土屋征夫のニュース

甲府がDF新里亮、MF田中佑昌、DF土屋征夫と契約更新

超ワールドサッカー / 2016年12月26日18時01分

▽ヴァンフォーレ甲府は26日、DF新里亮(26)、MF田中佑昌(30)、DF土屋征夫(42)との契約更新を発表した。 ▽新里は水戸ホーリーホックから今シーズン加入。明治安田生命J1リーグで14試合に出場した。田中はJ1で34試合に出場し5得点、土屋は20試合に出場していた。3選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆DF新里亮 「遅くなってすみません!来シ [全文を読む]

甲府DF土屋征夫がヒラメ筋肉離れで全治6週間…ナビスコカップの大宮戦で負傷

超ワールドサッカー / 2016年03月29日18時02分

▽ヴァンフォーレ甲府は29日、DF土屋征夫(41)の負傷を発表した。▽土屋は27日に行われたJリーグヤマザキナビスコカップ グループA第2節の大宮アルディージャ戦に先発出場。しかし、開始早々に負傷し、10分にDF畑尾大翔と交代していた。検査の結果、右ヒラメ筋肉離れと診断され、全治約6週間とのことだ。▽今シーズンの土屋は、明治安田生命J1リーグで開幕から4試 [全文を読む]

甲府のDF土屋征夫に第五子誕生

超ワールドサッカー / 2016年01月19日15時39分

▽甲府は19日、DF土屋征夫(41)に第五子となる女の子が昨年12月28日に誕生したことを発表した。土屋はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。「五人目が生まれました。家族がひとり増えましたが、これまでと変わらず頑張っていきます」▽1997年にヴェルディ川崎(東京Vの前身)でプロキャリアをスタートさせた土屋は、これまで神戸、柏、大宮、東京Vを経て [全文を読む]

神戸vs甲府 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月10日21時24分

【ルヴァン杯グループB第5節】(ノエスタ) 神戸 2-1(前半1-1)甲府 [神]小林成豪(43分)、田中順也(69分) [甲]土屋征夫(24分) 観衆:3,900人 主審:村上伸次 副審:越智新次、西橋勲 [ヴィッセル神戸] 先発 GK 18 キム・スンギュ DF 34 藤谷壮 DF 5 岩波拓也 DF 3 渡部博文 DF 22 橋本和 MF 23 松下 [全文を読む]

【2017 J1チーム診断】5年連続J1残留が最大使命! 変革もたらす新指揮官の手腕やいかに《ヴァンフォーレ甲府》

超ワールドサッカー / 2017年02月22日20時30分

その一方で、DF土屋征夫、DF山本英臣、DF津田琢磨を筆頭に高齢化が進む最終ラインの補強は、ブラジル人DFエデル・リマのみと思うような成果は上がらなかった。◆2017シーズンの注目ポイント▽今シーズンの注目ポイントは、徹底的な堅守速攻で4年連続残留を勝ち取ってきたチームに、変革をもたらすべき招へいされた吉田達磨新監督の采配だ。前述の補強以外にMF小椋祥平、 [全文を読む]

小林悠がJ1記録に王手をかける7戦連発弾!甲府FWダヴィは復帰即退場…

ゲキサカ / 2016年08月07日00時42分

甲府は前節・浦和戦(0-2)から先発2人を入れ替え、DF土屋征夫が2試合ぶり、MF保坂一成が17試合ぶりに先発した。練習参加を経て3日に入団が発表されたFWダヴィもベンチ入りした。[スタメン&布陣はコチラ] 序盤からホームの川崎Fが圧倒的なボールポゼッションで試合を支配するが、引いて守備を固める甲府を攻めあぐねる時間が続いた。それでも前半20分、MF中村憲 [全文を読む]

甲府、千葉からMF田中佑昌を獲得 J1最年長DF土屋ら3選手と契約更新

超ワールドサッカー / 2015年12月25日16時36分

また、DF土屋征夫(41)、MF稲垣祥(24)、DF津田琢磨(35)の3選手との契約更新を発表している。▽福岡でプロキャリアをスタートさせた田中は、2012年に千葉に加入。以降は主力としてプレーし、2015シーズンはJ2に28試合出場して1得点を記録した。▽J1最年長者である土屋は2015シーズン、J1で22試合に出場してチームの残留に貢献。稲垣は29試合 [全文を読む]

甲府vs横浜FM 試合記録

ゲキサカ / 2015年06月14日19時08分

【J1第1ステージ第15節】(中銀スタ) 甲府 1-1(前半0-1)横浜FM [甲]阿部拓馬(76分) [横]オウンゴール(45分+2) [甲]土屋征夫(89分) 観衆:13,007人 主審:榎本一慶 副審:武田光晴、木川田博信 └甲府、監督交代後の連勝は3でストップ [ヴァンフォーレ甲府] 先発 GK 21 河田晃兵 DF 41 土屋征夫 DF 4 山本 [全文を読む]

【甲府】兵働、土屋の最年長弾「刺激しかないですね」

スポーツ報知 / 2017年05月13日08時00分

10日のルヴァン杯・神戸戦(ノエスタ、1●2)では、チームメートのDF土屋征夫(42)が、リーグカップ戦最年長弾を決めた。自身はメンバー外だったが、「刺激しかないですね」。だからこそ、「(自分も)まだまだやれるし、いろんな発見ができる」と力を込めた。勝ち点13で並ぶ横浜M戦。「アウェーですが、勝ち点3を狙いたい」と、その左足で勝利をたぐり寄せる。(古川 [全文を読む]

【横浜FMvs甲府プレビュー】横浜FMは甲府と好相性で昨季は4-0で大勝…甲府は2試合連続の無失点を記録中

サッカーキング / 2017年05月12日20時06分

またDF陣はキャプテンの山本英臣もすでに全体練習へ復帰し、土屋征夫もルヴァン杯で”大会史上最年長ゴール”を決めるなどポジション争いも活気づいている。昨季は年間34試合で58失点を喫した守備のもろさが解消されたことが、甲府が現在13位という予想以上の結果を残している大きな要因だ。 【マイナス材料】 前節の磐田戦はボールを保持して敵陣に押し込みつつ無得点でス [全文を読む]

フォーカス