小竹正人のニュース

『空に住む/小竹正人 著』 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE CD付きで2013年6月1日(土)発売!

PR TIMES / 2013年05月17日09時46分

小泉今日子、中山美穂、藤井フミヤ、中島美嘉、久保田利伸、EXILEなど、メジャーアーティストを中心にヒット作を数多く手がける作詞家・小竹正人。独特な歌詞の世界観にファンも多い氏の、初となる書き下ろし小説です。また本作品は、人気絶頂のダンス&ボーカルグループ・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが主題歌を担当し、CDとセット [全文を読む]

EXILE TAKAHIROの新曲が、小竹正人書き下ろしの小説「三角のオーロラ」主題歌に

Entame Plex / 2014年06月24日20時52分

EXILE TAKAHIROが、作詞家:小竹正人による主題歌CD付き書き下ろし小説第二作「三角のオーロラ」の主題歌を担当することが発表された。 小竹正人は、これまでに小泉今日子、藤井フミヤ、中島美嘉、久保田利伸、EXILEなど、数多くのアーティストの作詞を手掛けつつ、昨年5月には初の小説「空に住む」を発表。その際、主題歌CD付きの小説としても話題を集め、計 [全文を読む]

三代目JSB登坂、E-girlsらとの秘話も…作詞家・小竹正人氏が歌詞&エッセイ集

ORICON NEWS / 2017年03月18日09時00分

EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、E-girlsら人気アーティストの作品を数多く手がける作詞家で小説家・小竹正人(おだけまさと)氏が、歌詞&エッセイ集『あの日、あの曲、あの人は』(幻冬舎)を29日に発売する。 【動画】三代目JSB 最新曲「J.S.B. LOVE」MV公開 同書では、これまでに手がけてきた [全文を読む]

Flower シングルリリースを発表、カップリングに気になるタイトル

dwango.jp news / 2017年03月07日10時12分

初夏の匂いと爽やかな疾走感溢れるサウンドと、小竹正人による切ない歌詞が美しいコントラストを描く、Flowerの新たな名曲といえる作品だ。 オフィシャルウェブサイトでは、そのショートバージョンを試聴することができるので是非一聴いただきたい。 カップリングには、こちらも新曲となる『とても深いグリーン』、そして、前作シングルから『カラフル』の新たなヴァージョン [全文を読む]

三代目 J Soul Brothersの新曲「Happy?」が約3年振りのドラマ主題歌に決定

okmusic UP's / 2016年12月20日17時00分

三代目JSBのボーカル・今市隆二と作詞家小竹正人氏が作詞を担当しており、悩み事や心に秘めているネガティヴなことを全て取っ払って、一緒に楽しみながら幸せに、そして未来を切り開いていこうという想いが込められており、ポジティブな楽曲に仕上がったという。現在、全国ドームツアー『三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016 - 2017 "M [全文を読む]

三代目JSB最新曲 堤真一主演ドラマ主題歌に決定

dwango.jp news / 2016年12月20日11時04分

三代目JSBのボーカル今市隆二と作詞家小竹正人氏が作詞を担当しており、本楽曲は、悩み事や心に秘めているネガティヴなことを全て取っ払って、一緒に楽しみながら幸せに、そして、未来を切り開いていこうという想いが込められており、ポジティブな楽曲に仕上がったという。 ボーカルをつとめる今市隆二は楽曲に関して、「今回「スーパーサラリーマン左江内氏」主題歌に新曲『Hap [全文を読む]

三代目JSB、堤真一主演ドラマの主題歌に決定!

Entame Plex / 2016年12月20日10時50分

三代目JSBのボーカル今市隆二と作詞家の小竹正人が作詞を担当している本楽曲は、悩み事や心に秘めているネガティヴなことを全て取っ払って、一緒に楽しみながら幸せに、そして、未来を切り開いていこうという想いが込められており、ポジティブな楽曲に仕上がったという。 ボーカルの今市は楽曲に関して、「今回「スーパーサラリーマン左江内氏」主題歌に新曲「Happy?」を起用 [全文を読む]

三代目JSB、堤真一主演ドラマの主題歌に決定「最強過ぎる」「かっこいいダンスナンバー」

モデルプレス / 2016年12月20日10時37分

ボーカルの今市隆二と作詞家・小竹正人氏が作詞を担当しており、悩み事や心に秘めているネガティブなことを全て取っ払って、一緒に楽しみながら幸せに、そして、未来を切り開いていこうという想いが込められているポジティブな楽曲に仕上がった。 ◆今市隆二&堤真一のコメント 今市は楽曲について「今回『スーパーサラリーマン左江内氏』主題歌に新曲『Happy?』を起用して頂き [全文を読む]

<FlowerリレーインタビューVol.6>藤井萩花「絶対に結果を出して、3人にも夢を叶えた姿を見てもらおう」

モデルプレス / 2016年09月16日12時00分

2013年に実施された武者修行ツアーでは、Happinessとの“対決シングル”と銘打たれリリースされた「太陽と向日葵」(作詞:小竹正人 作曲:Hiroki Sagawa)を引っさげ全国各地を回り、実力を磨いた。同曲をはじめ“切なさ”“儚さ”を表現した楽曲を得意とし、ポップなE-girls、ストリート系のHappinessとも異なる、独自の道を切り開いてい [全文を読む]

<FlowerリレーインタビューVol.5>佐藤晴美「“6人で何を魅せていくか”を考えて、前だけを向いていきたい」

モデルプレス / 2016年09月15日12時00分

2013年に実施された武者修行ツアーでは、Happinessとの“対決シングル”と銘打たれリリースされた「太陽と向日葵」(作詞:小竹正人 作曲:Hiroki Sagawa)を引っさげ全国各地を回り、実力を磨いた。同曲をはじめ“切なさ”“儚さ”を表現した楽曲を得意とし、ポップなE-girls、ストリート系のHappinessとも異なる、独自の道を切り開いてい [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース