石橋蓮司のニュース

ACIDMAN、新井浩文と石橋蓮司が出演したドラマ仕立てMVのトレーラー解禁

okmusic UP's / 2017年02月01日13時30分

その新井が演じるのが“父親を亡くした男”で、“父親”を演じるのは日本を代表する名俳優・石橋蓮司だ。 これまでACIDMANは、海外の圧倒的な景色を前に“生命”の尊さを伝える、美しい映像作品を制作してきた。今作はこれまでとは一線を画す、新井浩文、石橋蓮司という名優によって「愛を両手に」の世界が表現されている。監督は2010年以降すべての楽曲のMVを手がける盟 [全文を読む]

ACIDMAN、新井浩文&石橋蓮司出演「愛を両手に」MVをフル公開

okmusic UP's / 2017年02月22日12時00分

今作は新井浩文、石橋蓮司という名優によって、「愛を両手に」の世界を表現した、これまでとは一線を画す作品になっている。監督は、2010年以降全楽曲のMVを手がける盟友・柿本ケンサクが担当している。 2月8日にリリースされたシングル「愛を両手に」は、バンドキャリアとして初めてとなるプロデューサーを迎えた作品。プロデューサーは数々のヒット作品を世に送り出し、音楽 [全文を読む]

柄本佑主演ドラマ第1話に石橋蓮司ら豪華出演者が!

Smartザテレビジョン / 2016年10月01日13時00分

同ドラマの第1話に石橋蓮司、小木博明(おぎやはぎ)、小野真弓、塚本高史(50音順)がゲスト出演することが決定した。 料理の腕前がプロ級の名刑事が、容疑者たちを晩さん会に招き、犯人をあぶり出すミステリーコメディー。主演は連続ドラマ初主演となる柄本佑。捜査一課特命警部で料理の腕前がプロ級の“コック警部”こと古久星三を演じる。 “料理はウソをつかない”を捜査方針 [全文を読む]

『彼岸島 デラックス』“師匠編”予告で丸太ブンまわし! 声は名優・石橋蓮司[ホラー通信]

ガジェット通信 / 2016年07月06日22時00分

そんな資料の華麗な丸太裁き、キレのあるアクション、そしてそんな謎多きダークヒーローの声を演じるのは、名優・石橋蓮司さん。 普段恐ろしげな仮面をつけているのだが、果たしてその仮面の下は人間なのか? 怪物なのか!? 実写映画では初の声優としての参加となる石橋さんのいぶし銀の演技に期待が高まります。その唯一無二の存在感は動画で確認せよ。 【動画】『彼岸島 デラ [全文を読む]

『孤狼の血』、役所広司&松坂桃李らで映画化 新生活迎える若者に「自分なりの正義を感じて」

エンタメOVO / 2017年04月03日14時02分

映画『孤狼の血』の製作発表会見が3日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、松坂桃李、真木よう子、石橋蓮司、江口洋介と白石和彌監督が出席した。 柚月裕子氏による同名小説を映画化する本作は、昭和63年の暴力団対策法成立直前の広島を舞台に、信頼と裏切り、暴力と欲望、正義と非道の境界線を超え、警察あるいは暴力団という組織にいながらも“誇り”を懸けて生々しく、荒々し [全文を読む]

役所広司&松坂桃李「孤狼の血」で広島県警刑事に!白石和彌監督「皆で大暴れしたい」

映画.com / 2017年04月03日12時36分

[映画.com ニュース] 第69回日本推理作家協会賞を受賞した柚月裕子氏の小説を映画化する「孤狼の血」の製作会見が4月3日、都内のホテルで行われ、役所広司が主演、松坂桃李、真木よう子、石橋蓮司、江口洋介が共演、白石和彌監督がメガホンをとることが発表された。6人は柚月氏とともに会見に出席し、4月中旬から広島・呉で始まる撮影に向け意気込みを語った。 暴対法成 [全文を読む]

夢や目標もなかった普通のOLがスピーチライターを目指す! 原田マハ『本日は、お日柄もよく』比嘉愛未主演で実写ドラマ化決定

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月16日18時00分

他にも渡辺大、石橋蓮司、そして、連続ドラマW初出演組となる八千草薫、速水もこみち等が脇を固め、さらに6年ぶりの出演になる船越英一郎など新鮮かつ、若手とベテランのバランスが取れた、大人気原作の映像化に相応しい実力派キャストが集結した。 ストーリー 老舗製菓会社の総務部で働く二ノ宮こと葉(比嘉愛未)は、突然広報への異動を命じられ困惑。さらに、ひそかに想いを寄せ [全文を読む]

なぜ「Dr.倫太郎」は「精神科ではなにが行われるのか?」という視聴者の興味が描かれなかったのか?

メディアゴン / 2015年06月23日07時00分

倫太郎の患者である池報道長官(石橋蓮司)が抱える隠し事とは・・・。(この伏線の回収方法はあまりに類型的で感心できない。石橋蓮司は今回はコメディリリーフとして起用されているので、この回収はあまりに笑いを馬鹿にしているように思う)権力欲の塊にしか見えなかった円能寺の言動にある背景とは・・・。倫太郎の先輩医師荒木(遠藤憲一)が、このドラマに登場した役割とは・・・ [全文を読む]

岡田将生、本格アクションに初挑戦 本人コメント到着

モデルプレス / 2014年09月19日10時47分

また、本作の鍵を握る外務副大臣・渡瀬を伊原剛志が担い、石橋蓮司、豊原功補が渋みのあるアクションを披露する。極限を超えた能力“ハイパーエクストリーム”VS遺伝子操作による異種混合能力“ハイブリッドアブノーマル”VS暗躍する政治家たちの野望“ダークポリティクス”の三つ巴の戦いを繰り広げる。 ◆監督が語る岡田将生への期待 主演の岡田について、瀬々敬久監督は「岡田 [全文を読む]

映画『四十九日のレシピ』主演・永作博美が優雅なフラダンスを披露!

週プレNEWS / 2013年11月05日17時00分

初共演となった父親役の石橋蓮司の印象については、「激しい役をやられてることが多いのでちょっとドキドキした。顔もちょっと怖いですし(笑)。でも、本当にお茶目でびっくりしました。蓮司さんがしっかりと頑固親父として立ってくださったので、私もしっかりぶつかれた。役柄では非常に仲が悪いんですけど、現場ではとても仲が良かったです」とにこやかに話した。 物語のクライマ [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース