風間俊介のニュース

【エンタがビタミン♪】草なぎ剛は「不思議なイイ人!」風間俊介もびっくり

TechinsightJapan / 2016年05月01日14時50分

SMAPの草なぎ剛と俳優の風間俊介は以前、ドラマ『任侠ヘルパー』で共演したことがある。2013年には『めちゃ×2イケてるッ!』のグルメロケに出演した2人が、中華料理店で小籠包を口移しで食べさせあい話題となった。そんな間柄の草なぎだが、風間はある出来事に衝撃を受けたという。 4月30日放送のバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に風間俊介が出演し [全文を読む]

風間俊介、なぜ“エログロ”映画に出演? 『少女椿』で見せた役者としての新境地

リアルサウンド / 2016年05月28日10時10分

参考:ジャニーズWEST・小瀧望、愛嬌のある演技で急浮上ーー『セカムズ』三浦役がハマったワケ そんな中、注目したいのはジャニーズ事務所の風間俊介が、幻術を使った手品師・ワンダー正光役で出演していることである。『少女椿』は全国で6館のみでの上映という小規模なものであるし、R15指定されるだけあって過激な濡れ場も含まれている。ネット上では「よくジャニーズ事務 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】風間俊介、小沢健二を「生き神様」と敬愛 ボーダーシャツにも思い入れ

TechinsightJapan / 2016年01月27日19時54分

俳優の風間俊介がラジオ番組でミュージシャン・小沢健二への思いを語った。オザケンに似ていると評判の風間だが、彼自身も「オザケンさんは生き神様のようなもの」というほど影響を受けており、ボーダーシャツを着る時にも心構えが違うらしい。 主演映画『猫なんかよんでもこない。』(通称、ねこよん)が公開される1月30日を前に、風間俊介が27日の『坂本美雨のディアフレンズ』 [全文を読む]

朝ドラ『純と愛』、風間俊介の不気味で愛嬌ある“小さい兄さん”ぶり

サイゾーウーマン / 2012年10月15日13時00分

一方、風間俊介演じる相手役・待田愛(いとし)は、「ある事情から、人の本性が見えてしまうようになった」ことで、できるだけ人の顔を見ないように俯いて暮らしてきたという異色の設定だ。 ただし、表層的な「顔」とは別の人間の本性=「ガチガチの鎧を着て傷ついている」姿が見えたり、「赤ん坊のように泣き喚いている」姿が見えたりするという描写は、かつて話題になった人気コミッ [全文を読む]

二宮和也、風間俊介、そして安井謙太郎も ……演技派ジャニーズを育てた女優・大竹しのぶの手腕

リアルサウンド / 2016年10月07日06時10分

テレビドラマ『ありがとう、オカン』(フジテレビ系)では関ジャニ∞の渋谷すばる・村上信五と、『少しは、恩返しができたかな』(TBS系)では嵐の二宮和也と、『それでも、生きてゆく』(フジテレビ系)や映画『後妻業の女』では風間俊介と共演を果たし、彼らの新たな側面を引き出してきた。 参考:Hey! Say! JUMP山田涼介、初ラブシーンは吉と出るか? 月9『カイ [全文を読む]

パラリンピックで注目 「ジャニーズの異端児」風間俊介

NEWSポストセブン / 2016年09月11日07時00分

今回は、ジャニーズの中で独自のポジションを築く風間俊介にクローズアップ。 * * * リオパラリンピックのハイライト番組『パラリンピックタイム』(NHK)で現地から大会の模様をリポートしたり、競技が終わった選手へのインタビューを行ったりしている風間俊介への評価が日に日に高まっている。 一年間にわたり、パラリンピアンへのインタビューを行っていただけでなく、1 [全文を読む]

風間俊介「僕は踊れないんじゃなくて、踊らないんです」

Smartザテレビジョン / 2016年04月09日15時25分

本番を目前控え取材会が行われ、鴻上作品には2作目の出演となる風間俊介と、風間の恋人で、実は宇宙人王室の女王継承者という役を演じる岡本玲、それに鴻上が登場した。 風間は「差別問題や移民問題、数々の社会問題をユーモラスに描くことによって人の心の奥に刺さる、そんな作品になっているので、まさに今見てもらいたい作品です」とあいさつ。 鴻上は「イントレランスっていう [全文を読む]

鴻上尚史が作・演出 KOKAMI@networkの最新作!風間俊介・岡本玲をはじめ実力派俳優陣が集結 「イントレランスの祭」2016年4月9日開幕!

@Press / 2016年03月11日11時30分

鴻上尚史(作・演出)によるプロデュースユニットKOKAMI@networkは、風間俊介、岡本玲をはじめ、久ヶ沢徹、早織、福田転球、藤田記子、三上陽永、田村健太郎そして、大高洋夫の実力派俳優陣が集結し、「不寛容」をテーマに宇宙人と地球人の愛と戦いの物語を描く『イントレランスの祭』を、2016年4月9日(土)~4月17日(日)に全労済ホール/スペース・ゼロにて [全文を読む]

風間俊介、松岡茉優からの称賛に疑惑の目「占いに書いてあったから?」

Movie Walker / 2016年01月30日15時28分

』の初日舞台挨拶が1月30日にTOHOシネマズ新宿で開催され、風間俊介、つるの剛士、松岡茉優、山本透監督、原作者の杉作、主題歌を担当した「SCANDAL」(HARUNA、MAMI、TOMOMI、RINA)が登壇。「尊敬する先輩」と褒めちぎる松岡に対して、風間が「『占いに、人を褒めると運気がアップすると書いてあった』と言っていた」と疑惑の目を向けた。 本作は [全文を読む]

ジャニーズ俳優・風間俊介が「いい人すぎる」と話題に 「めっちゃぐう聖」「こういう弟が欲しかった」

AOLニュース / 2016年01月21日12時00分

1月20日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)に、俳優・風間俊介が登場。番組中で明かされたその意外な一面が視聴者からの注目されている。 この日、〈ホンマでっか!?付き添い人生相談〉のコーナーで、松岡茉優によって「風間俊介がいい人過ぎてそのうち何か爆発しないか心配」という相談が持ち込まれた。風間は、"いい人"とされる自身の人柄について「日常で腹 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】バナナマン・日村勇紀の“愛されキャラ”はここまで影響!? 事故寸前になったイタズラを風間俊介が暴露。

TechinsightJapan / 2014年11月17日21時15分

ジャニーズ随一の演技派として知られる風間俊介が、過去にあったある出来事を告白した。バナナマン・日村勇紀にイタズラをしかけた結果、危うく交通事故になるところだったというのだ。 13日に放送されたTBS系バラエティ番組『櫻井有吉アブナイ夜会』のメインゲストは嵐の相葉雅紀。謎めいた休日を解明するとの名目で、友人の風間俊介と一日を満喫する様子が放送されたが、その中 [全文を読む]

TOKIO城島を「思い切り殴った」ジャニーズ俳優・風間俊介が過去明かす

Smartザテレビジョン / 2017年04月27日11時00分

4月5日深夜放送の「TOKIOカケル」(フジ系)のゲストは風間俊介と高橋克実。ジャニーズ事務所に所属している風間は、ジャニーズJr.時代に城島茂から怒られたという“城島ボコボコ事件”の顛末を語った。 1997年、中学2年生でジャニーズ事務所に入った風間。 その年に少年隊の舞台でデビューし、ジャニーズJr.としてバックダンサーなどで奮闘。 1999年には初め [全文を読む]

松井玲奈、“夢を追い掛ける女の子”役に「自分と重なる」

Smartザテレビジョン / 2017年03月14日13時25分

風間俊介、松井玲奈、中村中、片桐仁ら4人の個性豊かな俳優が、それぞれの「ベター・ハーフ」を探し求め“愛の形”とは何か?を訴え掛けていく。作・演出の鴻上尚史は「うれしいことに、こんなに早く再演できることになりました。2年前の初演の顔合わせの日、片桐仁さんがいきなり『再演、決定ですね』とほほ笑んだことを思い出します。俳優もフタッフも、初演の稽古開始から手応えを [全文を読む]

松潤の「ドSぶり」に振り回された風間俊介

日刊大衆 / 2017年01月08日20時00分

1990年代後半にジャニーズ事務所に入所した嵐、関ジャニ∞、山下智久、生田斗真、風間俊介らは、誰がどのグループに所属して歌手デビューしても不思議ではないといわれるほど豪華な顔ぶれだった。この世代はまさにジャニーズJr.豊作の時期で、リーダー格だったタッキー&翼の滝沢秀明、今井翼の次を担う逸材がそろっていた。 今ではなかなか皆が集まることはないようだが、20 [全文を読む]

嵐・二宮&風間俊介「ニノま」コンビの深い関係

日刊大衆 / 2016年09月25日20時00分

嵐の二宮和也と風間俊介の“ニノま”コンビといえば、古いジャニーズJr.ファンにとってはおなじみの二人だ。ジャニーズ事務所への入所は二宮が1年早いが、同じ時代を歩んできた仲間である。出会ってからおよそ20年、二宮は歌手デビュー組に選抜されて国民的グループのメンバーになり、風間は学業優先でタレント活動を一時休止したものの、復帰後は俳優として実力を発揮しており、 [全文を読む]

リオは一味違う? 「パラリンピック報道」に新たな視点を作る、風間俊介とマツコ・デラックス

日刊サイゾー / 2016年09月09日19時00分

NHKの現地リポーターを務める俳優、風間俊介のコメント力だ。「パラリンピックを見るたびに“障害を持った方は助けてあげなさい”という常識が覆される。僕ができないことを軽々とやってのける超人たち。もちろん、何か手助けできることがあれば手を差し伸べたいのですが、“手助けさせていただく”、そんな気持ちにすらなる、尊敬する存在です」 また、過去にパラスポーツの取材に [全文を読む]

風間俊介が“神対応”せざるをえなかった『ドラクエ ライブ』の裏事情とは!? そして不安が募る中川・アリーナ

おたぽる / 2016年06月12日13時00分

一部速報メディアではテリー役で出演するジャニーズ事務所の風間俊介が、集合写真の撮影のときにWEB媒体用にさり気なく席を外したという“神対応”をしたと報じられたりもしたが(※のちにその部分の記述が削除)、裏では風間がそういった対応せざるおえないような事情が発生していたという。当日、現場を取材していたという演劇系ライターがその模様をこう話す。 「会見前にスチー [全文を読む]

ジャニーズがよく引き受けた!?風間俊介、カルト漫画原作映画での怪演に驚きの声

アサジョ / 2016年05月21日09時59分

原作ファンのお笑い芸人・鳥居みゆき、個性派芸人の鳥肌実、83年にハウツー本「面接の達人」で名を馳せた中谷彰宏、新人女優の中村里砂、ジャニーズ事務所の風間俊介などバラエティに富んだ役者陣がそろった異色作のため、公開前から注目されているこの映画。中でもヒロインの少女・みどりに異常な独占欲を募らせていくワンダー正光を演じる風間には驚きの声が上がっている。「まず [全文を読む]

嵐・松本潤と風間俊介が熱演『99.9』第2話は秀逸だった! 定番テーマ“正当防衛”をいかに描いたか

リアルサウンド / 2016年05月01日09時20分

風間俊介演じる依頼人が、血まみれの姿で商店街を歩いているところから始まる。警察に声をかけられると彼は「殺してしまった」と語るのである。飲み屋で絡んできた男から、店外に連れ出され、逆上されてナイフを向けられた挙句、もみ合って刺してしまったというのだ。接見に伺った松本潤演じる深山は、その時点ですでに「正当防衛」ではないのではないのか、と勘ぐるわけである。依頼 [全文を読む]

風間俊介&津田健次郎『遊戯王』再会に「何も変わってない!」と海馬社長で盛り上がる

Movie Walker / 2016年04月23日17時01分

『劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の初日舞台挨拶が4月23日に新宿バルト9で開催され、声優を務める風間俊介、津田健次郎、林遣都、花澤香菜、桑原智監督が登壇。久々の共演を果たした風間と津田が、「何も変わってない!」とすぐに打ち解けたことを笑顔で明かした。 本作はシリーズ開始20周年を記念し、原作者の高橋和希が製作総 [全文を読む]

フォーカス