多和田秀弥のニュース

「ニンニンジャー」多和田秀弥、ヒーローから一転“不倫するチャラ男”に ラブシーンにも初挑戦

モデルプレス / 2016年04月01日08時00分

多和田秀弥/モデルプレス=4月1日】2016年2月までテレビ朝日系にて放送されていた「手裏剣戦隊ニンニンジャー」でキンジ・タキガワ(スターニンジャー)役を演じていた俳優の多和田秀弥が、同局の新ドラマ「不機嫌な果実」(毎週金曜よる11:15~※一部地域を除く/4月29日スタート)に出演することが1日明らかになった。夫・航一(稲垣吾郎)との結婚生活への不満が [全文を読む]

橘ケンチに味方良介、多和田秀弥、荒木宏文らが集結 “ゴースト”ギャングエンターテイメント『幽劇』今夏上演

ORICON NEWS / 2017年06月07日21時38分

【写真】味方良介&多和田秀弥ら新世代で挑む『熱海殺人事件』 同舞台で描かれるのは、現世に“後悔”を残したゴーストたちが、現世と幽世それぞれで起こる抗争を止めるために奮闘する物語。幽霊の常識を覆す、とびきり明るくてワルなゴーストギャングたちが、あの世とこの世の両方で大暴れ。そして、それぞれの「後悔」をテーマに、死を超えた繋がりを描く、痛快スタイリッシュ“ゴ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ニンニンジャーが偶然集結 多和田秀弥が感激「嬉しさがパーリナイ!」

TechinsightJapan / 2017年03月18日12時30分

3月16日より下北沢・本多劇場にて上演スタートした『中屋敷法仁リーディングドラマ「ぼくらが非情の大河をくだる時―新宿薔薇戦争―」』で主演する多和田秀弥(Bチーム:詩人役)がツイッターで「偶然にもニンニン御一行様ご来場の巻。(笑)」と喜びをつぶやいた。スーパー戦隊シリーズ生誕40周年記念作品として2015年2月22日から放送された『手裏剣戦隊ニンニンジャー』 [全文を読む]

劇団マツモトカズミ『新・幕末純情伝』、即完につき追加公演決定!

AOLニュース / 2014年12月15日11時00分

<写真左から:山崎裕太/春川恭亮(劇団EXILE)/多和田秀弥/西平風香/武田恭平/小澤雄太(劇団EXILE)/石塚義之(アリtoキリギリス)> 戦後の演劇界に一時代を築いた"演劇界の風雲児"こと、つかこうへいの代表作でもある『新・幕末純情伝』は、幕末の京都を舞台に「新撰組の沖田総司が実は女性だった」というユニークな着想をもとに展開される、幕末エンターテ [全文を読む]

【訂正版プレスリリース配信のお知らせ】人気BLコミック「ひだまりが聴こえる」を実写映画化 公開記念として映画スチル写真と複製原画のパネル展を書店にて開催

DreamNews / 2017年05月26日18時00分

突発性難聴のため耳が不自由で、人付き合いの苦手な大学生・杉原航平役を演じるのは、ミュージカル「テニスの王子様」や特撮テレビドラマ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の多和田秀弥。活発で友達思いの航平の親友・佐川太一役を演じるのはドラマ「臨床犯罪学者火村英生の推理」や映画「ひるなかの流星」の小野寺晃良。また、航平の支えとなる母親役を高島礼子が演じています。そして監 [全文を読む]

人気BLコミック「ひだまりが聴こえる」を実写映画化 公開記念として映画スチル写真と複製原画のパネル展を書店にて開催

DreamNews / 2017年05月26日14時00分

突発性難聴のため耳が不自由で、人付き合いの苦手な大学生・杉原航平役を演じるのは、ミュージカル「テニスの王子様」や特撮テレビドラマ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の多和田秀弥。活発で友達思いの航平の親友・佐川太一役を演じるのはドラマ「臨床犯罪学者火村英生の推理」や映画「ひるなかの流星」の小野寺晃良。また、航平の支えとなる母親役を高島礼子が演じています。そして監 [全文を読む]

多和田秀弥&小野寺晃良、BL『ひだまりが聴こえる』ポスター&場面写真解禁

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年04月01日16時00分

難聴のせいで何かと誤解され周囲とうまく馴染めない大学生・航平(多和田秀弥)と、天真爛漫で明るい性格の同級生・太一(小野寺晃良)、2人の関係を丹念に描く。太一との出会いが航平を変えていくのだが、近づけば近づくほど2人の関係は危ういものとなっていく。 ミュージカル『テニスの王子様』、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』などに出演する多和田と、『臨床犯罪学者 火村英生の [全文を読む]

多和田秀弥&小野寺晃良「ひだまりが聴こえる」公開日決定! 場面写真も到着

Smartザテレビジョン / 2017年03月30日17時00分

難聴の大学生・航平役に「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(2015-2016年、テレビ朝日系)などの多和田秀弥、そして明るい性格で航平との距離を縮めていく太一役で、公開中の映画「ひるなかの流星」に出演している小野寺晃良だ。 また、共演に三津谷亮、山崎あみ、平沼紀久、中丸新将を迎え、そして高島礼子が航平の支えとなる母親を演じている。 同時に解禁となったポスタービジ [全文を読む]

今注目の若手イケメン俳優、多和田秀弥と小松準弥の公式ファンサイトをオープン!

PR TIMES / 2017年01月19日12時22分

「テニミュ」や「手裏剣戦隊ニンニンジャー」等に出演し幅広い演技を見せる多和田秀弥と、2.5次元舞台「あんステ」等に出演し、「ツキクラ」でCDデビューも果たした小松準弥。只今ファンサイト会員を募集中!アーティスト・クリエイターのファンクラブ、ファンサイトの企画・制作・運営を行う、“FanTech”分野(※1)のパイオニア、株式会社SKIYAKI(本社:東京都 [全文を読む]

創刊15周年記念号第3弾!『仮面ライダーゴースト』西銘 駿×山本涼介×磯村勇斗が表紙に登場!

PR TIMES / 2016年05月23日10時13分

そして、多和田秀弥さん(『手裏剣戦隊ニンニンジャー』キンジ・タキガワ/スターニンジャー役)の凛々しさと艶のある姿、稲葉友(『仮面ライダードライブ』詩島剛/仮面ライダーマッハ役)さんの“自意識”など、役者・ヒーローたちの個性満載の初夏号です![画像1: http://prtimes.jp/i/6568/62/resize/d6568-62-382763-0. [全文を読む]

フォーカス