美輪明宏のニュース

‘19歳の新星’ 勧修寺保都、「毛皮のマリー」メインキャストに抜擢!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年12月25日16時26分

俳優の勧修寺保都が、寺山修司作、美輪明宏主演・演出による舞台「毛皮のマリー」のメインキャスト、美少年・欣也役に抜擢された。勧修寺保都(かんしゅうじたもつ/以下、勧修寺)は、東京都出身の19歳。2014年、第27回JUNONスーパーボーイコンテスト・ファイナリストに選出され、現事務所・YG ENTERTAINMENT JAPANに所属し、芸能界入り。活動期間 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】美輪明宏と黒柳徹子に意外な共通点。“紅白熱唱”での動物挙動不審事件から判明。

TechinsightJapan / 2015年02月07日11時55分

美輪明宏がテレビ朝日『徹子の部屋』に出演して、昨年大晦日の『紅白歌合戦』で起きた珍事件について知らされた。彼が『愛の讃歌』を熱唱するとツイッターに猫や犬などの動物たちが挙動不審となったことがつぶやかれた件だ。それを受けて、美輪明宏は不思議な体験を明かす。 美輪明宏は今年、5月の誕生日で80歳となる。現在、81歳の黒柳徹子とは約50年来の付き合いだという。2 [全文を読む]

THE YELLOW MONKEY、新録ベストに美輪明宏がナレーション参加!

okmusic UP's / 2017年05月18日13時00分

THE YELLOW MONKEYが5月21日にリリースするデビュー25周年全曲新録ベストアルバム『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』のMVにて、かねてから吉井和哉(Vo)がリスペクトしている美輪明宏とのコラボ―レーションが実現した。【その他の画像】THE YELLOW MONKEY新録ベストアルバムのキャラクターであ [全文を読む]

三島由紀夫の近代能楽集を美輪明宏主演で上演 『葵上(あおいのうえ)・卒塔婆小町(そとばこまち)』

@Press / 2017年02月23日18時00分

■三島由紀夫が生前に切望した美輪明宏演出・主演による舞台「葵上・卒塔婆小町」 三島由紀夫と美輪明宏の美学が織り成すこれぞまさに究極の耽美的世界! 大好評にお応えして、7年ぶりに待望の再演! 三島由紀夫が、その上演を切望した美輪明宏演出・主演による『近代能楽集』より「葵上」と「卒塔婆小町」の2作品。1996年にパルコ劇場で三島氏に美輪氏が説明した演出プラン [全文を読む]

美輪明宏薔薇色の日曜日スペシャル 愛の手引書2017

PR TIMES / 2016年12月20日18時30分

2017年1月1日(日)午後3時~4時 美輪明宏×きゃりーぱみゅぱみゅ 愛の対談 [画像: https://prtimes.jp/i/3392/223/resize/d3392-223-725514-0.jpg ] 愛の伝道師・美輪明宏さんと歌手・きゃりーぱみゅぱみゅさんによる【愛のスペシャル対談】をお届けします。 かねてからお互いの活動にシンパシーを感じ [全文を読む]

2013年末・第64回紅白歌合戦に出場決定!! 話題の美輪明宏さんの最新著書『人生はドンマイドンマイ』

PR TIMES / 2013年11月28日16時54分

昨年末第63回紅白歌合戦に初出場し、「ヨイトマケの唄」で話題となった美輪明宏氏が、2013年末も連続で紅白歌合戦へ出場することが決定しました! 一般社団法人家の光協会は、美輪明宏氏の最新刊『人生はドンマイドンマイ』を2013年12月10日(火)に発売します。 「どうってことはありゃしない。生きていればどうにかなるわ!」 多くのストレスを抱え、閉塞感の中で生 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カズレーザー、ついに美輪明宏と初共演 「コイキングVSギャラドス」との声も

TechinsightJapan / 2016年12月23日12時30分

こちらの写真中央にいる黄色の頭髪に真っ赤なドレスの人物は、美輪明宏である。その横にいる白衣姿のカズレーザー(メイプル超合金)は今年、“カズレーザークリニック”で若者の様々な悩みを解決してきた。そんな彼が年末の特別番組で美輪明宏、そして“ひろゆき”こと西村博之氏を相談者に迎えることとなった。 12月22日の『橋本マナミ manami84808 Instagr [全文を読む]

NHKの悲願だった美輪明宏の紅白初出場

アサ芸プラス / 2012年12月06日09時59分

差別と戦いながら歌い続けてきた「愛の伝道師」、77歳にして初めて「紅白歌合戦」に出場する美輪明宏とはいったい何者なのか─。 「私は白と紅の中間の桃色組。衣装はヌードです」 11月26日に行われた、「第63回NHK紅白歌合戦」の出場歌手発表会見で、髪の毛はイエロー、身にまとうのは派手な白いファー付きのドレスという、怪しげなオーラを放つ白組の老齢歌手がそう挨拶 [全文を読む]

佐藤 剛の新著『美輪明宏と「ヨイトマケの唄」 天才たちはいかにして出会ったのか』が6月に発売

okmusic UP's / 2017年05月26日17時00分

NPO 法人ミュージックソムリエ協会会長の佐藤 剛の著作による書籍、『美輪明宏と 「ヨイトマケの唄」 天才たちはいかにして出会ったのか』が、6月14日に文藝春秋より出版されることがわかった。【その他の画像】美輪明宏『上を向いて歩こう-奇跡の歌をめぐるノンフィクション』(岩波書店/小学館文庫)、『黄昏のビギンの物語』(小学館新書)の著作などをはじめ、自身が運 [全文を読む]

橋下徹、そして日本人は聞け!! 美輪明宏「従軍慰安婦の唄」でわかる悲惨な真実!

ハピズム / 2013年05月30日19時00分

実は、国民的歌手であり、俳優・アーティストとしても名高い美輪明宏が、『祖国と女達(従軍慰安婦の唄)』を作っていたことはご存じだろうか? まずは、美輪の反戦・差別撤廃の思いを探りながら、『祖国と女達(従軍慰安婦の唄)』を聞いていこう。■美輪明宏の反戦の元となった原爆体験 昭和20年8月9日。当時10歳の美輪明宏は長崎の自宅で原爆にあった。その当時の思い出を [全文を読む]

GENKINGがネットで大炎上 IKKOも「アレは言っちゃいけない」と指摘

しらべぇ / 2017年01月16日17時30分

美容意識高いし、憧れる人はたくさんいると思います!!頑張ってください!!— (@OEOTzYCg3ZpySFI) 2017年1月16日GENKINGってそんなに SNSで誹謗中傷されてたの?そういう人って、自分のストレスを発散するために顔が見えないSNSで非難するんだろうけど一言で言うと卑怯者だよね#バイキング— しぶちゃん姫路B&C☆昭和隊 (@yuki [全文を読む]

【ホテルオークラJRハウステンボス】『美輪明宏クリスマスディナーショー』2013年12月17日(火)開催!

PR TIMES / 2013年10月09日18時36分

今宵、美輪明宏のロマンティックな世界へ ホテルオークラJRハウステンボス(佐世保市ハウステンボス町10番 代表取締役社長 前田 勇人) では、俳優、歌手、演出家として様々な活躍を遂げている長崎県出身の美輪明宏を招き、クリスマスディナーショーを開催いたします。 昨年のNHK紅白歌合戦で日本中に感動の嵐を巻き起こした「ヨイトマケの唄」を始めとする妖艶な美輪ワー [全文を読む]

「ヨイトマケ」の圧倒的パフォーマンスの根底に宿る「遊び」の精神『美輪明宏 薔薇色の日曜日』

日刊サイゾー / 2013年01月12日16時00分

それほどまでに、2012年大みそかの『NHK紅白歌合戦』で披露された美輪明宏の「ヨイトマケの唄」がもたらしたインパクトは絶大だった。それは単に世代を越えたというだけでなく、むしろ若い世代にこそ衝撃的だったかもしれない。そこには確実に、今どきの流行歌に蔓延する一面的な「共感」を越えた、得体の知れぬ何かがあった。では、それはいったいなんなのか? それはもちろん [全文を読む]

美輪明宏 「呆れたフェイク・ニュース」引退報道強く否定

WEB女性自身 / 2017年03月02日12時00分

トランプさんのお気持ちが、よ〜くわかりました(笑)」 こう笑いながら本誌の直撃取材に答えてくれたのは、麗人・美輪明宏さん(81)。2月20日付の『サンケイスポーツ(以下、サンスポ)』の、《美輪明宏、舞台引退を示唆〜》の記事を読んで、多くの人は驚いたはず。 美輪さんが、「肉体的にも節という節が曲がってきて、キーが下がって音域も変わりましてダミ声になって、肺活 [全文を読む]

浮気相手の女性は「便所」と思えばいい!? 美輪明宏の人生相談の回答がとても秀逸だった!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月19日06時30分

美輪明宏さんは一体何者?」という質問をして、正確に答えられる人は何人いるだろう。『心の嵐を青空に』(美輪明宏/家の光協会)のレビューを書くにあたり、「まずは美輪さんを理解せねば」とネット検索を繰り返したが、ついに何者か知ることができなかった。もちろん、シンガーソングライター、タレント、そういった経歴を追うことはできた。しかし、どこか人を超越した存在感を放 [全文を読む]

CMクイーンにマツコ 美輪明宏という先人の人柄と別格感

NEWSポストセブン / 2016年07月18日07時00分

中性的なところがあるため、幅広いターゲットに訴求できるのです」 こうした女装家が受け入れられる土壌を作った第一人者といえば、美輪明宏(81)だろう。2010年12月2日号の女性セブンには以下の記述がある。〈自身もゲイで、15年以上前から講演や執筆活動を行い、同性愛者たちの相談受付をしている伊藤悟さんは、美輪の存在をこう語る。「まさに日本のゲイの世界のパイオ [全文を読む]

瀬戸内寂聴さんと美輪明宏さんが語り合った「美の法則」

WEB女性自身 / 2015年08月07日06時00分

7月25日初日の午後には、長崎プリックホールで、寂聴さん(93)と親交があり、長崎市出身の美輪明宏さん(80)とのトークショーが行われた。瀬戸内寂聴(以下=寂聴)「今日はここに、生きた観音様がおいでくださっています」(美輪明宏さんが壇上に登場)美輪明宏(以下=美輪)「長崎の皆様、ごきげんよう。私が、ただいまご紹介にあずかりました……仲間由紀恵でございます」 [全文を読む]

シャンソン界のカリスマが贈る、ゴージャスなステージをクリスマスに!美輪明宏クリスマスディナーショー2013 第一ホテル東京にて 2013年12月23日(月・祝)開催

PR TIMES / 2013年09月19日09時57分

第一ホテル東京(東京都港区新橋1-2-6 総支配人 遊川剛正)では2013年12月23日(月・祝)に、シャンソン界のカリスマ美輪明宏氏が贈る「美輪明宏クリスマスディナーショー2013」を開催いたします。 詳細はこちら→ http://bit.ly/168O5GA クリスマスにふさわしいゴージャスなステージは、第一ホテル東京にて今年で17回目。リピーターのお [全文を読む]

美輪明宏は人相学的にも神だった!金髪姿こそ、仏様、ヨイトマケの母そのもの

ハピズム / 2013年03月08日09時00分

昨年のNHK紅白歌合戦で、「ヨイトマケの唄」を歌った美輪明宏さん。放送前から注目が集まり、その後も大きな反響がありました。紅白放送後、音楽配信サイト「レコチョク」が行った「白組で最も印象に残ったアーティストは?」とのアンケートでは、半数近くの42%もの人が「美輪明宏」と答えています。そして、もう一度聞きたいとの声に応えて、3月9日に再び、美輪さんが「ヨイト [全文を読む]

美輪明宏の養子 実は渡辺えりの「ご寵愛」受けた俳優だった

NEWSポストセブン / 2013年02月01日07時00分

昨年の紅白歌合戦で『ヨイトマケの唄』を熱唱し大きな話題となった美輪明宏(77才)。そんな美輪に知られざる“親子の物語”があったと報じたのは1月24日発売の『週刊文春』。 同誌によると、美輪は40年以上前に知り合った、当時17才で文学座の研究生だった男性・A氏を役者として育て、自身の付き人にし自宅に住まわせていたという。その後、美輪はA氏を養子とし、現在は『 [全文を読む]

フォーカス