三宅裕司のニュース

モー娘。OG高橋愛が三宅裕司とアイドル曲でコラボ!

Smartザテレビジョン / 2016年10月03日16時36分

三宅裕司が結成したビッグバンド“三宅裕司&Light Joke Jazz Orchestra”が結成10周年を迎え、'17年1月に、ブルーノート東京・名古屋にて過去最大規模で開催することが決定した。 スペシャルゲストとして、モーニング娘。OGの高橋愛が出演。平成のアイドルが昭和アイドルヒット曲のジャズアレンジに挑戦する! “三宅裕司&Light Joke [全文を読む]

三宅裕司 「50歳を過ぎても夢はかなう!」結成バンドへの思い

WEB女性自身 / 2016年12月27日06時00分

そこなんですよ、僕にとってビッグバンドのライブをする意味は」 こう語るのは、神田神保町で生まれ育った生粋の江戸っ子、三宅裕司(65)。劇団「スーパー・エキセントリック・シアター(SET)」と「熱海五郎一座」の座長を務め、 東京の笑い を追求している。そんな三宅は 07年、ビッグバンド「三宅裕司&Light Joke Jazz Orchestra」を結成し、 [全文を読む]

三宅裕司率いる熱海五郎一座の最新公演を放送!

Smartザテレビジョン / 2016年09月28日14時37分

三宅裕司が座長を務める「熱海五郎一座」は、もともと伊東四朗率いる「伊東四朗一座」が発端で、'06年に伊東が出演できないとき“伊東より少し東京寄りの熱海、四朗ではなく五郎”という、しゃれを効かせた名前で公演を打ったのが始まり。 熱海五郎一座が目指す娯楽重視の“軽演劇”というジャンルは、幅広い層に受け入れられ、'14年には東京・新橋演舞場に進出。この公演が大 [全文を読む]

大地真央が三宅裕司に要望「調教してもらいたい」

Smartザテレビジョン / 2015年03月10日23時51分

熱海五郎一座が6月2日(火)~26日(金)に東京・新橋演舞場で行う爆笑ミステリー「プリティウーマンの勝手にボディガード」の製作記者発表会が3月10日に行われ、座長の三宅裕司をはじめゲストの大地真央ら出演者8人が出席した。昨年、初めて東京・新橋演舞場に進出した「熱海五郎一座」。もともとは、今のお客が本当に面白いと思える「正統派の東京喜劇“軽演劇”」を上演しよ [全文を読む]

三宅裕司率いる「熱海五郎一座」新橋演舞場シリーズ第3弾『熱闘老舗旅館 ヒミツの仲居と曲者たち』5万人を動員した大爆笑東京喜劇が6月2日(金)DVD発売決定!

PR TIMES / 2017年03月19日12時27分

キャストには、劇団SETの座長として37年間、喜劇の舞台を創り続けながら、テレビ、ラジオと幅広くマルチに活躍する三宅裕司を筆頭とした様々なキャストが参加。コント赤信号の渡辺正行、ラサール石井、三宅の盟友・小倉久寛、落語界でトップの人気を博する春風亭昇太、そして東京喜劇界のサラブレッド東貴博と、相方・Take2の深沢邦之という実力派喜劇人たちが集結しました。 [全文を読む]

三宅裕司 元気がない時は笑って泣いて芝居を見るのが一番

NEWSポストセブン / 2016年10月22日07時00分

結成37年目を迎えたSETが魅せる“最新の笑い”とは…? 緊張と爆笑の稽古場に、座長の三宅裕司と無二の相方・小倉久寛を訪ねた。 台本を練りに練り、試行錯誤で演技を磨き、人を笑わせることに尽くしてきた三宅&小倉コンビ。喜劇のプロであり、笑いのエキスパートだ。 三宅:笑うと「自然治癒力が強化される」なんていわれますけど、笑いの作り手としては、悩みを抱えていても [全文を読む]

下ネタ時事ネタ禁止 三宅裕司&小倉久寛が語る劇団SET

NEWSポストセブン / 2016年10月21日07時00分

結成37年目を迎えたSETが魅せる“最新の笑い”とは…? 緊張と爆笑の稽古場に、座長の三宅裕司と無二の相方・小倉久寛を訪ねた。 音楽とダンスをふんだんに盛り込み、ドッと客席を沸かせたかと思うと、しんみり涙を誘う。また、ピリリと鋭い社会風刺を織り込むのも、SETの舞台の特徴だ。 三宅:旗揚げした頃は、実は深刻な社会的テーマを笑いのオブラートで包んでラストまで [全文を読む]

新婚の藤原紀香、東京喜劇でコメディエンヌに。シリーズ最新第4弾は「大爆笑ミステリー」

Woman Insight / 2016年10月14日06時15分

三宅裕司さん率いる「熱海五郎一座」新橋演舞場シリーズ最新第4弾公演が決定! 恒例のゲスト女優は、藤原紀香さん! 新婚奥様として「熱海五郎一座」に堂々の登場です。 スタイリッシュかつゴージャスな役を演じてきた藤原が、笑いを追求してきた一癖二癖ある喜劇人たちに加わって、どんな東京喜劇を見せてくれるのか……。 三宅さんは、「推理劇でありながらギャグ満載の面白さが [全文を読む]

セカオワ 紅白初出場の陰にあった「三宅裕司夫妻の風水パワー」

WEB女性自身 / 2014年12月26日11時00分

もともとこの家は20年前に三宅裕司(63)が新築したもの。三宅は6年前に売却しているが、当時のインタビューで次のように語っていた。《うちの女房が最近そういうもの(※風水)に凝っていて…、(建てた家は)方位的にも家相的にもバッチリですから、家庭生活もいたって円満、仕事も順調》(『週刊文春』’96年2月29日号) 何とセカオワハウスは、三宅夫妻が風水を駆使した [全文を読む]

三宅裕司、騒音苦情のとばっちり

NewsCafe / 2014年10月18日17時00分

タレント、三宅裕司(63)が受難という。 「とんだとばっちりで名前が出ちゃってます。元凶は男女4人組バンド、SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)ですね」というのはスポーツ紙記者。 SEKAI NO OWARIは、独特の音楽感と世界感で人気を集め、「セカオワ」の愛称で知られている。 「4人は男女ながら同居しているというのも特異な形態で、共同生活を送 [全文を読む]

三宅裕司「何をしてても、考えが舞台の方に向かっちゃう。ホント、いやになりますよ(笑)」

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月14日12時20分

6月より「熱海五郎一座」の舞台『天使はなぜ村に行ったのか』を上演する三宅裕司さん。常に“笑い”のことを考えているという三宅さんに、そのこだわりについてお話をうかがった。 【画像あり】元記事はこちら 本は読むほうですか? という質問に、三宅さんは「好きですよ」と即答した。ただ、「読むと言っても普通の人とちょっと意味あいが違うかもしれませんけど……」とつけ加え [全文を読む]

丸美屋「かけうま麺用ソース」シリーズ新テレビCM制作のお知らせ 『販売員』篇 テレビCM(15秒)2017年5月6日(土)から全国放映

PR TIMES / 2017年05月08日10時24分

三宅裕司、足立梨花・豊嶋花に“決め台詞”を取られちゃった!? 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:阿部豊太郎)は、三宅裕司さん・足立梨花さん・豊嶋花ちゃんを起用した、「かけうま麺用ソース」シリーズの新テレビCMを、5月6日(土)から全国で放送します。 新テレビCMは三宅さん、足立さん、花ちゃんの3人が店頭販売員となり、行き交うお客様 [全文を読む]

ラジオ番組における新たな広告活動を開始します

PR TIMES / 2017年03月31日17時29分

1. IDEMITSU presents 三宅裕司 サンデーヒットパラダイス (毎週日曜 9:00~12:00) [画像1: https://prtimes.jp/i/23740/11/resize/d23740-11-407999-2.jpg ] (1)番組概要 三宅裕司氏がパーソナリティを務める、音楽ランキングとトークを中心としたワイド番組、首都圏で [全文を読む]

藤原紀香“大ボケ女優”目指して「エキスをちゅーちゅー吸いながら」

Walkerplus / 2017年03月07日18時21分

新橋演舞場にて6月より公開される「熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第四弾 フルボディミステリー『消えた目撃者と悩ましい遺産』」の製作発表会に、座長の三宅裕司や、主演女優を務める藤原紀香らが登場した。 毎年、新橋演舞場にて公演を行い、劇場を大爆笑の渦に包み込む「熱海五郎一座」。今回は、昨年の公演において1ヶ月間で5万人以上を動員した抱腹絶倒の東京喜劇を、新た [全文を読む]

新婚・藤原紀香「熱海五郎一座」で新境地開拓!?

Smartザテレビジョン / 2016年10月13日05時00分

三宅裕司率いる「熱海五郎一座」の新橋演舞場シリーズ第4弾、フルボディミステリー「消えた目撃者と悩ましい遺産」に藤原紀香がゲスト出演することが決定した。 新婚の藤原が、三宅ら一座メンバーと共に大爆笑ミステリーを届ける。公演は'17年6月に行われる。 ■三宅裕司コメント 13年前に伊東四朗一座として旗揚げしてから常に「来年はもっと面白いものを!」という思いを胸 [全文を読む]

天ぷらが器からはみだす「ごぼう天うどん」

ぐるなび / 2016年05月30日13時10分

5月29日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、うどん激戦区で全国の絶品うどんを巡る特集で、中山秀征さん、中川翔子さん、三宅裕司さん、松下由樹さん、春風亭昇太さんが「豊前うどん・武膳・神田小川町店」(東京都千代田区)を訪れた。 地下鉄千代田線新御茶ノ水駅から徒歩5分ほどにある同店は豊前うどんが楽しめるお店。 お店のメニューとして「 [全文を読む]

あの人とあの人が昔は一緒の劇団に!?意外と知らない劇団俳優の繋がり

日本タレント名鑑 / 2016年03月28日14時55分

三宅裕司さん主宰「スーパーエキセントリックシアター」 三宅裕司さん主宰のスーパーエキセントリックシアター(通称SET)もまた実力派ぞろいです。三宅さんの相棒ともいえる小倉久寛さんの他、アニメ『デュラララ!!』の主演を務める豊永利行さん、人気声優・折笠富美子さんなども。さらに、初代相棒の寺脇康文さんや、個性派俳優の岸谷五朗さんも所属していました。みなさんト [全文を読む]

鈴木梨央再登場!「あさが来た」新出演者発表

Smartザテレビジョン / 2015年12月07日12時20分

現在放送中の連続テレビ小説「あさが来た」の新キャストが発表され、第1週でヒロイン・あさの子供時代を演じて鮮烈な印象を残した鈴木梨央をはじめ、吉岡里帆、森下大地、西畑大吾、三宅裕司の出演が決定した。 鈴木は、あさの長女・千代役で、いつも仕事で忙しい母が自分を構ってくれないことに寂しい思いをしている少女を演じる。また千代の親友で、同じ寄宿舎で暮らすことになる女 [全文を読む]

<決定版・欽ちゃんインタビュー>萩本欽一の財産⑲「浅草軽演劇」と「吉本新喜劇」と「松竹新喜劇」の関係

メディアゴン / 2014年11月16日23時36分

高橋秀樹[放送作家]* * * 「三宅裕司さんにね、軽演劇って言うと、どういうイメージって聞いたことがある。三宅さんは『なんでもあり』だって」と大将(萩本欽一)が言う。三宅裕司さんは、浅草喜劇の流れを組む伊東四朗さんと、東京の喜劇、いわゆる“軽演劇”の舞台を再現するとして、「伊東四朗一座」の公演をしている。大将は高校卒業後、浅草公園六区にあった東洋劇場で軽 [全文を読む]

「ANN」「ヤンタン」「アタヤン」「ぬかるみ」…etc.80年代深夜放送黄金期のラジオ番組を振り返る! 「なつかしラジオ大全」6月28日発売

PR TIMES / 2012年06月28日09時21分

■掲載内容●DJインタビュー「あの頃と今…」三宅裕司/吉田照美/玉袋筋太郎(浅草キッド)/みのや雅彦●特別メッセージ小森まなみ●おもな掲載番組◆STVラジオ アタックヤング/サッポロ2130 夜は金時/会員制ラジオ番組うまいっしょクラブ ほか◆HBCラジオ ベストテンほっかいどう/真夜中らじお組 ほか◆TBSラジオ スーパーギャング(渡辺美里のスーパーギャ [全文を読む]

フォーカス