やなせたかしのニュース

やなせたかし作詩、松村禎三の作曲による幻の作品収録、ひばり児童合唱団の歌によるCD「こどものための音楽」4月17日発売。「初恋の恋人に巡りあったように胸がときめきます」(やなせたかし)

DreamNews / 2015年03月17日09時00分

日本の作曲家による優れた作品をCDやコンサートでお届けする株式会社スリーシェルズ(東京都豊島区)は、やなせたかし作詩、松村禎三の作曲、ひばり児童合唱団の歌によるCD「こどものための音楽」を2015年4月17日に発売する。やなせたかし氏は、下記のようなメッセージを残してくださった「初恋の恋人に巡りあったように胸がときめきます」(やなせたかし)CD「松村禎三 [全文を読む]

『やなせたかしシアター』がいよいよ12月1日(土)より「ハルのふえ」「アンパンマンが生まれた日」「ロボくんとことり」の豪華三本立で全国公開!初日舞台挨拶も決定 !

PR TIMES / 2012年11月29日13時01分

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区 代表取締役社長:岡村 秀樹 以下、トムス)は、『やなせたかしシアター』と称し制作しました『ハルのふえ』『アンパンマンが生まれた日』『ロボくんとことり』の3作品を劇場用アニメーション3本立とし、いよいよ12月1日(土)より全国ロードショーすることをお知らせします。 アンパンマンの原作者、やなせたかしの絵 [全文を読む]

親子そろってアンパンマンに学ぶ! “誰かの為にがんばる勇気”

Woman.excite / 2016年06月22日23時00分

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2016そして、この夏公開される待望の新作が『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』です。“誰かが何かをしてくれるのは当たり前!”甘え放題のルンダ姫がどう変わるのか?今回の『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』は、やなせたかし先生が残した楽 [全文を読む]

『やなせたかしシアター』が12月1日(土)より全国ロードショースタート!初日舞台挨拶にて「ハルのふえ」でハル役を演じた野沢雅子さんも登場!!

PR TIMES / 2012年12月04日18時00分

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区 代表取締役社長:岡村 秀樹 以下、トムス)は、12月1日(土)より全国ロードショーとなりました『やなせたかしシアター』初日舞台挨拶(東京・シネリーブル池袋)の模様をお知らせいたします。 12月1日(土)、シネリーブル池袋(場所:東京都豊島区 HP:http://www.ttcg.jp/cinelibr [全文を読む]

高知県アンパンマンミュージアム近く「やなせたかし先生の墓」が美しすぎる

しらべぇ / 2016年08月11日17時30分

作者のやなせたかし先生は2013年に惜しまれながら他界されたが、いまでも各地にあるアンパンマンミュージアムは子供たちに大盛況だ。■高知県香美市にあるとくにやなせたかし先生の故郷・高知県香美市にあるアンパンマンミュージアムはやなせたかし記念館としても有名で、大人でも楽しめるつくりになっている。真横にはホテルや道の駅もあり、旅行へいくときに「高知市内だとちょっ [全文を読む]

故・やなせたかし氏に捧ぐ『やなせたかし大全』が刊行

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月07日11時40分

11月刊行予定の『やなせたかし大全』は、『アンパンマン』はもちろん、氏の広範な活動を、オールカラー400ページにて紹介する豪華な一冊だ。中でも、これまで書籍においてほとんど紹介されてこなかった「漫画家」としての活動を大々的に取り上げた点は画期的である。ピリっと世相を突く風刺マンガ、セリフのない“パントマイム漫画”など、やなせ流ユーモアの原点が詰まった作品が [全文を読む]

やなせたかし氏 兵隊時代の記憶が「絶対的な正義」に導いた

NEWSポストセブン / 2013年10月15日17時00分

「アンパンマン」シリーズで知られる漫画家のやなせたかし氏が13日、心不全で亡くなった。94歳だった。東日本震災後、当サイトでやなせたかし氏にインタビューしたフリーライターの神田憲行氏が悼む。 * * * 私がやなせたかし先生にお会いしたのは、東日本震災からひと月ちょっとした2011年4月13日のことだった。少しお耳が遠い以外はご高齢にもかかわらず、かくしゃ [全文を読む]

劇場版アニメーション・シリーズ第25作『それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ』映画公開決定!7月6日(土)より“元気100倍”ロードショー!

PR TIMES / 2013年02月06日19時43分

3.11の東日本大震災後、「アンパンマンのマーチ」が被災者を勇気づける歌として注目を集めましたが、原作者やなせたかし先生は被害から立ち直ろうとしている日本を、そして、震災で傷ついた子どもたちを元気づけたいと映画制作にとりかかりました。子どもたちが大好きなバナナの実るバナナ島を舞台に、急激な天候異変で困り果てた島をみんなで力を合わせて元通りにしようと奮闘する [全文を読む]

12月1日(土)より全国ロードショーの劇場版アニメーション作品『やなせたかしシアター/ハルのふえ』サウンドトラック「ハルのふえ 音楽集」好評発売中!

PR TIMES / 2012年11月29日18時23分

12月1日からの全国ロードショーに先立ち、『やなせたかしシアター』/「ハルのふえ」のサウンドトラック「ハルのふえ 音楽集」をトムス・ミュージックが製作、発売!はいだしょうこ、佐久間レイのうたう主題歌や挿入歌をはじめ、にっぽんを勇気づける画詩人・やなせたかしが奏でる、親と子の「愛」のものがたりが凝縮された一枚です。 映画「ハルのふえ」では主題歌をうたのおねえ [全文を読む]

劇場版アニメーション・シリーズ第27作『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』7月4日(土)より元気100倍ロードショー!

@Press / 2015年07月01日12時00分

本作は、原作・やなせたかしの名曲「アンパンマンたいそう」の歌詞から想いを受け継いだ、“いつでも力を合わせて手をとり合えば、思いはつながる!”、“思いやりの気持ちを持てば、仲間がつながっていく”というメッセージが込められています。 同時上映の短編作品『リズムでうたおう!アンパンマン夏まつり』は、屋台や盆踊りなどが盛りだくさんな夏祭りを舞台に、子どもたちの大 [全文を読む]

フォーカス