平山秀幸のニュース

『エヴェレスト』平山秀幸監督が明かす、困難に満ちた撮影秘話

Movie Walker / 2016年03月12日07時00分

先日開催された「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」でオープニング招待作品として上映された『エヴェレスト 神々の山嶺』(3月12日公開)の平山秀幸監督にインタビュー。エヴェレストに負けない厳しい寒さとなったゆうばりで、困難に満ちた撮影の裏話を語ってもらった。原作は、夢枕獏のベストセラー「神々の山嶺(いただき)」。これまで国内外で映画化オファーが殺 [全文を読む]

『エヴェレスト』平山秀幸監督が語る、岡田、阿部、尾野の“挑戦”

Movie Walker / 2016年03月11日07時00分

先日開催された「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」でオープニング招待作品として上映された『エヴェレスト 神々の山嶺』(3月12日公開)の平山秀幸監督にインタビュー。日本映画史上初となる、エヴェレストの標高5200m級で実際に撮影に挑んだ岡田准一、阿部寛、尾野真千子らの現場でのエピソードについて話を聞いた。圧倒的なエヴェレストの自然はもちろん、そ [全文を読む]

山岳小説の最高峰「神々の山嶺」が映画化、岡田准一、阿部寛らがエヴェレストへ

Entame Plex / 2015年02月19日15時48分

第11回柴田錬三郎賞を受賞した夢枕獏の山岳小説「神々の山嶺」が、平山秀幸監督の手により映像化。映画「エヴェレスト 神々の山嶺」として2016年に全国公開されることが発表された。 これまで映像化が熱望されながら、そのスケールの大きさゆえに実写化されることのなかった本作。今回は「愛を乞うひと」などを手掛けた平山秀幸監督のもと、日本映画を代表するキャスト・スタッ [全文を読む]

いじめ、癒着… 刑務所の闇にスポットを当てた窪田正孝主演ドラマ「ヒトヤノトゲ~獄の棘~」が話題に

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月17日15時00分

今回メガホンをとるのは映画「愛を乞うひと」などでお馴染みの平山秀幸。同氏はドラマ「ヒトヤノトゲ~獄の棘~」について、これまでのいわゆる“刑務所モノ”と呼ばれる作品を引き合いに出し、「取り締まられる囚人達にスポットを当てた作品が多かったようですが、今回は刑務官が主人公なのが新鮮でした」とコメント。キャスト陣にも注目が集まっており、主演の窪田正孝をはじめ、暴 [全文を読む]

窪田正孝、主演ドラマで初の刑務官役に挑戦!

Smartザテレビジョン / 2016年12月08日16時14分

また、映画「愛を乞うひと」でモントリオール世界映画祭国際批評家連盟賞、日本アカデミー賞最優秀監督賞など多くの賞を受賞し、ことし公開された岡田准一主演の映画「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」でもメガホンを取った平山秀幸が、本ドラマの監督を務めている。 ■主演・窪田正孝コメント 刑務官は体験したことのない役柄なので、ぜひ挑戦してみたいと思いました。 ( [全文を読む]

岡田准一、カミングアウト「嘘ついてました」

Woman Insight / 2016年02月04日22時37分

2月4 日にTOKYO DOME CITY HALLにて、映画『エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)』の完成披露試写会が行われ、岡田准一、阿部寛、尾野真千子、佐々木蔵之介、ピエール瀧、甲本雅裕、風間俊介、平山秀幸監督が登壇しました。 夢枕獏の世界的大ベストセラー「神々の山嶺」を完全映画化した本作は、エヴェレスト史上最大の謎を追う野心的な山岳カメラマン・深町 [全文を読む]

「連続ドラマW ヒトリシズカ」第39回放送文化基金賞でテレビドラマ番組賞を受賞!

PR TIMES / 2013年06月04日09時12分

「連続ドラマW ヒトリシズカ」は、誉田哲也の同名連作小説を、夏帆、高橋一生、村上淳、新井浩文、長塚圭史、松重豊、温水洋一、池田成志、黒沢あすか、二階堂智、緑魔子、岸部一徳ほかのキャスト、平山秀幸監督で映像化したもので、次々に発生する5つの殺人事件の謎とひとりの少女、翻弄される警察、それぞれの事件の謎と全体を貫き通す大きな秘密が交錯する全6話の本格警察ミス [全文を読む]

広瀬アリス、2017年は妹に次いでメガブレイク? ドラマ『愛を乞うひと』が試金石に

リアルサウンド / 2017年01月10日10時09分

何しろ、98年に平山秀幸が監督を務め、原田美枝子が主演で作られた映画版は、その年の映画賞を席巻するだけでなく、紛れもなく90年代を代表する最高の日本映画だからだ。参考:広瀬アリス、“さわやか系”から“陰”のある女性へ それが今になってリメイクされると言われれば、多少不安を抱いてしまうことも禁じえない。あの原田美枝子の、緻密で迫力のある完璧な演技に追随するだ [全文を読む]

東京国際映画祭グランプリは、ホロコーストをユーモア交えて描く『ブルーム・オヴ・イエスタデイ』

Movie Walker / 2016年11月03日20時44分

会見には審査委員を務めたジャン=ジャック・ベネックス、メイベル・チャン、ヴァレリオ・マスタンドレア、ニコール・ロックリン、平山秀幸。各受賞者も出席した。 審査員のチャンは「ホロコーストの歴史を特例な視点で見ながら、被害者と加害者が人間のふれあいを深めていくというメッセージが込められていた」と評価。「それは、人間にとって“許す”ということがどれだけ大事なのか [全文を読む]

フランスの鬼才ジャン=ジャック・ベネックス、映画人は「自由のために戦う兵隊」

Movie Walker / 2016年10月25日21時29分

第29回東京国際映画祭のコンペティション部門審査委員記者会見が10月25日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、審査委員を務めるジャン=ジャック・ベネックス、メイベル・チャン、ヴァレリオ・マスタンドレア、ニコール・ロックリン、平山秀幸が出席した。 各国から集まった計16作品でグランプリを競うコンペティション部門。日本からは蒼井優主演の『アズミ・ハルコは行 [全文を読む]

孤児院から実の母親に引き取られた少女に待っていたのは、凄惨な虐待の日々―。衝撃作『愛を乞うひと』ドラマ化決定&篠原涼子の一人二役に大反響

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月22日18時00分

同作は大きな反響を呼び、1998年には平山秀幸監督、原田美枝子主演で映画化され、日本アカデミー賞・最優秀作品賞を受賞。原作を知らない映画ファンからも熱い支持を得た。またコミカライズもされ、さらに広く知られることに。 そんな同作がスペシャルドラマとして放送されるのだが、篠原涼子が虐待する母親とその娘の二役を演じるとあり、大きな話題となっている。篠原は「映画 [全文を読む]

『ドラえもん』2週連続首位! 一方、岡田准一『エヴェレスト』は微妙な結果に!? 千年さんは25位…… 【週末映画興行成績】

おたぽる / 2016年03月15日16時00分

夢枕獏の小説『神々の山嶺』を映画化した今作は『しゃべれどもしゃべれども』や『学校の怪談』、『レディ・ジョーカー』など、名作映画を生み出してきた平山秀幸監督がメガホンをとった。オープニング2日間で動員約16万5,000人、興行収入約2億1,000万円で、主に中高年層がメインターゲットとなり15億円の興行収入が見込まれている。だが、コミック版ファンからは「例の [全文を読む]

『ドラえもん』2週連続首位! 一方、岡田准一『エヴェレスト』は微妙な結果に!? 千年さんは25位…… 【週末映画興行成績】

おたぽる / 2016年03月15日14時58分

夢枕獏の小説『神々の山嶺』を映画化した今作は『しゃべれどもしゃべれども』や『学校の怪談』、『レディ・ジョーカー』など、名作映画を生み出してきた平山秀幸監督がメガホンをとった。オープニング2日間で動員約16万5,000人、興行収入約2億1,000万円で、主に中高年層がメインターゲットとなり15億円の興行収入が見込まれている。だが、コミック版ファンからは「例の [全文を読む]

岡田准一クンになりたい!ジャニオタ男子がエヴェレストトレーニングに挑戦

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月13日12時00分

酸素濃度21%の平和な映画館で、9.9%の世界での岡田クンの努力が覗けるのは『エヴェレスト 神々の山嶺』だっ!(取材・文:霜田明寛 カメラ:小峰克彦)■取材協力ミウラ・ドルフィンズ東京都渋谷区千駄ヶ谷3-10-3http://www.snowdolphins.com/■作品情報映画『エヴェレスト 神々の山嶺』━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━3月 [全文を読む]

岡田准一のむちゃぶりに阿部寛「キミね、いつも僕に」

Smartザテレビジョン / 2016年03月13日00時00分

初日舞台あいさつに主演のV6・岡田准一をはじめ、阿部寛、尾野真千子、佐々木蔵之介、ピエール瀧、風間俊介、そして平山秀幸監督ら豪華ゲストが登壇した。岡田は観客全体を見渡し「原作の熱い思いを映画化するということで、皆さんに熱を届けられるように頑張りました。この熱が届けばうれしいです。こうしてみんなで並ぶと、1年前の撮影のことを思い出しますし、ネパールのスタッフ [全文を読む]

岡田准一、阿部寛の言葉に「泣いてもいいですか」

Movie Walker / 2016年03月12日15時23分

夢枕獏のベストセラー小説を映画化した『エヴェレスト 神々の山嶺』の初日舞台挨拶が3月12日にTOHOシネマズスカラ座で開催され、岡田准一、阿部寛、尾野真千子、佐々木蔵之介、ピエール瀧、風間俊介、平山秀幸監督が登壇。阿部から感謝の言葉を贈られた岡田が「俺、泣いてもいいですか」と感激の思いを語った。 本作は、世界最高峰の山・エヴェレストに魅了された2人の男と、 [全文を読む]

皇太子殿下ご夫妻と愛子さまが岡田准一主演『エヴェレスト 神々の山嶺』をご高覧

Movie Walker / 2016年03月09日16時41分

主演の岡田准一、平山秀幸監督、原作者の夢枕獏らと共に本作を鑑賞された。 皇太子殿下ご夫妻と愛子さまがチャリティ試写会で映画を鑑賞されたのは、2009年の米映画『HACHI 約束の犬』以来約7年ぶり、2回目。上映後の取材で岡田は、「愛に包まれた時間を過ごさせていただけたと思うし、自分も頑張らなければ、もっと上手くなりたいと芝居についても上を目指したいと思える [全文を読む]

岡田准一、愛子さまとの“談笑”内容は「秘密です」

Smartザテレビジョン / 2016年03月09日01時33分

皇太子さまご夫妻と愛子さまが3月8日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」のネパール大地震復興支援チャリティー試写会にご臨席され、主演の岡田准一、平山秀幸監督、原作者の夢枕獏らと共に本作を鑑賞した。 皇太子さまご夫妻と愛子さまがチャリティー試写会で映画を鑑賞されたのは、'09年のアメリカ映画「HACHI [全文を読む]

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016が開幕!

Movie Walker / 2016年02月25日20時39分

そして、オープニング作品として上映される『エヴェレスト 神々の山嶺』の平山秀幸監督が登壇。「自分の新作をこうして持って帰って来られたのが何よりも嬉しい」と、久々のゆうばり映画祭参加に顔をほころばせた。実際にエヴェレストで撮影を行った内容に触れ、「ゆうばりはヒマラヤに負けないくらい寒いです(笑)」と笑わせながらも「こうしてオープニングを飾ることができて光栄 [全文を読む]

岡田准一&阿部寛、日本一高いビルで「熱い男の映画」をアピール

Movie Walker / 2016年02月19日14時44分

2月18日、本作の大ヒットを祈願して大阪・あべのハルカス展望台にて合同記者会見が開催され、主演の岡田准一、阿部寛、平山秀幸監督が登壇した。 会見は、世界一高い山エヴェレストを舞台にした映画の内容にかけて、日本一高いビルであるあべのハルカスの60F屋内回廊で実施。この場所で映画のイベントをするのは初ということもあり、岡田は「地元大阪の、日本一高い場所で、世界 [全文を読む]

フォーカス