山口俊のニュース

1軍登板近づく巨人・山口俊 3軍での日々経て「もうひとつ上のレベルに」

スポニチアネックス / 2017年05月03日12時29分

巨人・山口俊の1軍昇格が刻一刻と近づいてきている。DeNAからFA移籍して1年目のシーズン。右肩の違和感の影響で2月の春季キャンプから3軍で調整を続けてきたが、順調な回復をみせている。4月28日には3軍でフリー打撃に登板。打者を相手に投げるのは移籍後初めてだったが「感覚は良かったし、疲労感もない。ここからは(復帰が)早いのかな」と手応えを口にした。 巨人は [全文を読む]

【巨人】山口俊、1軍見えた!右肩違和感から復活の34球「不安ない」

スポーツ報知 / 2017年05月12日08時00分

右肩の違和感のため3軍調整中の巨人・山口俊投手(29)が11日、G球場でDeNAからFA移籍後初となるシート打撃に登板した。打者10人に34球、安打性の打球は2本に抑えた。「8割の力で」最速は144キロ。実戦復帰は“中6日”での18日のイースタン・ヤクルト戦(G球場)を予定しており、早ければ交流戦期間中の、6月中旬にも1軍へ昇格する計画が浮かび上がってきた [全文を読む]

DeNA平良がプロ1勝 山口俊獲得の巨人「4年8億円」の代償

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年05月11日12時13分

いよいよ一軍定着と本人もチーム関係者も期待した矢先、オフにFAで獲得した山口俊(29)の人的補償でDeNAに“放出”された。 巨人が4年総額8億円の大金を積んで招いたその山口俊は、キャンプ前に右肩痛を訴え、いまだ二軍戦にも登板していない。平良が、一軍昇格が早くても6月以降といわれている山口俊の勝ち星を上回るなんてことになれば、これほどアホらしい補強もない。 [全文を読む]

山口俊さんお先です!人的補償のDeNA平良「恩返し」プロ初勝利

スポニチアネックス / 2017年05月11日07時01分

FA移籍した山口俊の人的補償で巨人から移った。その山口俊よりも早い新天地の初登板で勝った。「ナゴヤドームの高いマウンドが合う」というラミレス監督の読みが的中。初回に2死三塁を背負ったが、ビシエドを135キロのカットボールで三ゴロに仕留めた。 カットボールとシンカーが最大の武器。4回にはビシエドを2ボール2ストライクから135キロのシンカーで空振り三振に仕 [全文を読む]

森福二軍落ちで総崩れ…巨人26億円FA補強“失敗の元凶”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年04月25日15時22分

巨人は昨オフ、この森福とともにDeNAから山口俊(29)、日本ハムからは陽岱鋼(30)を獲得。同一年に3人のFA選手と契約するのは史上初のことで、「空前の大補強」と騒がれた。が、山口俊と陽はすぐに肩と足の故障が発覚し、キャンプから二軍と三軍でくすぶったまま。いまだに一軍復帰のメドすら立っていない。森福の二軍落ちで、今季の目玉だった「FA3人衆」が誰も一軍 [全文を読む]

【プロ野球】新天地・DeNAで好素材が覚醒するか!? 山口俊の人的補償は21歳の右腕・平良拳太郎に!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月13日16時05分

■新天地でチーム貢献を誓う 陽岱鋼、森福允彦、山口俊と、史上初のFA選手3名の補強を敢行した巨人。そのうち、陽は金銭での補償、森福は年俸Cランクのため補償不要となっていたが、山口の人的補償として平良拳太郎のDeNA移籍が発表された。 平良は、DeNAの公式サイトを通じて、以下のコメントを発表。新天地での活躍を誓った。 「突然のことでびっくりしましたが、選ん [全文を読む]

【プロ野球】巨人入りを決めた山口俊と森福允彦が揃って記者会見! 投手陣の底上げなるか!?

デイリーニュースオンライン / 2016年12月12日16時05分

■実績のある先発と中継ぎが加入 FA宣言し、巨人入りを決めた山口俊と森福允彦が、5日、都内のホテルで揃って入団会見を行った。 山口は会見で「先発でマウンドに上がる以上、1試合でも多く完投、貯金ができるように精一杯頑張っていきます」と決意を表明。 森福も「巨人軍の森福允彦として、これから成長と挑戦をしっかりやっていこうと思います」と思いを語った。 ※野球の見 [全文を読む]

人的補償はどうなる? DeNAが足りない部分は…

ベースボールキング / 2016年12月02日07時45分

山口俊がFA移籍。DeNAの補強ポイントは!? DeNAからFA宣言した山口俊の巨人入りが報じられた。 DeNA内における山口俊の年棒はBランクと見られており、その山口をFAで失うDeNAは、移籍先の球団から「年俸の60%にあたる金銭」か「40%の金銭+人的補償」かを選ぶことができる。DeNAが「金銭+人的補償」を選んだ場合、どこが補強ポイントになるの [全文を読む]

DeNA・山口俊を巨人がFA獲得するメリット。マイナス10勝の意味とは?

週プレNEWS / 2016年11月13日11時00分

A 毎年のFA戦線の主役・巨人は森福(允彦・ソフトバンク)、山口俊(DeNA)の投手2枚に絞った気配です。 C 順当といえば順当。FAの獲得枠が3人までなら、センターを守れる糸井か陽を獲りにいったんだろうけど。 B 森福は喉から手が出るほど欲しかったはず。原監督時代の巨人は終盤7回、8回の苦しい場面を確実に抑えてくれるセットアッパー山口鉄也の存在で勝てて [全文を読む]

巨人・山口俊、18日に実戦復帰 陽岱鋼は17日から全体練習合流

スポニチアネックス / 2017年05月17日05時48分

右肩の違和感の影響で3軍調整を続けてきた巨人・山口俊が、18日のイースタン・リーグ、ヤクルト戦(ジャイアンツ)で実戦復帰する。FA移籍後初となるマウンドは先発で2イニングが予定されており、この日はジャイアンツ球場のブルペンで48球を投げ込んで調整。「まずはゲーム感覚を戻すことが目的になる」と話した。 一方、下半身のコンディション不良で3軍で個別調整中の陽岱 [全文を読む]

フォーカス