田中達也のニュース

外国人が目を丸くした、日本のミニチュアすぎるアートカレンダー

まぐまぐニュース! / 2017年02月20日11時02分

残念ながら私には授からなかった才能と、好きなことを努力によって突き詰めた結果の、無限の可能性を持っているのが、アートディレクターでありミニチュア写真家の田中達也さん。今、国内外から大きな注目を浴びています。今回は若きクリエイターが手がけるミニチュアアートの世界をご紹介します。 なんと毎日更新。日めくりカレンダーをミニチュアで実現した「ミニチュアカレンダー」 [全文を読む]

熊本が東福岡高出身、九州産業大FW田中達也の来季加入内定を発表

ゲキサカ / 2014年11月27日14時46分

ロアッソ熊本は27日、九州産業大のFW田中達也の来季加入が内定したと発表した。2011年シーズンから特別指定選手として熊本でプレーしてきた田中は、すでにJリーグで4試合に出場している。 クラブを通じて田中は「このたび、熊本に加入することになりました田中達也です。プロサッカー選手になるという夢を応援してくれた家族、友達、指導者の方々、そして一緒にサッカーをし [全文を読む]

熊本の田中達也が岐阜へ期限付き移籍

超ワールドサッカー / 2015年12月20日12時43分

▽ロアッソ熊本に所属するFW田中達也(23)が20日、2016年の2月1日から1年間の期限付きでFC岐阜に加入することが、両クラブから発表された。▽九州産業大学在籍時に熊本の特別指定選手としてJ2デビューを飾っていた田中は、2015年に熊本に加入。今季は公式戦11試合に出場し2得点を記録していた。今回の移籍に際し、田中は古巣となる熊本と、新天地となる岐阜の [全文を読む]

新潟が新体制発表…田中達也が14番、指宿11番、武蔵19番に変更

ゲキサカ / 2015年01月18日00時02分

選手の背番号に変更があり、FW田中達也が9から14、FW指宿洋史が30から11、FW鈴木武蔵は28から19に変わった。9番は磐田から移籍するFW山崎亮平が、鹿島から加入したDF前野貴徳は5番、海外挑戦のため退団した田中亜土夢が付けていた10番は、ラファエル・シルバが付けることが決まった。 ■コーチングスタッフ ▽監督 柳下正明 ▽コーチ 栗原克志 茶野隆行 [全文を読む]

“スーパーサブ”田中達也が今季4戦4発目!!鳥栖2度リードも新潟が追いつく

ゲキサカ / 2017年03月15日22時07分

後半14分にMF加藤大とMF田中達也、原とMF本間勲を交代していた新潟は同21分、右サイドを強引に突破したFW鈴木武蔵が右足でグラウンダーのクロスを出す。PA中央のライン付近で受けた田中が右足でゴール左へ流し込み、スコアをタイに戻した。 1-1のまま終盤を迎えると、後半45分にホームの鳥栖が勝ち越す。相手を押し込んだ状態から右サイドの水野が右足でクロス。相 [全文を読む]

劇的結末! 途中出場のFW田中達也が2得点で新潟が鳥栖と引き分けに持ち込む《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2017年03月15日21時11分

追いつきたい新潟はFW田中達也、MF本間勲のベテラン2人を投入。すると選手交代が効果を発揮する。 ▽66分、右サイドを鈴木が突破すると、グラウンダーのクロスを受けた田中がボックス内でシュート。これが左隅に決まり、新潟が同点に追いつく。 ▽その後は互いに攻勢を掛けるもスコアが動かず。このまま引き分けかと思われた90分、鳥栖は西村のクリアボールを途中出場の高橋 [全文を読む]

広島と新潟は開幕戦ドロー…工藤壮人がJ復帰弾も、田中達也が意地の同点ゴール

ゲキサカ / 2017年02月25日16時08分

後半12分に新戦力FW工藤壮人のJ復帰弾で広島が先制も、新潟が後半26分にFW田中達也のゴールで追いつき、1-1で引き分けに終わった。 積極的な入りをみせたのは、三浦文丈新監督の初陣となった新潟だった。前半3分、新戦力FWホニのヒールパスからFW山崎亮平が右足シュート。同6分には、MF加藤大の右CKから新潟に復帰したDF矢野貴章がニアに飛び込んで頭で合わせ [全文を読む]

田中達也、熊本に復帰

ゲキサカ / 2016年12月14日15時49分

ロアッソ熊本は14日、FC岐阜に期限付き移籍していたFW田中達也(24)の復帰を発表した。同選手は今季は岐阜で18試合に出場して1得点だった。 クラブを通じ「今年は熊本が大変な状況にも関わらず遠くから見守ることしかできず、大変もどかしい気持ちでした。来年は熊本のみなさんの前でプレーできることとなりましたので、全力で走りぬき、熊本を元気づけられるように頑張り [全文を読む]

熊本がFC岐阜に期限付き移籍していたFW田中達也の復帰を発表!

超ワールドサッカー / 2016年12月14日15時36分

▽ロアッソ熊本は14日、FC岐阜へ期限付き移籍していたFW田中達也(24)の復帰が決定したことを発表している。 ▽田中は、2015年に大学時代の頃から2011シーズンより3年間特別指定選手として所属していたロアッソ熊本に加入。今シーズンは、FC岐阜に期限付き移籍をしており、明治安田生命J2リーグで18試合に出場し、1得点を挙げている。 ▽復帰が決定した田中 [全文を読む]

新潟、34歳FW田中達也と契約更新…今季J1で20試合出場

ゲキサカ / 2016年11月30日15時19分

アルビレックス新潟は30日、FW田中達也(34)との契約更新したことを発表した。同選手は今季J1で20試合に出場し、3得点を記録していた。 ●2017年Jリーグ移籍情報 [全文を読む]

新潟がFW田中達也と契約更新…今季はJ1で20試合3得点

超ワールドサッカー / 2016年11月30日14時53分

▽アルビレックス新潟は30日、FW田中達也(34)との契約更新を発表した。 ▽田中は浦和レッズから2013年に新潟へ入団。今シーズンは明治安田生命J1リーグで20試合3得点、ヤマザキナビスコカップ(現YBCルヴァンカップ)で3試合、天皇杯で3試合に出場していた。 [全文を読む]

新潟が田中達也の1点を守り抜き公式戦連勝…福岡のリーグ戦未勝利は続く

ゲキサカ / 2016年04月02日15時58分

前半41分、左サイドからDFコルテースがスローインを入れると、PA左で受けた指宿がヘッドで前方につなぎ、これに反応したFW田中達也が左の角度のないところから右足で押し込み、先制のゴールネットを揺らす。同44分には、ペナルティーアーク左で獲得したFKをMFレオ・シルバが直接狙うもクロスバーを叩き、追加点とはならなかった。 反撃に出る福岡は後半開始からU-23 [全文を読む]

岐阜のFW田中達也が右ヒジ手術で全治8週間

超ワールドサッカー / 2016年03月01日13時12分

▽岐阜は1日、FW田中達也(23)の負傷状況を発表した。▽田中は2月24日(水)の練習中に負傷したとのこと。右ヒジ関節内側側副じん帯断裂、右ヒジ橈骨頭骨折と診断され、手術を行ったとしている。なお、全治までは約8週間を要する見込みとのこと。 [全文を読む]

岐阜FW田中達也は全治約8週間の負傷

ゲキサカ / 2016年03月01日12時27分

[故障者情報] FC岐阜は1日、FW田中達也が右肘関節内側側副靭帯断裂および右肘橈骨頭骨折で手術を受けた結果、全治約8週間と診断されたと発表した。田中は24日の練習中に同箇所を負傷していた。 [全文を読む]

新潟がFW田中達也とDF松原、DF前野と契約更新

ゲキサカ / 2016年01月02日13時04分

アルビレックス新潟は2日、FW田中達也(33)とDF松原健(22)、DF前野貴徳(27)との契約更新を発表した。 2015シーズンのJ1リーグで田中は13試合1得点、松原は負傷の影響もあって出場はなく、前野は14試合に出場した。 ●2016年Jリーグ移籍情報 [全文を読む]

熊本FW田中達也が岐阜へレンタル「覚悟をもってチャレンジ」

ゲキサカ / 2015年12月20日12時42分

FC岐阜は20日、ロアッソ熊本からFW田中達也がレンタル加入すると発表した。期間は16年2月1日から17年1月31日まで。 同選手は東福岡高、九州産業大を経て15年より熊本でプレーしている。ただ、11年から13年までの3年間は熊本の特別指定選手として登録されていた。ルーキーイヤーの今季は10試合に出場して1得点を挙げていた。 熊本を通じ「成長した姿を見せる [全文を読む]

新潟がGK黒河、FW田中達也との契約を更新

ゲキサカ / 2014年12月30日12時29分

アルビレックス新潟は30日、GK黒河貴矢、FW田中達也と2015シーズンの契約を更新したことを発表した。黒河は2014シーズン、公式戦の出場はなかった。田中はJ1リーグ戦24試合に出場2得点、ナビスコ杯4試合出場1得点、天皇杯2試合出場2得点を挙げている。 [全文を読む]

「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン、富士通とのパートナー契約を締結

PR TIMES / 2017年05月11日11時00分

「LINE」と繋がる唯一のビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松橋博人、以下「ワークスモバイルジャパン」)は本日、富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中達也、以下「富士通」)とLINE WORKS パートナー契約を締結しましたことを、お知らせいたします。 L [全文を読む]

鳥栖vs新潟 試合記録

ゲキサカ / 2017年03月15日21時13分

【ルヴァン杯グループB第1節】(ベアスタ) 鳥栖 2-2(前半1-0)新潟 [鳥]水野晃樹(22分)、高橋義希(90分) [新]田中達也2(66分、90分+2) [鳥]吉田豊(13分)、小川佳純(69分) [新]ソン・ジュフン(40分) 観衆:5,584人 主審:木村博之 副審:名木利幸、穴井千雅 [サガン鳥栖] 先発 GK 33 権田修一 DF 23 吉 [全文を読む]

新潟FW田中達也が2戦連発弾も…新戦力躍動の神戸が開幕2連勝(16枚)

ゲキサカ / 2017年03月04日23時56分

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!! ●2017シーズンJリーグ特集ページ ●[J1]第2節1日目 スコア速報 [全文を読む]

フォーカス