石川歩のニュース

【プロ野球】《裏タイトル・投手編》今年の最多登板、最多投球回数は? 裏タイトル獲得者は誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2016年12月14日17時05分

【最多完投】 石川歩(ロッテ)/涌井秀章(ロッテ):5完投 大谷翔平(日本ハム):4完投 涌井と並んで、同じくロッテの石川歩が最多の5完投。特に石川はうち3試合で完封勝利。初の最優秀防御率タイトルを獲得し、完封数もトップ。投手陣に不安が残るロッテだが、投げきれるこの2人を中心に来季の構想をしっかり練りたい。 【最多与死球】 小石博孝(西武):与死球13 [全文を読む]

西武・ウルフ、ソフトB・サファテを抹消…ロッテは石川を登録 22日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年05月22日15時09分

さらにロッテは石川歩を登録。不振から4月19日に登録抹消されていた石川は、あす23日のソフトバンク戦で先発する予定となっている。 22日のプロ野球公示は以下の通り。 <5月22日の公示情報> ※再登録=6月1日以降 ■ 福岡ソフトバンクホークス =抹消= 20 寺原隼人/投手 58 サファテ/投手 ■ 千葉ロッテマリーンズ -登録- 12 石川歩/投手 [全文を読む]

早くも自力V消滅 ロッテ・伊東監督「上を見ていくしかない」

ベースボールキング / 2017年05月17日09時00分

補強も必要だが、角中勝也、石川歩といった現有戦力組の一軍復帰も待たれる。16日に行われた楽天との二軍戦で、昨季首位打者と最多安打の二冠に輝いた角中勝也が、故障から実戦復帰。二軍で再調整中の石川歩も同日の試合に先発し、7回を5安打1失点に抑えた。 暗いニュースが多い中、角中と石川の一軍復帰が間近なのは、明るい話題。上位とのゲーム差を縮めるためにも、連敗を止 [全文を読む]

畠山までも…主力の離脱が相次ぐヤクルト 19日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月19日15時15分

また、パ・リーグではロッテの石川歩が登録を抹消された。 昨年の最優秀防御率はここまでまさかの3戦3敗。防御率も7.62と絶不調に苦しんでいる。特に18日のソフトバンク戦は、5回を投げて6失点。復調の兆しも見られないマウンドを終え、伊東監督は二軍降格を決断した。 昨季は与四球率1.22と無駄な走者を出さない投球が光っていたが、今季の与四球率は6.23。武器 [全文を読む]

【プロ野球】イチロー部屋、ダル部屋、マー君部屋に続くのは? プロ野球“本当の出世部屋”はどこだ!?

デイリーニュースオンライン / 2017年01月16日17時05分

この部屋は2014年の新人王で昨年の最優秀防御率投手、石川歩が新人時代に使った部屋だ。出世部屋であるといっても差し支えないが、“絶景エース”石川歩が使ったことから、「出世部屋」ではなく「絶景部屋」の異名が生まれている。 ちなみに、石川のあとに204号室を使ったのは、中村奨吾(2015年)と関谷亮太(2016年)。ともに1軍で主力級として活躍はしているが、「 [全文を読む]

【プロ野球】広島と日本ハムの勢いに乗るべき!? 独断で選ぶ「侍ジャパンの投手陣」はコレだ!

デイリーニュースオンライン / 2016年11月10日16時05分

【先発候補】 武田翔太(ソフトバンク)、石川歩(ロッテ)、野村祐輔(広島)、菅野智之、田口麗斗(巨人)、石田健大(DeNA)、藤浪晋太郎(阪神) 《右腕:6人、左腕:2人》 【中継ぎ候補】 宮西尚生(日本ハム)、千賀滉大(ソフトバンク)、大瀬良大地(広島)、秋吉亮(ヤクルト)、岡田俊哉(中日) 《右腕:3人、左腕:2人》 【抑え候補】 増井浩俊(日本ハム [全文を読む]

今年のドラ1は年上が好み? 「好きなタイプ」22歳上の例も

NEWSポストセブン / 2014年02月16日16時00分

【球団名・選手名/好きなタイプ】※カッコ内は、2014年末の満年齢 ●パ・リーグ 楽天・松井裕樹(19)/武井咲(21) 西武・森友哉(19)/「いつも笑っている人、ゲラくらいがいい」 ロッテ・石川歩(26)/臼田あさ美(30) ソフトバンク・加治屋蓮(23)/桐谷美玲(25) オリックス・吉田一将(25)/香里奈(30) 日本ハム・渡邉諒(19)/「運 [全文を読む]

本日からDH6連戦!鯉バティスタ、燕グリーンらに期待 6日の交流戦予定

ベースボールキング / 2017年06月06日14時42分

【6日の試合予定】 楽天(辛島航)- DeNA(浜口遥大) <山形 17時00分> ・最近5試合の成績 楽(パ1位):○○●○● De(セ3位):●●●●○ 日本ハム(加藤貴之)- 広島(薮田和樹) <札幌ドーム 18時00分> ・最近5試合の成績 日(パ5位):○○○●● 広(セ1位):○●●○○ 西武(野上亮磨)- 巨人(菅野智之) <メットライフ [全文を読む]

巨人・菅野、連敗止められるか…関西ダービーは金子vs秋山 6日の予告先発

ベースボールキング / 2017年06月05日15時35分

【交流戦】 日本ハム(加藤貴之)-広島(薮田和樹) <札幌ドーム 18時00分> 楽天(辛島航)-DeNA(浜口遥大) <山形 17時00分> 西武(野上亮磨)-巨人(菅野智之) <メットライフ 18時00分> ロッテ(石川歩)-中日(又吉克樹) <ZOZOマリン 18時15分> オリックス(金子千尋)-阪神(秋山拓巳) <京セラドーム 18時00分> [全文を読む]

昨季は”神ってる”活躍で日本生命賞、交流戦に強い鈴木誠也 30日の試合予定

ベースボールキング / 2017年05月30日14時13分

【30日の試合予定】 日本ハム(加藤貴之)- DeNA(浜口遥大) <札幌ドーム 18時00分> ・最近5試合の成績 日(パ4位):●●○●● De(セ4位):●○○●○ 楽天(辛島航)- 巨人(菅野智之) <Koboパーク宮城 18時00分> ・最近5試合の成績 楽(パ1位):○○●○○ 巨(セ3位):○●●●● ※4連敗中… 西武(野上亮磨)- 広島 [全文を読む]

交流戦“開幕投手”発表!巨人・菅野はパ首位楽天に挑む 30日の予告先発

ベースボールキング / 2017年05月29日15時30分

【交流戦】 日本ハム(加藤貴之)-DeNA(浜口遥大) <札幌ドーム 18時00分> 楽天(辛島航)-巨人(菅野智之) <Koboパーク 18時00分> 西武(野上亮磨)-広島(薮田和樹) <メットライフ 18時00分> ロッテ(石川歩)-阪神(秋山拓巳) <ZOZOマリン 18時15分> オリックス(金子千尋)-ヤクルト(ブキャナン) <京セラドーム [全文を読む]

主力が復帰するロッテ、巻き返しなるか!? 23日のパ・リーグ試合予定

ベースボールキング / 2017年05月23日13時05分

【23日の試合予定】 西武(野上亮磨)- 日本ハム(加藤貴之) <前橋 18時00分> ・最近5試合の成績 西(3位):○○●○○ 日(4位):●●○○○ ※3連勝中! オリックス(金子千尋)- 楽天(辛島航) <京セラD大阪 18時00分> ・最近5試合の成績 オ(4位):●●●●● ※5連敗中… 楽(1位):○○●○● ソフトバンク(東浜巨)- ロッ [全文を読む]

秋山と菅野が2週間ぶりの再戦、連勝中の中日はバルデスを援護できるか 23日の予告先発

ベースボールキング / 2017年05月22日16時06分

【パ・リーグ】 西武(野上亮磨)-日本ハム(加藤貴之) <前橋 18時00分> オリックス(金子千尋)-楽天(辛島航) <京セラD大阪 18時00分> ソフトバンク(東浜巨)-ロッテ(石川歩) <ヤフオクドーム 18時00分> 【セ・リーグ】 DeNA(浜口遥大)-中日(バルデス) <横浜 18時00分> 阪神(秋山拓巳)-巨人(菅野智之) <甲子園 1 [全文を読む]

ロッテ・角中が実戦復帰! 5月16日のファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年05月17日07時45分

また、二軍で再調整中の石川歩は先発し、7回を5安打6奪三振1失点に抑えた。石川は「前回よりもかなり手ごたえを感じています。自分の思うようにボールをコントロールすることが出来ている。状態はとてもいいです」と話した。 ◆ 5月16日のイースタン・リーグ試合結果 ▼ 楽天 1 - 2 ロッテ(Koboパーク宮城) ロ|000 000 020|2 楽|100 0 [全文を読む]

浮上のカギ握る“先発転向組” 明暗分かれた西野と又吉

ベースボールキング / 2017年05月05日11時30分

不動の守護神としての地位を築いた右腕であるが、涌井秀章や石川歩に次ぐ先発の柱になってほしいという首脳陣の意向や、肘の痛みのために連投に不安があることもあって今季から先発に再転向。しかし、ここまでは4試合で1勝3敗、防御率5.23と苦しむチームの中で自身も苦しい戦いを強いられている。 特に5月2日の日本ハム戦では、3回2/3を投げて5失点と炎上。伊東勤監督 [全文を読む]

【プロ野球】今やSNS情報発信は当たり前!? 広島はSNS無視!? 各球団の公式SNSでの取り組みをチェック

デイリーニュースオンライン / 2017年05月04日16時05分

バットを抱いて眠るキャプテン・鈴木大地の姿や、部屋で天ぷらの本を読む石川歩の姿などを発信した。 ■Instagramに特徴のある楽天 写真に特化したSNSであるInstagram。SNSの中では後発だが、若者を中心に支持されている。球団公式のInstagramを見ると、パ・リーグは全6球団がアカウントを作成(ただし、西武は球団公式パフォーマンスチーム「ブル [全文を読む]

WBC組の不振に里崎氏「関係ない」

ベースボールキング / 2017年05月04日10時00分

◆ 里崎氏、「僕らに比べて楽」 筒香嘉智(DeNA)、山田哲人(ヤクルト)、石川歩(ロッテ)など3月に行われた『第4回 ワールド・ベースボール・クラシック』の日本代表に選出されたメンバーが、シーズン開幕から本来の力を発揮できていない。 評論家の多くは、WBCの出場が影響しているのではないかと話すが、3日に東京都内で行われた『J:COMプレゼンツ ニッポン放 [全文を読む]

二軍戦登板のロッテ・石川「全然ダメ」5月3日ファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年05月04日07時45分

◆ ロッテ・石川が先発 ロッテの石川歩が3日、楽天との二軍戦に先発。3回を打者12人、46球、被安打1、1奪三振、3四球、無失点という投球内容で、最速は146キロだった。 石川は球団を通じて「全然ダメですね。すべてにおいて、まだ自分の思うように投げることは出来ていません。次の登板までにはすべてのペースを上げて調整をしていかないといけないと思っています」と話 [全文を読む]

【白球つれづれ】宴の後遺症?

ベースボールキング / 2017年04月24日19時15分

ロッテの石川歩は開幕から3連敗で防御率7.62。「抑え方がわからなくなった」の言葉を残してファーム落ち。 ソフトバンクでは若きエース・武田翔太が右肩に違和感を訴えてこちらも二軍調整中(1勝1敗、防御率5.91)。担当記者によれば「WBCの補充メンバーとして急遽、呼ばれたこともあって(一回り大きい)ボールの違いが影響したよう」と話す。 打者では元気印の松田 [全文を読む]

WBC出場選手「どん底後遺症VSウハウハバブル」の天国と地獄(2)菊池涼介はメジャー志望が芽生えた?

アサ芸プラス / 2017年04月24日05時56分

さらにひどいのは、キューバとの開幕戦先発に抜擢されたロッテの石川歩(29)。2試合に先発して勝ち星はなく、専門家からは「体が突っ立ってしまっているから、得意のシンカーが変化しない。もろにWBCのマウンド、公式球の影響でしょう」と指摘されている。WBCでは東京ドームでの1次、2次ラウンドでも、メジャー式の硬い粘土質でお椀のような急斜面のマウンドに変更。それに [全文を読む]

フォーカス