小野政直のニュース

高橋一生、役者としての強みは“声”と“体”にアリ 『直虎』政次役のすごさを読む

リアルサウンド / 2017年03月29日06時10分

井伊直満 (宇梶剛士)が第一回で早々に死に、その直満を嵌めた小野政直(吹越満)も第五回で死にました。第九回で桶狭間を迎えた井伊家は、当主の井伊直盛(杉本哲太)をはじめ重要な家臣達がいなくなります。井伊家にとって大切な武将が姿を消すということは、ドラマとしても物語を背負っていた人々が姿を消すということです。そして史実通り、第十二回では直親(三浦春馬)も退場 [全文を読む]

高橋一生が暗黒面に足を踏み入れた?『おんな城主 直虎』第5回レビュー

デイリーニュースオンライン / 2017年02月07日20時00分

今回の注目人物は、井伊家筆頭家老・小野政直(吹越満)。今川家との交渉事を一手に引き受けているせいで、常に井伊家の人々から「お前はどっちの味方なんだ」と非難され、うとんじられている人物です。 第5話では、次郎の質問に答える形で「誰も信じてくださるまいが、それがしは井伊のことを思って」と自らの行動を説明。大半の視聴者が予想していた通り、ただの悪者や裏切者では [全文を読む]

昨年末に2度目の離婚をしていた広田レオナと吹越満の不思議な関係

アサジョ / 2017年01月26日10時14分

現在、放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で井伊家の家臣・小野政直を好演している吹越満。吹越が現在所属している事務所社長の広田レオナとは、94年に結婚して1児をもうけたのち、05年に離婚。7年後の12年12月に再婚し、広田の両親との2世帯住宅で暮らしていると思われていた。 ところが、1月24日発売の「週刊女性」の直撃取材に答えた広田によると、「再婚 [全文を読む]

子役のスポ根ドラマと思いきや?シビアな現実を見せた「おんな城主 直虎」第3話

デイリーニュースオンライン / 2017年01月24日20時00分

たとえば、とわが人質に取られた報復に、今川家との交渉役を務める筆頭家老・小野政直(吹越 満)の嫡男・鶴丸(小林 颯)をとわの曾祖父(井伊直平 / 前田 吟)が誘拐した、血気にはやったおじいさんの暴走エピソード。それはいかんだろと思いきや、意外にも義元の軍師・雪斎(佐野史郎)が「井伊家をあんまり追い詰めるとヤバい奴もいるから、ほどほどにしておこうぜ」と義元に [全文を読む]

NHK大河・井伊直虎 鬼籍に入って初めて女性の幸せ掴んだ

NEWSポストセブン / 2017年01月01日07時00分

ところが、直満と不仲だった井伊家の家老小野政直が、直親が宗家の跡取りになることに反対し、なんと「直満と(その弟の)直義が謀反を起こそうとしている」と今川義元に讒言。それを信じた義元により、直満、直義は自刃させられてしまう。天文13(1544)年のことだ。直親にも累が及ぶのではないか──それを恐れた南渓和尚は、ツテを辿り、直親を南信州の寺にかくまってもらう [全文を読む]

'17年大河新出演者発表!春馬「子役時代の恩を」

Smartザテレビジョン / 2016年05月26日22時54分

さらに、直親の父・井伊直満役に宇梶剛士、政次の父・小野政直役に吹越満、千賀の兄・新野左馬之介役に苅谷俊介、井伊家の重臣・奥山朝利役にでんでん、同じく井伊家の重臣・中野直由役に筧利夫、そして語りに中村梅雀が決まった。 大河ドラマ「おんな城主 直虎」は、'17年1月から放送される。 [全文を読む]

フォーカス