、同24日にウルグアイ、同27日にイタリアと対戦。各組の上位2チームと、各組3位同士で成績上位の4チームが決勝トーナメントに進出する。U-20代表候補には、これまで15歳のFW久保建英(FC東京U-18)も招集されており、飛び [全文を読む]

[4月7日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年04月07日06時00分

Former MF西野朗(元日立製作所、1955)*G大阪やU-23日本代表などを指揮。現在は、JFA技術委員長を務める。 Others ジャッキー・チェン(俳優、1954) ラッセル・クロウ(俳優、1964) ヒデ(ペナルティ:タレント、1971) 河本 準一(次長課長:タレント、1975) 玉山 鉄二(俳優、1980) 新垣 仁絵(SPEED:歌手、 [全文を読む]

フォーカス