今川義元のニュース

てんうたキャラ紹介動画第6弾は「天才&怠惰」の今川姉妹が登場! マーベラス×DMMGAMESが送る本格アイドル育成ゲーム『天歌統一ぷろじぇくと』

デイリーニュースオンライン / 2017年03月07日17時00分

第6弾には、天才と怠惰のコントラストが不思議な今川義元&氏真姉妹が登場。天下人を狙う今川義元と、なーーーんにもしたくない今川氏真。全く正反対な二人が語る「天下取り」とは!?今川義元役「優希知冴さん」、今川氏真役「星鹿りえさん」の歌う愛獲ソング「幻想のカタストロフィ」(作詞:雨野智晴/山根敬洋、作曲・編曲:蓑部雄崇)もお楽しみいただけます!! ■動画登場キャ [全文を読む]

【おんな城主直虎】春風亭昇太=今川義元が視聴者を恐怖のどん底に

しらべぇ / 2017年01月15日10時00分

■昇太が怖すぎる!さて、先週の『おんな城主直虎』でもっとも存在感を発揮したのは、やはり春風亭昇太が演じる今川義元だろう。Twitterユーザーの間からも、「昇太が怖い!」という声が相次いでいる。これから今川くるぅうううwこえぇえ#虎絵 #おんな城主直虎 #今川義元 #春風亭昇太 pic.twitter.com/zXvb15AbN7— さむ (@samko_ [全文を読む]

美少女軍勢RPG「戦国の神刃姫X(センゴクブレイドルエックス)」ゴールデウィークキャンペーン開催中!

PR TIMES / 2017年04月28日15時00分

■ゴールデンウィークキャンペーン開催![画像1: https://prtimes.jp/i/18760/278/resize/d18760-278-486825-3.jpg ]▼キャンペーンその壱外伝「今川義元の罠」が期間限定で登場!外伝「今川義元の罠」をプレイすると確率で「召喚札」を獲得できます。超越武将を総大将に設定すると「今川義元の罠」において、召喚 [全文を読む]

てんうたキャラ紹介動画第6弾は「天才&怠惰」の今川姉妹が登場! マーベラス×DMMGAMESが送る本格アイドル育成ゲーム『天歌統一ぷろじぇくと』

PR TIMES / 2017年03月07日17時42分

第6弾には、天才と怠惰のコントラストが不思議な今川義元&氏真姉妹が登場。天下人を狙う今川義元と、なーーーんにもしたくない今川氏真。全く正反対な二人が語る「天下取り」とは!?今川義元役「優希知冴さん」、今川氏真役「星鹿りえさん」の歌う愛獲ソング「幻想のカタストロフィ」(作詞:雨野智晴/山根敬洋、作曲・編曲:蓑部雄崇)もお楽しみいただけます!![画像3: ht [全文を読む]

【おんな城主直虎】「故人」は白黒に 公式サイトの人物相関図に大きな変化

しらべぇ / 2017年03月12日10時00分

井伊直満、井伊直盛、小野正直、そして今川義元。顔写真がカラーから白黒になっている。(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)これらの人物は、その時点ですでに命を落とした者たち。まさに「故人」として扱われているのだが、この表現に対してTwitterでは「怖い」という意見が出ている。#おんな城主直虎 の相関図、死ぬと白黒写真になるのね????これはおんな城 [全文を読む]

落語家の時代劇悪役はなぜ怖いのか 春風亭昇太、小朝も

NEWSポストセブン / 2017年02月15日07時00分

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』では、今川義元を演じる春風亭昇太が“怪演”と話題沸騰中。春風亭小朝もBS時代劇で演じる不気味な悪役で存在感を発揮している。彼らの“怖さ”の秘密について時代劇研究家でコラムニストのペリー荻野さんが迫る。 * * * 怖っ!! 大河ドラマ『おんな城主 直虎』で春風亭昇太演じる今川義元が出てくるたびに、そう思う人は多いはず。な [全文を読む]

子役のスポ根ドラマと思いきや?シビアな現実を見せた「おんな城主 直虎」第3話

デイリーニュースオンライン / 2017年01月24日20時00分

今川義元(春風亭昇太)の下した判断は、「とわが出家すれば本領安堵する」というもの。とわが龍王丸(中川 翼)にけまり勝負を挑む場面が少し長くてしつこさを感じた反面、終わってしまうと「今回の話ってこれだけ?」と物足りなさを感じました。 でもよくよく考えてみると、「主人公が持ち前の気質を活かして難を逃れた」というストーリーの裏に、なかなか深い話が幾つか隠れていま [全文を読む]

信長から学ぶ、企業「戦国時代」統一のための正しい「仕事の流儀」

まぐまぐニュース! / 2016年07月26日15時00分

正しい仕事の話 織田信長が「天下布武」の端緒を開くのは、永禄3年(1560年)尾張国桶狭間で行われた今川義元との合戦に勝利したことによります。そのときの兵力は義元が2万で、一方の信長の兵は10分の1以下のわずか2,000でしかなかったのは誰もがよく知るところです。毛利元就も、数倍する敵を天文24年(1555年)厳島戦で破っています。 寡兵で数倍する敵を打 [全文を読む]

なぜ織田信長はわずか4千の兵で、3万の今川義元を破ったのか?桶狭間の合戦の謎

Business Journal / 2015年07月07日06時00分

今川義元と織田信長が戦った桶狭間の合戦は、その兵力差から当然ながら今川軍の勝ちということになる。 だが結果は、信長の圧倒的な勝利である。そこで考えられたのは、劣勢の信長が勝ったのは、敵の不意を衝くために「迂回」して「奇襲」したのだ、と。信長は兵を、今川軍の前線を秘匿させながら大きく迂回して、いきなり今川義元の本陣を奇襲した――。 この説を公然と唱え始めたの [全文を読む]

春風亭昇太「今川義元の雑な扱いに、忸怩たる思いが……」

WEB女性自身 / 2017年03月05日06時00分

「NHKの番組に出るたびに『今川義元を演じたい』というようなことを言っていました。出演オファーがあったときは静岡県出身としても、うれしかったです」 こう語るのは、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で井伊家を苦しめる今川義元の怪演ぶりが話題となった春風亭昇太(57)。 「事前に『あまりしゃべらない役です』とは言われていたんですけど、台本を手にして、こんなに [全文を読む]

フォーカス