西岡徳馬のニュース

舞台『スルース~探偵~』を11月25日より上演

@Press / 2016年11月18日13時30分

演出に深作健太、出演に西岡徳馬に加え、西岡徳馬×新納慎也、西岡徳馬×音尾琢真の2バージョンで“競演”!演出は映画監督としても活躍する深作健太、老作家・アンドリュー・ワイク役に西岡徳馬。アンドリューと対峙する若い男・マイロ・ティンドル役には、NHK大河ドラマ「真田丸」での演技で全国から注目された新納慎也(探偵バージョン)と、TEAM NACSの音尾琢真(スル [全文を読む]

斎藤工、西岡徳馬、原田龍二『ガキの使い』笑ってはいけないMVPは“完コピ”の俳優陣!! 練習量の多さに感服

messy / 2017年01月07日19時00分

そしてもう1人体を張ったのが、70歳の大御所俳優・西岡徳馬。吉本新喜劇でお馴染みのすっちーと吉田裕の「乳首ドリル」をまさかの完コピ。上半身裸になり、頭や体を棒でしばかれながらキレッキレのツッコミを披露。乳首ドリルのくだりも完璧に再現すると、松本などは体をよじらせて笑い転げ、今回の放送の中ではガキ使メンバーが一番笑っているように思えた。その場でも「凄い」と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『お迎えデス。』に“おばけ”主演女優・佐藤玲「イマドキな美形!じゃないですし」

TechinsightJapan / 2016年05月22日15時00分

5月21日放送の第5話はゲストに西岡徳馬と藤田弓子というベテラン俳優を迎えた。50年前の学生時代に駆け落ち寸前まで発展した若き恋が心残りで成仏できないお婆さん・嘉子の霊(藤田)と大学教授・前田(西岡徳馬)の再会を描いた。50年前にお金がなくて大学に行けず学生のふりをして講義を聴いていた嘉子は大学生の前田と知り合う。前田は彼女が偽大学生だと知りながら熱心に勉 [全文を読む]

夏目雅子さん没後30年 遺作で共演した西岡徳馬氏が振り返る

NEWSポストセブン / 2015年04月28日07時00分

「夏目雅子は旋風児でした」 そう話すのは27歳だった彼女の遺作となる舞台『愚かな女』で共演した俳優の西岡徳馬だ。 「みんな“ひまわり”のような人だったっていうけど、僕から見たら男の人の形容に使う旋風児。彼女の存在そのものがさ~っと風を起こすんです」 こんなエピソードがある。稽古場からタクシーに乗った彼女は窓を開けると“ハコ乗り”の体勢で、「明日ね、さよう [全文を読む]

【フジテレビ】AR三兄弟・長男“川田十夢”が描く未来の形を映像化!大人の教育番組『パターン』3月21日(土)27時10分より放送

PR TIMES / 2015年03月19日11時36分

西岡徳馬・マツモトクラブ出演!アイデアを具体化する前に、民間放送してみました。西岡徳馬・マツモトクラブ出演、AR三兄弟・長男“川田十夢”が描く未来の形を映像化!アイデアを具体化する前に、民間放送してみました。大人の教育番組『パターン』 「認識」と「演習」、そして「民間放送」3月21日(土)27時10分より放送http://www.fujitv.co.jp/ [全文を読む]

V6・森田剛だけじゃない 隠れた“演技派”のジャニーズメンバーたち

リアルサウンド / 2016年06月10日06時10分

共演者である西岡徳馬は、「どんどん稽古中から良くなっていくんで見てて楽しかった」、「(Hey! Say! JUMPのメンバーが見たら、)嫉妬すると思うよ。絶対に嫉妬すると思う」と話をしたそうだ。山田や中島がゴールデンタイムのドラマ向きだとすると、八乙女の魅力は“内に秘められた影”が感じられる部分だと思う。Hey! Say! JUMPの中でも一線を画した役者 [全文を読む]

モー娘。や押切もえさん、哀川翔さんまで登場! 著名人集結!

ParOn.(パーオン) / 2014年04月09日19時51分

主な出場者には、ゴルフ通でおなじみの渡辺裕之さん、西岡徳馬さん(俳優チーム)。梶原雄太さん(キングコング)や栗田貫一さん(芸人チーム)。哀川翔さん(オートレーサー枠で出場)、古田敦也さんや元メジャーリーガーの石井一久さん(スポーツチーム)。押切もえさんや神戸蘭子さん、武井壮さん(タレントチーム)。細川たかしさんやモーニング娘。‘14の生田衣梨奈さん(アー [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】モー娘。生田衣梨奈・HKT48山本茉央・SKE48山内鈴蘭 “叙々苑カップ”でゴルフ満喫

TechinsightJapan / 2017年05月28日20時11分

西岡徳馬さん」「岩本恭生さん」と一緒に回ったことを振り返り「ばり優しかった!!! ゴルフもうますぎる」と感動冷めやらぬ様子であった。 HKT48の山本茉央とは一緒にプレーできなかったようだが、25日に「同じ福岡出身。何回かゴルフで一緒になった事あると!!」と2ショットを公開している。生田衣梨奈は小学校3年生の頃からゴルフを始め、今では特技となった。ドライ [全文を読む]

中川家、ますだおかだ増田桂三度…有名芸人を輩出した関西の“迷門校”とは?

アサ芸プラス / 2017年04月04日05時59分

さらに、昨年大みそかの『絶対に笑ってはいけない科学博士24時』(日本テレビ系)で、大物俳優の西岡徳馬を相手に乳首ドリルをして、「ドリル、せんのかぁ~いっ!」と叫ばせた吉本新喜劇の座長・すっちー(出演時は女装のすち子)も、同校に通っていた。芸人になりたかったら、これらの迷門校に行くのが1番の近道なのかもしれない。(北村ともこ) [全文を読む]

TBSで渡瀬恒彦さん追悼番組決定「十津川警部シリーズ」第42弾を再放送

Smartザテレビジョン / 2017年03月22日14時15分

地元警察の野崎警部補(的場浩司)は、イヴは日田市出身の大物政治家・首尾木大造(西岡徳馬)の次女・咲子なのではないかと切り出す。 大造は数年前の不正献金事件で議員を辞職したが、今も大きな力を持っており、大造の秘書・朝倉伸夫(猪野学)が、咲子の姉・美也子(原田佳奈)と結婚して跡を継ぐことも決まっていた。 しかし十津川の問いに、大造と美也子は「イヴは咲子ではない [全文を読む]

映画を作るワケ『べっぴんさん』1週間まとめ読み【第24週】

WEB女性自身 / 2017年03月19日06時00分

栄輔は、健太郎が大手商社「KADOSHOの古門社長(西岡徳馬)と会っていると聞き、「踊らされるなよ」と忠告するのだった。 [全文を読む]

「関ヶ原」岡田准一&有村架純らの扮装姿初解禁! 迫力の合戦シーンも

Smartザテレビジョン / 2017年03月13日08時00分

石田三成役の岡田、徳川家康役の役所、忍び初芽役の有村はもちろん、島左近役の平岳大、大谷刑部役の大場泰正、黒田長政役の和田正人、福島正則役の音尾琢真、井伊直政役の北村有起哉、加藤清正役の松角洋平、安国寺恵瓊役の春海四方、北政所役のキムラ緑子、蛇白役の伊藤歩、花野役の中越典子、尼僧妙善役の壇蜜、赤耳役の中嶋しゅう、前田利家役の西岡徳馬、直江兼続役の松山ケンイ [全文を読む]

<渡辺徹座長・文学座コント部>旗揚げ公演『おもしろいやつ』出色は助川嘉隆

メディアゴン / 2017年03月12日07時30分

西岡徳馬がいた文学座である。村野武範がいた文学座である。松田優作がいた文学座である。中村雅俊がいた文学座である。田中裕子がいた文学座である。寺島しのぶがいた文学座である。研究所では小林千登勢、寺田農、樹木希林、黒柳徹子、宮本信子、中山仁、吉田日出子、串田和美、原田大二郎、峰岸徹、市毛良枝、滝田栄、桃井かおり、阿川泰子、内藤剛志、鈴木砂羽までいて稽古していた [全文を読む]

岡田准一「関ヶ原」の“全武将”解禁! 松ケンが直江兼続に

Smartザテレビジョン / 2017年03月06日10時00分

先日、第2弾キャストとして平岳大、東出昌大、中越典子、北村有起哉、伊藤歩、音尾琢真、和田正人、滝藤賢一、キムラ緑子、西岡徳馬という個性あふれる演技派俳優陣が発表され、さらなる盛り上がりを見せた。 このたび発表された第3弾のキャストは、石田三成と結託し、東から家康を討とうと試みる会津の武将・直江兼続役で松山が。昨年の「日本のいちばん長い日」にも出演し、武将と [全文を読む]

次の世代へ…『べっぴんさん』1週間まとめ読み【第22週】

WEB女性自身 / 2017年03月05日17時00分

「KADOSHO」社長の古門(西岡徳馬)の協力を得て、万博のフィナーレを飾るショーを演出することになっていた栄輔は、子どもたち用の衣装の提供をキアリスに依頼する。 [全文を読む]

貫地谷&岸谷が初共演!リアル過ぎる刑事ドラマに挑む

Smartザテレビジョン / 2017年02月07日05時00分

さらに中村俊介、西岡徳馬、吹越満、でんでん、丘みつ子など、実力派俳優陣が脇を固める。監督は、国民的刑事ドラマ「相棒」シリーズなどで知られる和泉聖治が務める。今作では貫地谷、岸谷も「格好いい!」と絶賛する照明技法などで独特の世界観を演出し、重厚感あふれる映像でストーリーをさらに盛り上げる。事件捜査ものとしてのスリリングな展開はもちろん、複雑な人間関係から浮か [全文を読む]

「べっぴんさん」“大阪万博期”新キャスト発表!

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日18時15分

東京の大手商社「KADOSHO」代表取締役・古門充信役に西岡徳馬。大阪万博で出資先のエイス社長・岩佐栄輔(松下優也)を責任者に置いたビックプロジェクトですみれ(芳根京子)たちの「キアリス」に協力をお願いするという役どころ。西岡は連続テレビ小説初出演となる。 また、「キアリス」の社員、寺田明日香役に大西礼芳、佐藤久美子役に呉城久美、島野直子役に青山夕夏、阿 [全文を読む]

岡田准一主演「関ヶ原」に東出昌大ら豪華キャスト出陣!

Smartザテレビジョン / 2017年01月18日12時00分

平岳大、東出昌大、中越典子、北村有起哉、伊藤歩、音尾琢真、和田正人、滝藤賢一、キムラ緑子、西岡徳馬という個性あふれる、演技派俳優陣が集結。 石田三成(岡田)の“右腕”として、影日向に主君を支え勇猛果敢に戦う島左近は、数々の映画や舞台で強い印象を残し、活躍の幅を広げる平が務める。 天下分け目の決戦の命運を握る小早川秀秋には相次ぐ出演映画それぞれで違った個性 [全文を読む]

療養中の華原朋美を笑いものに? ココリコ遠藤に非難集中

messy / 2016年11月23日17時00分

花は家に入らないほど大きかったため玄関に出しておいたのだが、同じマンションに住んでいた俳優の西岡徳馬はそれを見てとても驚いていたらしい。この騒動を振り返り遠藤は「ホンマに頭おかしかったと思う」と華原を評し、他の芸人も「そうですね(笑)」と笑い合っていた。 よくあるエピソード話なのだが、現在華原は急性ストレスで療養中の身。休養に入る直前には「兄と会いたいと思 [全文を読む]

「ドクターX」から“失敗しない”LINEスタンプが登場!

Smartザテレビジョン / 2016年10月14日01時30分

ちょうどその頃、国会議員の金本(西岡徳馬)が検査のために極秘入院してくる。願ってもない富裕層患者を、意気揚々と出迎える蛭間ら。ところがその直後、政治資金を巡る金本の黒いうわさが発覚する。 面倒なトラブルを危惧した蛭間の指令で、黄川田は金本を体良く分院へ送ろうとするが、断固拒否されてしまう…。 そんな中、患者を救うことだけにまい進する大門未知子(米倉)は、 [全文を読む]

フォーカス