上田良一のニュース

NHKの副会長人事めぐる争いが大変なことに! 候補者3人の背後それぞれに官邸大物メンバー

tocana / 2017年01月20日08時00分

「安倍チャンネル」「大本営発表」と揶揄されたNHKのクレイジーリーダー籾井勝人氏の会長任期が、いよいよ今月24日に切れ、1月末頃籾井氏から上田良一氏へ会長が交替となる見通しだ。 長きにわたって続いた次期会長候補をめぐる内部分裂が収束したかのように見えるNHKだが、トカナに情報を寄せた事情通は「新たな問題が浮上している」と語った。「再任を目指す籾井と板野裕爾 [全文を読む]

失言連発で物議。NHK籾井会長の退任を、新聞各紙はどう報じたか?

まぐまぐニュース! / 2016年12月08日04時45分

そんなNHKの次期会長に決定したのは、元三菱商事副社長の上田良一氏。彼は籾井氏によって地に落ちたNHKの信頼を回復させることができるのでしょうか。そして新聞各紙はこの人事をどう報じたのでしょうか。メルマガ『uttiiの電子版ウォッチ』の著者でジャーナリストの内田誠さんが詳細に分析しています。 籾井氏退任! NHK新会長決定について、各紙はどう報じたか 【ラ [全文を読む]

山口や読売だけじゃない! 安倍べったり・NHK岩田明子記者の政権と一体化した“仕事“の数々、会長賞受賞にも疑惑が

リテラ / 2017年06月07日23時48分

そのなかで、昨年、岩田氏は安倍首相の母・洋子氏の独占ロングインタビューを手がけ、「文藝春秋」6月号で公開したのだが、高井議員が招致されたNHKの上田良一会長をただすかたちで、このインタビューをめぐるNHKのこんな内幕を暴露したのである。「岩田さんが『文藝春秋』に安倍首相のお母さんの4時間半のロングインタビューを書いた。これも内部では『なぜNHKの記者、解説 [全文を読む]

有村架純、『ひよっこ』絶好調で“大逆襲”

日刊大衆 / 2017年06月05日06時05分

5月11日の定例会見では、NHKの上田良一会長も「いつ噴火するか、楽しみ」と話していたが、まさに“有村マグマ”はMAX。13年の朝ドラ『あまちゃん』以来、有村の熱狂的ウォッチャーとなった、お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏は、その魅力を改めてこう語る。「『あまちゃん』で“聖子ちゃんカット”で演じた昭和のアイドル歌手役が大ハマりしたように、有村 [全文を読む]

加計文書スクープを揉み消したNHK…“忖度メディア”だらけの現場に何が起きているのか?

週プレNEWS / 2017年06月05日06時00分

「籾井(もみい)勝人前会長時代から安倍政権への忖度(そんたく)報道が横行し、それは今年1月より上田良一新会長になってからも続いている。官邸の圧力にからっきし弱いNHKとしては、あの報道の仕方ができるギリギリの線だったんです。ウチの夜9時台のニュースに文書がちらっと映り込んでいたことを知った朝日が、慌てて翌日朝刊の最終版に『総理の意向』と大見出しを打ちまし [全文を読む]

NHK会長に2日連続で反旗! 『あさイチ』井ノ原&有働アナがお堅い局に風穴を開ける!?

日刊サイゾー / 2017年05月30日19時00分

前会長・籾井勝人氏の奔放な発言は記憶に新しいが、実は今、現会長の上田良一氏もある発言で波紋を広げている。 これに溜飲の下がる態度で反応したのは、V6・井ノ原快彦と有働由美子アナウンサーである。その痛快な立ち居振る舞いでわれわれの期待に応えた『あさイチ』の2週間分(5/15~5/26)の話題をお届け!■NHK会長に2日続けて物申す井ノ原&有働 5月11日に定 [全文を読む]

有働・イノッチ、NHK会長に異議 「歌いいよね、桑田さんの主題歌」

J-CASTニュース / 2017年05月17日14時45分

2017年5月17日放送の「あさイチ」(NHK総合)で、有働由美子アナウンサー(48)がNHKの上田良一会長(67)に異議を唱える場面があった。これに対し、「有働さんとイノッチのおふたりから言ってもらえてよかったです」と、視聴者から感謝のコメントが寄せられている。 「会長に言った方がいいよ!」 番組はいつものように連続テレビ小説「ひよっこ」の感想からスター [全文を読む]

NHK受信料収入、6769億円 契約件数増で過去最高に

J-CAST会社ウォッチ / 2017年05月15日19時11分

上田良一会長は、5月11日の定例記者会見で営業業績について、「全局的な取り組みにより、(15年度から17年度の)3か年経営計画の2年目として、良い決算ができたと思っている」と評価。3か年計画の3年目となる2017年度は、契約総数増加50万件、支払率80%などを目標に取り組むとしている。 [全文を読む]

NHK新会長が放言で炎上! 桑田佳祐『ひよっこ』主題歌に「聞き取りにくい」「意味不明」

日刊サイゾー / 2017年05月12日17時00分

NHKの上田良一会長が11日、定例会見に出席。放送中のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』について、桑田佳祐が担当する主題歌「若い広場」に「意味不明なところがある」と語り、批判が相次いでいる。 『ひよっこ』のオープニングを「気に入っている」という上田会長は、主題歌のメロディーについて「非常に軽快でいいと思う」と絶賛。 一方、歌詞については「聞き取りにくくて、な [全文を読む]

桑子真帆キャスターNC9で「これからもよろしくお願いします」結婚報道に照れ笑い

J-CASTテレビウォッチ / 2017年05月12日11時57分

上田良一会長も定例会見でこう話した。「新聞を読んで結婚することを知りました。NHKにとって極めて大事な番組の担当の桑子アナには、仕事の面でもプライベートな面でも充実した生活を送っていただきたい。さらに活躍していただければと思います」 NC9は桑子・有馬コンビになってから1か月半、「親しみやすくなった」「セットがゴチャゴチャしすぎ」など評価はまだ分かれている [全文を読む]

フォーカス