三好匠のニュース

【プロ野球】二塁・三好匠&遊撃・茂木栄五郎…楽天の未来を担うコンビ

デイリーニュースオンライン / 2016年08月18日17時05分

二塁手は三好匠(=写真左)。1993年6月7日生まれ。九州国際大付属高では1年と3年の夏に甲子園へ出場し、2011年のドラフト3位で楽天入り。高卒5年目を迎えたプロスペクトだ。 遊撃手は茂木栄五郎(=写真右)。1994年2月14日生まれ。甲子園出場経験はないものの、桐蔭学園高から早稲田大を経て、昨秋のドラフト3位で入団。東京六大学リーグの首位打者は、プロ [全文を読む]

【U-23・W杯】侍ジャパン、サヨナラ勝ち 初代王者をかけ豪州と決勝戦

ベースボールキング / 2016年11月06日11時42分

侍ジャパンは0-0の5回、先頭の6番・三好匠(楽天)の四球、7番・吉持亮汰(楽天)の内野安打などで一死二、三塁の好機を作ると、9番・広岡大志(ヤクルト)が放った三ゴロを相手野手がファンブル。これが2者が生還する適時失策となり、ラッキーな形で2点を先制した。 2-2の9回も相手失策に乗じ一死一、二塁とすると、三好の打球は投手前へのゴロ。相手投手が素早く二塁 [全文を読む]

【U-23・W杯】侍ジャパン、大会初黒星 守備が乱れパナマに逆転負け

ベースボールキング / 2016年11月05日12時36分

さらに一、三塁から、二塁・三好匠(楽天)の野選で決勝点を与えてしまった。 日本は1点を追う9回、二死二塁の好機を作るも、最後は吉持が投ゴロ。8回3失点だった安楽の力投は報われなかった。 予選全勝の日本は、スーパーラウンド初戦でも韓国相手にサヨナラ勝ちを収めていたが、今大会7戦目にして大会初黒星。これでスーパーラウンドは3勝1敗(予選の2勝を持ち越し)となり [全文を読む]

【U-23・W杯】侍ジャパンが大勝!全勝でスーパーラウンドへ

ベースボールキング / 2016年11月02日10時26分

7回には、三好匠(楽天)の2ラン、吉持、武田の2打席連続タイムリーで4点を追加し、試合を決めた。 投げては先発した笠原大芽(ソフトバンク)が7回途中2失点に抑えると、その後は永谷暢章(JR東日本)、歳内宏明(阪神)の継投でリードを守り抜いた。 勝利した侍ジャパンは、現地時間3日からスーパーラウンドの戦いに挑む。 ◆ 試合結果 オ|000 000 200|2 [全文を読む]

【U-23・W杯】侍ジャパン、5回コールド勝ち 13安打16得点の猛攻!

ベースボールキング / 2016年11月01日10時38分

3連勝中の侍ジャパンは初回、山下幸輝(DeNA)、三好匠(楽天)の連続タイムリーで幸先よく3点を先制する。3-0の3回には山下、山崎晃太朗(ヤクルト)、植田海(阪神)のタイムリーなどで7点を奪いリードをさらに広げる。 攻撃の手を緩めない侍ジャパンは4回、三好、武田健吾(オリックス)、植田のタイムリーなどで、さらに6点を追加し試合を決めた。 投げては先発し [全文を読む]

【楽天】秋季キャンプメンバー発表…オコエ、則本ら38人が参加

ベースボールキング / 2016年10月28日14時28分

なお、U-23ワールドカップに参加している安楽智大、下妻貴寛、吉持亮汰、三好匠は11月10日(木)に合流する予定となっている。 日程と参加メンバーは以下の通り。 ◆秋季キャンプ日程 11月1日(火)~17日(木) マスカットスタジアム 休養日:11月4日(金)、9日(水)、14日(月) ◆秋季キャンプメンバー <投手> 1 松井裕樹 13 浜矢廣大 14 [全文を読む]

「春の選抜」歴代のチーム大会最多得点は5試合で取りも取ったり59得点!

アサ芸プラス / 2017年03月30日17時58分

続く3番・三好匠(現・東北楽天)が左中間スタンド最深部へ運んで2本目。最後は5番・龍幸之介がライトポール際ギリギリに打ち込み、春の選抜史上初となる1イニング3本塁打を達成している。 1大会における最多安打は11年第83回大会で優勝した東海大相模が記録した。その内訳は1回戦の関西(岡山)戦で10安打、2回戦の大垣日大(岐阜)戦で20安打、準々決勝の鹿児島実戦 [全文を読む]

日ハム・斎藤佑樹、アピールならず 2回5失点と大乱調

ベースボールキング / 2017年02月21日19時45分

続く三好匠そして足立祐一に連続適時打を許し、1アウトも取れずに3失点。後続を打ち取りピンチを脱したものの、この回だけで3失点を喫した。 続く5回は、先頭の銀次にいきなり二塁打を打たれると、代打アマダーには2点本塁打を打たれ、2回を投げ被安打7、5失点という散々な登板となった。 相手の楽天打線はレギュラーシーズンで対戦する主力級ともあり、この日の登板が非常に [全文を読む]

【楽天】沖縄本島帯同メンバー発表!ドラ1藤平はメンバー入りせず

ベースボールキング / 2017年02月10日17時30分

▼ 投手 1 松井裕樹 11 岸 孝之 14 則本昂大 16 森 雄大 20 安楽智大 21 釜田佳直 30 池田隆英 31 美馬 学 38 西宮悠介 42 ハーマン 45 菅原 秀 46 浜矢広大 47 大塚尚仁 52 森原康平 53 高梨雄平 58 辛島 航 59 菊池保則 60 古川侑利 63 小山雄輝 143 宋 家豪 ▼ 捕手 37 嶋 基宏 [全文を読む]

【プロ野球】崖っぷちから羽ばたけ! ファンが“それでも期待する”西田哲朗(楽天)の今シーズン

デイリーニュースオンライン / 2017年01月25日16時05分

■本来の姿を取り戻せば、人気実力兼備の内野手になるはず! 三好匠ら下の世代の成長も著しい。しかし、西田が持つ1軍・2軍通算1963打席の経験と、2014年に見せた活躍は財産だ。コンディションを整え、迷いをなくし、打撃フォームを固めることができれば、紆余曲折を辿った経験が肥やしになり、2014年から停滞したままの成長曲線を、ふたたび上向きに描くことができる [全文を読む]

フォーカス