熊野三山のニュース

自然を畏怖し心を震わす祈りの場!一度は訪ねてみたい「日本の聖地・霊場」7つ

サライ.jp / 2017年01月03日17時00分

■7:熊野三山(和歌山県熊野地方) 熊野は古来、日本人にとって特別な聖地であった。飢饉や戦乱の起こるたびに、その時代の上皇や貴族は、都から往復約650kmもの険しい道のりを、幾日もかけて熊野三山を詣でた。 当時、1か月もかかる長い旅程にも関わらず、競うように詣でたのは、参詣道での苦行が多ければ多いほど、罪穢れが祓われ、来世での苦しみが減じられると信じられ [全文を読む]

日本の世界遺産保全ツアー第一弾 『熊野古道世界遺産登録10周年記念道普請(みちぶしん)ウォーク2日間』 ~未知から道へ~未来をつくる世界遺産保全プロジェクト

PR TIMES / 2014年04月25日17時05分

[大門坂] ~未知から道へ~未来をつくる世界遺産保全プロジェクト熊野古道世界遺産登録10周年記念道普請ウォーク2日間 > 【催行日】2014年6月22日(日)・7月6日(日)出発 【旅行企画実施】株式会社エイチ・アイ・エス 【羽田発着料金】大人お一人様:66,800円~69,800円 【現地発着料金】大人お一人様:26,800円~29,800円 (熊野古 [全文を読む]

ネタ枠で選ばれる聖地はどこだ!?「アニメ聖地巡礼88カ所」に、早くも興味津々

おたぽる / 2016年07月24日13時00分

筆者は4月にアニメじゃなくて、ガチの聖地である熊野三山を訪れた。ここは世界遺産にもなった熊野古道があることで知られる土地。その古道を歩いているのは、ほとんどが外国人。日本人のほうが少ないような雰囲気だったのである。どうも、日本人は観光バスを使って手っ取り早く熊野三山を参拝するのを好み、外国人観光客、とりわけ欧米系の人々は、熊野古道を使ってじっくりと体験す [全文を読む]

日本のシルクロードとは?「街道」の歴史がこんなに面白いなんて!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月24日17時30分

熊野三山への参詣のために整備された街道で、平安時代頃から参詣道として発展したそうな。熊野三山とは「熊野那智大社」「熊野速玉大社」「熊野本宮大社」のこと。この三社に各地の人々が訪れるようになったため、熊野古道が成立したのである。 熊野古道と言えば、山深い森の中、苔むした石畳の写真が有名だが、この石畳がなぜ作られたのか、ちゃんとした理由がある。東紀州地域は日本 [全文を読む]

サッカー関係者が拝む神社 今やラグビー、ゴルフ選手も来る

NEWSポストセブン / 2016年01月05日07時00分

一方、日本サッカー協会幹部も参列する公式行事が行なわれるのが、和歌山県にある熊野三山(熊野本宮大社・熊野那智大社・熊野速玉大社)である。日韓大会以降、W杯前には必ず祈願祭が行なわれている。 熊野那智大社が鎮座する那智勝浦町は、“日本近代サッカーの始祖”と称される中村覚之助氏の出身地である。日本サッカー協会関係者がここを訪れるのは、協会のシンボルマークに描 [全文を読む]

メイト 添乗員同行プラン 南紀復興支援 応援モニターツアー 伊勢神宮参拝・世界遺産 熊野三山参拝と「道普請」体験 ~「伊勢」から「熊野」へ祈りの道を旅する4日間~

PR TIMES / 2012年02月13日12時21分

近畿日本ツーリスト株式会社(以下、KNT)は、国内企画旅行商品メイトより、『伊勢神宮参拝・世界遺産 熊野三山参拝と「道普請」体験、「伊勢」から「熊野」へ祈りの道を旅する4日間』の販売を開始します。このプランは、昨年9月の台風被害を大きく受けた「南紀」方面の復興応援を目的に、観光庁がツアー催行経費の一部を負担する調査事業として実施されるモニターツアーです。 [全文を読む]

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【和歌山県編】

PR TIMES / 2016年12月09日11時24分

※同内容はWebサイト「じゃらんニュース」内においても、紹介していますので併せてご覧くださいhttp://www.jalan.net/news/article/95636/【調査概要】アンケート期間:2016年4月15日(金)~4月17日(日)対象:和歌山県在住の20~69歳の男女有効回答数:100件調査内容:地元民が他県の方におすすめしたいご当地の美味し [全文を読む]

きっと、誰かに会える旅。和歌山・熊野古道、世界遺産追加登録ルートをめぐる

ガジェット通信 / 2016年12月01日19時00分

今から約900年前、熊野三山をまとめていた人物・湛増(たんぞう)が、「お前は源氏と平氏とどっちの味方につくんだ」と言われ、こんなことをしたというのだ。 「じゃあ赤と白のニワトリを戦わせてどっちが勝つかで決めようかな」 要するに、「鬪雞=闘鶏」。闘うニワトリ神社、ってことだ。今からすると「なぜチキン」と思わなくもない決め方だが、おかげで勝者側(源氏)につけた [全文を読む]

阪急交通社仙台支店20周年記念企画 チャーター直行便でらくらく時間短縮!!新生仙台空港発着FDAチャーターで行く「秋旅」 久米島・奄美大島・南紀・山陰 8月7日(日)発売開始

PR TIMES / 2016年08月05日19時03分

(1)大型バスでは行けない秘境・奥熊野・高野山 名湯で綴る南紀3日間出発日:2016年10月21日(金)限定旅行代金:119,900円(大人おひとり様、2名~4名1室利用)URL:http://bit.ly/2aIPtnz【チャーター区間】仙台空港 → 南紀白浜空港 約1時間40分(約3時間短縮)※定期便とバス利用した場合【ツアーポイント】・熊野三山、「熊 [全文を読む]

阪急交通社仙台支店20周年記念企画 チャーター直行便でらくらく時間短縮!!新生仙台空港発着FDAチャーターで行く「秋旅」 久米島・奄美大島・南紀・山陰 8月7日(日)発売開始

@Press / 2016年08月05日18時45分

(1)大型バスでは行けない秘境・奥熊野・高野山 名湯で綴る南紀3日間出発日:2016年10月21日(金)限定旅行代金:119,900円(大人おひとり様、2名~4名1室利用)URL:http://bit.ly/2aZVTQA【チャーター区間】仙台空港 → 南紀白浜空港 約1時間40分(約3時間短縮)※定期便とバス利用した場合【ツアーポイント】・熊野三山、「熊 [全文を読む]

DiGJAPAN! × 新宮 アプリによる送客支援で定番+アルファを提案

PR TIMES / 2016年03月29日11時22分

なかでも、和歌山県新宮市にある熊野速玉大社は熊野三山のひとつで定番スポットとして知られています。このたびリリースする「DiGJAPAN!」新宮エリアでは、熊野速玉大社はもちろん、名水を使用したかき氷や地元の食材を活かした郷土料理、川の参詣道として知られる熊野川舟下りなど、熊野古道めぐりと併せて楽しめる観光スポットやアクティビティをご紹介し、訪日前の日本に興 [全文を読む]

『ことりっぷ新宮 熊野古道』日本語版・中国語繁体字版を制作 人気ガイドブック『ことりっぷ』の小冊子を多面展開

PR TIMES / 2016年03月14日14時29分

[画像1: http://prtimes.jp/i/7916/161/resize/d7916-161-819695-2.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/7916/161/resize/d7916-161-469012-1.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/7916/161/resize/d7916 [全文を読む]

熊野牛ロースステーキ、紀州うめどり、ハム&ソーセージ詰合せ、梅干しなどが合計200名様に当たる!「和みわかやまキャンペーン」がスタート

@Press / 2015年09月01日11時45分

--【キャンペーン概要】--------------------------●キャンペーンタイトル 和歌山県×阪急阪神グループ「和(なご)みわかやまキャンペーン」●キャンペーン期間 2015年9月1日(火)~10月31日(土)●合計200名様に当たる!プレゼントキャンペーン賞品内容■第1期【2015年9月1日(火)~9月30日(水)】 A賞:阪急交通社「週 [全文を読む]

熊野古道、温泉が湧く川のほとりに佇む「川湯温泉 冨士屋」を訪ねて

IGNITE / 2015年06月15日21時07分

世界遺産の熊野古道は熊野三山へと通じる参詣道の総称で、紀伊半島にある。 川湯温泉は熊野古道の伊勢路と小辺路(こへち)、中辺路(なかへち)が交わるあたりに位置し、熊野本宮温泉郷のひとつとして名を馳せている。毎年10月には熊野本宮大社へ献湯が行われているという。 川湯温泉で有名なのは、川をせきとめた野趣あふれる大露天風呂の「仙人風呂」だ。 冬季限定で設えられる [全文を読む]

るるぶ情報版シリーズ初!丸ごと一冊高野山を取り上げた『るるぶ高野山』発売

PR TIMES / 2015年02月24日19時31分

【掲載内容一部】 ・ようこそ高野山へ 高野山1dayプラン/開創1200年News/高野山のお祭り&行事、など ・高野山おまいりガイド 壇上伽藍/奥之院/金剛峯寺、など ・門前町で食べる&買う 精進料理のお昼ごはん/カフェ&甘味処でひとやすみ/おいしい&かわいいおみやげselection、など ・もっと知りたい!高野山のこと 空海ってこんな人/高野山の歴 [全文を読む]

JTBパブリッシング『美しき日本 旅の風光』Excellent Japan ―A Scenic Portfolio― 2014年5月23日(金)発売!

PR TIMES / 2014年05月23日09時59分

特A級観光資源=世界に強く誇れるものから) ■北海道 大雪山(北海道) ■東北 青森のねぶた・ねぷた(青森)、十和田湖(青森・秋田)、奥入瀬渓流(青森)、北山崎(岩手)、中尊寺(岩手) ■関東 日光杉並木(栃木)、東照宮(栃木)、尾瀬ヶ原(群馬・福島)、江戸城跡(東京)、原宿(東京)、東京ディズニーリゾート(千葉)、大相撲・国技館(東京)、築地市場(東京) [全文を読む]

グリーンジャンボ購入は“億呼ぶ招き猫”がいる売り場へ!

WEB女性自身 / 2014年02月26日07時00分

地名にちなんでグーチャンと名付けられ、熊野三山のひとつ、熊野速玉神社で当せん祈願の祝詞も受けた、西日本一大きな招き猫(約150cm)だ。 「せっかく体が大きいので、なにかイベントができないかと、昨年年末はおなかに二重丸の的を掛け、お客さん200人が『一緒に億も当たるように』とボールで的当てをやったんです。そしたら、ホントに7億円!」(西川三郎店長) 首都圏 [全文を読む]

伊勢の「御蔭参り(おかげまいり)」をテーマに 飛鳥IIチャータークルーズを企画

PR TIMES / 2013年05月30日14時59分

往路または復路の片道クルーズと新幹線、航空機、宿泊を組み合わせ、伊勢神宮両宮の参拝のほか、熊野三山や冬のイルミネーションで人気の「なばなの里」などの周辺観光を楽しむ6コースです。宿泊は伊勢・南紀エリアの17宿泊施設から自由に選択ができます。 外国船の手軽なクルーズが話題となっていますが、新春のクルーズでは日本船の快適さを多くの方に体験してもらえるよう、参 [全文を読む]

【ホテル日航大阪】~近畿の春は和歌山から~カフェレストラン「セリーナ」で“春の味覚 和歌山 食めぐりブッフェ”「和歌山フェア」開催

PR TIMES / 2013年03月29日20時20分

美しい海、緑なす山々、豊かな清流など自然に恵まれ、霊峰高野山や熊野三山をはじめ、歴史と文化の宝庫でもあり、癒しの湯、グルメなどの魅力満載の和歌山県。大阪からほど近いリゾート地として関西では親しまれています。また、和歌山県は、農業、漁業、林業がともに盛んなこともあり、梅干やみかんに加え、紀州うめどり・うめたまごなどの独自ブランドの開発やご当地スイーツとして「 [全文を読む]

Beauty&Power女子会~わかやま熊野ナイト~ 開催決定

PR TIMES / 2012年08月21日18時48分

熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社を有する熊野三山は、ちょっとした登山気分も味わえるとして、山ガールたちにも人気のスポット。「Beauty&Power女子会~わかやま熊野ナイト~」では、都内にいながらそんな熊野古道の魅力を疑似体験できるイベントです。*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.. [全文を読む]

フォーカス