岡本健一のニュース

なぜ男闘呼組・岡本健一?!きゃりーぱみゅぱみゅ愛用のポーチがシュールすぎてネットがザワつくwww

AOLニュース / 2016年06月06日20時00分

「ポーチ変えた」とコメントを添え、彼女が投稿した写真には、ガーリーで可愛らしいポーチが写っているが、ポーチには男闘呼組の岡本健一のブロマイド風写真が縫い付けられている。白地に星柄のチュールや、写真の中のカラフルな星やハートのビーズがポップであるだけに、岡本の写真とのアンバランスさがシュールな雰囲気だ。男闘呼組の活躍は80年代後期から90年代初頭であることを [全文を読む]

米倉涼子 岡本健一と破局し62才振付師と肩寄せ合い手つなぐ

NEWSポストセブン / 2012年07月26日00時00分

米倉といえば、2010年6月に、女性セブンが岡本健一(43才)とのお泊まりをスクープしている。昨年夏にも、オフの日にふたりがデートする現場をキャッチした。しかし…。 「ちょうどその直後ですね。涼子ちゃんは渡米、岡本さんは舞台の仕事が続いてすれ違いばかりで…。そのまま別れることになったそうですよ」(芸能関係者) 米倉とクリスト氏を乗せたタクシーは、打ち上げ [全文を読む]

Hey!Say!JUMP岡本圭人 父・岡本健一の支援もあり上智合格

NEWSポストセブン / 2012年02月24日07時00分

元男闘呼組で俳優の岡本健一(42才)だった。 小学4年生のから5年間、英国へ留学している圭人は、帰国後の2006年にジャニーズ事務所にはいり、翌2007年にCDデビューを果たした。同年、岡本はA子さんと離婚、圭人の親権は岡本が持った。そしてシングルファーザーの子育てが始まった。 「圭人くんは仕事を始めたものの、自分の英語力を生かした大学に進学したいとの目標 [全文を読む]

真田丸ロスまであと2話。幸村と共に闘った「五人衆」のその後は?

まぐまぐニュース! / 2016年12月07日04時30分

演じる岡本健一さんに、役柄を語っていただきました!https://t.co/DOpeOg2vGr#真田丸 #毛利勝永 #岡本健一 — NHK大河ドラマ 真田丸 (@nhk_sanadamaru) 2016年10月30日 「幸村」と同じく、「勝永」という名前は当時の資料にないそうで、資料では毛利吉政という名前が残されています。また元は森という名字で、秀吉の指 [全文を読む]

哀川翔、岡本健一演じる新キャラクター続々登場! 運命の人(?)・茶々との再会もあった『真田丸』第41話「入城」レビュー!!

おたぽる / 2016年10月19日18時00分

幸村の最初の子・すえ(恒松祐里)の夫として石合十蔵(加藤諒)、信之の2人の息子、信吉(広田亮平)、信政(大山真志)、そして木村重成(白石隼也)、後藤又兵衛(哀川翔)、毛利勝永(岡本健一)……。特に大坂城で幸村と共に戦う相川・又兵衛の存在感はやっぱり凄い。 ネット上の反応を見ても、「大坂城、ヤンキーのたまり場みてぇ」「又兵衛と勝永のガラの悪さよw あの二人で [全文を読む]

「真田丸」岡本健一 三谷が託した“幸村より強い男”

Smartザテレビジョン / 2016年10月19日05時00分

そんな五人衆の一人・毛利勝永を演じる岡本健一を直撃。「男闘呼組」としてデビューし、現在は舞台を中心に活躍する岡本が、勝永役と「真田丸」への思いを語った。――まずは、オファーの経緯を教えてください。19歳のときに初舞台を踏んでから、年に2、3回ほど舞台出演を続けて今に至りますが、2年前の’14年に初めて三谷幸喜さんの舞台「抜け目のない未亡人」に出演しました。 [全文を読む]

岡本健一と大女優の“年の差カップル”に徹子ニッコリ

Smartザテレビジョン / 2016年03月06日21時39分

3月7日(月)に放送される「徹子の部屋」(テレビ朝日系)は、ことしで女優生活68年目となる奈良岡朋子と、ジャニーズ事務所所属の元男闘呼組・岡本健一の“仲良しカップル”が登場。 年の差ウン十歳の大女優と元アイドルの2人。出会いのきっかけは、奈良岡が出演していた舞台「放浪記」だったそう。当時の懐かしい映像を交えて振り返る。 19歳のとき、男闘呼組の一員として初 [全文を読む]

【ウラ芸能】インテリ・岡本圭人は教育パパのおかげ?

NewsCafe / 2014年11月16日15時00分

冒頭のタレント・LiLiCo(44)のベラベラ英語は字幕があってもついていけない」記者「英語と日本語のセリフや字幕に関しては意外にジャニーズ・ Hey! Say! JUMPの岡本圭人(21)が翻訳に協力しているそうです」デスク「へぇ、ドラマではメーンキャストの1人で、父親はジャニーズ・元男闘呼組の岡本健一(45)だ」記者「圭人は小学生の時にイギリスに5年ほ [全文を読む]

『ヘンリー四世』の浦井健治「ときどきとっ散らかる自分を楽しんでいます」

anan NEWS / 2016年11月21日21時41分

でもいまは、ハルのそんなところに、興味を惹かれています」 浦井さんをはじめ、岡本健一さんや中嶋しゅうさんなど、共演者の多くはシリーズを通じて出演しているお馴染みの面々。 「心にゆとりがあって、お芝居が好きで、何より作品をいいものにすることを第一に考えているような先輩方ばかり。いまは、皆さんにぶつかるだけぶつかって、ときどきとっ散らかる自分を楽しんでいます」 [全文を読む]

癖が強すぎる“大坂五人衆”集結! そして『真田丸』が一瞬で『真田丸どうでしょう』に!? 『真田丸』第42話「味方」レビュー!!

おたぽる / 2016年10月26日18時00分

大坂城に集まった牢人たちの中には、後藤又兵衛(哀川翔)、毛利勝永(岡本健一)、長宗我部盛親(阿南健治)らがいた。豊臣秀頼(中川大志)は幸村に総大将になってもらいたいと願っていたが、又兵衛や勝永らは激しく異議を唱えたため、幸村は10万の兵を2万ずつにわけ、幸村、又兵衛、勝永、長宗我部、明石全登(小林顕作)の5人がそれぞれ大将となることを提案するのだった……と [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース