中西太のニュース

掛布雅之「後継者誕生こそが阪神を磐石にさせる」(2)

アサ芸プラス / 2014年04月16日09時57分

これは現役時代に中西太打撃コーチに教えてもらった練習方法である〉 掛布氏が説明する。 「柔らかいスポンジボールは、インパクトの瞬間にグシャッと潰れます。バットが入る角度によって、異なる潰れ方ではじき返されるため、スピンをかけるコツをつかみやすいのです」 さらに一二三慎太、中谷将大、西田直斗、北條史也ら、素質ある若手それぞれにアドバイスを与えた。 〈阪神はチ [全文を読む]

160mHR伝説の中西太氏 「僕自身は本当の距離は知らない」

NEWSポストセブン / 2012年09月08日07時01分

今回は、伝説の野武士軍団・西鉄ライオンズが本拠地を構えた平和台球場の思い出を、当時の4番バッター・中西太氏が振り返る。中西氏を始め、豊田、稲尾、仰木など、数多くのサムライが所属したこのチーム。中西氏が当時の思い出をこう語る。 * * * 平和台球場には熱心なファンが多くてね。スタンドにはいつもヤジが飛び交っていた。僕は四国・香川県生まれ。当初は九州弁がわか [全文を読む]

あの「衝撃発言」の主役は今・第4回

アサ芸プラス / 2012年03月02日10時54分

阪神の江本孟紀は、当時、監督だった中西太氏を批判。その責任を取って同シーズン限りでユニホームを脱いだが、今でも球史に残る“舌禍事件”とされている。だが、発言の主である江本によれば、この発言の真意は79年にまで遡る必要があると言う。江本本人が、前代未聞の大騒動の“闇”の真実を初めて語り尽くした。 今でも“造反者”扱いされる 「あの日のことを聞かれれば、状況は [全文を読む]

【プロ野球】堀北真希だけじゃない!? ダイビングキャッチに散った虎のスピードスターら、プロ野球界の電撃引退劇

デイリーニュースオンライン / 2017年03月10日17時05分

「ベンチがアホやから野球がでけへん」 ピンチの場面で中西太監督が背中を向けてベンチ裏へと消えてしまったことが、どうしても許せなかったという。 翌朝、この発言は新聞に大きく掲載され、ひと騒動に。首脳陣批判とも取れる発言を重く見た球団は、江本に10日間の謹慎を言い渡す。 この処置に対して江本は、「謹慎10日は辞めろというのと同じです。球団にも迷惑をかけたし、 [全文を読む]

野村克也氏 黒田の永久欠番に異議「俺を抜いてからにしろ」

NEWSポストセブン / 2017年02月19日16時00分

おこがましさを承知で書くが、私の『19』が永久欠番になっていないのはおかしくないか? 私のほかにも、三冠王を三度も獲得した落合博満や、歴代二位の三百五十勝をあげた米田哲也、通算千六十五盗塁という空前絶後の記録を残した福本豊、川上さんと人気を二分した大下弘さん、稲尾とともに西鉄の黄金時代を築いた中西太さんもなっていない。 「永久欠番は、その球団の選手に対する [全文を読む]

週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」スポーツ界「波乱のウラ舞台」<野球篇/「あの重大事件」座談会>(2)落合博満が「監督批判」で星野仙一に土下座

アサ芸プラス / 2016年10月16日09時56分

ロッカーの入り口から先は報道陣立ち入り禁止だけど、入り口から見渡せる通路が10メートルほど続いていて、そのちょうど終わりかけくらいで「アホが‥‥やってられるか!」と、中西太監督から告げられた交代の不満を漏らしたんです。それを張り番をしていた各社の若い記者が遠巻きに断片的に聞いて、「アホって言ったよな?」となり、各社で口裏を合わせて「ベンチがアホやから──」 [全文を読む]

【プロ野球】野武士軍団! メークドラマ! メークレジェンド! 11ゲーム差以上を逆転した優勝劇を振り返る

デイリーニュースオンライン / 2016年09月13日16時05分

打線では大下弘、中西太、豊田泰光らを擁し、「野武士軍団」として相手を震え上がらせた。 ちなみに、巨人との日本シリーズにおける「3連敗後の4連勝」もこの年だ。 なんだかんだ言っても、ファンは大逆転が大好き。「そもそも前半戦で大差をつけられなければいいのに」といった正論はさておき、選手の総年俸が27億円の日本ハムが総年俸54億円のソフトバンクを打ち破る瞬間を心 [全文を読む]

ヤクルトファンの“切実な疑問”を江夏豊が小川淳司・前監督に直撃!「スワローズはなぜあんなにケガ人が多いんだ?」(前編)

週プレNEWS / 2014年12月11日06時00分

あなたはどう思う? 小川 僕は選手のとき、コーチの中西太(ふとし)さんから「長所を伸ばすことで短所が小さくなる」と教わりました。その後、野村監督に仕えたときには、まさに「短所を克服しなければ、プロでは生きていけない」と。 江夏 それぞれの持論だよね。 小川 僕はどちらも真実だと思います。長所を伸ばさなきゃいけない選手も、短所を克服しなきゃいけない選手もいる [全文を読む]

稲葉篤紀氏の打撃理論の信者 G坂本、楽天嶋&銀次、SB今宮ら

NEWSポストセブン / 2014年12月06日16時00分

ヤクルト時代に、中西太臨時コーチから徹底的に叩き込まれた打法だ。稲葉がいう。 「投球に対して自分のタイミングを合わせる。自分のポイントまで引き付ける。そして下半身を使って全力で振る。これだけです。難しく考えずにシンプルに。これが20年間の現役生活で僕のたどり着いた結論です」 昨年から稲葉が打撃コーチを務める侍ジャパンの選手たちの中にも、彼の打撃理論の信者は [全文を読む]

第20回 ダイワハウス 全国少年少女野球教室に特別協賛します

PR TIMES / 2014年04月22日11時20分

【 5月11日 48会場で同時開催 】 対 象 者 :小学4年生~中学3年生 人 数 :約1万2000人 プロ野球OB数 :約400人(過去最多) ● 開催概要 【 名 称 】 第20回 ダイワハウス 全国少年少女野球教室 【 開 催 日 】 2014年5月11日(日) 【 開催会場 】 47都道府県48会場 ※各都道府県1会場(東京都のみ2会場) 【 [全文を読む]

フォーカス