倉本寿彦のニュース

打てる遊撃手が減少 打撃に期待がもてる選手は?

ベースボールキング / 2017年01月15日11時00分

レギュラーに定着した倉本寿彦(DeNA)がシーズン終盤まで打率3割を超えていたが、最終的には打率.294でフィニッシュ。あと一歩で3割が届かなかった。 一方のパ・リーグはベストナインを受賞した鈴木大地(ロッテ)の打率.285が最高で、次いで茂木栄五郎(楽天)の.278、安達了一(オリックス)の.273と続き、今宮健太(ソフトバンク)と中島卓也(日本ハム)の [全文を読む]

レギュラーの証?初めての「規定打席」

ベースボールキング / 2017年01月02日11時15分

2年目の倉本寿彦(DeNA)は開幕スタメンを掴むと春先から打撃好調。シーズン終盤まで3割をキープするなどDeNAのCS初出場に貢献。今季は初の打率3割を狙う。 シーズン中盤戦からDeNAの1番センターに定着した桑原将志(DeNA)も5年目で初の規定打席到達だ。15年までの4年で121試合、294打席だった男が133試合、522打席に出場。ホームランも11 [全文を読む]

【プロ野球】開幕スタメンは後半戦開幕に生き残れた? 開幕戦→後半開幕戦の各球団スタメン比較《セ・リーグ編》

デイリーニュースオンライン / 2016年08月02日17時05分

■DeNA ≪開幕オーダー≫ 1 三 白崎浩之 2 中 荒波翔 3 一 ロペス 4 左 筒香嘉智 5 右 ロマック 6 遊 倉本寿彦 7 二 柴田竜拓 8 捕 戸柱恭孝 ≪後半戦開幕オーダー≫ 1 中 桑原将志 2 二 エリアン 3 右 梶谷隆幸 4 左 筒香嘉智 ◎ 5 一 ロペス ○ 6 遊 倉本寿彦 ◎ 7 三 白崎浩之 ○ 8 捕 高城俊人 ◎= [全文を読む]

オールスターゲームのファン投票がスタート!【ノミネート選手一覧】

ベースボールキング / 2017年05月16日10時40分

◆ セ・リーグ【先発投手】九里亜蓮(広島)野村祐輔(広島)ジョンソン(広島)菅野智之(巨人)マイコラス(巨人)田口麗斗(巨人)石田健大(DeNA)井納翔一(DeNA)今永昇太(DeNA)能見篤史(阪神)藤浪晋太郎(阪神)メッセンジャー(阪神)石川雅規(ヤクルト)ブキャナン(ヤクルト)小川泰弘(ヤクルト)吉見一起(中日)大野雄大(中日)バルデス(中日)【中継 [全文を読む]

【5月11日プロ野球全試合結果】ヤクルト・山田哲人が4安打、ソフトバンク・川崎宗則が日米通算1500安打達成

サイクルスタイル / 2017年05月11日22時29分

DeNAは1-3と2点ビハインドで迎えた7回表、無死一塁の場面で倉本寿彦内野手が、代わったばかりの中日2番手・岡田俊哉投手から2点本塁打を放ち同点とする。続いて走者三塁の好機を作ると、筒香が適時打を放って勝ち越しに成功した。 投げては、先発のウィーランド投手が6回3失点と粘投し、リリーフ陣は中日打線を無得点に抑えた。敗れた中日は、先発のバルデス投手は6回 [全文を読む]

DeNA、筒香嘉智の決勝打で逆転勝利、中日は2番手の岡田俊哉が誤算

サイクルスタイル / 2017年05月11日21時09分

DeNAは1-3と2点ビハインドで迎えた7回表、無死一塁の場面で倉本寿彦内野手が、代わったばかりの中日2番手・岡田俊哉投手から2点本塁打を放ち同点とする。続いて走者三塁の好機を作ると、筒香が適時打を放って勝ち越しに成功した。 投げては、先発のウィーランド投手が6回3失点と粘投し、リリーフ陣は中日打線を無得点に抑えた。敗れた中日は、7回からマウンドに上がっ [全文を読む]

【5月10日プロ野球全試合結果】阪神は6連勝でストップ、DeNA・平良拳太郎がプロ初勝利、ソフトバンク・今宮健太がサヨナラ打

サイクルスタイル / 2017年05月10日22時51分

DeNAは0-0で迎えた4回表、走者満塁の好機を作ると、倉本寿彦内野手が適時打を放って幸先よく2点を先制。続く5回表には、主砲・筒香嘉智外野手が今季第3号のソロ本塁打を放ち、3-0とリードを広げた。 [全文を読む]

DeNA、平良拳太郎が嬉しいプロ初勝利…筒香嘉智は今季第3号

サイクルスタイル / 2017年05月10日21時25分

DeNAは0-0で迎えた4回表、走者満塁の好機を作ると、倉本寿彦内野手が適時打を放って幸先よく2点を先制。続く5回表には、主砲・筒香嘉智外野手が今季第3号のソロ本塁打を放ち、3-0とリードを広げた。 投げては、平が5回1失点と先発の役割を果たして勝利に貢献。対する中日は、DeNAの投手リレーの前に打線が散発の5安打と沈黙した。 平は、巨人にフリーエージェ [全文を読む]

【DeNA】梶谷隆幸はベイスターズファンの「青春のリグレット」なんです

文春オンライン / 2017年05月10日12時00分

多くのファンが今日の勝ちをあきらめかけていた8回、倉本寿彦のタイムリーで1点を返して、なおも満塁。バッターは梶谷。そりゃまぁ一発出れば同点だけどさ、そんな奇跡みたいなこと、起こるはず…… 起こった。 起こっちゃった。 ツイッターのTLは喜びにまで到達できない、茫然状態から抜け出せないままのファンで溢れていました。5点差で勝っていたのに最終的に5点差で負けて [全文を読む]

【5月6日プロ野球全試合結果】阪神が9点差返す大逆転で首位浮上、日本ハムが5連勝、DeNA・柴田竜拓が劇的サヨナラ打

サイクルスタイル / 2017年05月06日20時46分

DeNAは0-5と5点ビハインドで迎えた8回裏、走者一、二塁の好機で倉本寿彦内野手が適時打を放って1点を返すと、続く満塁の好機に、梶谷がヤクルト・先発の小川泰弘投手のインコースの直球を一閃。強烈なライナーがライトスタンド中段に突きささり、5-5と一気に試合を振りだしに戻した。その後は互いのリリーフ陣が踏ん張り、5-5のまま迎えた11回裏、走者二塁の場面で柴 [全文を読む]

フォーカス