山本昌のニュース

最年長勝利の世界記録めざす中日・山本昌「僕にはまだ野球の神様から託された使命がある」

週プレNEWS / 2015年01月18日11時00分

* * * 去年、さらなる進化を目指して、山本昌はカットボールを覚えようとした。球数を減らすために、打者の芯を外す球種が欲しかったのだ。しかし横へ滑らせようとする新球は、山本昌にとっては禁断の果実だった。 「どうしてもボール球を使ったりファウルを打たせたりして、こねくり回しながら投げてるんで、5回、6回あたりで100球が近づいてきてしまうんです。でもそ [全文を読む]

最年長勝利の世界記録めざす中日・山本昌「50歳だからってハンデをもらえるわけじゃない」

週プレNEWS / 2015年01月17日14時00分

このフレーズに、49歳の山本昌はすぐさま反応する。 「ドジでのろまな亀(笑)。僕のアイドルは、ずっと堀ちえみさんですから…確か、学年が僕のひとつ下だったかな」 ももクロでもなければAKBでもなく、堀ちえみの大ファンが今も現役のプロ野球選手であるあたりは、この男の〝レジェンド〟たるゆえんでもある。 「いやいや、本当に幸せなことですよ。皆さんに『レジェンド』や [全文を読む]

中日ドラゴンズ・山本昌が現役引退でネット上から惜しむ声 「同期はファミコン」「ファミスタに一番最初からいた」「本業がラジコンになるのか」

AOLニュース / 2015年09月27日12時00分

昭和野球ファン最後の希望、中日ドラゴンズの山本昌が遂に現役引退することが発表された。 ブログで「若返りを推進しているドラゴンズの現状を目の当たりにして、ボクが残ったらダメだと強く感じ、引退を決めました」と自ら去就を決めたことを明かした山本昌だが、ネット上でも名残を惜しむ同世代ファンがセカンドキャリアについてネタを披露する「山本昌引退後あるある」や、32年間 [全文を読む]

中日・落合GM 講演会で“名指しでぶった切った選手”

WEB女性自身 / 2013年10月24日07時00分

話の中で落合氏の刃が向いた選手のうちの一人は、チームを代表するスター・山本昌投手(48)だった。 「昌がね、来年49でしょ。おそらく50まで現役やるんだろうと思う。でも、来年1年の成績によりますよね。成績悪かったら、1試合も放れないとなったら、50まで投げる姿を俺は見たいなあと思ったって、谷繁監督がどうやって判断するか。半分、俺の仕事だけども、いちばんいい [全文を読む]

講演会:元中日ドラゴンズ投手 山本昌氏 講演会 開催のお知らせ

PR TIMES / 2017年06月09日15時29分

プロ生活32年、球界レジェンドの「継続する心」|福岡 インサイドアウト株式会社(本社:福岡市中央区警固2-16-11 代表取締役:河津一郎)は、福岡・九州にお住まいの方を対象に、元中日ドラゴンズの投手山本昌氏をお招きして、2017年7月23日(日)15時よりホテルニューオータニ博多にて、講演会 プロ生活32年、球界レジェンドの「継続する心」を開催します。 [全文を読む]

山本昌氏が通算200勝達成を期待する投手は?

ベースボールキング / 2017年04月28日10時00分

22日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-広島戦』で解説を務めた山本昌氏が、通算200勝について語った。 山本昌氏といえば、現役通算219勝を挙げた左腕。日本人投手では、昨季黒田博樹が山本昌氏以来の通算200勝(※日米通算)を達成したが、現代野球では通算2000安打に比べると、通算200勝はかなりハードルが高い。「分業制になって中継ぎ [全文を読む]

燕のルーキー・星、山本昌氏から金言

ベースボールキング / 2017年05月14日11時00分

ヤクルトのドラフト2位ルーキー・星知弥は11日、『ニッポン放送ショウアップナイターヤクルト - 広島戦』の試合前に放送された『クラブハウスマイク』というコーナーで、同戦の解説を務めた山本昌氏から貴重なアドバイスをもらった。 山本昌氏は星に「大学のリーグ戦とは違って、プロ野球は半年の戦いとなるけど、キャンプからの疲れはない?」と質問。これに対し星は「少し体の [全文を読む]

山本昌氏、広島・高橋樹に「私の2年目に比べたら何十倍もいい」

ベースボールキング / 2017年05月12日11時15分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務めた山本昌氏は、11日のヤクルト戦、2番手で登板するも2回5失点で苦しいマウンドとなった広島の2年目・高橋樹也をこのように評価した。 高橋樹は1イニング目となった7回は、大引啓次、鵜久森淳志から三振を奪うなど無失点で切り抜けたが、2イニング目の8回に乱れた。この回先頭の坂口智隆にチェンジアップをライト前に運ばれる [全文を読む]

No.1競馬ゲーム『ダービーインパクト』5月21日より山本昌さん出演の新TVCM放映開始!3周年&累計750万ダウンロード記念キャンペーンも開催!

PR TIMES / 2016年05月20日12時22分

[画像1: http://prtimes.jp/i/1348/920/resize/d1348-920-144871-1.jpg ]山本昌さんが出演!新TVCM放送開始このたび放送される『ダービーインパクト』の新TVCMは、32年間にも及ぶ現役生活を送り、50歳まで投げ続けた「球界のレジェンド」こと山本昌さん(スポーツコメンテーター・元中日ドラゴンズ)が出 [全文を読む]

ルーキー解説者・山本昌が初キャンプ視察で注目した選手とは?

週プレNEWS / 2016年02月24日11時00分

32年にわたる長い現役生活を終え、解説者として初めてのキャンプを迎えた山本昌氏。 慣れ親しんだはずのグラウンドはまるで別世界。寂しさ、驚き、期待ーー様々な思いが駆け巡る…。中でも、ドラゴンズのキャンプ地である沖縄を訪れた際には、その思いはひとしおだったようだ。 発売中の『週刊プレイボーイ』10号では、そんな初のキャンプ取材を体験した山本昌氏のレポートを掲載 [全文を読む]

プロ32年間の現役生活、山本昌が振り返る歴代監督「落合監督でなければもっと早くに引退していたかも…」

週プレNEWS / 2016年01月24日06時00分

前人未到の32年間の現役生活についにピリオドを打ち、今年から野球評論家として活動する山本昌(まさ)氏。 早くも各メディアに引っ張りだこの“50歳のルーキー”を江夏豊氏が直撃! 前編「山本昌が江夏豊に語った球界引退」に引き続き、長~い現役生活をじっくりと振り返ってもらった。 5年目の年俸が当時、高卒ルーキーだった立浪(和義)の半分しかなかったというが、初勝利 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「山本昌」(1)声援に応えたくて引退できなかった

アサ芸プラス / 2016年01月03日09時56分

●ゲスト:山本昌(やまもと・まさ) 1965年、神奈川県生まれ。本名は山本昌広。小学3年生より野球を始め、日大藤沢高校時代は神奈川県選抜選手として活躍。83年、中日ドラゴンズにドラフト5位で指名を受け入団。88年、5勝をあげリーグ優勝に貢献。93年から2年連続で最多勝と沢村賞を獲得するなど、不動の左腕として歩み始める。06年、阪神戦で史上73人目のノーヒッ [全文を読む]

「山本昌選手の引退、残念です」 “野球好きすぎ”『暗殺教室』の松井優征、マサのサーキット復帰を祈る…

おたぽる / 2015年10月20日11時00分

少なくとも、中日ドラゴンズファンの筆者としては、谷繁元信、山本昌、和田一浩などといった、一時代の中日を支えた選手たちの引退に、胸にぽっかりと穴が空いたような気持ちだ。 そんな中、『暗殺教室』の作者・松井優征も、中日のある選手の引退に反応を示しており、松井作品好きの中日ファン的に熱かったのでぜひ紹介したい。 『暗殺教室』が表紙と巻頭カラーを飾った、19日発売 [全文を読む]

山本昌氏、好リリーフのヤクルト・近藤を絶賛!

ベースボールキング / 2017年05月11日22時20分

○ ヤクルト 12 - 3 広島 ● <9回戦 神宮> ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める山本昌氏は、6回のピンチを凌いだヤクルト2番手・近藤一樹の投球を絶賛した。 近藤は2点リードの6回一死一、二塁のピンチでマウンドにあがった。最初の打者は、前の打席本塁打を放っているエルドレッドとの対戦となったが、スライダーで空振り三振。続く、新井貴浩を中飛 [全文を読む]

山本昌氏、広島・鈴木を高く評価「凄みが出てきた」

ベースボールキング / 2017年04月30日10時00分

「昨年はシンデレラボーイ的な感じで来ましたけど、今年は凄みが出てきましたね」 4月22日に放送されたニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-広島戦で解説を務めた山本昌氏は、広島の鈴木誠也についてこのように話した。 山本昌氏は「3ボール0ストライクから普通に打っていったり、若い選手には見えないバッティングをしていますよね」と鈴木の打撃力を高く評価する。 [全文を読む]

【楽天】大好評の「ファミスタナイター」パワーUPして開催!始球式は“やまもも選手”

ベースボールキング / 2017年04月24日16時03分

さらに、元中日ドラゴンズの山本昌さんが始球式に登場。シリーズ最新作「プロ野球ファミスタクライマックス」では、山本昌さんがナムコスターズの“やまもも選手”として登場しており、この日はゲームの世界から飛び出した“やまもも選手”に注目だ。 山本昌さんは「ナムコスターズの“やまもも”こと山本昌です。4月20日発売のニンテンドー3DS用ソフト「プロ野球 ファミスタ [全文を読む]

2月28日「頼れるドクター 名古屋」創刊。95名のドクターを徹底取材、球界のレジェンド山本昌氏のインタビューも掲載

PR TIMES / 2017年02月21日19時19分

95名のドクターを徹底取材、球界のレジェンドこと山本昌氏のインタビューも掲載されます。地域医療情報マガジン「頼れるドクター」の発行、及び総合医療情報サイト「ドクターズ・ファイル http://doctorsfile.jp/ 」を運営する、株式会社ギミック(本社/東京都渋谷区、代表/横嶋大輔)は2月28日(火)に、名古屋エリアの頼れるドクター95名を徹底取材 [全文を読む]

【プロ野球】山本昌が提唱した「レジェンドカルテット」を覚えてる? カズ、伊達公子、葛西紀明ら残り3名は今!?

デイリーニュースオンライン / 2017年02月18日16時05分

この快挙を受け、山本昌(当時48歳)が各スポーツの年長者を集めた「レジェンドカルテット」の結成を呼びかけた。 このカルテットを成すのは山本昌、葛西、三浦知良(当時46歳)、伊達公子(当時43歳)の4名。誰もが知っている4名のビッグネームによるカルテットは、報道でも「レジェンド」として大きく取り上げられた。 あれから3年、山本昌は2015年に引退してしまった [全文を読む]

野球界のレジェンド山本昌が子どもたちに夢を語る 愛知・岐阜で佐鳴予備校が特別講演を開催

@Press / 2017年01月04日13時00分

株式会社さなる(総本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤イサク)が運営する佐鳴予備校は創立50周年を記念して、愛知県と岐阜県において2017年1月8日(日)より元・中日ドラゴンズ投手で現在は野球解説者として活躍する山本昌氏を登壇者に招き、特別講演会を実施いたします。http://www.sanaru-net.com/contents/yamamoto/i [全文を読む]

三浦知良 一流中年アスリートと“レジェンド会”結成宣言!

アサ芸プラス / 2014年03月26日09時57分

2月24日、キャンプ中の球界最年長男、中日・山本昌(48)に、今年の流行語大賞は早くも「レジェンド」で決まりか、と報道陣から振られた時だった。「レジェンドは他の競技にもいないかなぁ」とつぶやく。折しもソチ五輪からの帰国会見で、世界のレジェンド葛西紀明(41)から「通じ合うものがある」と、自身の名前をあげられたことに「ありがたい」と反応。その勢いで、サッカ [全文を読む]

フォーカス