石井一久のニュース

緊急決定!!石井一久さんが始球式で登場!

PR TIMES / 2015年04月08日09時52分

~4月12日(日)埼玉アストライア開幕第2戦で登場!~ 日本女子プロ野球リーグ「埼玉アストライア」は、4月12日(日)川口市営球場で行われる埼玉アストライア開幕第2戦において、スペシャルゲストとして石井一久さんが始球式で登場することを発表いたしました。 日本女子プロ野球機構(本拠地:京都)が運営する「日本女子プロ野球リーグ」のチームである「埼玉アストライア [全文を読む]

ドレッシング「ごちそうマジック(R)」発売記念イベント~サラダを食べよう!10万人のいただきます!宣言~よしもと“ぽちゃパパ芸人”で結成『10万人サラダ食べさせ隊』 スペシャルゲスト石井一久さんが登場

PR TIMES / 2014年02月28日09時20分

さらにスペシャルゲストとして石井一久さんを迎え、トークショーや試食会を行いました。■ よしもと“ぽちゃパパ芸人”登場!「ごちそうマジック(R)」発売記念イベント理研ビタミン株式会社は、今年2月より発売を開始したドレッシングの新ブランド「ごちそうマジック(R)」の発売記念イベントを2014年2月27日(木)に開催しました。「ごちそうマジック(R)」は、野菜や [全文を読む]

【プロ野球】石井一久対梨田昌孝。古田敦也対西村龍次。もしヤクルトが『交流戦SERIES』を開催したら? 前編

デイリーニュースオンライン / 2017年06月03日16時05分

梨田監督と対戦するヤクルトOBの投手は、日本シリーズ第1戦でいてまえ打線を1安打に封じ込め、完封勝利を挙げた石井一久氏でどうだろうか。 この日本シリーズはヤクルトの4勝1敗。5試合で終わったため、石井は1試合のみの登板だった。しかしチームに勢いをつける好投が評価され、優秀選手賞を受賞。梨田監督にとっては因縁の深い相手だ。 ■対決するレジェンド 楽天:梨田 [全文を読む]

石井一久さん新番組が『LINE LIVE』でスタート!

ガジェット通信 / 2016年09月16日14時30分

9月15日、元メジャーリーガー、石井一久さんの新番組『石井一久のマウンド目線から言わせてもらっていいですか?』が『LINE LIVE』でレギュラー配信されることが発表された。 アシスタントはトヨタ自動車のCMに出演し“神スイング”で話題になったタレントの稲村亜美さん。ゲストには毎回、野球関係者や野球通のお笑い芸人を招き、歯に衣着せない硬派な野球談議が展開さ [全文を読む]

「プロ野球チームをつくろう!ONLINE 2」 WinterキャンペーンPart.1&カムバックキャンペーン開催のお知らせ

PR TIMES / 2014年11月25日17時56分

<WinterキャンペーンPart.1開催概要>1.野球つくコイン(YC)を購入すると、新登場の"ノーヒッター左腕"やSSスキルなどがまとめてもらえる!○期間2014年11月25日(火)定期メンテナンス終了後~2014年12月16日(火)定期メンテナンス開始時まで.○対象期間中に300YC以上購入したお客様○概要対象のお客様全員に・"ノーヒッター左腕"石井 [全文を読む]

石井一久 “よしもと転職”を支えた「アナ妻の言葉」

WEB女性自身 / 2014年06月20日07時00分

名刺を持つようになったのは生まれて初めて……」そう語るのは元プロ野球選手の石井一久さん(40)。メジャーでも活躍した彼は、今年4月から“高卒枠”で入社した“よしもと”で、サラリーマンとして人生を再出発させた。この人生の転身を支えたのは、元フジテレビアナウンサーの妻・木佐彩子さん(43・現フリーアナ)だという。「現役引退と第二の人生について奥さんに話すと『い [全文を読む]

石井一久氏、巨人バッテリーに「攻めていくことが大事」

ベースボールキング / 2017年06月06日21時55分

同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター西武 -巨人戦』で解説を務めた石井一久氏は「基本的にバッテリーは守るんですけど、攻めていくことが大事なんですよね。守りながらも攻める配球というか、インコースの使い方が大事になった試合だったと思います。西村投手の押し出しの場面、アウトコースに見極められてしまうボールだとか、菅野投手のインコースに投げ切れてい [全文を読む]

石井一久氏がみた巨人のドラ1・吉川尚輝

ベースボールキング / 2017年05月18日10時00分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める石井一久氏は「もうひとつバットを強く振れないというか、力が抜けるようなスイング。プロのバットスイングではないと言われれば、それまでですけど、力がバットにまだ伝わっていない」と厳しく指摘。 この日は7番・吉川尚、8番が打率1割台の小林誠司、9番が投手の大竹寛という並びのオーダーになったこともあり、石井氏は「吉川 [全文を読む]

石井一久氏、2回パーフェクトの巨人・桜井に「投げっぷりがいい」

ベースボールキング / 2017年05月17日22時20分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務めた石井一久氏は「投げっぷりがいいですね。チームにとってこれから大きい存在になりうるピッチングをしてくれました」と評価。つづけて「負けゲームの中での登板になりましたけど、もう1個上のポジションで投げさせたいと思わせるようないいピッチングだった」と話した。 2回パーフェクトと存在感を見せた桜井。本拠地初登板が2年目 [全文を読む]

石井一久氏、燕・由規の投球に「球威がかなりあった」

ベースボールキング / 2017年05月17日21時50分

巨人戦2083日ぶりに勝利した由規に対し、ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める石井一久氏は「初回は球が高かったですけど、点を取ってもらったことで落ち着いたピッチングができていた。球威がかなりあって、変化球がかなり切れていた」と評価。 気になる今後の登板間隔について真中監督は「間を空けながら良いパフォーマンスが出せるように上手く使っていきたい」と [全文を読む]

巨人・内海、3回6失点KO 石井一久氏「勝負球が甘くなる傾向」

ベースボールキング / 2017年04月12日21時30分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める石井一久氏は「強力打線と対戦するときは波に乗せちゃダメですね。2回に2点、3回に4点取られると、中々チームとして追い上げるチャンスがなくなってしまう」と苦言を呈した。 つづけて石井氏は「丁寧すぎるところが良かったりするが、悪い方向にいくとボールボールになって、徐々にボールが甘くなってくる。ストライクを取るたび [全文を読む]

石井一久氏、プロ初勝利の広島・床田に「力強いボールを投げていた」

ベースボールキング / 2017年04月12日21時15分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務めた石井一久氏は「インコースの真っ直ぐ、スライダー、外へのフォークボールが素晴らしい。力強いボールを投げていたので5点取られたようなピッチングに見えなかった」と絶賛していた。 (提供=ニッポン放送ショウアップナイター) [全文を読む]

石井一久が元阪神・赤星とのデッドボール遺恨にトンデモ持論で対抗

アサ芸プラス / 2017年04月02日17時59分

それが元ヤクルトのエースでメジャーでも活躍した、現在は野球解説者として活躍中の石井一久だった。 石井のデッドボールで赤星は腰椎を骨折。2週間試合に出られなかったというのだが、後日、石井とすれ違った時にも一切の謝罪もなかったとのこと。これを赤星はいまだに根に持っているのだという。 しかし、VTRで登場した石井は番組スタッフからそのエピソードを伝えられると、「 [全文を読む]

関ジャニ∞が唖然!元プロ野球選手・石井一久の豪快なまとめ買い

Smartザテレビジョン / 2017年02月16日11時35分

2月16日(木)放送の「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ)に元プロ野球選手・石井一久が登場。一風変わった癖が明らかとなった。 ついついまとめ買いしてしまうと告白されて共感しかけるメンバーだったが、乾電池120本、トイレットペーパー1年分、ペットボトル300本と、桁違いのラインナップを聞いて唖然。 石井は乾電池がすぐ切れる理由として「(リモコンのボタンを) [全文を読む]

移籍先で白星が多かったFA投手は?

ベースボールキング / 2017年01月29日11時15分

3位 45勝 石井一久(西武:08年~13年) 成績:119試 45勝40敗 防4.02 ☆07年オフにヤクルトから西武へFA移籍した石井一久は、6年間で45勝を挙げた。移籍1年目の08年は11勝を挙げ、リーグ優勝、日本一の立役者となった。その後も、コンスタントに白星を積み重ね、引退前年となる12年は10勝をマークした。 4位 39勝 杉内俊哉(巨人:1 [全文を読む]

石井一久の“伝説”の数々に黒柳徹子もあぜん!

Smartザテレビジョン / 2016年05月04日05時00分

5月4日(水・祝)に放送されるトークバラエティー「徹子の部屋」(テレビ朝日系)のゲストは、元プロ野球選手・石井一久と、フリーアナウンサー・木佐彩子夫妻。 ことしで結婚16年の夫婦は、これまで一度もけんかをしたことがないというが、その生活ぶりは聞けば聞くほど面白いものだった。 自由な発言で周囲を驚かせるのほほんとした夫、元気で明るい帰国子女の妻。そんな夫婦の [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】嵐が稲村亜美らとスピードガン対決。“バンビ役”櫻井翔に注目集まる。

TechinsightJapan / 2015年10月25日12時50分

この日、“チーム元野球部”としてジャングルポケット・斉藤慎二(野球歴13年、主なポジションはセンター)、高田信彦(6年、キャッチャー)、松岡充(7年、ピッチャー・ファースト)、石井一久(元メジャーリーガー、ピッチャー)そして女性陣にダレノガレ明美(野球・ソフトボール歴3年、キャッチャー)と“神スイング”稲村亜美が参戦した。 嵐チームは松本潤(野球歴6年、 [全文を読む]

石井一久 離婚されたら困るワケは「朝が弱いので」

WEB女性自身 / 2015年01月20日19時00分

1月20日、元プロ野球選手で現在は吉本興業契約社員の石井一久氏(41)とフリーアナウンサーの木佐彩子(43)夫妻が、表参道ヒルズで行われたNECパーソナルコンピュータ『新生LaVie』発表会に出席。高橋ジョージ(56)・三船美佳(32)夫妻の離婚問題が世間を騒がせているなか、石井は木佐に対し「離婚されたら困る」とコメント。夫婦の仲のよさをアピールした。 そ [全文を読む]

石井一久&木佐彩子夫妻、夫婦円満を強調「離婚されたら困っちゃう」

モデルプレス / 2015年01月20日12時43分

【モデルプレス】元メジャーリーガーの石井一久と、妻でフリーアナウンサーの木佐彩子が夫婦円満ぶりをのぞかせた。 2人は20日、都内で行われたパソコンの新製品発表会に出席。高橋ジョージ・三船美佳夫妻の離婚騒動について聞かれた石井は「僕は離婚されたら困っちゃいますね。朝弱いので起こしてくれる人がいないと、いつまでも寝ちゃう」とコメントし、木佐は「それは社会人とし [全文を読む]

ティッシュ一箱のおつかいで3万!? 木佐彩子を悩ます夫・石井一久の“奇妙な生態”

messy / 2014年12月05日17時30分

今年の春、吉本興業に契約社員として入社したことが話題になった元プロ野球選手の石井一久。社員としての裏方業務に就きながら、タレントとしても活動しているためテレビで時々見かけるわけだが、バラエティーやトーク番組に出演する際には、フリーアナウンサーとして活躍中の妻・木佐彩子とペアで登場していることが多いようだ。 11月27日に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』( [全文を読む]

フォーカス