足利義輝のニュース

『戦国BASARA』と江戸ワンダーランド日光江戸村のコラボ企画開催中 ニャンまげも参戦!?

ガジェット通信 / 2015年08月18日16時00分

まずは、シリーズ最新作『戦国BASARA4 皇』にて新プレイヤー武将となった、足利義輝の武器をイメージした弓道アトラクション『足利義輝の矢場』。攻略すると、“10周年記念クリアファイル”がもらえるのが嬉しい。 足利義輝のほか、『戦国BASARA4 皇』で新プレイヤー武将となった京極マリア、新武将として登場した千利休の計3人については、特別なパネルも用意され [全文を読む]

『戦国BASARA4 皇』が戦国居酒屋とコラボ!『乱世の個室 戦国武勇伝』にてコラボメニューを展開

PR TIMES / 2015年07月22日12時10分

足利義輝:「足利義輝の天政奉還御膳」~激動の新時代~ 1,280円■千利休:「千利休の扇御膳」~戦場(いくさば)の千扇子~ 1,180円■京極マリア:「京極マリアの戯れ事」~甘美な締め付け ミダラ氷♪~ 720円■千利休:「千利休の交錯する想い 甘味盛り合わせ」~時に優雅に、時に激しく~ 720円夜の陣(全6品) 16:00~24:00■メイン:足利義輝 [全文を読む]

歴史ドラマは間違いだらけ?信玄、謙信、政宗…名前を見るだけでわかる意外な人間関係

Business Journal / 2015年08月12日06時00分

さらに、伊達晴宗の嫡男は13代将軍足利義輝の偏諱を受けて、伊達輝宗と名乗った。そして、伊達輝宗の嫡男が「独眼竜」で有名な伊達政宗だが、この頃には足利将軍の権威が失墜し、偏諱を受けるメリットは感じられなくなっていた。 同様に、将軍家とのつながりを重んじた家はほかにもある。武田信玄もその1人であり、実名の「晴信」というのは、前述の足利義晴の偏諱を受けたものだ [全文を読む]

きっかけは『刀剣乱舞』でOK! 史実から刀剣たちの「刃生(じんせい)」を知ろう!!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年06月25日11時30分

足利義輝」という人物を知っている人は多いだろう。教科書にも出てくる、室町幕府第13代将軍である。このお方、実は「剣豪将軍」とも呼ばれ、相当な剣の使い手だったのだ。そして彼の愛用した一振りというのが三日月宗近なのである。足利義輝は1565年に松永久秀の襲撃を受けて討死するのだが、三日月宗近を含む多くの名刀を手に奮戦したと伝わっている。三日月宗近は後に徳川 [全文を読む]

千利休が二重人格に?「戦国BASARA4皇」発売決定

Walkerplus / 2015年01月22日21時41分

この度発表された「戦国BASARA4皇」には、前作「4」に登場した足利義輝、京極マリアに加え、新キャラクターの千利休が参戦!本作では何と二重人格という設定で、戦場で茶を点てたり、優雅に舞うなど、人格ごとに異なる戦闘スタイルが楽しめるようになっている。 また、プレイヤー武将として操作可能になった足利義輝は、固有技を使ったときに発生するルーレットにより、戦闘ス [全文を読む]

T.M.Revolutionら出演、戦国BASARA「バサラ祭2015~冬の陣~」ライブ・ビューイング開催決定

okmusic UP's / 2015年01月09日20時00分

--------------------------------------------------------■戦国BASARA「バサラ祭2015 ~冬の陣~」<出演者>【アーティスト】T.M.Revolution【ゲーム『戦国BASARA4』】池田秀一(足利義輝 役)、中村悠一(島左近 役)、岡本信彦(柴田勝家 役)、三木眞一郎(後藤又兵衛 役)、中井 [全文を読む]

戦国BASARA「バサラ祭2015~冬の陣~」ライブ・ビューング開催決定!

PR TIMES / 2015年01月09日18時41分

さらに今回は舞台「戦国BASARA4」より藤田玲(柴田勝家 役)、高橋光(風魔小太郎 役)の出演が追加決定!!豪華出演者によるスペシャルなイベントをリアルタイムで体感しよう!出演者【アーティスト】 T.M.Revolution【ゲーム『戦国BASARA4』】池田秀一(足利義輝 役)、中村悠一(島左近 役)、岡本信彦(柴田勝家 役)、三木眞一郎(後藤又兵衛 [全文を読む]

日本人の桜好みは江戸の歌舞伎が育てた!? 「桜」を扱う歌舞伎の名演目3つ

サライ.jp / 2017年04月04日11時30分

謀反人の松永弾正は、金閣寺の楼上に暗殺した将軍・足利義輝の母を閉じ込め、一方、絵師・狩野雪村の娘・雪姫に横恋慕し、従わなければ夫の直信の命はないと脅す。雪姫はある日、自分の父を殺したのが弾正と知って斬りつけ、逆に桜の木に縛りつけられてしまう。雪姫は涙で鼠を描いたという祖父・雪舟の故事に倣い、爪先で桜の花びらを集めて鼠を描くと、それが命を得て縄を食いちぎって [全文を読む]

MMDやVRも活用! 来館者が触れるコンテンツも楽しい国立歴史民俗博物館『デジタルで楽しむ歴史資料』

ガジェット通信 / 2017年03月16日20時05分

室町時代の連歌師・宗祇、室町幕府第13代将軍・足利義輝、江戸幕府初代将軍・徳川家康、同じく15代将軍・徳川慶喜の肖像画を呼び出し、持ち物の説明が表示されるようになっています。 『正倉院文書』をデジタルで復元する意味 歴博の重要文化財でもとりわけ貴重な奈良時代の『正倉院文書』。奈良時代の戸籍が含まれる貴重な資料ですが、裏紙にも書き込まれている個所があり、天保 [全文を読む]

こんな染さま初めて!?俳優・染谷俊之が“ロックスター”に七変化

モデルプレス / 2017年02月14日19時00分

染谷はミュージカル『テニスの王子様 2nd シーズン』平古場凛役、舞台『弱虫ペダルインターハイ篇 The Second Order 』石垣光太郎役、舞台『刀剣乱舞』鶴丸国永役、TVドラマ&舞台『私のホストちゃん』シリーズ深雪役、舞台『もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ 剣豪将軍義輝』主演・足利義輝役など、数々の人気舞台で活躍。TVドラマ&映画『薄桜鬼 [全文を読む]

フォーカス